◎正当な理由による書き込みの削除について:
管理人の生島英之(福岡市西区)です、宜しくお願いします。

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/geo/1397224473/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1 : このスレタイになってから7世代目です。

(6) http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1394234455/
(5) http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1392448032/
(4) http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1390136710/
(3) http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1389254745/
(2) http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1388214761/
(1) http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1387110087/

2 : 前スレからの続き


この共感形質は映画「仁義なき戦い」の主人公もそうだが鼻が窪み非常に厳つい印象を与える。
ところがこれらの形質にはもう一つ違う効果があって、「人の顔認識」においてある種の支配的な結束をもたらす。
つまり「幾何学的」に人がキレイだとか整ってるとかそうした感情を与える。
芸能界はその心理によって成立してる業種と言えるだろう。
また、ほかには宗教の教祖や偶像、そして政治家がそうだ。
そしてこの人種的な価値観によって地球上の人類集団は
翻弄され支配されそれぞれが違う形質社会を築いてきたのである。

3 : それから前スレでしてた目の話だが
>あと目について神代文字含め書いてるけど、どんな目?
>ホルスの目の事?

いや違う。
古代中国の漢字にある目。
まあ"目"という事ではホルスの目のような文字だが形質が違う。
古代中国の三足の青銅器「鼎」にもある目だ。
何というか東洋人の目と言う感じではない。
もしかしたら人の目でもない。
俺は自分で「エイリアン・アイ」と名づけてるが蛇のような冷たい目だ。

4 : もっとも鼎自体が生贄となった人間の頭を煮て食らう(鼎が食べた事になる)
神を模した儀式道具らしいからあれだが、ヨーロッパには
それと同じ目をした人種が存在する。
つまり一部白人の目がそうなわけ。
他にはハリーポッターのヴォルデモートが
蛇人間で何かああいった価値観が感じられる。
あの目を形質的に持ってるのは現代のヨーロッパ人ではあるが
もしかしたら古代中国にも存在し東洋で一重が増殖されたのも
それが要因かもしれん。

5 : >>813
丹波は中間の垂井式アクセント。
ほんまの北部は丹波やのうて但馬な。

6 : ミスターサンデー見てたがスタップ細胞前進したな。
スタップ細胞は妙なコツがあって香港大学が成功までは行かなかったが
ちょっと成功に通じる成果を出したみたいw
で、これ要するに製法に特許が絡んでるから
理研はこうした茶番をしくんだわけだ。

7 : >>815 ワイが思うに烏丸は楚系か高麗系。エベンキと半島民族は同族。

8 : 大米(カコメ)民族回帰のせいでスレが重いんだよ。

9 : >>808
あんた、管理人に問い合わせとるまあ。推測云うたぁ妄想で、他者工作たぁ幼稚過ぎよう。
>>809
烏丸族は、満州西部、モンゴル東南部の半農半牧民で、モンゴル系に多少のツングース系を
混じえた部族連合じゃし、不細工な云う根拠が何一つ無ぁど。
天皇家も藤原氏も北方渡来形質主流の貴族じゃし、氏族云うても、仮冒の家系偽装し放題じゃ
けぇのう。
烏丸族は、近世に構成されたエヴェンキ族たぁ違うし時系列が目茶苦茶で、
しかも烏丸族はエヴェンキが如くトナカイ遊牧民でも無ぁわ。
しかも、朝鮮半島人とも人種、民族が全く違うし、朝鮮半島は日本同様、エヴェン期集団らの
北ツングースより南ツングースの人種、民族の影響が強い。
ほいじゃがエヴェンキ族が日本人や朝鮮人ほど嘘吐きは多く無く、誇り高いよ。
ネット右翼らは、エヴェンキ族の爪の垢でも煎じて飲んだほうがええのう。
ほいから、朝鮮半島でも百済地域は、新羅地域より縄文系の形質が現代でも多いよ。
新羅の方が文化的にも百済より北方系じゃし。

10 :  前スレ終わったのか。「ドヤ顔」とよく書く人、何度か書いてるけど、
自分は若いんで、白馬青牛さんが知らなさそうな若者事情に関する
質問してもいいよ。答えるから。

11 : >>2
「仁義なき戦い」の実際の主人公は、美能幸三氏じゃが、こっちに若い頃の写真も
掲載されとるよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/djkxq447/18359994.html
「美能幸三は比較的裕福な中流家庭に育ちました。
 (彼は硬派のインテリで谷崎潤一郎など読む文学青年だった。って信じられますか?)
 大正15年生まれ、海軍の大竹連隊。私の父と同じです。戦地に赴くことなく内地で終戦。
 身を持ち崩すように呉の繁華街でたむろするボンクラのひとりでした。
他板からの引用。
648 :名無番長:2007/09/21(金) 13:59:54 0
>>583
昔の人ほど出自を気にする。
美能が「父は退役軍人、母は教師」、服部が「家は元御典医」
など、書くのはそのせい。』
と、美能氏は、裕福な家庭で育ったし、「悪魔のキューピー」と恐れられた大西氏も実家は
裕福な家じゃったし、職種に人種概念なんか無ぁし、わりあい裏社会の親分の人達は
裕福なカタギ家庭で育った人たちも多いよ。

12 : >>7
 越系は南下の一方で北上移住したことなんか無ぁのに、妄想云うてもつまらんよ。
エヴェンキ族に代表される北ツングース系は半島と接触が無ぁし、エヴェンキと、
朝鮮人じゃ人種が異なる。まあ、少数派なら、日本にも朝鮮にも同程度エヴェンキ系の
容貌もおるけど。

13 : >>11
あと牛さん、分かってるかはしらんけど仁義なき戦いって
所詮は「ゴッドファーザー」のパクリだからw
役者も本家に似た俳優を起用してるwwwww

14 : それから今日はNHKで北朝鮮のチャンソンテクの失脚についてやってたのと
ホムカミって番組でヨンエが韓国に帰るのをやったり
トルコから日本に移住予定の方とかモンゴルに帰国する話とかいろいろ回し見てたが
分かった事があるのは北方系が白人的で美人ってのは確かにある。
北朝鮮の女性もモンゴル人もタタールやトルコの女性も
顔立ちに形質的類似性があり、モンゴル北朝鮮韓国日本の日本海側地域は
トルコに居るような女性をモンゴロイド化させた女性が目立つ。

かつ北朝鮮にはそうではない縄文ていうかエベンキやアイヌなど南方形質に共通する
顔立ちの女性とかもいたわけだ。
しかしそれが絶対そうというわけでもない事もわかった。
北朝鮮の資金ルートであるマカオの女性やステップ細胞に出てきた
香港の研究チームの男性の白人的な体格、
ステップ細胞の前にやってたタイの歓楽街の女性の白人さは
海洋ルートでの白人形質流入が十分あった事を示してる。
牛はツングースツングースとは言うがツングースが気高いのは
騎馬民族という誇りや統制のとれた集団社会性であり人種じゃない。
何故ならツングースの白人形質はツングースがもともと持ってたものではないから。

15 : 牛はなにか「ツングースが白人的で気高い」みたいに言って縄文を見下してるが
なにか勘違いしてないか?
それじゃ北朝鮮のウリナラマンセーと同じじゃないか。

モンゴルや朝鮮の白人的形質はモンゴロイド混血したとは言え1000年遡れば
それは今の我々からしたら「ハーフやクオータ的な」形質であってモンゴロイドではない。
結局、ツングースではなく白人マンセーして日本人を見下してるのがお前の実態だよ。

16 : ヨンエてなんだよ 韓国人でもヨンアは可愛いわな

17 : 日本は朝鮮側だったんだな。何で韓国が嫌われるか分かる気がする。

民間人に対する惨劇の最悪の実行者は韓国警察であった[48]。開戦から間もないころまでは、欧米メディアによって韓国警察と韓国軍による子供を含む虐殺、強盗、たかりなどが報じられていたもののアメリカ軍による報道検閲の実施により隠ぺいされるようになった[48]。
wikipedia 朝鮮戦争より。

18 : やはり縄文土偶はスゴいわな。
ちゃんと幾何学的な造形デザインになってる。
こうした非東洋デザイン的な土器は他の地域の巨石文明を思わせるし
ある種の縄文文明的な架空の姿を想像する事も可能だろう。

http://crea.bunshun.jp/articles/-/2004

またこちらは頭のとれてしまったものだが体もまるで顔のようになってるのが分かるが、
こうしたセンスは欧米のように顔のホリが深く縦長な人種でないと出来ない。
ただし全く外人的かと言えばそうでもなく丸顔や黒人的な
唇を持った顔立ちがある。
ほか縄文のビーナスのその太り方からして黒人女性やイタリアなど
地中海や中東、インド、ポリネシアなど南方系女性の特長をしてる。
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz2/k-jda1/k-jck1/k-jsk5/IPA-san0670.htm

19 : 今から、広島テレビ(日本テレビ)にわしが出るけぇ、お前ら見てみんさいや。

20 : >>18
土偶とかってやたらと深く考えこんで見る人が多いけどさ
実際は子供が遊びで作ったとか、土偶使って戦闘ごっこみたいな遊びしてたとか、そんなレベルの物かもしれないんだよなー

21 : デニケンの本には、土偶は宇宙人だ。間違いないって書いてあったで(´・ω・`)

22 : 「ここがヘンだよ韓国人」放送中!

23 : >>13
 どこが「ゴッドファーザー」のパクリなら、具体的に云うてみんさい。
原作は、>>11の美能氏の「手記」ど。
映画のコミカルなんは「ゴッドファーザー」にも無ぁし。それも関東人の深作氏によって脚色
されたんじゃが、実話の方が映画より激しかったんよ。
http://www.geocities.jp/out_masuyama/eiga12.htm
*ニッカボッカ(膝下で裾口をしぼった、ゆったりしたズボン)に腹巻の衣装について。
深作・・撮影を始めて半年も撮ったのかな、美能幸三が現場へ来たのでラッシュを見せたわけです。
そしたら「俺たち、あんな野暮な格好してなかったぜ。ひどいじゃないか。もうちょっと格好
良かった」
たしかにこれは駄目だと言って突き返した写真は、そっち方面から集めてきた写真でみんな
格好いいんですよ。腹巻なんか出しているやつ1人もいない。・・・
(写真の姿をそのまま映画にしたら面白くない、汚い時代だったからと、そのまま腹巻で通したが、
ラスト、菅原文太が葬式に乗り込むところは、スーツで決めた)
*当時、関係者がいっぱい生きていたことについて
深作・・あのとき、あそこに連れ込まれて、あの親分に片腕を斬られたのは俺だという人が、
映画では「こらえてつかあせ。こらえてつかあせ」って泣き喚くが、俺はそんなこと言わなかった、
と。本人が言ってくるんです。あのときの関係者は俺しかいない筈で、俺は泣き喚いたり
しなかったと。「いいえ、あれは芝居ですし、まあまあ」と、飲めや歌えで押し返えさにゃ
しゃないですわね。
*美能幸三本人について。
深作・・「わしゃあ、(この映画は)あまり好かん」と。監督が(美能の)いうことを聞かない。
汚いのは服装ばかりじゃなくて、心が汚い。つまり、あんな計算ずくでやくざは生きていられる
もんじゃない、と。『仁義なき戦い』というタイトルからして気にいらんわけです。出所してから、
だんだん変わってきたのかも知れない。俺は”仁義ある戦い”を求めて1人だけ頑張って、それで親分と
対立したんだ、ということでしょうね。馬鹿な親分がいたために若い奴の血が流されたという
意味では”仁義なき戦い”となるのは認めるけれど、それにしても、欲の皮の突っ張った奴ばかりで、
ナンバー2が出てくるとそいつが邪魔だから、ナンバー3のケツをかいて殺させるという構造は
一貫している。そうすると、どっか阿保に見えるんですね。こっちとしてはその阿保さには切なさも
あって、それはそれでいいんじゃないかと思うけれど、向こうはそこらへんがやっぱり気にいらん
のでしょう。・・・・・・・・・・・・・美能幸三は手記の原作者ですから、・・・・・・・
笠原の言葉を続けます。
「山中に関する話は殆ど事実を基にしている。一つだけ見落としている点は、山中と女、親分の間に
被差別階級の問題が介在していたのである。その点を衝けば、もっと明瞭なドラマになり得たので
あろうが、今差別の問題を一般の映画の中に持ち出すということは不可能といってもいいのが
現実である・・・・被差別と在日朝鮮人の抑圧の状態を抜きにして真実のやくざ映画は作れない。」
 2作目の封切り後、広島市の防犯協会などが中心になって、このシリーズの広島ロケを一切
許さないという方針が出されたということです。理由は「ありもしない暴力沙汰を描いて広島市が
暴力の町の印象を与える」とのことらしいのですが、
笠原は「ありもしない暴力沙汰は1件も描いていない。割愛したほどである」と書いています。
(「仁義なき戦いの300日」)

24 : ほんとに韓国人ってのは、改めて劣等感の塊だな。

25 : >>14-15
 ホムカミは、わしも見たが、トルコ、モンゴル、韓国と、アルタイ系諸民族特集になとったのう。
モンゴルの流血供犠タブーも描かれとったし、元来農耕民系宗教のキリスト教徒やイスラム教徒と
違い、血の汚れで大地を汚してはならん云う習慣がモンゴルに現代でも残っとるし。
トルコ系でもオスマンのトルコ系は白人コーカソイドじゃし、南ツングースのモンゴロイド
美人たぁ違うわいのう。
ツングース系は人種として高顔、広顔の北蒙古人種の北ツングースのエヴェンキ族も、高顔、狭顔の
中央蒙古人種の南ツングース系も共通して誇り高い、自己抑制が強い北方民族じゃし、
欲望肯定の南方民族(華北の新モンゴロイド中央蒙古人種も含め)たぁ異なるよ。
北方系の基盤が猟漁ゆえ、間違うた報道じゃ得物は捕らえれん情報の正直さが、
生命を維持する為の生活手段ゆえに正直になるんじゃ。都市民化した日本人や朝鮮人に
嘘吐きが多いんも逆の理由で、正確な情報が生死を左右せんよっになった
文明化による堕落よのう。

26 : >>17-24
世界に通用せん歴史修正主義の日本語Wikipediaじゃ根拠にならんし、
執筆者は、あんたネット右翼、オウム同様カルトじゃろうに。
民間人に対する惨劇の最悪の実行者は日本でも憲兵や特高じゃったし、日本の社会も
同類なんを無視しとるわ。特高はお國の為の供出を建前に同胞の日本国民の
財産を奪い、憲兵は朝鮮人通訳と癒着し兵隊の罪をでっちあげては、喜んだし、
朝鮮人通訳に日本人の最も低い階層に復讐心を満足させたし、朝鮮人通訳が日本の警察機構組織に
入りこみ、日本軍の不利になるよう策略しよったわい。
それほど日本の組織は堕落しとったんが現状じゃし、しかも憲兵と朝鮮人通訳の癒着関係は、
現政権の現代まで継続されとるし、利権で美味い汁飲んだ同士の関係じゃけぇのう。
>>18
日本ローカルの縄文土器を妄想賛美してもつまらんよ。世界の普遍から亜流か櫛目文土器の
コピー失敗作とも解釈によっては成り立つし。
まだ、朝鮮の櫛目文土器の方が、シベリア、東欧、北欧まで分布しとるし、
普遍性があるのう。櫛目文土器人の方が沿岸河川地域で海洋性が強いし、
逆に縄文土器系は、貝塚人を除き内陸の採集に拘り、外の情報を拒否する、
現代なら共産主義国的性質が日本列島にあるんじゃろうか、どうもローカル色が強い土地柄か、
それが日本帝国崩壊のローカル路線や現代でも継続されとるけぇ、
あんた風のオカルト表現なら征服された縄文系の呪いじゃのう(笑)。

27 : >>19
 ニセ者君よ。わしが、テレビ出るわけあるまあ。

28 : >>27
ラスベガスのカジノとジェットコースターを楽しんでおられたね。

29 : 前スレ>>814>>815
>>809>>811は大米さんに言うたんと違うで。
また怒ってるん?w
前も言うたけど、あんたの言うネトウヨ(多くの一般日本人)は
高句麗百済は異民族だから良しとする傾向がある。
新羅=現在朝鮮人と見てて、新羅人を不細工で頭が悪いとする傾向にある。
これは日本側の偏った歴史に書かれてるからだよ。
共感性なんてない、問答無用で思い込まれてる。
自分はこの時代の日本に疑問があるから、新羅は落とされてるととる。
あと共感で言うなら、縄文好きの人は自分や先祖含め、そういう形質が少なくともいるからだよ。
逆にいない人は無駄に毛嫌いしてる風に見える。

あと目についてはありがとう。
見てみたが、古代ではエジプト、そしてブッダアイとされてるものだよ。
古代エジプトの壁画に書かれてる目だ。
白人さんとかそういう話じゃないね。全然違うよ。

30 : >>7
楚人はなんか好きなんよね。

>>9
烏丸が不細工イメージはコーエーに言えよw
昔の三国志ゲームで烏丸族はインパクト凄かったんだよ。
昨日まで存在を忘れてたし、京都の烏丸と結びつけるなんて思いもしなかった。
何故なら、烏丸族の事をトリ丸と読んでたからな。
少なくとも今のエベンキ族の様な人相をコーエーは昔から知ってたみたいだね。

あと牛さんは天皇家と藤原氏もツングース民族と言ったね。
以前海族の事もツングースと言った。
それだとおかしいよね。海人は別民族の様にされてるし、
明らかに落とされてる。蛇自体が落とされてるしな。
天孫族に入らず国津系だよ。
当たり前だが、天皇家は藤原氏と共にやってきた人ではない。
神話では一緒に来てるけどな。

31 : >>20
あーそれはないでしょう。
あれは良く出来た芸術品みたいなもので子供は作れない。
ちゃんと左右対象な幾何学的な設計で作ってあるんだ。
紋様にしてもね。
いやー素晴らしいよほんと。

32 : >>23
へ?w
あれ実話だったの?w
ゴッドファーザーのパクリとばかりw
いやでも深作はゴッドファーザーのイメージで作ったんだから
ゴッドファーザーのパクリでも同じようなもんか。
ただその話面白いからもっと話せw
いやでも広島が観光規制やったのはその通りだろ。
実はゴッドファーザーも「半分架空」でシチリアも結構ゴッドファーザーの影響で
「観光被害」を実際被ったわけだよ。
シチリアはそんなマフィアな土地じゃないと。
あと格好についてだが、映画ってのは歌舞伎同様に
いろいろ脚色されるのは仕方ないわな。
しかしそれが皮肉にも「日本ヤクザ的」なスタイルみたいに今ではされてる。
面白いのは幕末の西郷の実像と銅像の西郷の顔が違うのは良く言われるが
顔以外にも西郷夫人は「ウチの人はあんな汚い格好してません」と言ったんですってw
まあなんかそういう感じになっちゃうんだよ、公的なものはw
実際西郷もヤクザも庶民とはかけ離れた存在だからね。
大衆に知らしめるには大衆のイメージにあった脚色がいるんだろ。

33 : 他の事例で言えば織田信長とかさ。
これはほんとかどうかは知らないが信長は良く言われるように
荒々しい実像ではなかったという。
スペインの宣教師の描いた信長の肖像はもっとダンディーなヒゲのオジサマ。
(この頃から日本人は欧米に被れていたわけだ。)
つまり武士のイメージは絶対に「欧米に被れた実像イメージを除く」。
つまり「昔から中国価値観で暮らす大衆目線に合わせる」ために。
(実は現在もあまりそれとは変わらない)

ここに中国と欧米の文明価値観の衝突がある。
歴史の闇に消えオカルト視されてきた神代文字もキリスト教の影響があって
その聖典に書かれる文字として見いだされてき背景があるわけだ。
現代日本人にしてもその多くはキリスト教に対して馴染みは薄いはずだ。

信長や秀吉や伊達などがキリシタンであり欧米価値観の支配者という側面は
徳川が日本統一した後の世に暮らしてる私達日本人大衆の
一般イメージにはあまりに受け入れがたい事実なのである。

34 : >>25
あなたの文明堕落論は俺はあんまり好きじゃないが、
羊をほふるような価値観を見て随行した日本の男性が
ショックを受けてたようだが、日本の物質社会の虐殺的な家畜生産と
それをどうともおもわない消費の連鎖を見てると恐ろしくなる。
そんでテーピーピーでは牛肉関税がどうのだろ。
あと熊本でまた鳥インフル。
見るに耐えんな。

35 : 烏丸はどちらかというと匈奴かなあ。藤原氏の一派も匈奴。
だから、日本的ではある部族かな。太陽信仰とか。
まあでも、紀元前の話だよ。

36 : >>29
いやホルスの目とは違う。
昔の漢字の目はブッダアイにも似てるが、問題はそこに描かれた「目玉」だ。
つまり人とは思えない神の目のような描き方を古来から中国ではしてきた。
それはいわゆる欧米ハーフ的な金目なわけだ。
それをいってる。

あと確かに新羅の件でネットウヨが新羅を貶める情報戦を取ってる事は、
もう少し分析したほうが良いかもしれない。
だがネットウヨが新羅を貶めてるのは歴史的な他に理由はあるはずだ。
まず百済が非難対象にはなりにくいのは明白でのこるは高句麗と新羅だが
高句麗でも良いはずなのに新羅が敵対的に扱われてる。
もちろん歴史的には新羅が敵視されたから当然かもしれないが、
しかし現代日本人にはどうでも良いはずなのに新羅が貶められてる。
さらに新羅がワイだエベンギだという印象を植え付けてさらに印象を悪くしてる。
盲目なネトウヨもネトウヨだがだったら高句麗で良いだろと。

37 : >>30>>35

なんかお前らって中国人みたいだなw

鳥丸って多分イラン系だとおもうけど、それをエベンギにしたいって
中国人の描いた鳥丸のイメージそのままだねww

38 :  土偶の傑作は寒冷な地域と縄文後期から晩期に集中している。
縄文後期から晩期にかけては寒冷化の影響で縄文人の人口は
減少しており、北方の縄文人は環境の変化に耐えきれず南下している。
その中で特に遮光器土偶などは大量につくられている。
 自分が思うに、土偶は壊すことに意味がある点を考えても、
土偶は神さまへの生贄のようなもので、土偶を精巧につくることは
神さまに精巧な生贄をささげることによって自分たちの願いを
より叶えてもらいたいという縄文人の追い詰められたシグナル
じゃないか。
 なにが言いたいかというと、土偶の芸術度が上がるほど
縄文人は生存が脅かされており、死にかけているのではないか。
土偶の形態からは死のにおいが漂っている。
 ちょっと話がそれるかもしれないが、ヨーロッパで言えば
芸術にはアポロン的なものとディオニュソス的なものがある。
ニーチェが『悲劇の誕生』の中で書いたことだが、例えば
 ギリシアのドラクマ(アポロン的)。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 ケルトのドラクマ(ディオニュソス的)。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 ローマのドラクマ(アポロン的)。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 東ローマのドラクマ(ディオニュソス的)。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

39 :  ケルトのドラクマ(ディオニュソス的)。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 トラキアのドラクマ(ディオニュソス的)。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 リディアのドラクマ(ディオニュソス的)。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 この中でトラキアは実際にディオニュソスを信仰していて、
トラキア人はディオニュソスのモデルではないかとも言われているが、
トラキア人は死を恐れず死ぬことを悦びとしている。
 ドラクマはアポロン的造形芸術を志向するギリシアの型を
周辺の民族が模倣して独自の特徴が出たりするが、トラキアや
ケルトは、このことで持論があるらしいフランスの哲学者の
ジョルジュ・バタイユ氏によれば、意図的に崩しているらしい。
これらのディオニュソス的な表現には必ずといっていいほど
死のにおいが漂っている。
 土偶はアポロン的かディオニュソス的かといえば、かなり
ディオニュソス的な性格が強い。ヨーロッパや西アジアと違って
それに積極的な感じはしないが、受動的ながら死がそこまで
迫っているような表情をしている。
 上のバタイユ氏からのインスピレーションだが、土偶の表情に
似ているんで、ちょっと貼ってみる。(※かなりのグロ注意)
http://blog.goo.ne.jp/tomotubby/e/7a5177aa755b269e16fde56a5b49d611
 見るのがしんどい方にはおすすめしないが、真ん中の写真の
処刑人の表情に注目。

40 : >>38
割と良い指摘だねー。
確かにそうかもしれないし縄文土偶にそうした見方があるかもしれないのは
縄文文化が日本文化など東洋的な信仰ではなくもっと欧米に近い、
あるいはギリシャ的な神や悪魔の信仰があったのかもしれない。
いずれにしてもこれが縄文時代であるからさらに驚く。

41 : >>39
縄文土偶が悲痛な感じがあるのは確かだが、しかし忘れてはいけないのが
土偶は「フクロウの神像」でもあるという事。
遮光土偶はフクロウで板状土偶や仮面土偶はミミズクなわけだ。
ケルトのドラクマに通じるのは縄文人と人種的な事や
文化的な事でもしかしたらつながりあるかも知れないが、
土偶はもっと自然崇拝的な像といえる。
板状土偶が十字の形をしているのも縦穴住居の中で高く飾ってその下で
祈祷師が火を灯したりするからだと思われる。
そのため像に求められる顔立ちは威圧的な、鬼や悪魔に近いものであるわけだ。

42 : だからサイトは見てないけど残忍な処刑と似ているとは思わない。
ただ人の心理として人がそうしたものに魅せられるのは
怖いもの見たさであるわけだ。
日本の神社神道で稲荷が恐れられたりコックリさんが悪魔的な
まじないとして位置付けられてるのは狐の顔だちが悪魔的な
人を騙す形質だからにほかならない。
狼もそう。

43 : >>37 紀元前の中国人は優れてるだろ。何様だ?
ローマとかケルトとかどうでもいいよ。

44 : >>41 やはりハングルには限界があるようだな。半島は日本語化しとけば良かったな。

45 : 他所からの拾い物だけど

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

韓国の高校生は丸顔で獅子鼻ばっか、過半数が華南形質の影響がある
しかしギョロ目は少なく、北方的な扁平な顔立ちで目の小さい所も特徴
食生活の現代化の為か、顎が全体的に細くなっていて、エラ張りは減っている

形質だけ見れば、韓国は今では北朝鮮とは別人種のように華南の影響が強い、何でだろう?
それと、写真の中で比較的目が大きいのは北方形質が強く出ている人のほうだな、これも意外

46 : >>44
それは言えてる。
せめて韓国は公用語が日本語で残るべきだった。

47 : >>32
シシリーの歴史を知らんと語るな。
>>33
ポルトガルな。
ヒゲを見て西洋カブレと言ってるんならアホやであなた。
アジア舐め過ぎやろ。
秀吉がキリシタンとかw 理由を書いてもらおうか。

>>35
>紀元前
はぁ?中臣が来たのはもっと後じゃ。

48 : >>45
ガタイに比してまったく釣り合わない顔立ちといい、香港大学の研究者の男性と同じ。
台湾人もだがここ1000年の内に福建から移り住んだ移民系子孫って感じ。

49 : >>36
ホルスの目以外にヒエログリフに出てくるんだよ。
神じゃないわ。何が欧米ハーフやねんw
あと蛇は場合によっては三角目に見えるが、模様や窪みで目自体は可愛いんだよ。
新羅に関しては理由を書いてるだろ?
百済はフヨ人、高句麗もな。たったこれだけの理由で高句麗まで上がるんだよ。
新羅系は秦氏始め、優秀で忠実な職人揃いだ。
もう1つ、空気になってるのが任那あたり。
元々日本の重要地であったはずなのに、人は消えてるね。
伽耶系任那系て歴史で見ないね。
あと牛さんかが、百済の方が縄文多いと言ってるが、彼らは百済人じゃない。
百済人は王族貴族含め沢山の人間が日本に逃げた。
縄文系は百済に使われ捨て置かれた原住民だよ。古代日本からやって来た縄文人だ。
彼らは大変な思いをしてたと思う。彼らこそ故郷日本に連れ帰るべきだった。

50 : >>37
中国は他部族を差別したり蔑称作ったりしてるが、
大陸においての情報は素晴しいよ。
日本に関しては西洋人が来た時もあまり詳しく話せなかった程だけどね。
日本の事は沖縄に聞いたり、又、沖縄の事もよく分からず日本に聞いたりもしてる。
だけど大陸内ではやはり王様だよ。
>中国人の書いた烏丸のイメージ
それなら間違いないだろう。

妄想人は中国王朝をコーカソイドと言ったり、烏丸や蒙古までコーカソイドと言う。
烏丸は東胡出身だが、なにも中東人中央アジア人とは限らない。
エスキモーにイヌイット。いくら西洋に住んでてもアジア人だよ。
そして西側も、古代中国では野蛮なイメージを持たれてる。
ロシア人やバイキング見ても分かる様に、本来の白人は粗野だよ。

51 : 付け足し
本来じゃなく、昔の白人な。南ヨーロッパ(イングランド以外)は少し別、人種もね。
そして中東人中央アジアは白人に入れてないけども、
古代中国人が野蛮だと言った人らは、中央アジアと蒙古辺りだろうね。
ロシア人は当時いても全く大物ではない。
欧州の歴史も合わせて見るべき。

52 : 確かに華南系統とは違う濃い顔が日本人には存在しないかい?

53 : >>30
ゲームなんか知らんわ。ほいから、渡来系の出雲さえ、国津神系じゃし、
天津神は畿内王権をさす概念に過ぎんよ。天皇家と藤原氏が同時代か別の時代か云う
両方の根拠も無ぁし、渡来系が仮冒の家系偽装すりゃ済む話。
>>32
深作氏は、伝統的日本の任侠映画ヤクザの美学を、アンチテーゼの政治的権力闘争欲望の
リアリズムとして描いたもんを全て「ゴッドファーザー」影響に還元する批評家も、
幼稚じゃが、あんたのように何も知らんのに受け売りして分かった気になるマヌケが
一番滑稽なんよ。日本帝国同様の、70年代に革新左翼同士の陰湿な内部抗争で崩壊した様の
図式の影響も投影されとるし、高倉健氏が主演のロマン任侠路線に憧れた革新左翼学生運動家の
連中も、あんたら所詮理想主義を描いても、欲望の内部抗争で滑稽な形になるんじゃと、
云う悲劇であり、喜劇でもある人間像を任侠シリーズに投影表現した面もあるし、
それがアメリカのマフィアの美学すら無ぁ路線と重なりあったわけじゃし。
イタリアのシチリア島や仏領のコルシカ島は実際マフィアの産地じゃし、隠してもつまらんよ。
逆に歌舞伎町なんか温厚派じゃないか。

54 : >>49

>新羅系は秦氏始め、優秀で忠実な職人揃いだ。


だから新羅人が優秀でその子孫たる朝鮮人が優秀だと?
在日かお前?
>もう1つ、空気になってるのが任那あたり。
>元々日本の重要地であったはずなのに、人は消えてるね。
>伽耶系任那系て歴史で見ないね。

そうだね。
>あと牛さんかが、百済の方が縄文多いと言ってるが、彼らは百済人じゃない。
>百済人は王族貴族含め沢山の人間が日本に逃げた。>縄文系は百済に使われ捨て置かれた原住民だよ。
>古代日本からやって来た縄文人だ。


それはまったく根拠なし。
分かってるだろうが古墳時代に縄文人は存在しない。
あと「牛さんかが」じゃなく「牛が」。
てか牛しか言ってねー。
>彼らは大変な思いをしてたと思う。彼らこそ故郷日本に連れ帰るべきだった。


いや関係ない。

55 : >>50
お前に妄想人よばわりされる筋合いねーよw

あとおれが言ってるのは古代中国王朝であって中国人じゃねーし。
あとお前見てると悲しくなるわ。
結局自分の文明すら築けなかったこの不甲斐なさ。
てかなにアナタ中国系日本人とかそういう家系か?
日本見下して楽しいか?あ?糞シナ?

56 : >>53
お前、実は大阪か神戸の人間だろ?w
あんまりバカな事言ってんじゃないぞ?
アメリカも大阪に原爆落としてくれてれば在日シナ朝もろとも吹き飛んで
お前みたいなアホは生まれることも無かったろうにwwwww


その方が幸せだったんじゃないすか?w

57 : >>33-34 >>36-37
信長や秀吉、更に伊達政宗のことじゃ思うが、キリシタン認定飛躍は、事実じゃ無ぁよ。
わしらが子供時代にゃ鶏でもシゴしよったよ。鶏の首斬っても首の無ぁまま走りよったんよ。
田舎で客人が来ると、兔でも食卓に出したもんじゃが、現代の若者は、そがぁな
ことすら知らんけぇ、ショッキングなんじゃろうて。
食べる為にゃ殺さにゃあいけん当たり前のことが、身に付いとらんし、牛や豚でも誰かが屠殺
せにゃあ食えん感覚すら現実認識として無ぁ、文明的堕落した現代人が増えたんよ。
新羅は、日本へも海賊侵攻したし、記紀にも悪う描かれとるけぇ、カルトのネット右翼にゃ
評判が悪いだけじゃろう。
「烏丸」を、髪赤き、眼は青く、猿の如しと云われた「烏孫」と勘違いしとんか?
もうちいと、内陸アジアの歴史、民族についてお勉強が必要じゃのう。

58 : 結局、2ちゃんはこういうバカやアホしか集まりません。
こいつらはいつまでも事大主義で自分達で常識を変えたいとも思ってない。
ただ支配され支配者にへつらうように根性が出来てるわけだ。
まあこのまま行けば優秀な欧米系の人たちやそれに共感する
現代貴族の東京の都会人が日本をオモテナシして
今までの中国事大主義とかわらず支配するだけだから。

まあそれがこの列島の定められた運命だから仕方ないかーw

59 : >>57
安心しろ、これからの日本人は欧米化していくから
まぁそら残酷な社会になってくだろうなwwww

60 : >>55
そういう態度はいかんなあ、帰化人
古代中国に敬意を持っていない日本人はいないと思うぞ
日本人は文化を「ツール」として捉えているから、使える便利な文化の供給先は素直に尊敬感謝する
かといって、それによって「文化的に席巻征服された」などと卑屈になったりもしない
これは戦後の米国に対しても同じこと、日本人は米国からの文化的影響にポジティブな評価はあるが、それは征服されたことを意味しない

新羅擁護の人は、平安に日本の「正史」を作った勢力が不当に新羅を貶めたんじゃないかと疑問を呈しているだけ
しかし今度は百済に泥を被せて、結局新しい「正史」を創ろうとしているように見えないこともないが
まあでも、常識とされていることも検証し直すことには学問的意義はあるんじゃないの、下心がなければ

61 : 日本はこれからアン・ミカのような欧米系の優れた在日だとか日本人だとか
そういう枠を超えた非日本的・非下町的なグローバル人たちが
新しい日本の支配者として君臨していく。
やれネトウヨだ在日だやれ中国系だとアイデンティティにしがみついたら不幸になるしかない。
残念だが戦争やって負けたからにはそうなるしかない。
戦争やらなぎゃー、日本も朝鮮ももっとなか良かっただぎゃあね。

62 : >>60
敬意だ?w
それが全て悪いんだよw
中国には一切の尊敬も敬意もいらない。
もし敬意が必要なら殷とか夏とかあの時代のみ。
だいたい今の中国人はその太古王朝から文明をパクっただけだしw

63 : >日本人は文化を「ツール」として捉え
>戦後アメリカに対しても


なぁ、これワザと言ってんの?w
中国とアメリカのケースは似て非なるよね?
あとツールではなく「受け売りを買ってる」だけ。
恥ずかしいよね、これじゃ朝鮮と同じだよね?w
違うっていう奴は屁理屈だとおもうよw

64 : >>44
 ハングルは、学習し易い合理的なもんじゃ思うが。日本語は発音と関係無う覚えにゃ
いけんけぇ、合理的な構成になっとらんよ。
>>45
華南や縄文系のような低い顔は、本土日本同様、韓国じゃ少数派じゃし、
まあ、北朝鮮と比べると、顔が低い割合も多いし、南方縄文系が多いゆぇ、ベルツ氏も
朝鮮南部を「満州・朝鮮系(長州型)」とせずに、「マレー・蒙古系(薩摩型)」と、されとるけど。
>>49-54
 百済も中国向きにゃ文書上夫余の後裔としとるけど、考古学的にゃ高句麗の影響が強いし、
高句麗も積石塚系統で夫余とは違う。新羅の支配層の積石木槨墓は、内陸アジアや更にケルトにも
繋がる北方形式じゃし、被支配奴隷階級の韓人や倭人たぁ違うよ。
まあ、百済の支配層は国が滅ぶと海外へ優先的に移ったじゃろうけど、韓国西南部は
元来韓人、倭人地域で、その人らは土地を離れんけぇ、朝鮮人が蔑視する倭人たぁ、
朝鮮人自身に残る性質であることも韓国の学者さんらなんか隠蔽しようとするけぇのう(笑)。

65 : >>63
いんや
そりゃ敗戦によって押し付けられた面もあるけど、頑なに変え無かった所もたくさんある
結局は便利、あるいは時勢に都合の良い所だけ受け入れた
牛さんをはじめとした戦後進歩主義知識人が「日本は未だに欧米化していない」と批判する部分が、良くも悪くも沢山あるじゃんw

>「受け売りを買ってる」だけ。
まあそういう見方もできるよな、でも朝鮮みたいに一々起源主張しないし、「残滓」として無理矢理抹消しようとはしないけどね
日式ラーメンは中国、カレーライスはインド英国、漫画アニメは米国が起源でも別に構わんよ

66 : また帰化人が発狂して暴れとる…。

67 : 兄の俺が弥生顔で実の妹が目が大きいのはなぜ?

68 : ジャニーズJr.を見ても朝鮮系はすぐ分かるわけだ。

橋颯
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚


逆に華南系

倉本郁
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
http://cafeobs.line.naver.jp/linecafe/p/download.nhn?oid=b0971921ef43ce3f199b2a7d2c3d5306&c=1&akey=pix2136057414951931125x0x2136526949659061126

69 : >>40
 前スレでも書いたが縄文文化に近いのはアムール。
で、むしろこっちが本家。
>>41
 自分はそこを強調したいが、ケルトでもヨーロッパでも
軍事組織を伴う社会の血なまぐささはヨーロッパ、西アジア、
中央アジア、東アジア(南に行くほど弱まる)で連なっている。

70 :  ケルトのディオニュソス的、性格はフットボールに現れている。
http://foot2010.exblog.jp/6241715
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA
http://blogs.yahoo.co.jp/acmilanchampion/27493662.html
 この死亡遊戯に興じる精神こそケルトではないか。

71 :  まぁ、ヨーロッパは全土的にこんな感じもするが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E4%B8%8A%E6%A7%8D%E8%A9%A6%E5%90%88

72 : >>67
 男の子は母親に似て女の子は父親に似る法則じゃないか?

73 : >>72
ありがとう。やっぱりそうだよね

74 : 大型板状土偶の顔はハンナという映画の主役、シアーシャ・ローナンに似ている。
またシアーシャは日本でいえばカエラに似てる。
(ただ面白いのは能年レナにも似てる点)

また良く知られる十字の土偶とは別の板状土偶は葛西選手のような形質。
これらの事から縄文人はいわゆるモンゴロイドと言うよりは
イギリスや北欧に近い人種のモンゴロイドという事が言えるだろう。

あと葛西選手が日本に帰り表彰される映像が報じられたが、
その背景に数人の選手がいてその中の女性がクオータっぽい目つきの女性だったが
あれはどなただろうか?
ご存知な方は教えてほしい。

75 : 何でもない日本人の形質を見て白人のハーフ、クォーターなどというまさに朝鮮人の特徴がそのまま出てますね。

76 : 大阪で住人を追い出してマンションを家主が老人ホームに無申請で
変える闇老人ホームが問題になってるようだが、これ聞いて中国人かと思った。
大阪ってのはやっぱり中国人的な価値観が生きてるとこなんだなーと。
で朝鮮でこんかい座礁事故がおきたがあの地域は牛のいう縄文と言うか、
香港福建の中国的な形質が多くみられたのと、
皇室の愛子さまみたいなモンゴル人みたいな「大柄な子ども」
みたいな男性がちらほらみられた。
違いは明白で福建にいそうな人種はヒゲがあったり肌も茶色だからどこかヒスパニックに通じるが
愛子様的な形質の男性は白い人が多かった。
それにしても凄い大柄である。
その意味で現在の皇室は皇后の形質によって渡来系的な、
朝鮮的な形質の皇室だと言える。

77 : しかし私達はだからと言って朝鮮を非難したり、ネトウヨが新羅を非難するのは誤りで、
大阪が中国人的なのといい、結局ある一つの事実から視線をそらせているのだ。
つまり「渡来って全部中国系ですよね?」

つまり朝鮮から来たとかそういう地域を除いてそいつらだって中国系渡来
の人たちや文化や価値観が入って来たわけだ。
つまり日本も韓国もどちらも中国の1地方国家・民族に過ぎない。
それは韓国を見たら分かるし台湾なんか現状は中国人移民の国でしかない。
日本語をかろうじて話す沖縄は言葉を除けば伝統的価値観は中国的だし
中国と交流があった九州や広島や神戸や大阪や京都は中国価値観の圏だ。
もっとも江戸や名古屋もそうなんだが江戸は欧米化により今は欧米的だ。
韓国もソウルだけは欧米的。
中国も香港はイギリス的。
つまり私達たちは両サイドの価値観からの支配現実から逃げてるだけなんだ。

78 : テレビに真鍋かおりが久々に出てたな。

昔はあんまり好きじゃなかったが凄くきれいになってて驚いた。
しかしやっぱりああいう形質って…朝鮮系なのかな?
上戸彩を大人にしたような顔立ち。
まあアンミカは上戸彩を外人にしたような感じだが。
でも安恵とかもそうだが体の形質をみると色白だし白人混血的なんだよなぁ。

あとこの人はNHKアナウンサーだがオボ子に似てるw
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

79 : >>75
お褒め頂き光栄。

80 : そうだ、これは仮説だが欧米人種を含め北方の人種は基本的に奥目であり
鼻の付け根が窪んだディオニソス的な形質が多い。
彼らは基本的に目が悪い人が多くその特性は東洋の北方形質に受け継がれ
韓国や東北にメガネをかけた人が多いのはそのためだ。
(スマップの稲垣も普段はメガネをかけてる)
しかしこの人種は他に特徴があって実は「音感」に優れている。
目が悪い代わりに耳が良いんだ。
つまり人類集団の中で聴覚を優れた能力として進化した種族が居て
それが北方の、しかも平原に移動した遊牧民などの人類集団なわけだ。
欧米人が表音で言葉が発達したのも音感に優れ言葉の微妙な
ニュアンスを聞いて意味を捉え解釈してきたわけだ。

81 : >>53
じゃぁ牛さんの説も根拠ないよね。
>>57
新羅が戦ってる相手は『何故か』全て藤原氏と百済人。
大化以降、平安時代までやね。
唐は別やで。唐は半島を飲み込むつもりやったみたいやし。
あとこの時代、国内も色々起こるんだよ。知ってると思うけど。

>>54
在日か?中国か?中国系日系人か?いいえ、生粋の日本人です。
縄文はよく調べてないけど、九州噴火で新羅伽耶、そして百済に流れたそう。
よかったら縄文時代がいつから始まってるか、ハングルの方で調べてほしい。
日本側では、当時の九州と半島南部は同じ縄文文化があったと書かれてる。
特に日本海側は交流もしてたそうだ。

82 : アンミカはエイリアンの形質。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
こういう口だけ有る顔のイメージ。

83 : 朝鮮系
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

84 : >>83

これの一番右が山田花子そっくりすぎる。

85 : >>55
>結局自分の文明すら築けなかったこの不甲斐なさ。
これクソワロタでw
お前文明築いたんかよw
>>76
お前この犯人が日本人だとでも?
大阪出身ではない老人や浮浪者に生活保護請求させて
金ひったくってるのは誰や?
大阪が全国平均収入低いとか出てるけども、裏に色々あるわけでね。
こんな財政で生活保護者アホ程おって、しかも大阪出身日本人の生保者なんて殆ど居ない。
生活保護なんか親戚中にバレる事なんやぞ?わかってんのか?
>中国的
違います。このさいだから書かせてもらう。
秀吉にも様付けせず、江戸幕府は修理してくれないから民衆が修理と町づくり、
明治では政府に民衆が城買い取り、戦後も再建。
大阪商人は新しいトップに言う事聞かないから、明治でも戦後でも潰れた。
これは東北企業もそうみたいやな。明治に東京飛ばして大阪まで来てる。
何処よりも余所者に優しく、天皇さん以外なびかない、それが大阪。
ちなみに近畿人や四国は正直余所者の枠にも入らない。
中国人ともずーっと仲良かったと思う、大阪はね。
中国の民衆は歴史上被害者ではあるから言いたくないけど、でも大阪は全然違うよ。

86 : 澤穂希って渡来人系顔が色濃く出てると思う。

87 : 澤さんは元寇の時に来た大陸の兵士の末裔かなんかじゃないかなんて思っちゃう。
日本人には珍しいタイプだよね。

88 : 縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

89 : >>60
ありがとう。
百済は元々好きだったんよ。
何故なら土地柄もあれば、残ってる優秀な物は百済産百済人ばかり。
そして新羅については全く知らなかった。名は知ってるけど興味もないし。
だけど考古学が個人的に好きなんと、
みんなが思い込んでる京都=古代の認識。公式も全部古代と書かれてる事の疑問。
自分が見てきた百済の凄いのも古代じゃないと気付いた事。
出てくるので古いのは新羅だと言う事。渡来系ではね。
三宅先生が三宅姓は百済と言ってたが、本当は新羅。
あと東日本差別を奈良大阪に押し付けてる事。大和朝廷で。
一部のアホ近畿人は乗っかって関東にイチャモン付けてたけども、
実は沢山の近畿人が土地柄被害者だったと言う事。関東を巻き込んだ事。
大阪のどデカい集落は縄文人だった事。神話に出て来る地も。
エビス神社が平安に出来たが、その前からの本来の名はあったし無かった様にされてる事。
他も色々。
大米さんが誤解してるけど、百済も新羅も昔の話な。彼らも日本人。
自分が思うのは、全部引っ括めて真実を教えてほしいだけ。

90 : >>88
これはw なんですのん?

91 : >>65
何でわしが、革新派の進歩的文化人認定するんなら。革新派の進歩的文化人は、
旧日本軍を批判しても、中国や旧ソ連の犯罪を隠す連中じゃし、
ネット右翼が中国や旧ソ連の犯罪は、肯定しても旧日本軍の犯罪を隠すんと一緒の
連中じゃに、あんたの左翼低脳単細胞か、革新の科学的社会主義とあんたらの国家社会主義の
硬直社会主義左翼の間で二分化するカルト概念喧伝してもつまらんわ。
 あんたが戦後の民主主義を否定なら、共産主義か、戦前の国家社会主義か、新興宗教カルトで、
世界の趨勢から背を向けよるだけじゃろうに。
>>69
社会的な血なまぐささは、南方農耕系の方じゃし、まだ北方系や遊牧系の方が個人として社会権利を
持っとったよ。今の民主主義の選挙制も、遊牧民制度じゃし、南方の文明的専制の方がきついよ。

92 : >>80
視力は環境じゃに、人種に還元する疑似科学のトンデモ云うてもつまらんよ。
モンゴル人は視力がええし、アフリカ人も視力がええ。本を読んだり土地が狭いと遠くを視る必要性
が薄いゆう、視力が低うなるだけのこと。
>>81
 当時の時代性から、こっちの解釈が時代性を表したもんじゃろう。
http://www.edu-kana.com/kenkyu/nezasu/no32/32-15.htm
映画「仁義なき戦い」と「蒲田行進曲」
 「深作は、その後、「仁義なき戦い」をシリーズで作り始める。
高倉健主演の任侠やくざ映画が全共闘時代を代表するなら、菅原文太主演の「仁義なき戦い」は
内ゲバ時代を象徴すると、同時代に映画を追い続けていた私には思えた。やくざの抗争が描かれ、
殺された者がまるで昆虫の標本のように記録されていく(この手法は「バトルロワイヤル」にも
継承されている)。意味もなく殺害しあうやくざたち。この暴力の繰り返しに辟易しながらも、
当時の政治や学生運動に映画を重ねあわせていた。深作が多用した手持ちカメラによる臨場感の
演出も効果的であった。」
小説とか映画が、その作品の作られた時代を投影するもんじゃし、建前論の公文書よりも、
その時代に書かれた日記とか小説とかが時代の知る価値が歴史学、民俗学じゃ高いし、
公文書の建前論より充分根拠になり得るんよ。現代の交通規則を未来の人間が読んで、
交通違反する人間なんか罰金とか大真面目に云うても、車の流れに従い交通違反のスピードで
車運転するんが日常の現代人じゃし、日本は法治国家じゃ無ぁし、公的な警察がおらん時は、
法令じゃの守らんし、警察がおると後ろの車に合図する親切心もあるけぇのう。
戦後のヤミ市でも同じようなもんじゃ。国家の法令を守ると、飢え死にする体制作る国家も国家よ
のう。国民が要領効かせにゃ生きていけんのが日本の現実じゃし、無意味なお役人公文書こそ、
歴史の事実から一番ほど遠いもんじゃ。
>>57
新羅内でも、旧高句麗や百済は対唐戦闘派で新羅上層部は、唐に隷属したい立場で
一枚岩じゃ無かったよ。結局旧高句麗系、百済系に引きずられ、唐と戦闘し勝った為に、
朝鮮半島の文化や言語も中国漢化せんかったけど。百済系渡来系田辺氏に養育された縁もある
藤原氏や百済系と、天武系支持の新羅系勢力と日本の拡張した畿内王権も内部抗争が強かった
けぇ、日本の内部の揉め事も新羅と変わらんよ。

93 : >>77
日本も朝鮮も中国系言語じゃ無ぁし、北方言語で中国からの影響も同化するほどじゃ無ぁし、
中国と西日本や広島は直接民俗的にも関わりが無ぁよ。
民俗学的にゃ西日本、広島は朝鮮に近いけど、社会制度じゃ縦型封建制度の
東日本の方が朝鮮に近いよ。西日本は横型社会で西欧にも近いけど、
東日本は、朝鮮や東欧に近いんじゃが、江戸の東京のどこが欧米的なんか?
日本で一番欧州的なんは、神戸じゃし、米的なんは横浜じゃろう。
ニュートラとハマトラの違いじゃが、上品とされたんは神戸じゃし、
戦前から少なくとも1980年代頃まで続いとったよ。
>>86-87
澤穂希さんは、角張った縄文形質じゃに、馬場氏が渡来系認定したゆえじゃろう。
馬場氏は縄文美化で顔面平坦度に重点を置く妄想されよるけど、現代の北方や南方の
諸民族の特徴を最優先する現実感に乏しいんよ。

94 : >>89
 三宅姓が新羅なんは、その通りじゃが、提灯御用評論家じゃった三宅氏に先生はあるまあ。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1347882803/706
日本の右とされる政治屋さんから、官僚、大本営発表の大手マスコミに至るまで、日本は戦前の
国家社会主義時代からの情報操作は、 現在進行形じゃわい。民主主義国なら、マスメディアや
知識人は 「権力監視」が当たり前じゃに、日本のマスメディアは権力に迎合しとる点じゃ、
極左の共産主義国かそれ以上酷い程度。
http://www.sharing.ne.jp/blog/office/archives/2012/10/post_376.html
『なぜ新聞は「権力者の代弁」ばかり繰り返すかえすのか?』
海外の同業記者のファクラーさんからみても、やはり、日本の大手新聞 (朝日、読売、毎日、日経、
産経)や既存メディアの現状は相当酷いと 言う評価だ。記者クラブに出入りできる大手メディア
(新聞、テレビ) の記者は、どこも当局から発表される内容をそのまま発信するだけの
「発表ジャーナリズム」であり、独自取材による深く掘り下げた情報発信をしていないと批判する。
朝日、読売、毎日、日経などの 全国紙や主要テレビ局は、単なる商業主義か、或いは権力意識の
なせるところかは分らないが、ジャーナリズムの本分を忘れ、検察や財務省などの官僚の意図する
方向に国民を誘導するような 報道を結果として行っている。
ジャーナリストとは、基本的に権力寄りであってはならない。権力の内側に仲間として加わるのでは
なく、権力と市民の間に立ちながら当局を監視し、不正を糾していく。ジュディス・ミラー記者の
ように権力に近づきすぎたジャーナリスムのことを、アメリカでは批判的に
「アクセス・ジャーナリズム」と呼ぶ。
日本の記者はキャリア官僚と同じく有名大学出身のエリートばかりで、社内での出世や高い給料が
関心事のサラリーマン記者であって、 ジャーナリストではない。と言い、さらに、一党独裁の
警察国家である中国の方が、日本の記者クラブよりも体制を批判している。その筆頭が
中国広東省の週刊誌 『南方週末』だと紹介している。(P178)
いづれにしても、官僚や行政に対してはエリート同志の同胞意識で接し、大企業の経営者や
政治家とは家族付合いしながら情報を得ることが日本の大新聞や主要テレビ局の記者の重要な
仕事だとしたら、 それは、国民の立場に立ったまっとうな記事など書ける訳がないのは
十分頷ける話である。
 ほいから保守、リベラルに関わらず、権力に迎合するん じゃのうて、権力を監視するんが、
民主主義の価値観じゃし、 日本はガラパゴス云うか共産主義に近い、権力迎合文化人、
マスメディア なんよ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/1274/1044564957/l50
『「日本では、知識人がいちばん必要とされるときに、知識人らしく振舞う知識人がまことに
少ないようである。これは痛ましいし、危険なことである。さらに、日本の国民にとっては
悲しむべき事柄である。 なぜなら、知識人の機能一つは、彼ら庶民の利益を守ることにあるからだ。」
「知識人として当然果たすべき役割を果たす知識人がいないかわりに、日本には沢山の学者、
ジャーナリスト、ブンカジンがいて…それと知ってか知らずか…意図的な情報(プロパガンダ)を
撒き散らしている。」
「なぜ日本の知識人はひたすら権力に追従するのか」『日本の知識人へ』 窓社 3p

95 : >>89
まあ、日本にゃ国民煽動する政府提灯御用政治評論家云う奇妙な職種があるけぇ、
日本語に堪能な外国人が視る思うたら、赤面するわいのう。
日本人は何と権力迎合の卑屈な奴隷根性の持ち主かと馬鹿にされるけぇのう。
残念ながら日本の旧軍人上層部から、現代の政治屋や取り巻きで機密費貰うて癒着する
御用政治評論家も、民主主義国の価値観から逸脱し過ぎじゃし、日本の小役人の奴隷根性
そのものゆえ、世界向けに風が悪す過ぎじゃ(恥じゃ)わい。

96 : 澤は母親が写真のような感じだから、縄文と渡来の混成形質なんだろう
ていうか、やっぱ目の容姿全体に与える印象は重要だよな

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

97 : test

98 : >>96
母親はあき竹城系の東北縄文だな。

99 : なお、マルコ・ポーロの『東方見聞録』では、日本は大洋(オケアノス)上の東の島国として紹介されており、
クビライが日本へ関心を抱いたのは、以下のように日本の富のことを聞かされ興味を持ったからだとしている。
「サパング(ジパング、日本国)は東方の島で、大洋の中にある。大陸から1500マイル(約2,250q)離れた大きな島で、
住民は肌の色が白く礼儀正しい。また、偶像崇拝者である。島では金が見つかるので、彼らは限りなく金を所有している。
しかし大陸からあまりに離れているので、この島に向かう商人はほとんどおらず、そのため法外の量の金で溢れている。
この島の君主の宮殿について、私は一つ驚くべきことを語っておこう。その宮殿は、ちょうど私たちキリスト教国の教会が鉛で屋根を葺くように、
屋根がすべて純金で覆われているので、その価値はほとんど計り知れないほどである。床も2ドワ(約4p)の厚みのある金の板が敷きつめられ、
窓もまた同様であるから、宮殿全体では、誰も想像することができないほどの並外れた富となる。また、この島には赤い鶏がたくさんいて、すこぶる美味である。
多量の宝石も産する。

100 : 竹内智香は正面から見たら前田敦子に似てるだけだが、確かに横から見たら鼻がスラブ鼻だな。まぁスラブ鼻はアイヌ鼻と似てないからアイヌ系では無いと思うが

101 : 縄文時代の板状土偶の十字型が土偶が幾何学的なデザインによって作られている事実。
そしてこの事実が日本列島の特殊な地理性を示している。
昨日縄文がケルトやゲルマンに通じるという話をしたが、
ケルトやゲルマンは古代インドやアーリア人に繋がる。
縄文時代の日本人は東南アジアから台湾などを経由して日本に定住した人々。
実は出雲がもともと縄文信仰の要所でありそこから朝鮮にも進出していた。
また板状土偶の十字はキリスト教の十字架や千手観音像に匹敵する偶像崇拝であり、
出雲民族こそがアイヌ同様に縄文から続いた日本民族の本流なのである。

102 : つまり新羅やミマナとは出雲が進出した拠点であり、(百済も元はそう)
ヤマトとしては出雲と新羅の連合がかつて敵対していた事実を
隠し唐が崩壊した時も何らかの蜂起があって高層の出雲大社が破壊された。
つまり出雲封じのために百済系の勢力である藤原の連中と歴史を編纂した。
そして神代文字は縄文の時代から続いた信仰が過去2000年の歴史時代で
特に東南アジアと仏教的な交流が進んだ1000年の間に
縄文以来のアーリア的なインド価値観と触れ合ったことで触発し
(ただし仏教は北魏高句麗経由で古墳時代からある)
奇跡的な歴史の積み重ねによって作られた体系である。
そしてこの歴史的な交流は日本、朝鮮、上海福建など中国東岸部であり
これらの地域を結ぶ海洋的な貿易だ。
中国王朝はすでに滅びたのだから事実上日本が中華。
だが中国は余裕がある。
「中華になりたければなってみろよ」と言わんばかりだ。
そしてネトウヨは偉そうな癖になる気はないw
名誉白人の欧米属国の小国家としての日本を続けたい。
俺は反米じゃないがこれは情けない。
だから将来のネトウヨが担げる思想や理念を作らなければと思う。

103 : ゆえに今の日本とは奈良以降の中国及び中国の価値観を是とした
藤原日本王国の延長でしかない。
明治維新で欧米に乗り換えたが基本的に日本は中国文化に依存する体質を引き継いでる。
つまり万世一系天皇も日本書記も京都も藤原と百済の支配を
確固とするために存在しきたというわけだ…。

104 : そして先の大戦によりアメリカに負けた事でその体制はフィニッシュ、つまり完成された。
藤原を継ぐ近代の支配勢力は少なくともあと500年は盤石な体制で守られる。
だからその体制に巻かれ虎の威を借りてるネトウヨは日本においては正義であるわけだ。
(まあ嫌な正義だがな)

105 : ビーバップハイヒール 最近興味深いネタをよく扱ってるね。

今日は原始日本語

106 : >>96
 澤さんの母上も澤さんも広鼻系の縄文形質が強い。
>>99
日本は、国内資源財産は豊富なんよ。金山、銀山の産室国ゆえ。じゃがその資源を安売りする
商売下手ではあるけど。金は東北が主な産出地域ゆぇ、古くは百済敬福や鮮卑系と思える
坂上田村麻呂の百済鮮卑勢力が東北の蝦夷利権を収奪したけぇのう。
北方渡来系は、出雲勢力が北陸の越(高志)を征服し翡翠の勾玉を奪い出雲へ拉致した職人に
玉を造らせ同類の新羅へ転売して利益を稼いだよう、国外向けも多いよ。

107 : >>70
 アソシエーション式フットボールのサッカーもボールを実際の人間の頭遺骨にしたら
リアル感があるけどね(笑)。
>>101-102 >>103
縄文とゲルマンやケルトは直接繋がらんけど。まだ弥生土器の曲線美の方がケルトの
曲線美と、共通性があろうに。
新羅や伽耶から出雲への移住は、あっても逆は皆無じゃし、人類は歴史時代北方から南方
へと、一方的に移住なんが現実なんよ。神代文字じゃの非学術的カルト概念に還元しても
つまらんわ。
歴史的交流に中世前期は、中国南部と全く人の移住も無かったんが日本の現実じゃし、
あんた、慕夏主義から中朝論と朱子学カルトの受け売りじゃなぁか(笑)。

108 : >>83

これは厳しいww
チェンジ

109 : >>101
ケルトとゲルマン人は元が全く違う。
イギリスがそれで分かれていて激しい反発がずっとあったやん。
ケルトやラテンはアーリアに繋がる何かはあると思う。古い人達。
ゲルマンスラブも古いんだけど、新生勢力で武力でのし上がった。
アーリアらも攻撃的で差別主義だが、学問では印度の基礎に成る程。
>>104
前も書いたけど、君が代も近江の藤原という人がさざれ石を持って京都で詠んだ物。
こういうのを採用するのは貴族側の藤原氏だろうね。
君が代の意は天皇家ではないのかもしれない。元々は。
京都伝統の蹴鞠は、天智と鎌足の出会いだろ。
なんだかなぁ。天皇中心の都に見えんし、日本文化が無い。

110 : >>92
左翼かのブログでは新羅勢力と書かれてるけど、
大和に付いとるんだろ新羅は。
大和出雲新羅連合に見えるが。

>日本の内部の揉め事も新羅と変わらんよ
新羅はと言うより、朝鮮半島のもめ事も日本のもめ事もリンクしてる。

>>94
三宅氏とか言うより三宅先生と言った方が、牛さんや皆がピンと来るでしょ。
それだけやで。
メディアってghqが作ったのにな。今は反米ばっかり。

111 : で、「アーリア的なもの」とは何かというと実はヒンズー教に由来してる可能性がある。
神道はヒンズー教的で出雲のスサノウはインドラ、
天照大神はヴィシュヌ的であるわけだ。
つまり出雲は日本版ヒンズー教みたいな神道をやりたかった可能性がある。

http://e-satoken.blogspot.jp/2009/11/17.html

ただ、このサイトの方が「中華3点セットを導入しても馬の去勢は入れなかった」
みたいな現代日本人特有の「歴史的文化観念を甘く見た軽視」が非常に同意できない。
牛や多くのネトウヨもそうだが日本は独自文明すら築いてないのにそれを言う資格はないのである。
他、↓はヒンズー教はタイではバラモン教とされてる事がかかれてる。
http://www.newsclip.be/article/2007/06/29/5161.html
縄文の板状土偶はこうしたヒンズーの仏像と同じ幾何学的造形が含まれる。↓
http://item.rakuten.co.jp/rouishingoh/10002262/
http://item.rakuten.co.jp/rouishingoh/10002262/

112 : >>109
本居宣長も言ってたらしいが奈良時代辺りから中国的になったと。

113 : >>105
どういった内容でしたか?
古代日本人はどういった生活や価値観をされてたのでしょうか?

114 : で、独自文明ってのは「他の文明といかに違いを作り上げられるか?」であって
縄文土器が奇跡的なのは縄文文化の存在が明らかになった事で
日本人は太古人への親近感形成に大きな影響を与えてること。
おそらく縄文時代ってのは近代以降に判明した事実であるが
日本が中国とは違う文明圏であるという銘柄な証拠になってる。
これは日本においては世界的にみた恐竜の化石発掘に匹敵する。

むろん今はまだダメだが神代文字を縄文から続いた思想から生まれた
日本独自の文字であるとしてこれから日本で
いかに刷り込めるかにもよる。
(しかし本来的には日本人が建国以降の中国系東洋民族で
ありたいと考えるならば縄文は日本の異物でないとみなすべき)

115 : サッカーって骸骨を蹴るのが起源なん?

116 : >>101-104
神代文字じゃの、スパスパ文字じゃの、江戸時代に入ってから作られた捏造じゃに
こんなカルトを信仰するたぁ、バックに朝鮮系団体がついとる、エセネット右翼云うんがバレバレじゃし、
ウンコしたってつまらんわ(笑)

117 : >>31
子供でもたまに天才的なことをする子がいるじゃん

↓こういうのを作っちゃう子供とかさ

@YouTube


この手の天才タイプの仕業かもしれないでしょ

118 : >>116
そういうお前は似非ネットサヨクだろw

ネトウヨの尻尾がでてるぞwwww

119 : 韓国ってしょうもないよな。

120 : まあ牛がなんでそうなのか、なんでそういう
朝鮮中国寄りの立場を取ってるのか知らんが。
だってあなたは別に在日じゃないんだろ?w
広島県民の日本人がなんで?
おれは帰化家系だから神代文字とか日朝同祖論とかは
興味があってやってるけどあなたはそうではないんだろ?
いずれにせよあなたに似非ネットウヨ呼ばわりされる筋あいはないなw


>>117
それは違うなー。
子供があんな複雑なデザインは作れない。
非常に原始的だが後にインドの初期の宗教に通じるような、
その前段階の信仰が日本にもあったんだよ。

121 : アーリア的なものは何かと言うと、デンマークやウクライナにかけて住んでた民族系統不明の農耕民。
ヒンズー的なものは純度が低いよ。
>>109 ケルトやラテンは古いよ。全く別の民族。

122 : >>119
日本がこれから縄文や神代を絡めた独自文明の世界観や文化観を
定義できなければいずれは今の韓国みたいになるよ日本も。
全部中国が飲み込んでくわけだから。
日本のあらゆる中国的な文化を。
それで戦争で負けて死んでも救われない。
マヤやインカのように日本人は消えるだけ。
文明間戦争の時代は恐ろしい。

123 : あと一昨日に藤原や京都の連中が中国かぶれで、まるで日本的な要素が
ないという話をしてたと思うが、
これに関して一つ面白い事がある。
日本人の多くは「日本」というのは中国からみた東側だとか、
日向(九州)からみた日本だとか、いろいろあるが、
日本人はなぜ日本が日本なのかを知らない場合が多い。
これはおかしな話だよ。
ほかにも仮名について漢字から作られたという認識だが、
漢字だけで作れる代物でもない。
朝鮮のハングルが障子の升目をみたセジョンが
そこから作ったみたいなウソ話のように。
そして日本では奈良が、朝鮮では新羅が歴史から消え去ってる。
どうやら日本も朝鮮も中国主義の連中が歴史の転換に関与したようだ。

124 : だから奈良に昔の話を伝える民家が残ってると言うのは貴重だし、
ヤマトタケルの伝説が古代奈良の繁栄を物語っている。
そもそもタケルとは今でいう「将軍」「キング」でありヤマトタケルは
名前ではなくキングオブヤマト(ヤマト王)という感じ。
つまりヤマト王伝説でありイギリスのアーサー王伝説に通じる伝説。
そしてこの「タケル」には他に太陽の御子という意味が含まれる。
つまり日本と中華は根本的に思想が違う。
まあ今の天皇も日の御子だがしかし天皇は設定のみ受け継ぎ中国の皇帝的だろう。
日本の皇室や天皇の中国的なあり方を保守保守だ、
伝統伝統だといって守り信じてる連中が居るが
みな藤原の呪縛に従ってるに過ぎない。

125 : 縄文はフクロウ崇拝じゃない。
大きな目はカマキリにも見えるし、カエルにも見える。
ただ頭蓋骨の目玉にライン引いただけかもしれんし、宇宙人にもみえる。
三角形の方の輪郭もカマキリに似てる。結局何か分からん訳。
東北においてフクロウは不吉な物とされてた。勿論日本もね。
フクロウが日本で受けたのは幕末から明治。そう、アメリカだよ。ドル札にも書かれてる。
フクロウは警察という新しい組織の象徴にもなった。
アイヌを使いフクロウを県鳥とし、古代日本がフクロウを神聖視してたと装う。
北海道はアメリカ(英)の土地に等しい。当然明治政府がだけど。
まず五稜郭を建てさせ、後に移民とアメリカ式大農場。建物は洋風模擬。
フクロウにおいては、まだまだ慎重に見るべき。

126 : >>121
いい加減ヒトラー時代の知識から脱した方がいいで。
アーリアはイランやし、近代からエジプト中東の物を彼らは盗もうと計画してる。
本来欧州人の願望・計画に見えない。ユダヤ人だと思うね。か、彼らから影響受けたか。

>>123
ヒノモトは河内から。これも神話なんだよ一応、もう1つの神話の方。
そして聖徳太子や天武天皇などが名乗ってた事からも、日本は旧大和の名。
日向は大化後に付けてる、少なくとも国名がね。
反隼人でまず支配してた土地が日向。
誰が支配してたか、大化後は殆ど旧大和が支配出来ていないから、
可能性が高いのは藤原氏。
そして隼人をこき使ってたのは後の平安勢。

127 : >>126 イラン人はイラン人でイラン土着だで。

128 : >>127
イランてペルシャ語でアーリアなんやで。

129 : >>126
牛さんも早くベルツだツングースだ言ってないで
明治時代の認識から抜け出そうな

130 : >>127
「だで」ってどこ県の方だよwwwwx

131 : >>110
左翼のブログ云うて誰のブログかいのう?
新羅は畿内王権にも秦氏らの勢力におっても、百済に比べ権力主流におらず傍流で
あろう。
 御用評論家に先生云うてものう、メディアは米国の庇護でも、電通なんか旧関東軍
阿片人脈じゃし、戦前の大本営発表の捏造、隠蔽、でっち上げ体質、国家社会主義体質と
云うべきであろう。
>>94の下のブログから、
24 :電通のもう一つの機能は、官僚および自民党のPR活動をしたり、《世論調査》を通して
国民の《伝統的な価値》を支えることである。電通は、総理府及び自民党が必要な情報を収集し、
偏った意見調査を通して《世論》を作り上げる手伝いをする。自民党の選挙キャンペーンという
もっとも手のこんだ部門は、電通が引き受けている。原子力発電所の安全性の宣伝や、さまざまな
省庁の企画に関する宣伝なども扱っている。1970年代後半に、一連の野党系市長や知事を
退陣させる政治的策動をとりまとめ、政治的に重大な地方消費者運動や反公害運動に対抗する
反キャンペーンを展開したのも、電通である。
 このような官庁および自民党のための仕事は、主に電通の《第九連絡局》でおこなわれ、
ここには、建設省、運輸省、農水省、郵政省、文部省、大蔵省、総理府の各省を担当する別々の
課がある。公式には民営化されたが実際には以前とほとんど変わっていないNTTやJRなどの
公共企業も、この局が扱っている。この第九連絡局は、総理府の広報予算の三分の一以上、他の
省庁の同四〇パーセントを吸収する〔原注3〕。また、自民党の広報宣伝予算についても、
電通が独占に近い形で自由に使っている。
 自民党と電通とがこのような親密な関係を保てる理由の一つは、電通は寡占によって実業界の
顧客からひじょうに高い手数料をとれる、したがって、いつも《政治資金》の足りない自民党は、
安くしてもらったり、支払いを急がなくてもよいからである。電通の第九連絡局は、
1972年、田中角栄内閣発足直後に作られた。その一年後に、電通は注目すべき『自民党の
広報についての一考察』という報告書を刊行し、その中で、自民党はすでに記者クラブ制度を
通じて大手新聞、テレビ、ラジオの記者とはかなり有利な関係を保っていたが、新聞社発行以外の
主要週刊誌との関係は、まだ十分に《決められたルール》にもとづくものではなかったと、よく
引用される主張をしている。

132 : >>118-120
 わしゃ左翼思想のネット右翼も共通する国家主義や権力迎合やユートピア
思想なんか唱えたこたぁ無ぁよ。
わしゃ日本人じゃけぇ、神代文字とかカルト概念を歴史学や民俗学に持ち込まんよ。
日本の仏教は中央アジアの大乗仏教じゃし、インドそのものじゃ無ぁわ。
>>121
アーリア人は、移動性の強い牧畜民の形態化は、早かったし、スキタイなんかもそうじゃ。
スラブ系は農耕民化したが、ゲルマン系は海を舞台に移動性牧畜民的性格が強いし、
ツングースと対比出来る存在。

133 : >>129-130

まあ牛も無理して広島弁やってるだけでほんとは在日大阪人か東京人だったりするんだろw
そこはあまり突っ込まないであげてw

可哀想だからw

134 : >>122-123
 あんたがそもそも文明主義に基づく中華隷属主義じゃし、関東の方が近畿や中国地方より
中華朱子学化しとるよ。
http://www.valdes.titech.ac.jp/~hashizm/text/titech/shukyo/resume/resume09.html
「明が満洲族に侵略されます。朱子学を正統としていた漢民族の王朝が、夷狄に征服されたら
一大事です。明から何回も救援の要請が来ましたが、幕府が対応に困っているうちに、明は滅亡して
しまいました。日本人を母にもつ鄭成功が台湾に拠って抵抗し、江戸の人気を博したのもこの頃
です。亡命者も多く、なかでも王族の血をひく朱舜水という学者は、日本の儒学に大きな影響を
与えました。
 朱子学はなぜ、正統論をそれほど問題にするのか。それは、朱子学が成立した当時の中国(宋)
自体が、存亡の危機にあったからです。宋の皇帝は金に捕らえられ、国土の半分を奪われました。
南宋では抗戦派と和平派が対立しましたが、朱子は抗戦派でした。文天祥(宰相)や岳飛(将軍)の
活躍も空しく、やがて南宋は元に滅ぼされます。この時代、儒学は「君臣の義」に基づいた、
かずかずの英雄的人物を生み出したのです。
 朱子学は、政治を絶対化しますが、それは(夷狄の)政権を絶対化しないためです。夷狄や
逆臣が政権を取っても、それは「天」の意思(政治の原則)に反すると考える。
江戸時代、中国は日本にとって、世界の中心=憧れの的でした。中国人に生まれなかったことを
生涯の不覚と悔しがる儒学者もいました。中国が儒学のモデルとなるのは、ソ連がマルクス主義の
モデルとなったり、アメリカが民主主義のモデルとなったりするのと同じです。日本の事情を一切
無視して、特定の外国にモデルを求めて憧れる思想を、慕夏主義といいます。
 中国ではしばしば王朝が交替するのに、日本で天皇の正統な支配が途切れず続いているのはなぜか。
それは天皇が中国人だからだ、という説が唱えられました。林羅山は、「天皇は呉の太伯の子孫で
ある」という南北朝の僧円月の説を紹介し、賛成しています。
 このように林家が天皇中国人説をとったのに対し、山鹿素行やまがそこうは、中朝論を唱え
ました。明が滅亡し、清に支配されて「畜類の国」となってしまったいま、日本こそが儒学の
正統だというのです。そこで素行は、日本を「中国」と呼びます。」
http://blog.goo.ne.jp/worldnote/e/98ac49754525b99b29f735f3e7b0b3dc
「明の滅亡がもたらした衝撃は、朝鮮だけでなく、日本にも来ていたのだ。朝鮮に、我こそ
真の中華という意識が生まれたのと平行して、日本でも中朝論が生まれ、尊王思想から、
八紘一宇につながっていく、原形となった。維新後、ないし大陸での日本の活動の底流に、
中朝論を位置づけると、歴史がずいぶんと分かりやすくなる。
日本の中国制圧が成功していたら、(長年経過する内に)単に日本が中国になっただろう
(満州が清となり、中国と一体化したように)。アジアで覇を競うとは、そういう意味なのだろう。
こういう話なら、秀吉の唐入りを想起せねばなるまい。まるでデジャビュだが、そこで興味深いのは
江戸時代が「戦後」だったという話。当時は慕夏主義、今の戦後は、慕米主義だそうだが。」
http://45ryouma.jugem.jp/?eid=24
「朱熹は、今でいう中国江西省の出。中国東北部の民族である「女真(ジュルチン)族」によって、
宋は圧迫を受けていた。女真族は、半農半猟民族の部族だったため、戦が強かった。この武力に
よって建国されたのが「金」である。この金よって、北宋は潰されたが、宋国王の弟・康王は
日をおかずして「南宋」を興す。しかし、この南宋も常に、金によって脅かされていた。そんな
時代に生まれた朱熹。生まれながらにして、攘夷思想を持っていたとしても不思議ではない。
その朱熹が儒教を再構築しなおした。それが朱子学である。それまであった孔子の解釈は
不十分であるとした。新しい注釈を施したのである。これを、それ以前の古注にたいし、
新注という。朱熹は、女真族に対して、文明を意識した。金が野蛮な連中の国家であるという
思いと、憎しみが強い。秩序への執着があった。」
 ネット右翼の攘夷主義も、文明の立場に立ちたい、中華人になりたいだけで同じじゃが。

135 : 弥生顔をブス扱いする不敬な人間は東北人か朝鮮人

136 : >>132
>わしゃ日本人じゃけぇ神代文字とかカルト概念は



神代文字がカルトで日本人の価値観じゃないと?
じゃあ日本人の価値観ってなんですか?
これからの時代に問題になってくるのはここ何だよ。
だからやっぱりアナタはそういう人何だよ、ネトウヨと一緒w
漢字価値観を無視できない人。
例えば琴にしろ三味線にしろそのプロは「琴は日本の誇る伝統文化」
と胸を張って言うわけだがこれらは海外からみたら中国文化でしかないわけだ。
また今では日本の文化としか思えない演歌にしてもだが、
演歌には中国朝鮮にはない日本人独特の渋さというか人生観があって
これは欧米人にも理解できる特殊な文化なのだが、
ところが演歌の歌い方が実は朝鮮式なのをどれほどの知ってる人がいるだろう?
演歌という文化は中国朝鮮にはあまり理解されない江戸時代に培われた
男と女や漁師の精神観と日韓併合時代に取り入れられた朝鮮式発声という融合文化。
神代文字にも同じ事が言えると思う。
(まぁ神代文字は間違いなく鎌倉時代以降に日本人が神道文字として作ったもんだけどね)

137 : >>129
 中華朱子学派の文明隷属のあんたらネット右翼たぁ違うわい。文明化されん野蛮こそ、
活力じゃけぇのう。
>>133
 わしが広島人じゃ無かったら、広島弁使えるわけなかろうに。わりゃ、「ぱーぷー」か?

138 : >>134
なんで俺が中華奴隷主義なんだよwwww

あとね、甘いよあなた。
今やグローバル時代だからね。
そんなネトウヨや明治の維新連中が考えてたような前時代的な思想なんか
これから通用するはずないじゃんw
俺が言ってる日本が中華という話はそういう前時代的な話じゃない。
日本という文明がこれまでの中華に成り代わる、
中華はもう居ないから我々がこれから日本文明として台頭できる、
そういう意味なんだよ。
だから言ってるだろ?
お前が在日なのか日本人なのかは知らないが
日本人なのにわざわざ「負ける」側にそうやって付くのは理解できない。
お前がいくら文明は野蛮でツングースが偉かったと主張しても俺には通用しない。
広島人はイギリスに近い個人主義の国じゃなかったのか?
お前が自分はイギリス人の思考と似てるとしながら大陸にすり寄るのは
矛盾してないか?どうなんだ?

139 : あと現代の民主主義とかつての朱子学は思想的に確かに似てる面がある。
だが朱子学はあくまで科挙制度による反貴族政治の面が強い。
日本では公家による支配から脱却し武士の台頭が起きたし
むしろ武士を正統とする江戸時代の体制から抜けようと
水戸学の尊皇攘夷思想が現れたのが問題だった。
つまり明治維新は秀吉が叶えたかった摂政の体制を西洋的に実現させたと言える。
だから本当は幕府なんか倒さなくてもよかったわけだ。
次の時代もその時に出てくる新しいやり方で将軍体制を実現したらよいわけだ。
あとその引用をみる限り満州を過大評価しすぎ。
ほんとは契丹が凄いんだよ。
その意味で日本は契丹、朝鮮は女慎に例えられるw
一応そういう事分かっていってんの?w
それとも天然で満州と朝鮮を偉大視してるのか?

140 : >>136
 演歌は朝鮮メロディじゃし、あんた過去スレ忘れ、若いもんじゃに、耄碌しよるのう(笑)。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1356540935/
415 :白馬青牛
「演歌のルーツ自体が朝鮮半島の可能性が強いけぇのう。 鈴木武樹氏も「日本の古代史だけが
朝鮮の影響を受けていると いままで思ってましたが、日本の大衆文化のすべては朝鮮の影響を
いまなお受けているということです。たとえば古賀政男さんの 古賀メロディーというのは
ソウルのメロディーなのです。高木東六さんに お聞きしたら、古賀メロディーは
朝鮮メロディー以外の何ものでもない、 と高木さんもおっしゃっていた。また小室等さんも
演歌は朝鮮メロディー だといっています。
芝居・映画・歌・野球・プロレスいった大衆文化が、 いまなお朝鮮の影響を受けている。しかも
重大なのは、影響を受けている ということではなくて、それを誰も口にしないということなのです。
新聞も雑誌も古賀メロディーの根幹にある朝鮮性に目を閉じているの です。」と。
 まあ、日本の芸能は古くは被差別民の文化じゃし、今は在日朝鮮人の比率が高い芸能やスポーツも
同様で差別されたもんから大衆文化は 発達するし、英米でも芸能人は差別されたユダヤ系やケルト、
特に アイルランド系が多いんも同じじゃわいのう。 」
436 :白馬青牛 
古賀政男氏の朝鮮メロディーの影響は、ここにも出とるのう。
http://shisly.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-4197.html
「古賀政男は偉大というほかない。生い立ちは不遇だったと聞く。 5歳のとき、行商を営む父が
死亡、母のセツは8人の子を育てた。 大正元年、一家をあげて朝鮮に渡り、少年時代を京城で
すごした。 労働者がうたう民謡などにしばしばきき惚れたという。古賀メロディーの原点には
朝鮮の音楽がある。」
 朝鮮の民謡トラジ(桔梗)なんかも影響受けたんじゃろうて。中国朝鮮族バージョン。

@YouTube


美人が歌うとええのう。 
 日本人にもおなじみの釜山港へ帰れ。

@YouTube


ちいと前まで韓国は演歌系の歌が多かったのう。

141 : >>137
>わりゃばーぷーか?


いや意味分かんないけどw(関東弁でおk)


まあともかく戦後知識人の意見なんてさ、敗戦があったから
そういう論点でしかものを見れないんだよ。
こればっかりは時代を進めていくしかない。
だからこれからの時代に将来の人たちが有利になる武器、つまり価値観を仕込んでゆくわけ。
まあ日本は慕米主義でいいしそれでアメリカ人になっても問題ないっしょw
それが嫌なら将来日本がネトウヨによって将来大陸再進出するのを願ったら良いじゃないwwwwwww

142 : >>140
>日本の芸能文化は被差別部落じゃし欧米もユダヤやケルトや…



いや誰もそんな事きいてないしw

143 : あと日本人が演歌が朝鮮風なのを隠してるってよりも
日本っていう風土がそれを吸収してしまう。
中国文化の日本化にしてもそうだけどちゃぶ台すらも
古代日本からあったような感じにしてしまう。
そういう事なんだとおもうよ。

144 : >>136-138>>139
 森である基盤が朝鮮メロディの演歌を、時勢を唄に投影するローカルの枝葉から
違いを強調してもつまらんわ。
明治どころか、江戸期からの朱子学慕夏主義、中朝論は、現代の政治屋、官僚、学者も、
あんたらネット右翼にも多大な影響与えとるよ。
学者なら、縄文文明派が江南派でもあるんは、「慕夏主義」「中朝論」で説明がつくし、
ワンパターンなんよ。それが現代まで影響しとるし、あんたらカルト連中も、
中華文明隷属のお先棒担いどるじゃなぁか。ツングース系を蔑視し、中国文明側の立場で、
中国は北方民族に荒らされたゆえ、日本が中華の本場云うさしくり(誤摩化し)トンデモを
唱えよるけぇのう。
大陸概念じゃが、ツングースは海洋文化でもあり、極東偏狭で文明側でも無ぁわ。
農耕文明側の大陸の中華に精神的隷属しよんは、あんたらネット右翼らでぇ。
 民主主義と儒教原理主義の朱子学に何ら共通点は無ぁが、共産主義やカルト宗教原理主義とは
朱子学は類似する。現代の民主主義は、遊牧民野蛮人側の思想じゃわい。

145 : それにしても鈴木武樹って奴はどうしょうもねぇな。
まあ〜あと50年もすれば昭和世代全員死ぬし別にいいかなw

146 : >>91
 すいません。知ったかしました。
 白馬青牛さんはキリスト教原理主義者のメル・ギブソン氏の映画『パッション』を見たことあります?
古代ローマの刑罰が描かれていますが、確かにキツそうです。

http://nobody2005.web.fc2.com/jyunkyou/catalina/catalinakaigahtm.htm
>(付注:ローマ時代の鞭打ち)
> ”陰惨な殴打の手段としては、まず「殴る蹴る」があり、次に様々な形の棒が使われ、その後に鞭が登場するわけだが、ここに初めて大きな技術的発展が見られたのだ。
> 古代ローマ人の人々は、奴隷の鞭打ちに非常に熱心で、詩人ホラティウスによれば、刑が終了する前に執行人の方がくたびれて倒れてしまうほどだったという。
> 最も軽い犯罪には平たい皮製の鞭が用いられた。これを使った鞭打ちは穏やかで、イギリスの学童たちには代々おなじみの罰だった。
> また、カナダの刑務所では、何十年もの間、大人に対しても鞭打ちが行なわれていたが、1972年に廃止された。
> より厳しい鞭打ちに用いられた「スクーティカ」は、硬い羊皮のひもを束にしたものだ。しかし、されに過酷な鞭打ちには、恐ろしい「フラッゲルム」が用いられた。
>これは牛皮で使った鞭で、激しい痛みを与えるように先端に結び目がついており、重りとして骨の破片、金属玉、鉤、鋲がついている場合もあった。
> フラッゲルムはしばしば奴隷たちの命を奪い、円形競技場で剣闘士たちの武器にもなっていた。
> 牛皮製の単純な太鞭に加え、主だったタイプの鞭はローマ時代に早々と創り出されていたのだ。
> 革ひもの先に金属玉がついた「九尾の猫鞭」、ざらざらしたカバの木の枝で作った鞭、ロシアの「クノウト」、ジャマイカの「カート・ホィップ」(全長3〜4メートル、
>先端に向かうに従って細くなっている鞭)、それに似たもので、南アフリカのボーア人が用いたサイ皮製の鞭「シャムボク」など、近代初期のヨーロッパおよび
>その植民地を恐怖に陥れた拷問器具は、古代ローマ時代にその原型が作られ、威力が試されていたのである。
> 「図説 拷問と刑具の歴史」( マイケル・ケリガン 岡本千晶訳 原書房 2002年:The Instruments of Torture 
>by Michael Kerrigan Copyright 2001 by Amber Books,Ltd. Japanese translation)、
>p193−194)
 これなんかも。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%91%E7%BD%B0%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
>鋸挽き(のこぎりびき)
>西洋においてはオリエントから地中海世界の広い地域で古代より行われていた。西洋における鋸挽きの特徴として、人体を縦方向に垂直に切断する手法が挙げられる。
>長時間に亙り甚大な苦痛を伴い、切断というよりも肉を挽きちぎられる激痛を長時間延長させる手法は、後述の「刃物などで人体を切り刻む方法」に属するといえる。
>ローマ皇帝のディオクレティアヌスは、キリスト教徒を逆さ吊りした常態で、股から縦に鋸でひき殺した。逆さ吊り状態で執行されると頭部に血流が滞留するため、
>痛覚は鋭敏に感じるが出血は抑えられる。へその辺りまで切られても意識があるという。

 >>39の凌遅刑も世界的に見るとまだやわなほうなのかもしれません。

147 : >>107
 残虐な話が続きますが、そういう話もありますね。
http://tig.seesaa.net/article/111348294.html
>おもしろい言い伝えがイングランド西部の町チェスターに残されている。チェスターの町の人々は
>大昔からフットボールが大好きだったのだが、彼らが最初にフットボールをしたときに使ったボールは
>デーン人(ヴァイキング)の頭だった、という言い伝えである。 イングランドは9世紀から
>11世紀にかけて北欧のデーン人に侵略された。そのとき侵入してきたデーン人と戦った
>チェスターの町の人々が捕らえたデーン人を殺し、頭を切り取ってボール代わりに蹴っ飛ばして
>遊んだのがイングランドにおけるフットボールの始まりだ、というのである。 その場面を想像すると
>いささか気味が悪くなる話であるが、これについてもそのような言い伝えがあるだけで、史料や証拠は
>なにも残っていない。(後半略:P26〜P29)

 自分はノルマン人がブリテン島沿岸地域の人々の頭蓋骨でフットボールをやっていたと聞いたことがあるのですが、
この手の話は世界中にあるらしいので、昔は普通のことだったのかもしれません。
 白馬青牛さんがよく書かれる野蛮人の話はフットボールの世界で好んで使われますね。特にラグビーのほうで。
大陸とは違ったバーバリアン(野蛮人)の精神が息づいているとか、よく聞きます。

148 :  ケルトは頭蓋骨を飾っていたようですが、スキタイの影響なんですかね。
http://www.hum.u-tokai.ac.jp/~nakagawa/france/page004.html
> プロヴァンス地方では、エクス・アン・プロヴァンスのすぐ北に位置するケルト・リグリア系
>サルウィイー族の要塞都市アントルモン(Entremont)が、南仏のケルト人のオピドゥムの中では
>最も有名なもののひとつである。面積は3.5ヘクタールもあり、強固な城壁で囲まれていた。
>おそらくは戦いで殺した敵の兵士の生首・頭蓋骨を石の柱にはめ込んで集落や住居の入り口に
>飾っていたことはよく知られている(アントルモンは紀元前124年にローマによって破壊される)。

149 : >>116
 パスパ文字は中央アジア、新疆、チベット、華北、モンゴル、シベリアに見られる
岩画に似ている気がするんだが、パスパ文字のルーツってわかってるんだろうか?
http://photo.china.com.cn/2013-11/07/content_30527864.htm
http://travel.ts.cn/content/2012-01/11/content_6494134.htm
http://tech.sina.com.cn/d/2005-11-24/1815774901.shtml
 チベットの岩画の詰め合わせ。
http://www.gxmb.com/exhibition_show.php?ID=746
 羊の角なんかパスパ文字の曲線っぽい。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

150 :  これはロシア語のサイトなんでなに書かれているのか全然わからないんだが、
画像を見ると生粋に日本人さんが飛びつきそうな内容っぽいね。
http://ru.convdocs.org/docs/index-22618.html?page=3
http://ru.convdocs.org/docs/index-22618.html?page=4
http://ru.convdocs.org/docs/index-22618.html?page=5

151 :  出雲の話で思いだしたが、女真にも新羅のような亀の石像があった。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

152 : >>124
 まぁ、新嘗祭すら中国の模倣っぽいからね。
http://withinc.kobe-yamate.ac.jp/univ/course/kawakami/episode_13.shtml
> 古代中国の「礼記」という本には、「天子は千畝を耕す。天子自ら南郊で耕し、
>多くのものを供えて農業神(田祖)を祭礼し、豊作を祈る」と出てくる。
>漢代以後は、農業神は「先農」と称し、この祭りは春に行われた。その後も、歴代皇帝は、
>田を作る礼を最も重視して行ったことが、多くの文献に記されている。 さらに、
>天子の耕田に対して、皇后は桑を採集して蚕を養うことを行っている。
> 仲春のころ、皇后は公郷、列侯の夫人たちを率いて、苑中で桑を採り、羊や豚を供えて
>蚕神を祭った。宮中で養っていた蚕から絹糸をつむぎ、祭用の服を作ったとも記されている。
>中国でも、皇帝とその皇后は、自ら田畑を耕し、蚕を養って絹糸で衣服を作っている。
>最高権力者は、その経済基盤の代表者として、日本でも中国でも同じことをしている。
>日本国家成立のころに、中国の制度からこれを学んだ可能性があるが、農業社会の中で
>独自の成立ということも十分考えられる。とにかくおもしろい事実だ。

153 : >>143
 これはある意味重要な指摘で、逆に縄文(例えばアイヌや沖縄)や南方との共通項目を
いくらつくっても、どうしても日本は日本的な峻厳な態度に変わり、これらの地域とは似ず
例えものが同じでも中身が違っている、その運用が違っている(例えば効率性)な現実を
指摘しなければならないのも同じ。
 >>137の白馬青牛さんの「文明化されん野蛮こそ、活力」は日本の吸収力、フットワークの軽さの
本質を適確に言い当てているように思う。
 ネット右翼みたいに原理主義的になると、特にここでは縄文や南方にこだわりすぎると
歴史ひとつ文化ひとつ語るにもどこか窮屈になり、最後の最後で違和感につきあたり
どうも違うというような矛盾がでてくる。これを移動性の高い騎馬民族的、海賊的
質素ゆえに吸収能力の高い、文化ひとつとってもみて道具的に使い回し出す野蛮人たる
南ツングースが基層になっていると考えると納得がいく。
 まぁ、こんなちょっとしたことでも、こんなふうに思うね。

154 : >>146
お前そんな話ばっかりだな。
そんなんでビビると思ってんの?
こちらもそれなりのグロ画像踏まされてきてんだよw
トレーラーにひかれるやつとかひどいもんだよ。

てか牛は処刑マニアか?
てか元自衛官とか?
だから仁義なき戦いなんかにはまるんだろうなw
(いっちゃってるな〜。)
俺も似たようなもんだが、あいにくバイオレンスに関心はない。
まあお前が言いたいのはそこだろ?
関心がないからそういう奴がネトウヨが危ない事に手を出すなと。
衝動を抑え大人しくなければならないと。
それがお前のまあある種の信念みたいなもんとしてある。
しかしそれはお前みたいに殺人鬼質な性に生まれなければ分からん事だ。
あるいは戦争被害者か。
今回の震災で福島などの地域を含めた数万人が一瞬であの世に言ったが、
まあ日本人ってのはアホなのかなーと。
なんらしらぬふりでしょ。
被災者「三陸が津波で被災しまして非難生活が大変です」

東京人「ああそう。それは大変でしたね」

だもんw
渋谷とかどんどんビルおったててさ、まあさすがに倒壊はしないが
現実ってのがあんまり見えてないわけだよ。
東京湾で津波が起こればどうなるか…。

155 : だからほんとは東京湾は半分ぐらい埋め立てしたらいいんだが
だれもそんな考えにはならんわけだよ。
東京湾を昔の綺麗な姿に戻そうとかそういう綺麗事ばっかりで。
富士山だって爆発したらポンペイみたいになって富士山から静岡までが
溶岩流で焼かれるかもしれない。
この辺は農耕的堕落や文明的堕落が当てはまるが、
しかし日本はさらに島国的堕落だよ。
大陸とは違い外敵が到達しにくいから潜在的に国家意識が貧弱。
この島にも文明があれば良かったが今でも日本人は中国朝鮮に同じ
東洋人として親しみを持つ場合が多い。
そのせいで日本はとんでもない自滅戦争を演じなければならなかった。
>>147
そんな残忍な話でもないだろ。
残忍といえば原爆や大空襲なんてさいたるもの。
処刑は手法が残忍なだけで死ぬのは少ない。
虐殺は1人2人、10人100人1000人の話じゃないからな。
もうこれが起こるのは銘柄な不幸なんだよ。
日本という地理的に不安定な島に生まれてしまった災難。
ユダヤ人もそうだ。
そして天皇ら貴族の支配層はそれを知って国民が犠牲になるのを承諾するしかない。
まあさすがに昭和天皇は自分の治世にあんな戦争になった事にはこたえたようだが。

156 : >>148
まあそれが敵なのか味方のなのかは知らんが、
日本もいつか靖国や遊就館のような機能を統合した
国防軍人記念館みたいなのを作って、そこに三島の首像(と刀)を飾ったらいい。
彼は戦後出現した稀なる勇者だった。
武士は死ぬ事を見つけたりという葉隠とかなんとかの思想なんだそうだ。
彼の考え方は今後の日本や国防のあり方を変えるでしょうな。
しかもハーフ化が進む日本では池永トーマスみたいな彼女を殺して自分も死ぬみたいな
狩猟的本能(欧米型サイコパス)をもった人間が増えてくる。
もともと欧米人はキチガイの寄せ集めを知恵で統制した社会だからな。
文明を否定する牛には分からないだろうが。
牛はきっとイスラムとかあっち系の気質なんだろう。

157 : >>149
知らないもんなんだなぁ



案外多くのネトウヨ達もハングルをパスパパスパと非難してるわりに
パスパがモンゴルの支配によるものというだけで、
それがどういったものかというのは興味ないのかもなぁ。
意外。

158 : パスパ文字はチベット文字の異体字なんだよ。
つまりチベット文字の書体を四角く角張らせ、それを縦に書いたもの。
分かりやすくいえば平仮名とカタカナみたいな関係。
だからネパールとかで使うような梵字の一種なんだよね。

159 : で面白いのはハングルがパスパ文字に似てるのは、1400年代に朝鮮の学者たちが
「元あったこの梵字系とは全く別な文字」を梵字のように
組んでしまったことが原因なのである。
わかりやすく例えるなら最初アルファベットだったものを梵字のように組み合わせる
事によって結果パスパ文字に似てしまいそれを後の人が
パスパ文字起源だと信じてしまったというわけだ。
これは「一重の人が皆朝鮮から来た弥生系」という勘違いにもにてる。
例によって知性なき愚かなネトウヨ達はウィキにあるレッドヤード氏理論を根拠に
「ハングルはモンゴル帝国支配によって発案がくまれ文字の読めない
愚民の為に作った」のだとして日本人の差別感情に訴えるやり方で刷り込む事に成功した。
(だが文字が読めても歴史が読めない愚民が実は自分達であるとは知らず)
つまり日本人が歴史弱でバカなんだが、まあそれは仕方ない。

160 : >>152
男って漢字があるが、これは従来「田んぼに植える」ようなイメージがある。
しかし実はこれは違う。
田っていうのは「加工した四角い石」のことだ。
つまり方形に切りそろえられた石を運ぶという意味なんだ。
だから田んぼで力仕事の意味とはもともと違う。
日本に入ってかあるいは輸入段階ですでに稲作の関係に変化してた。
>>153
日本の明治以降の建築にしてもそうだ。
歴史的にみれば東京駅なんか欧米植民地の名残に思える。
しかし日本人は自分達で欧米風になって自分達で作ってるから必ずしも植民地ではない。
(欧米人がそのつもりで日本に技術を教えたのだとしても)
つまり日本という風土はそれが借り物である事を忘れてしまう。
それが自分の文化だと勘違いしてしまう。
もちろん日本人が鈍感で良く統制(自意識を抑制)されたバカだってのもある。
それが戦後みたいなアメリカを憎まずという良い方向にも
戦前の英米を恨み戦争に突っ切った悪い方にも繋がってる。
あともう一つ、日本人はそもそも中国人ではないから特に欧米建築に対して
なにか異物感をいだく事も無いわけだ。

161 : で、牛さんの話については特に言うことはないが牛さんみたいな
凡日本文化感情(日本とはこうなんだっていう)がネトウヨを含め
日本人を中国的な文明スタイルに縛り付けてしまってる。
これだと「収穫の日」に日本が再び中国に帰る道を選んでしまうかもしれない。
つまり日本人の多くが今後あの戦争を、
「日本が再び欧米を裏切り中国と同盟を組む為の犠牲だった」
として捉えてしまうかもしれないわけだ。
さっき三島の話をしたが三島はそういう解釈で自害されたのだが、
これは保守派の意を反して逆効果であったと言える。
三島は冷戦が長引くと思い自害したがまさかソ連が崩壊するとは
誰にも予測できなかった。
三島は本来なら生き長らえて主張し続けなければならなかった。
それによって日本独立の立場を主張すれば日本はもっとネトウヨ支配の強い
日本的な、悪く言えば今の韓国に近い国の風潮があったし
勝共の連中よろしくアメリカからの自立と日韓の友好が保守から叫ばれた。
しかしそうなってないのは私としては好都合だと思う。
神代文字の存在にしろ日本で認知させるには嫌韓感情が必要だし
ネトウヨみたいな漢字大好きな連中が強くてもたまらんから。

162 : >>154-155
 見たくない人のためにグロ注意と書いておいたほうがよかったかな?
まぁ、もう遅いが。
 >>146のウィキペディアの刑罰の一覧を見ていると(ここに書かれてないのも
あるらしいが、例えば「ファラリスの雄牛」とか)、生首や頭蓋骨を
蹴っ飛ばすぐらい、スキタイが首狩りをするぐらい、どうってことないように
思えてはくる。
 近代兵器は殺傷能力は高く、これによってものすごい戦死者を出すようには
なったが、上のような人を痛めつけることに楽しみすら覚えるような
残忍さとはまた違うと思うぞ。爆弾もそうだが銃でもナイフで相手の急所を突き刺して
殺すより人を殺した感覚がないだろ。
 何度も書いてるけど自分は白馬青牛さんじゃないし、グロが好きなわけでもない。
むしろ幽霊含め恐いものは嫌いだね。

163 : >>156
 敵兵と書いてるでしょ。これも。
http://avantdoublier.blogspot.jp/2007/05/blog-post_22.html
>ケルトには紀元前に石に頭蓋骨を埋め込んだものがある。おそらくこのあたりから人頭の石
>彫や、人頭を装飾モチーフとして表すということが行われるようになったのだろうと思う。
>そしてその人頭は祖先崇拝から出てきたものだと思っていた、古代シリアの頭蓋骨崇拝のよ
>うに。
>ところが、上記の本を読んで驚いたことに、この頭蓋骨は打ち負かした敵の生首だったらし
>い。「死んだ敵の内に宿っていた神聖なものの力を呼び起こし、それが自分自身に働くようし
>向けた。この神殿入口の柱に埋め込まれた頭蓋骨−戦争の神のたえざる霊の守護者−
>は、力の集中する場であり、超自然的災厄を防御するものとなっている」という。

 このサイトはちょっとオカルト臭がするが。
http://momo.gogo.tc/yukari/dragon/contents/doruide.html
>首狩りや人身御供も時として行われたようです。
>首を落とすと「あの世に再生できない」という考えがあったのかどうかは分かりません
>が、戦いで首を狩るというケルトの習慣は広く見られます。
>狩られた頭部は貴重なものとして神殿におさめられたりしました。イタリア北部では前
>216年にケルトの部族(ボイイー族)がローマの将軍ポストゥムスの頭を切り取り、そ
>れを洗った後金箔を貼り祭祀用の器として用いたことがローマの歴史家リウィウス(前
>59〜17あるいは前64〜12)によって記されています。
>またボヘミアでは洞くつの中から頭蓋骨で作ったカップがその他の奉納品と一緒に発
>掘されています。
>ドルイドは犠牲者の横隔膜の上部を突き刺し、倒れたときの姿勢、手足の痙攣、血の
>量と色などで占いました。神殿の中の柱かけにしたり、死ぬまで矢と槍の雨を降らせ
>たり、柳の枝や干し草で作った巨像を立ててその中に生きたまま人間を大勢詰め込
>み、ドルイドが火のついたたいまつを投げ入れるというようなことも行われました。セク
>アヌでも触れていますが、金や銀を供物として聖なる湖などに投げ入れたりもしまし
>た。

 頭蓋骨を器にするところなんかスキタイっぽい。
ケルトが人身御供をしていたのも事実で、生贄にされたのは奴隷だと思うが、
ウィッカーマンなんか中々むごい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3

164 : >>129>>133
牛さんと違うでこっちは。広島弁はよう書かかんて。
だいたいこっちは渡来人主義と違うから。

>>135
弥生と後世の渡来を一緒にするな。
顔も全然違うやもしれん。

>>139
秀吉は京都についてる。子飼の加藤(同郷名古屋)は藤原氏。
大化後対新羅潰し、その後河内源氏が出て中断、秀吉登場で半島侵攻。
徳川(自称河内源氏)が出て中断、明治以降京都復活また侵攻。
明治の場合は外国勢やと思うけどもね。

面白いで。
日本軍の作戦目標は先ず全羅道を徹底的に撃滅し、さらに忠清道へも進撃することと、
その達成後は後退して拠点となる城郭群を建設することであった。
何故か真っ先に百済に向かう秀吉軍w
攻撃と共に、一番欲しかった地域なのかも。そこの住人は要らない様だけど。
日本に近い新羅やかつての日本地の任那を完全スルーする秀吉軍はおかしい。

165 : 面白いと書いたら大米さんに失礼やな、ごめん。
被害でてる訳やしな。

166 : >>131
>百済に比べ権力主流におらず傍流
何を見てそう言ってんの?
百済は天皇の命令(って事になってる)で東におる。
新羅は殆ど畿内や近くにいてる。全然違うよ。
あんたの言う高志地域にいたんだよ、百済は。
高志氏と言うのが後に大阪府に移住してる。百済氏族らしい。
勾玉は渡来人と違うし、出雲側が襲ったとか根拠ない。
現実に見えてくるのは誰かいな。
>>126にも書いた様に、日向の神話とて怪しいんだからねぇ。
天孫降臨したのは古代じゃないかもなw

167 : >>158
 梵字か。しかし文字って世界的によく似ている。違うのもあるが、漢字を見ても
似てるのがはるか西方にも見られる。
http://lah.ru/text/urkovec/china.htm
 例のロシア語のサイトだが、翻訳ツールを使ってみると漢字とどこかの文字の
共通性を探ってる。
> これは、中国の象形文字を見て、このような観点から、論理的になります。アシスタント賢い神黄ディ、
>中国文明の創始者(転写による - - 帝国首相府のチーフ - 学長)本発明自体象形書い中国の伝統は、
>神秘的な文字倉謝(TSE)の属性。表現の1によると、倉謝は看板の「山と海の輪郭、龍や蛇、鳥や動物の痕跡」を
>見て手紙だけでなく、オブジェクトが影を作成しました。
> 同じ文字によると、中国の考古学は、新石器時代の陶器(ill.5)に戻って絵にさかのぼります。
>縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
> 古代中国の執筆の歴史の中で三大エポック以下のとおりです。事前クラシック、古典(Y C紀元前 -
>二世紀。)と後期古代中国(III-YI(XI-Y CはBCE。)何世紀。紀元前)。しかし、中国を書いている
>近代国家の最も初期の祖先は、印刷物にシャン(XY-XI世紀。BC)を反射し、カメのシールドと動物の骨上の
>いわゆる「推測読み」を中心に表現されている。これらの碑文(区嘉ウェン)は中国東部の安養市の
>古都(河南省)に近い地域で大量に発見された。現代の概念によると、この時代の文字は、文字、アイコン、
>すなわち、本質的である 特定の項目の多かれ少なかれ様式化されたイメージ。今約5000これらの
>書き込まれた文字と、約1500それらの後に文字の(と考えられる)の類似体を発見したがあります。
>碑文の1の描写はill.6を参照して、ここで明確に陰の碑文が再びすでに力の要素を構成する抽象語の
>最大限度をアイコンに少し似ていないことを示しています。音節ではなく、絵文字 - しかし、
>クレタ島のリニアAクラスA、Bにセンセーショナルな類似点を持っている。ill.7で発表された最も
明白な偶然の一致。
>縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚  縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

 原カナン文字。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%B3%E6%96%87%E5%AD%97
 まぁ、文字ってこういうものなのかもしれないが、棒線と丸と曲線で簡単に描かれてるものが多く
古い文字は楔形文字やヒエログリフ以外は大体似ている。

168 : >>160
 石は象形文字で崖の下にある石ころ。田は象形文字でくにがまえと同じ囲いに畦道を描いた田んぼ。
男は象形文字ではなく会意文字で、会意文字は象形文字や指示文字を組み合わせたもの。
象形文字の「田」に石の意味はない。
 日本の漢和辞典もこれを記した『説文解字』を原典にしているわけだが、何なのその話?
>>161
 西部邁氏のアイディアだが、近代(モダン)は模型(モデル)が流行(モード)する時代なんだと
(いずれも語源は同じらしい)。単純化したモデル(模型)で自慰行為するネット右翼や
生粋の日本人さんはモデル(模型)の入れ替わりもモード(流行)の移り変わりも多そうだな。

169 : >>155
天皇家は被害者だろうが。あっちに行けこっちに行け言われて。

>>163
首を落とすのは心理的なものでしょう。
あの世というより、この世で再生出来ない。
アメリカ上流の頭蓋骨好きはインディアンの風習も入ってる。
別にスキタイに限った話ではない。

170 : >>141
「ぽーぷー」は、広島以外通じん処が多いようじゃのう。
http://rururin66.exblog.jp/17010011/
「ぱーぷーが、広島弁じゃゆうことを!驚愕
ぱーぷー って、標準語かと思っとたわ!!!」とか、

@YouTube


こっちの上品な、広島弁講座でも、2分24秒あたりから「ぱーぷー」が出とるが、近畿でも通じん
場合があるけぇのう。ここの中卒云う意味じゃ無うて、馬鹿垂れ、阿呆云うことじゃ。
三浦マイルド氏は、若いけぇ、わしらの世代の広島弁と違うし、関西訛り化した広島弁じゃのう。
「おとろしい」も使うが怖いんは「いびせー」「えべせー」も使うわいのう。
「ぱーぷー」は、朝鮮語起源説もあるのう。
http://blog.goo.ne.jp/dalpaengi/e/a44210c53d3de54af26e971b1614755c
「<馬鹿>を韓国語で<パボ(&#48148;&#48372;)>ということは、けっこう知られていると思います。
 私ヌルボは、中学校の頃(半世紀近く前)、「馬鹿のことを<パープー>と言うんだ」と友人から
聞いたことがありますが、今思えば、この言葉は<パボ>から来た言葉かもしれません。
<パボ(&#48148;&#48372;)>は<パプポ(&#48165;&#48372;)>が変化した言葉だそうです。<パプ(&#48165;)>は<ご飯>、<ボ(&#48372;)>は
<コッポ(&#44161;&#48372;)>=弱虫、<ウルボ(&#50872;&#48372;)>=泣き虫、<ヌリンボ(&#45712;&#47548;&#48372;)>=怠け者等の<ボ(&#48372;)>で、
<〜虫><〜者>のような意味です。あ、ヌルボの<ボ>もそうですね。」
まあ、広島は大正後期生まれ以降は、「ぱーぷー」を使いよったけど、それ以前の時代に使うたか
どうかは、わしも分からんよ。「ぱーぷー」は使わんでも、明治生まれの祖父は、
「ぱー」は使うたかどうかも、うっすらした記憶で、今となっては分らんけどのう。

171 : 良いのん見つけたで。
台湾の先住民も部族が何組かあり、その内のアミ族の言い伝え。

太古、南方にあったラガサンという大陸が天変地異で海中に沈んだ。
そのとき臼に載って辛くも逃れだした男女が海流に乗って北上し、台湾にたどり着いた。
二人はその地に落ち着いて結婚し、子孫も増えた。
そして『我々は北にやってきた』ことを記念し、北を意味する「アミ」を民族名とした…

また別のツァウ族は日本人を伝説上の同じ先祖の民族とし、
歓迎してくれたそう。
有名なタイヤル族は沖縄と九州を同祖と言ってる。
台湾民俗衣装は日本の鎧とそっくりなのもあるね。

172 : >>170
バグってますよ。
酔ってるんですか?

173 : >>142-143 >>145
日本の芸能文化は、被差別民の文化でカタギの庶民からじゃ無いぁよ。
吸収云う自らを中華側に立たせたもんたぁ、多大な影響を日本文化が受けただけのことじゃに、
文明側に属すると、解釈も教条建前論になるのう。
鈴木武樹氏は、既に亡くなられとるよ。しかも昭和期にのう。
>>146-148
メル・ギブソン氏は、カトリック教徒ゆぇ、キリスト教原理主義の根本主義者ファンダメンタリスト
じゃ無ぁでしょう。
鋸挽き(のこぎりびき)なんか、日本の織田信長 にも共通しますし、信長が浅井、朝倉の頭骸骨を
杯にした方こそスキタイの伝統でしょう。
>>151
 亀は北方の方面シンボルでもあるし、玄武も北アジアの概念が中国にも広まったもんじゃと
思うよ。

174 : >>170
>ヌルボ




(´∀`)ぬるぽ

175 : >>173
>既に亡くられとるよ



あ、そうなんだw
よかったよかった

176 : >>171
今日の不思議発見が面白かったよ。
南米のオルメカはかなり発達した文明だったようだ。
有名なオルメカヘッドや出土した諸石像は造形的にもかなりデッサンが優れたものだった。
ほかピラミッドと大樹の関係やアステカの地下空間の星を模した天井など
2000年近く前にも関わらず優れた天文学や測量が存在していた事を示していた。
それから土器みたいなものの紹介もあって縄文土器に似ていてふと思ったが、
縄文人が青森で発達したのは南米と交流してたからでは?
それだと青森でいろいろ珍しいものが見つかるわけだ。
だいたい日本列島は大陸と南米などアメリカと中間に存在し、
北海道をふくめたあの辺はユーラシアから南米への移動ルートの要所だよ。

177 : >>154-156 >>161
 >>146氏とわしゃ同一人物じゃ無ぁのに、何でわし向けに云いよんなら。ほいから、
東京も福島原発の放射能の影響もあるのに、随分呑気なのう。ボディブローが現在進行形で
汚染地域なのに、他人事のように云うあんたの思考が分らんわい。
軟弱な三島由起夫氏の銅像じゃの笑えるがギャグで云うとんか?
田中清玄氏に挨拶に来た時は、剣道の稽古着で三島氏は来たと田中氏も日本人としての
礼儀も無ぁ無作法ぶりに呆れられとったし、三島氏自体、ボディビルや剣道で見栄えだけの
実力が伴わんし、肉体改造喧伝も幼稚過ぎて笑えるわけじゃが、見栄えだけなら旧日本帝国の軟弱な
高級軍人と変わらんし、ほんま「ぽーぷー」に自己をカルト脳にせにゃ出来んことを
平気でやられるけぇ、可笑しいんよ。
 三島由起夫氏のような左翼国家主義自体ユートピア思想妄信で自己破滅する観念論は
理解出来んのう。

178 : >>165
日韓併合自体は悪くなかったと思うから別にいいよ。
うちはその時に日本に来た家らしいから。
(日本での成功を目指してな…)
だから日韓併合は一概に悪いとは言えない。

179 : >>177
>挨拶に来たときは剣道の稽古着で


いきさつは良く分からんが三島らしいやw

180 : >>177
>三島の銅像じゃのギャグで言ってんのか?


いやいや真面目にだよw
軍人記念館に特別な部屋を用意して英雄三島の部屋を作るわけ。
まあ今の日本人の感覚からは決して生まれないけどねw
しかもネトウヨ連中や往年の三島信者も反対するわけだよw
しかしなんで日本人ってのは「特別な個人を敬う」という事ができないのかね?
そこが不思議だよ。
韓国だってアンジュンゴンの記念館や銅像をちゃんと作る。
朴クネの父親の記念館もかなり豪勢で日本の政治家で
そういうのはあまり無いわけだよ。
日本人ってのはななんなんだろうか?
人が多すぎるのかね?
国が中途半端に広いからか?
日本で個人が敬まれてるのって案外創価の会長とかぐらいでほんとに少ない。
(忠犬ハチ公とか舐めてんのか?w犬を讃えてどうするw)
三島ほどの現代の偉人なら銅像立ててしかるべきだ。

181 : >>164-166
 渡来系が日本人云う現実認識が無かったら、カルト主義じゃのう(笑)。
現代人の顔でも朝鮮人より沖縄人の顔が異質と現実認識しとるんが多くの日本人じゃし。
朝鮮人と沖縄人と本土日本人を比べ、本土日本人は、沖縄人よりは、朝鮮人に断然近い
現実を無視して架空な日本人じゃの想定してもつまらんわ。
秀吉は加藤・小西の熊本勢を朝鮮北部まで行かせて、結局遼東軍の反攻で負けて、
結局、勢いに乗る遼東軍、朝鮮の混成部隊を碧蹄館の正面で小早川氏ら安芸広島国人衆が
食い止め、尻を拭いたわけじゃ。
まあ、日本軍のエースの広島は、他地方部部隊の不始末を拭くトイレット・ペーパーじゃったんは、
先の日華事変、大東亜戦争のマレー・シンガポール戦にも継続されたけど、他地域は広島に
迷惑かけるのう。全羅道は制海権握るゆえ、重要じゃが、高麗朝にもモンゴル帝国にも
徹底抗戦した、全羅道に釘付けになる自体、長期戦必須で勝てる要素の目は摘まれたと一緒じゃ。
ほいで任那は、任那の支配層北方木槨墓人が支配し、日本たぁ無関係じゃに、
カルト概念で歴史を歪めた妄想に終始してもつまらんわ。
北陸の高志は、先住蝦夷の奴隷じゃし、百済じゃ無ぁわ。
天孫降臨の地の日向む隼人の先住民の住む日向じゃ無ぁ、日本なら「筑紫の日向」
が妥当であろう。

182 : 日本軍のエースの広島wwwwwww

183 : >>180
「特別な個人を敬う」云うんは、天皇陛下であろうと池田大作氏であろうと、北朝鮮の金王朝
血族であろうと、民主主義国じゃカルト概念じゃけぇカルト個人崇拝はせん方が当たり前の
ことじゃないか。個人崇拝じゃのカルトにマインド・コントロールされにゃあ出来ることじゃ
無ぁけぇ決まっとろうが。
銅像なんか広島県でも、郷土の政治家の銅像があるよ。俗物の政治カルト向けで
一般人たぁ何ら関わり無ぁものじゃにのう(笑)。
まあ、あんたぁ、カルト思想脳じゃけぇ、精神鑑定して貰う必要性があるのう(笑)。
「個人崇拝」のカルト奴隷根性まで発揮させるに至るとのう。

184 : >>183
いやいや北朝鮮は案外バカにできない。
独裁だから見た目は悪いがあそこまで指導者を崇拝できるのは立派な事。

現代の日本人でどれだけの人が天皇に対して同様に思えるか?
あまり居ないだろ。
老人のみ。
もうこれからは天皇が象徴じゃダメなんだよ。
なんか新しい原理で新しい象徴をたてないと。
天皇はもう今のまま非軍事、非指導者、非エンペラーを貫いてもらって
じゃあ総理大臣よりも注目が集められるヒーローをどう生み出すか。
>広島にも郷土政治家の銅像あるよ

まあそれは良いわけだがなんていうか全国的な偉人でないと…

185 : >>135
むしろ最近テレビで美形だとゴリ押しされてるのは完全に弥生顔だよね

西島秀俊、吉瀬美智子、剛力彩芽などなど

186 : >>153
日本人が他国の文物をローカライズする能力を、「日本人は南ツングースが基層だから」と単純化するのは、どうよ?
それこそ、「日本は季節の寒暖差や湿度差、過酷な天災があるから高い環境適応力が必要であり、それが文化的適応力の高さにも結びついた」みたいな、
世間一般で言われる日本人の民族性に対する通説のほうがまだ説得力がある
それを論理の飛躍で全部「南ツングース」に還元しちゃうのは、「縄文や南方」主義者を嗤えない「南ツングース優位主義」そのものだと思うのだが

187 : >>185
縄文的な弥生、あるいは弥生と縄文の半々だな。
(完全な縄文はかなり少ない)
分かってるだろうが芸能界はそれをあえてねらってる。
わかるな…?

188 : 西島秀俊とか吉瀬美智子は弥生顔だけど、剛力とか塩顔系は鮮卑顔でしょ
あんなんどんだけ流行らそうとしても、一般の日本人はゴリ押しに違和感覚えるだけ

189 : >>188
いや、強力は朝鮮弥生+白人系


最近の体つきの成長でより白人的な体格になってる。
流行らそうとしてるのは牛みたいな昭和の凡日本価値観主義者と
山口百恵らを出した勢力、芸能ヤクザ。

190 : >>167
大まかな流れとしてはエジプトのヒエログリフからアルファベット、
アラビア文字、ルーン、インド文字らが生まれたわけです。
つまり現在に見る90パーセントの世界の文字は全て遠い親戚になるんですよ。
ところが、ここからが大事で漢字というのはそれには属さない。
漢字は中国で生まれた完全なオリジナルであると考えられるから。
で、ハングルがネット右翼らによってパスパのパクリだと(梵字体系だと)
されていますがハングルは漢字系かあるいはどの文字にも属さない
ヒエログリフ、楔文字、漢字に継ぐ第4オリジナルになるわけ。
しかしそんな事は有り得ないと誰でも分かる。
朝鮮にそんな文字を生み出す歴史的要素は何もないから。
で、あなたは例によって「梵字か」と言われましたがあなたがそう言われた心情として
日本人の一般的な歴史や文字の理解、認識として
「この国には漢字と仮名と梵字しかなかっただろう」
という狭い知識からその言葉が恐らくでているわけだ。
どんな日本人に聞いてもそういう観念を持ってる。
そしてなぜ同じような文化圏であり日本よりも遥かに中国文化の強制が強い朝鮮に
漢字と梵字以外の仮名とも違う文字が存在するのか?

191 : その事を理解できないものは次のような思考を選択する。
「きっと朝鮮はモンゴル帝国の支配があってそのせいでハングルが作られたに違いない」と。

多くのネット右翼が認識してるハングルに対する理解がこれだ。
ハングルについて知らない人はやをみるようにこの観念にとらわれる。
一重をみて朝鮮系、弥生系だとするようにな。
ハングルを調べると良く分かるが「似ている」だけで全く
パスパ文字とは関係ない文字だとわかる。
ここに大きな誤認が生じる。
>>150をみても古代のトルコ系遊牧民の使うルーネの系統の一つで、
ハンガリーにも同じものがある。
こうした文字は中近東の紋様文化と共にモンゴル高原に遊牧民と普及したもので
ルーンの起源は割と残った事例も多くて研究が進んでいる。
ところがハングルというのはそうではない。
系統が全く不明なんだ。
なぜ朝鮮に忽然と存在しているのかがわからない。
なんで朝鮮にそんな文字があるのか?
そしてこれを解く手がかりが実は日本にあったわけだ。
神代文字がそれだ。

192 : 牛を含め普通多くの日本人は神代文字など知らないし信じない。
「そんな漢字以前に文字なんかないだろ」と考えてしまうからだ。
もちろん漢字以前に文字があったとは私も思わないが、
この時日本人は何故か「神代文字という風潮がいつ頃から出始めたのか?」
といういきさつを考えようとはしなかった。
過去に先人が人類史的な発明、非常に特異な文字体系や思想を「日本人が」
見いだしていたかもしれないのにこの驚愕な事実にずっと関心を示さずにいる。
これが日本列島での中国価値観支配の現実であり
また地理的特殊性ゆえなのだろう。
はっきり言ってこの文字の理論を作った連中は超天才だよ。
できるなら特定したいが多分神道に通じた人たちだろうが、
仏教の梵字やルーンに対抗すべく作ったあんな偽作みたいに思える文字が
まさかのトンデモ級の大発明だとは夢にも思わなかっただろうな。

193 : 剛力は朝鮮さん系だね。

194 : おっ、男性ハーフアナウンサーも出てきたな(^.^) でもしゃべり方まんまハーフな感じ。

195 : 毎日新聞で韓国での転覆事故と併せて戦後満州からの北朝鮮疎開話を載せてる。
満州移民の40万余りの避難民が北朝鮮に疎開しおよそ三万四千人が飢餓と伝染病で死亡したという。
満州鉄道や政府高官らは一足先に大連に逃亡、今回の船舶事故の艦長を思わせる。
要するに失敗した時に責任もてなきゃ大陸進出には反対という牛も、
大陸とは今後一切関わりたくないというネトウヨも同じだと言うわけだ。
つまりこのネトウヨと反日サヨが冷戦崩壊によって「両方勝者」
となった状態が現在というわけだ。
つまり2ちゃんでネトウヨだサヨだとやってるやり取りも勝者の遊びという事になる。

196 : しかしずーっとこの状態は続かない。
次にどう出るか?そこが問題だ。
それとシベリア抑留で数十万人が死んだわけだが、
それでもネトウヨはシベリアを「日本人が開拓した土地」だとは言わないのか?
中国朝鮮に再進出しない代わりにそれぐらい言ったらどうだ?
ロシア怖くて「ははーっロシア様様」か?w

ほんとナサケネーなネトウヨw
ほら、何とかいってみろよ低脳wwww

197 : 「次の戦争では中国とロシアに核をぶち込み今度こそ勝って積年の怨みを
晴らして領土と白人の血を手に入れ日本の覇権を復活させる」


こうした野心をもてないネトウヨはヘタレw

198 : ネトウヨは所詮「今良かれ、古良かれ」だよ。
今が最高だといって昔の日本も良かった、誇れると都合の良い歴史だけみて
何か自分達が良い気分になってるだけだ。
そしてその条件は「過去の不幸は思わず、未練なく忘れる」だ。
まあ多くのネトウヨでない日本人同様にそのほうが利口っちゃ利口だがな。
しかし問題はそういつまでも現実は続きはしないって事だ。
この島に居る限り不幸は定期的に訪れる。
この島の物理的な限界を突破した何らかの支配を成立しない限り。
さぁそこが問題だぁ。
再び博打にでるか?w
もし失敗したら「だから止めとけば良かった」となるのは分かってるが
今度こそ成功すれば「日本\(^o^)/バンザイ!」となるわけだよ。

199 : 大米の言いたい事も分かるが実際無理だろ。
今だって日本の事で精いっぱいだし。
お前が言うように欧米ハーフさん方も沢山生まれて来る。

日本はこれからも日本でありつづけるべきだろ。

200 : それから牛さんに提案だけどね、是非大米氏と「日本自滅論」について語って欲しい。

201 : 867 名前:名無し象は鼻がウナギだ! :2014/04/20(日) 19:33:42.28 0
日本語がAN語と近いのは縄文人が南方から来たからだ。
パプアニューギニア低地人の風俗にこんなのがある。いやもう無くなったかもしれないが
19世紀に撮られた写真だ。アイヌの入墨とそっくりだろ?
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
パプアニューギニア高地人のこれと
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
宮古島のこれもよく似ている。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

ただ、南方から日本列島にやって来た連中が日本列島にだけ来たわけではないだろうから、
中国や朝鮮半島、沿海州、樺太にも行っただろう。
言葉は当初は皆同じだったのではないか。
別れて住むうちに言葉は変わっていく。

一番大きく変わったのは中国だな。
文字を発明し、一字一意一音を適用した為めちゃくちゃに変わった。
だが、日本語と比較すると子音の一つが一致しているものが多い。
これは日本語と同源である可能性が高いのだ。

例えば
汲  kyu  kumu
茎  kei  kuki
竹  tik  take
渇  kat  karu
腹  huk  hara
名  mei  na
物  mot  mono
魚  gyo  uwo   g無声化
雲  un   kumo   中国語が「k」無声化
火  ka   hi   h/k交替
河  ka   kawa

202 : >>201
ニューギニアの写真すごいなw
しかもその子さ、女の子だしw
あとフィリピン南部の島にはビンラディンみたいな顔した
アイヌカップルの写真の旦那がかぶった帽子と同じものをかぶってる。
まあ顔立ちが縄文に通じる事や地理的に
スマトラをはさんだ南北の対極にあるから縄文時代からの
民族とも考える事はできるが、もし南方からの渡来なら
インドネシアでシュリーヴィジャヤ朝が始まったのが1400年前だから、
それ以降に日本にやって来た仮説も立てられるだろうな。

203 : それから間違いなく朝鮮にも影響を残してる。
ひょとしたら新羅語がそうなのかもな。
>>170の韓国語を聞いても面白い発音だ。
これ全部漢字音だから驚く。
漢字の音からおかしいって事はその新羅の音がもともとおかしかったからだと思われる。
しかし、こうした韓国音が私たち日本人にもどこか懐かしい響きだし上代の日本語発音に近いのを知ってる。
新羅に近いウルルン島には「帽子のオジサン」という像があるが、
あれはほんとに縄文というかアイヌやニューギニア人的な顔立ち。
また韓国のお面文化に陰陽の白黒の人種を象った面があるが、
これも興味深い。
これは密教のタントラの影響だ。

204 : >>173
 すいません、色々と間違っていて。勉強します。

205 : >>186
 そういう根も葉もない抽象論のどこに説得力があるのかよくわからないけど、日本(当時はヤマト)が
外国の文化を受容するのは古墳時代からで、古墳時代に日本の土台が築かれる。
 江上波夫先生の要点をおさえた『騎馬民族国家』P.212-221の解説。
> 騎馬民族国家と渡来人
> いったい、農耕民族国家では、外国人の傭兵をもって外敵を防衛する、いわゆる夷をもって夷を制するため以外には、
>外国人の集団的移住を許容し、長期にわたってその存在を可能にするというようなことはない。それは、農耕民族には、
>一般的に自尊的民族意識があって、他民族を蛮夷視したりする性癖がつよく、外国人を自分たちの内部に受けいれる
>精神的基盤に乏しいからである。また、その社会・経済が自立・自存・自足的で、血縁性・地縁性・伝統性が濃厚で、
>おのずからよそものに対して閉鎖的であることによるのである。
> これに対して騎馬民族国家では、外国人の集団移民はむろん普遍的な現象であって、しばしば外国人の、自国内への
>強制的移住政策、いわゆる徙民政策さえ実行するのである。それは、騎馬民族は自給自足が不可能で、略奪・交易・
>献納等を通して、つねに外界への依存度が高く、経済的に、文化的に、外国人を能うかぎり利用するのを、
>そのたてまえとしているからである。
> 塞外時代の鮮卑・烏桓における中国人、突厥におけるソグド人、アッバス朝時代のイスラム帝国におけるトルコ人、
>契丹における渤海人・中国人、元朝蒙古における色目人などの集団移民は、その代表的な例である。
> これを中国についてみると、蒙古族によって中国の平定が完成されて、そこに大元帝国が建設されると、内陸アジア
>および西方のいろいろな種族の人々、いわゆる色目人が―とくに生産・文化関係のものが、すこぶる多く大元帝国内に
>移り住んだ事実があり、一方、このような現象は、中国人自身が中国を完全に支配した、漢や宋や明の時代には起こらなかった。
> これは騎馬民族国家特有な現象と解され、それと同様な現象が、大和朝廷国家に顕著に現われたということは、
>大和朝廷国家そのものの騎馬民族的あり方を示すものではなかろうか。そうしてそのことは、古代日本の渡来人についての、
>他の注目すべき現象を観察することによって、いっそう明確になるように思われる。

206 :  続き。
> さまざまな民族・種類の渡来人
> 古代日本の渡来人は、ある特定の民族・種族のものが来たのではなく、いろいろな人たちが来たのである。
>朝鮮系の人も、ツングース系の人も、中国系の人も来たようである。朝鮮系には百済・任那・新羅の人があり、
>ツングース系には高句麗人があり、中国系には、秦人系と楽浪王氏系と、南朝(呉)系などがあり、その出自は
>多様であったらしい。
> そのうち七世紀後半、すなわち百済や高句麗が唐に滅ぼされ時期に、日本に集団的に亡命してきた人々が、
>それぞれ百済・高句麗の遺民であったことは言うまでもないが、五世紀の渡来人たる東漢氏や秦氏などが、
>種族的あるいは民族的にどのような系統のものであったかは、かならずしも明確でない。後世東漢氏の子孫が、
>その遠祖を、後漢の霊帝から、さらに漢の高祖にまで仮託し、秦氏の後裔が、その源流を秦の始皇帝に遡らしめたり
>したので、その出自の所伝が全面的に疑問視された。
> 東漢氏(漢氏)については、三品彰英氏によって、アヤに漢の字があてられたのはおそく、もとは穴・穢などの字が
>あてられていたので、アヤの原義は国名としての漢には関係がなく、朝鮮南部の加羅諸国中の有力国、安羅に由来
>するという説が出されている。また秦氏については、上田正昭氏によって、秦という用字も比較的新しいようで、
>ハタを波陀と音借する例もあって、原義はやはりハタにあり、これを朝鮮古名地の波旦に求める説もあるが、
>新羅語でハタは海を意味し、朝鮮からの海人=外来人を意味していたものが、やがてのちには氏族名として、
>特定の氏族を指すようになったものとするのが妥当であろうと説かれている。
> 私は東漢氏についての三品氏の説にはまったく推服するものであるが、秦氏についての上田氏の説には
>すこしく疑問をもち、秦氏をもって南部朝鮮に多く流寓していた秦人―中国文化を見につけた外国人で、
>秦の遺民と称する人々―との関係を推定した井上三貞氏の説に、より多くの魅力を感じるものである。
> なお、応神朝に伝来したと伝えられる王仁を祖として西文首や、のちに述べる欽明朝ころから名をあらわした
>王辰爾の一族は、ともに文筆をもって大和朝廷に仕えた知識人たちであったから、これら王姓の渡来人と、
>中国系の楽浪王氏との関係を推測された井上氏の説も、蓋然性が大きい。
> また雄略天皇のとき、身狭村主、檜隅民博徳を派遣して、呉から手末の才伎である漢織・呉織や衣縫の
>兄媛・弟媛を伴い帰らしめたという所伝も有名であるが、この呉から機織の職人を貢上したということは、
>当時の日本と南朝との外交関係からみてありえないことではない。しかしここにいわゆる呉は、句麗(高句麗)に
>ほかならず、この所伝は高句麗系の家伝によるものとみる考えも出されていて、どちらの説が正しいか、
>にわかに決しがたい。
> しかし、欽明朝に内外典・薬書・明堂図など一六〇巻、仏像一&#36544;、伎楽調一具をもって来朝した和薬使主は、
>その祖先が呉国人智聡といわれ、これは南朝系らしい。
> このように日本古代の渡来人の出自が、種族的・民族的に多様であったことは、『新撰姓氏録』の諸藩などにより、
>もっとも顕著に反映しているが、同様な現象は大陸の騎馬民族のばあいにも共通しており、とくにアラビアや
>蒙古においていちじるしいものがあった。種族・民族を差別せず、有能な技術者・文化人を歓迎して積極的に
>受けいれるというのは、騎馬民族に普遍的な特色である。

207 :  続き。
> 大和朝廷と渡来人
> 次に、渡来人と大和朝廷との関係をみよう。七世紀に、高句麗・百済が唐・新羅連合軍に滅ぼされて、その遺民が
>集団的に、大挙日本に渡来・帰化したのは、いわゆる亡命によるものであり、その移住の原因が明確な例であるが、
>その他のばあいでは、多数の人間が集団的に日本に移住せねばならぬような、特別な事情が、朝鮮半島方面に
>あった様子はない。それでその原因は日本側にあったとみるべきではなかろうか。
> じっさい、大和朝廷があるいは人を派し、あるいは武力で南部朝鮮から人を連れてきたことは記紀にも散見していて、
>その個々の場合が史実と認められるか否かは別として、そこに大和朝廷が人材や労力を南部朝鮮に求めた積極的な
>姿勢が反映していることは、間違いないであろう。とくに文筆や各種の技能の持主を多量に受容しようとしたようで、
>そのような大和朝廷の姿勢が、また南部朝鮮からいろいろな人を誘引することにもなったと思われる。そのことは
>大和朝廷の樹立と、渡来人の到来がほとんど時期を等しくしていることからもうかがわれるが、ここでは渡来人側から、
>両者の密接な関係をみよう。
> まず東漢氏は、応神・仁徳朝ころに来朝して、一、ニ代のあいだに朝廷の文筆・財務・外交などの官職につくようになり、
>直の姓を賜わって、あとからきた手工業技術者、いわゆる今来の才伎の陶部・鞍部・画部・錦部・訳部などを管理して、
>朝廷でかなりの地歩をしめるようになり、氏人もふえて、五世紀末ころまでに諸氏に分裂しながら、大和の飛鳥地方に
>地盤をきずいていった。そうして六世紀後半以後、その財力・武力をもって大和の有力豪族にのしあがったが、
>当時隆盛の蘇我氏に結びついて、中央の政治でも活躍した。また蘇我氏とともに仏寺・仏像の造営にあたり、
>対朝鮮の外交にも参与した。大臣蘇我馬子が崇神天皇を弑逆したとき、その下手人をつとめたのは東漢直駒であった。
>蘇我氏が滅亡したのちは、東漢氏も一時、逼塞を余儀なくされたが、壬申の乱のときには大海人皇子(天武天皇)の
>側について武功をあらわし、朝廷から過去の罪を許された。この一族からのちに坂上田村麻呂が出たのである。
> 一方、秦氏も雄略天皇のころには、機織の部を管掌する伴造に任命されたらしく、欽明朝に至って、「秦人の戸数
>すべて七千五十三戸」などと伝えられているのによれば、相当大きな人口を擁したらしい。その主な地盤は京都盆地で、
>賀茂神社と特別深い関係をもった。秦氏の一部のものは早くから、大和朝廷の財務に関係し、斎蔵・内蔵・大蔵の、
>いわゆる三蔵の物の出し入れを管理したという。この秦氏の一族から、のちに白村江の戦いで、唐の水軍と奮戦した
>朴市秦造田来津が出た。
> しかし渡来人のうちで、大和朝廷の政治にもっとも深く関与したのは、王辰爾一族であった。
> 王辰爾とその弟の牛は欽明・敏達朝も、それぞれ船史・津史という姓を賜わり、船舶・港津の関税などを
>管掌したようであるが、その甥の胆津は吉備におかれた白猪屯倉の田部の戸籍作成に功があって、白猪史の姓を
>与えられ、一族そろって大和朝廷の官僚として、その才能を発揮したらしい。蘇我蝦夷父子が滅んだとき、
>火中にあった天皇記・国記・珍宝のうちから、国記をすばやく取りだして、これを中大兄皇子(天武天皇)に
>献じたのは、王辰爾の子孫の船史恵尺であったといわれる。
> さらに大化の改新以後、律令制の時代になると、その一族から遣唐留学生・遣唐小録・遣新羅使・入唐僧など、
>当時一流の外交官・知識人を輩出した。このようにみてくると、王辰爾一族がつねに進歩的官僚あるいは
>新時代の文化人として、欽明朝以後の大和朝廷でとくに大きな役割をもったことがうかがわれる。

208 :  続き。
> 国の発展の推進力として
> このように、外国渡来人が中央の政府で登用され、とくに財政・外交・文化方面で活躍した例は、大陸の
>騎馬民族国家においてもひじょうに多く、匈奴や鮮卑・烏桓では中国人が主として文筆・外交・文化のことにあたり、
>突厥ではソグド人がもっぱら経済・文化を担当し、元朝蒙古ではイスラム教徒の色目人がほとんど財政を独占した。
>またアッバス朝のアラビアではペルシア人、ネストール教徒のシリア人などが文化方面で活躍した。
> このような現象は、騎馬民族国家の建設者が、政治・軍事方面においては経験も豊富で、手腕もあったが、
>一般に財政にくらく、文化方面でもたちおくれており、また外交がひじょうに重要なものとして、外国語や
>外国の知識に通じた者を必要としたからであった。このような事情で、騎馬民族国家では、渡来人がその国の
>発展の大きな推進力となったばあいがすくなく、史上に名をとどめるような大人物も輩出した。
> 拓跋魏における中国人崔浩一族、チンギス・ハーン蒙古における契丹人耶律楚材一族、元朝蒙古のブハラ出身の
>回教徒賽典赤などは、その一、二の例にすぎない。しかしこのように渡来人を登用することは、農耕民族国家では
>ほとんどないことであった。
> 最後に、日本古代の渡来人が文化の担い手、推進者として、大和朝廷国家の発展に大きく寄与したことは
>よく知られているが、とくに彼らが日本に漢字・漢文を伝え教えた功績は大きい。また漢字をもって日本語を
>表わす訓の工夫も、主として彼らによってなされたのに相違なく、こうして大和朝廷も記録をもつようになり、
>国家の統治の上に、文化の向上のために、文筆の果たした役割は、はかりしれないほど大きなものがあったであろう。
> それはあたかもソグド人が、突厥人にソグド文字を教え、突厥文字の創製に寄与し、またナイマン人の
>タタトンガが、蒙古人にウイグル文字を教え、チベット僧のパクパが、蒙古のためにパクパ文字を作ったと
>同じような大きな文化的・政治的意義をもったと思われる。
> その他、古代日本の渡来人が、織物、陶器、鋳金、製鉄、土木、建築、彫刻、絵画など、大陸系の高度の技術・芸術とともに、
>中国の古典思想や仏教などをもたらし、大和朝廷の庇護・勧奨のもとに、それらを日本の土地に移植し、育成したことは、
>日本における最初の高文明たる後期古墳文化の創造・普及に特別大きな役割を果たしたと考えなければならないであろう。
>こうして彼らは、直接には燦然たる飛鳥・奈良の仏教的都市文明への道を開いたのであり、さらにその後千数百年の
>日本文化の伝統形式の上に確固たる土台石をおいたというべきである。
> これに類似した文化現象を、私は鮮卑の拓跋魏についても、高句麗や契丹などについても認めると思う。いずれも、
>最初は低い民族文化の持ち主であったが、騎馬民族国家として建設するとともに、多くの外国人を迎え入れて、
>各方面でその力倆を発揮させ、それぞれの国で最初の高文明を築かせた。そうして建国後ニ、三世紀で、各国とも
>特色ある都市文明へと進展していったのである。
> 拓跋魏が平城(大同)・洛陽にそれぞれ雲崗・竜門の石窟で代表されるような仏教的都市文明を実現したのも、
>高句麗が丸都や平壌の壁画・古墳でうかがわれるような、東北アジア的要素と中国的要素とが併存した特異な文化を
>創造したのも、契丹が上京臨&#28514;府の土城址や、慶州の遼三帝の陵墓や、当時の多くの仏寺・仏像で知られるような
>多彩な高文明を発達させたのも、いずれもそれぞれの国における渡来人の力によるところが大きい。このような
>渡来外国人の技能・知識の利用による飛躍的な高文明の創造もまた、騎馬民族国家、とくに征服王朝国家に共通した現象で、
>大和朝廷国家の場合にきわめてよく照応するのである。

209 : 元西部ライオンズのデストラーデ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6f-03/telco_at_durham/folder/789118/66/58884566/img_4?1238897441

肌の色の割にコーカソイド形質が強くてアフロでもないからインド人に近いな。
なんていうか南アジアの雰囲気も持ってる

210 :  上の玄武の話とも関連して、江上先生の言われる高句麗古墳壁画後期(独自色が強くなる)に
属する江西大墓(7世紀)の玄武。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 壁画頭上には飛天も。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

211 : >>205-206

うむ興味深いな。
だからと言って日本人が基盤民族という江波氏の主張は通らないが
日本がかつて朝鮮を支配する多民族国家、もとい日本内でも国が別れたヤマト連合王国だった。
ただし、多民族とは言っても当時の朝鮮と日本は地域性の違いでしかなく
同じ民族であってセンピも中国人も馴染み深い隣人だったから
結局騎馬民族とは違い農耕の多民族国家という感じ。
これはヨーロッパのEUにちかい。

212 : >>184
現代の老人でも、以前の戦前世代でも天皇個人崇拝する家庭は西日本じゃ少なかったろう。
明治天皇の女漁りのシモネタが戦前の家庭でもお笑いの対象じゃったし、御真影も
戦前のギャグのネタじゃったし、心から拝む市民なんか戦時中に権力奴隷で威張った
下級の小市民連中くらいなもんじゃし。差別された人達こそ、天皇の権威で、
威張れるわけじゃけぇ、小市民の庶民に近い人達も本心どれほど個人崇拝しとったんか疑問
でもあるが、あんた在日ゆえ、戦前の日本を知らんけぇトンデモ云えるんよ。
 まあ、北朝鮮の一般の人達が本音で個人崇拝しとる人も少数派じゃろうけどね。
 国家が個人崇拝させるカルトが問題なんよ。お隣りの山口県人が創作したんが天皇制
個人崇拝じゃし、広島県から見たら格下の山口県人が創作した概念に付き合う意思は、
広島人にゃ無ぁし。
 広島で銅像が出来とる政治家に個人崇拝しとるもんじゃのほとんどおらんじゃろう。
まあ、わしの親戚を辿ると銅像の人物もおるけど、身贔屓で個人崇拝したことも無ぁし、
親戚の意識でも俗物ゆえ政治家になったくらいにしか見られんし、下々の人達のように
出世物語の崇拝の対象でも無ぁけぇのう。
まあ、広島県で三番目に首相となった親戚筋は、家柄が無ぁ分だけ親戚筋が自慢するけど、
自慢するほど出自がバレるけぇ、笑い話になるわ。
そういう可笑しげな崇拝概念の奴隷なんがあんた云う自覚があって云うとるんか?

213 : ゆえに大日本帝国は正しく今朝鮮で日本の侵略がどうだ2000年の恨みだ言ってる連中は
結局名誉中国人でしかなく日本だけが東アジアで唯一独立を保ってきたのである。
つまり将来の日本も台湾も新しい日本連邦領であるべきで
みな日本を大国として敬うのが礼儀である。
また福建は台湾の一部であるべきだ。

END

214 : >>208
そうそして朝鮮渡来の「中国系」が日本に漢字や梵字を教えついに偉大な神代文字体系が生まれた!
なに〜?ハングルのパクリ?
じゃあ聞くが「だれが」朝鮮にハングルのアイデアを教えた?
ウリたちで生み出しただ?そんなわけあるかいwふざけるなw

日本が教えたんだよ!
日本が再び大陸に進出し神代思想による新日本神代帝国、神代文明を作り上げよう!

END

215 : >>210
でも朝鮮人が作ったわけじゃないけとな。
結局朝鮮はなーんも独自な文化は作れなかった。
あぁキムチ、トンスル、捏造、ニダー顔は彼らの発明だなw

216 : >>186-188
 本土日本人の州流が南ツングース系統なんは、人類学的にも当たり前のことじゃに。
寒暖差なんか、日本は満州ほども無ぁし、そもそも人類は寒暖差とか環境の違う地域に、
主に北方民族がむ南下したんが世界史じゃに、可笑しな妄想しよるのう。歴史時代、人の移動は
北方から南方がほとんど云う現実認識が欠けとるわい。
ほいから、鮮卑族は部族連合で、鮮卑系云う特定な人種じゃのおらんし、弥生系云うても
弥生期は縄文形質の方が圧倒的多数じゃし、あんた無知で幼稚過ぎるけぇ、
小学生から再編入生になったらどうかいのう。鮮卑顔とか弥生顔たぁ笑わせ過ぎよう。

217 : >>215
あと「ぱーぷー」もだろw


ところで私が提案した日本自滅論議はしていただけるんですか?

218 : >>217
日本自滅論議って言われても…


何を話せばいいの?w

219 : 何って日本がこれからどう滅亡して行くのか?とか。
どうすれば助かるのか?
とか。

220 : >>219
そうですね、とりあえずグローバル化して移民を入れて
滝川クリステルなどハーフの日本人を「日本の人」と認められるようになったら良いのでは?
まあ今のまま順調に行けばそうなるけどさ。

221 : >>189-190
白人的体格のモンゴロイドなんか見たことも無ぁけぇ、知らんけど西洋人は19世紀から、
イザベラ・バード女史のように、朝鮮人の体格と容貌を褒め、日本人は体格の貧弱で容貌も
さえんのは、確かにその通りじゃけど、環境文化の違いじゃけぇのう。
朝鮮人の方が堂々として、見栄えがええし。
日本に現実にハングルのような発音分けした文字なんか無ぁのに、願望妄想がカルトの
神代文字じゃ学術板じゃ無うてオカルト板の話題じゃわいや(笑)。
>>200
日本の上層部は、負け犬の哲学であね真面目な朱子学教徒ゆえ、過ちを繰り返すよ。
自爆思想ゆえのう。朱子学思想の攘夷を決行するにゃあ、自滅してでも、決行した満足感を
得たいだけで、その先のプランなんか何一つ無ぁわ。

222 : >>205
まんま牛さんが文明観、歴史観の基になっている物の見方だね
確かに文明論ととしてはある種の普遍的な説得力があるのも事実だ

でも、古代日本国家が騎馬民族によって作られたとして、じゃあ被支配層の農耕民層は何人やねん、って疑問を自分はいつも抱く
牛さんなんかによると、その農耕民も江南などの南方人種ではなく北方系だって言うんでしょ?
しかも、西日本人がほとんど南ツングースということにする為に、大量に渡来系が来たのは古墳期以降だとして、人種構成に矛盾が出ないように予防線まで張ってある
騎馬民族征服説は良いとしても、自分には「西日本は上から下まで高貴な南ツングース(東日本は東夷だからどうでも良い)」という都合の良過ぎる結論ありきの話のように感じられる
その背景には偏った文明観と、特定の人種への憧憬と自己との同一視欲求があるように思われ、
結果的にそれが縄文系、さらには弥生系を軽視するような日本史観の印象を与えるから、自分を含めてその考えに反発があるんだよ

223 : >>201-205 >>206-207>>208
AN語の影響なんか、イヌイットのエスキモーにもあるし、もちろん朝鮮語もじゃし、
しかも腹氏族制の秦氏は、中国系じゃ無ぁし、仮冒の家系偽装。
東漢氏もツングース的腹氏族制で新沢千塚古墳から鮮卑要素が強かったんよ。
http://avantdoublier.blogspot.jp/2008/01/blog-post_16.html
「特に房身2号墓からは3件の冠飾のほか、金鈴・嵌玉指輪・・略・・
 金環など多岐にわたる黄金製品が副葬されており、古代鮮卑族の墓で
あることから、鮮卑族の黄金文化伝播の役を担った北方遊牧民達の活動の
実態が彷彿とさせられるという。
百済か新羅からの渡来人と関係があるのかと思ったら、鮮卑族の名が
でてきた。」
http://inoues.net/ruins/niizawasenduka_museum.html
1963年当時発掘を担当していた同志社大学教授森浩一氏は言う、
「藤ノ木古墳の遺物はせいぜい中国止まり。新沢千塚古墳ははるかに
飛び越えてヨーロッパの遺物が出ている。戦後の発掘調査で遺物が
ヨーロッパまで及んでいたのはここだけです。」
「鮮卑など中国の北方系の人達と古代日本人との接触は『古事記』にも
『日本書紀』にも出てこない。しかし出てこないからといって、接触が
なかったと考えるのは大間違いだ。これまで渡来系と言うと、大部分は
朝鮮半島や中国大陸を指していたが、126号墳はそれをもっと広げて
くれた。しかも遺物の一部はヨーロッパまでつながっている。」そして
126号墳とはるか西方の遺物を結ぶルートとして、おそらく百済が中心的に
介在し、北方の遊牧民族との接触を通して入手した、という図式を描いて
いる。」
http://www.kashikoken-yushikai.jp/reikai/reikai0610.htm
「先ず「橿原の古墳と渡来人」と題した千賀久先生の講座は、橿原市東坊城遺跡出土の鋳造鉄斧を
取り上げられ、韓国伽耶地方の五世紀の古墳から、木棺の下に敷き詰められた形で鋳造鉄斧が
出土しているが、そのような物がこの時期に日本にも入っているということや、韓式土器・馬具・
鉄?の出土等から、五世紀ごろに渡来人たちが橿原の地に移り住んでいることの証であることを
話された。また新沢千塚古墳、特に126号墳の出土品について詳しく解説され、夫々が様々な
地方(鮮卑・百済・伽耶)の製品であり、被葬者の出自よりも経済力が強く表れていると話された。」
江上氏は亡くなられこれを指摘されることは無かったが。
しかも乳製品導入の呉氏も、呉(クレ、高句麗の句麗)で、実際に南朝に呉国なんか当時存在しと
らんし、高句麗を通らんと呉国に行けんことからも、呉氏も北方民族とバレとるよ。

224 : >>211
大和連合王国じゃの実際は無ぁけどのう。鮮卑は半農半牧部族が多かっても、
中国系じゃ無ぁアルタイ牧畜民系で、日本も非中国系のアルタイ系じゃに、
あんたらネット右翼は朱子学教徒ゆぇ慕夏概念で中国に近いほど喜ぶ中華奴隷君じゃ
けぇのう。
>>222
 古墳期の北方渡来系の大量移住で、先住民は少数派になったし、北方民族が朝鮮半島に南下する
過程での支配層と被支配層がそのまま、日本でも継続されたに過ぎんよ。
実際に弥生期に渡来系は少くなく、古墳機の大量移住は過去スレにも再々引用も含め書いちょ
ろうに。しかも日本でも朝鮮でも支配層は、純南ツングース系に極めて近く、
被支配層は、北方渡来系と先住縄文形質との混血であることも書いたよ。
憧れ云々たぁ学術的現実じゃに、あんたの妄想願望投影と一致せんけぇ批判するんじゃ
つまらんわ。

225 : まあいい、日本自滅論議しても良いが少し趣旨を変える。
これは牛がなぜそうまでしてツングースに頼るか、
そしてネトウヨがなぜ朝鮮を嫌うのかにも関係してくる。


実はこの問題は日本と朝鮮が地理的な相関関係にある政治学的問題だからだ。
(今は無理だがいつかこの話を将来の日本の若者に大学で講演できたらいい)

日本という島は明治までは非常に環境に恵まれた地域で、
外敵の侵入も難しい安定した地域だったと言える。
対照に朝鮮は非常に恵まれずこの地域の中で最悪な地理的環境に入るわけだ。
ところが近代、とりわけアメリカが成立し第二次大戦に勝利してからはこれがそうではなくなる。
日本と朝鮮の立場が逆転したのだ。
この歴史的な状況の切り替わりを私達日本人は真剣に考えなければならない。

226 : ●朝鮮のほうがグローバル化に適してる


現在韓国は日本に劣る弱小国だが、今後数百年でその立場が逆転する可能性がある。
ネトウヨを扇動してる連中は知っててバカなやつを食い物にしてるが
問題は日本人はだれ一人としてそうした危機を予測してはおらず
朝鮮は日本より下等な国だと盲信するのである。
全くバカげた話です。

その代わり現在の日本人は自由思考であるから危機意識を良い具合に打ち消してる。
ところがネトウヨという日本を破壊しかねない勢力が形成されやすい時代に入った…

227 : ネットウヨクは言わば「日本版反日朝鮮人」だ。
彼らは日本を戦前に巻き戻しかつアメリカとも仲良くという
都合のよい連中を集めた親米保守主義だ。
これは戦後の反日社会主義者とは対をなす存在だ。
こうした連中が出始めてきやすい環境になってきたからには風潮に惑わされず
しっかり判断するようこれから注意が必要だ。
日本でこのような不安定な分子が出てくるのは平安末期の鎌倉時代以来だと言える。
新しい1000年期の始まりと考えたらば分かりやすいだろう。
そして敗戦した日本にとって「日本が前にでない」新しい日本のナショナリズムを
決める大事な時代に突入したのだ。

ネットウヨに賛同しやすいこれからの時代、特に注意してかなければならない点がある。
グローバル化だ。
これからの時代は再びソ連が蘇らない限りこのゲームが続いていく。
しかし日本人というのは特殊な地理的性質によりグローバル化を「手抜き」してしまう。
つまりグローバル化するようならば鎖国するという反作用が潜在的にあるのだ。

228 : これは日本が長い間国際的な文明社会と接点を取らなかった為と
取らなかったのではなく領土が狭くて取れなかったという問題がある。

通常土地があまる大陸国家では文明という階級社会が形成され貴族による資本支配が成立する。
そのため外来文化や人種に歩調を合わせる努力を自然に体得するのである。
これは牛がいう遊牧民的なおもてなし共生社会とも同じだ。
ただ遊牧民と違うのは地方に行くと文明から離れるためどうしても閉鎖的になる。
日本の東北や九州内陸部をみたら分かるがいろいろとよそ者を寄せ付けない
ムラ社会が形成されるのである。
ところが日本という国は特殊な地理だ。
そうした性質が歴史的に半々、転々とする。
かつて東北や九州は日本一のグローバル化地域だったが江戸時代以降は
国家統制を図るためにその地域を中央が強く管理するようになった。
藩がそれだ。
ところがもう一つそれと良く似た地域が存在する。
そう朝鮮だ。
朝鮮は日本と相対的な国家であると同時に日本の地方でもあり、
そして大陸の文化やグローバルを日本に届ける始まりであったのである。
この感覚を理解できなければ某コテの主張もまったく面白みがない。

229 : ●カエサル「ツングゥース!お前もか!」〜なぜ江波だつお説がもてはやされたか?〜



先に言っておくが朝鮮半島に侵攻しようとか朝鮮とは関わりを絶とうという
ありきたりな考えはどちらも利口な判断とは言えない。
ネトウヨをこれからやる人はそこを意識のブレーキとして持っておいてほしい。
では「朝鮮と関わらざるえない」のが正しいのならなんなのか?
どうしたら良いか?
それはこう考えたらばいい。
「朝鮮をもう一つの日本と考え友好をはかる」または「朝鮮を将来の日本国首都と考え自ら乗っ取られる」だ。
答えを2つにしたのはソフトな言い方とハードな言い方を示したわけだ。
さっきも話したようにこれからの時代は過去1300年以上の歴史とは対称的に
朝鮮が非常に有利な1000年期が到来してくる。
従来の中国と朝鮮の関係がアメリカと日本の関係になった。
将来の朝鮮は統一されるが日本は分断を高確率で歩む。
日本人は、特にネトウヨをやる奴はそこを理解した上で
ネトウヨや反日サヨをやらなければならないのだ。

230 : >>221
>白人的体格のモンゴロイドなんかみたことなぁけ





目が腐ってんじゃないの?

231 : >>225
是非お願いしたい。

232 : ●東京とソウルと日本を自滅に誘うネトウヨ・反日サヨ〜知恵を働かせソウルが"西京"になる日を日本自ら想起する〜


朝鮮が繁栄すれば日本の経済は減退し日本は失業者が増える。
彼らは朝鮮を憎むようにネトウヨ化しやがてナチに通じる社会主義を目指すようになる。
そこには縄文系のみが日本人であるという妙な心理ゲームが開始され、
今の日本民族の調和は欧米ハーフや移民を差別する対立感情よって破壊される。
しかしそれでも日本はハーフや移民系が力強く、彼らが新しい文化や価値観を作る。
それは中国や朝鮮には真似できないものだしネトウヨや反日サヨの反米派が
中国の支援でテロをやり始める。
その輝きを妬むようにしてな。
未来のネトウヨや反米サヨは日本からそうした連中を追い出すように
命や人生をかけた戦いを仕掛けるという愚かな人格に陥る可能性が高くなる。
だが絶対に勝てない。
未来の日本人をそうした立場から救わねばならない。
その為の価値観と既成概念をこれから作らなくてはならない。
そこで朝鮮に一役勝手もらおうというわけだ。

233 : ●多様価値観(欧米価値観)との共存、棲み分けができるかどうかが鍵

現在の日本も韓国もアメリカが進んではいるが移民やハーフ化がまだ進んでないため
首都と首都以外の住分けがちゃんとできてる。
それによりなんとか新しい価値観とも共存できてる。
ところが数百年のスパンでみればそれは長くは続かんだろう事が分かる。
今でさえ数十年後はテレビに出てる人や一部東京人とそれ以外の日本人とで明確な違いが出てくる。
ハーフアナウンサーがそうだが、テレビにでる日本人はハーフやそれに近い容姿や
価値観を東京など都会から離れるほどそうでない人が増え偏狭はほとんど「方言でなにいってるか分からない外国人」と認知されてしまいかねない。
つまりいわゆる植民地化が数十年数百年の長い時間で達成され、
まるでアイヌの日本化と同じ状態、アメリカから見た日本島の同化が始まるわけだ。
そして今度はアイヌとは逆の濃い縄文的な人種や顔立ちをした人々が
平たい顔の日本人を混血させていくわけである。
しかしそこでそれを退けて中国に頼っても負けだと今の我々は知ってる。
だが未来の人には分からないかもしれない。

234 : 大米氏、レスを拝見しましたがやや期待外れです。
ですが、まあそのまま続けて下さい。
この話に牛さんがどう切り出してくるのかこれはこれで見ものです。

235 : ●まさに中国とアメリカのフットボール〜潰れたボールにならない為に張力を鍛える〜


日本と朝鮮はグローバル化や移民に関して合う合わないがある。
例えば日本はグローバル化には向いてないが移民が住みやすい土地で経済的にも安定してる。
反対に朝鮮はグローバル化しやすいが移民が暮らすには向いてない。
実際韓国ソウルの街並みやテグの観光地をみても戦後の欧米資本で
むしろ欧米的だし漢字もないから住みやすそうだが韓国は
長く中国の属国であり清朝では強い鎖国体制が取られ民族主義的な強い作用が働いてる。
つまり中国人が住むには良い植民地の状態や価値観が強く続いてる。
これをどうにか解消しなければならない。
これを解消する為に明治の日本化や戦後のハングル化がなされたが、
根本的な民族性は結局あまり解消されなかった。
韓国人は今も中国の属国としての朝鮮をひきづりゆえに日本にメンチをきってつっかえてくる。
つまり彼らもネットウヨと同じく「敗戦国民」としての理解が足りんのだ。

236 : フジで広島弁のドラマやっとるね

237 : この子を見て思ったが、このタイプのフィリピン人ってユダヤ人に似てると言われれば似てるな
http://twitcasting.tv/ssharon23/movie/55756141

238 : >>189
山口百恵とか歌唱力が凄かったんでしょ。顔じゃない。
うちの親戚の人も昔にスカウトされてるけど、山口百恵や松田聖子と正反対な顔だぞ。
昔は今以上に芸能界など一般家庭でも入れささなかった。
任侠さんの事は普通に知られてたそうだ。ばぁちゃんが言ってた。

>>212
西の代表ぶるなって。知らん癖に。中国地方と言うたらどない。
近畿の人間からすりゃ天皇は明治から始まったんではないからな。
しかしあなたも傲慢やな。

239 : >>203
 そういえば、こんなのもあったな。
http://www.flickr.com/photos/mytripsmypics/5104072495/

240 : >>211
 三国時代の朝鮮や古墳時代の日本は、白馬青牛さんが指摘するように
同時期のゲルマン民族大移動のヨーロッパや五胡十六国時代の北半分を
騎馬民族に占領されている中国に相当するでしょう。
 騎馬民族のすぐれて人為的な政治的・経済的な集団・組織が、
征服王朝を次々に打ち建てた。

241 : >>214
 あら、神代文字は中国系の文字に変わったの?

242 : >>205
>外国の文化を受容するのは古墳時代からで
違いますね。
弥生からだけど、大阪にある大神殿(社みたいな)遺跡は
縄文建築土台にしながら弥生文化を取り入れてます。
これは弥生時代最古の建物とも言われてます。
九州の縄文人も渡来のんを取り入れてる。縄文人しかいない集落『で』です。
これは半島南部と交流があって、縄文人が見て来て取り入れてると予測されてます。

>農耕民族には、 他民族を蛮夷視したりする性癖がつよく
違いますね。
防衛と差別は違うでしょう。
アメリカインディアンは狩猟民族と農耕民族がいましたが、
平和の民と意味を持つポピ族は農耕民族です。
日本を伝説の白い兄弟だと言ってはりますね。最有力候補になってます。
弥生も民族が多数あったんでしょう。
神話ではなく、日本の歴史上でエビス等といちゃもん付けてる部族は百済ですね。
渡来人です。

ちなみに、白い兄弟で日本は白くないと思いますが、
ハワイにはかつて侍団が二度漂流しており、子孫が白いハワイアンと言われ残ってます。
イギリスのクック船長が1778年にハワイを見つけたとき、村長かが日本刀を持ってて驚いたとか。
アステカ人がケツァクウァトル(白い神)と騙されたスペイン人も白くないし、
アメポリミクロに比べ、多少白めだったにすぎません。

243 : >>222
 リンク先の「3.渡来弥生人の規模」から引用。
http://www.han.org/a/half-moon/hm075.html
>  前回紹介したように、最近の考古学会は池田氏によれば<渡来説は古人骨
>研究からも絶大な支持を受けて容認され、今や探索の的は渡来人の原郷に絞ら
>れている>とのことなので、コンコンさんの見方が正しければ、ここの会議室
>は学会の趨勢にそぐわないようです。
>  学会では渡来人の原郷さがしとともに、弥生時代のどの時期、どの地方に
>どれくらいの渡来人がいたかが興味の対象になっているようです。といっても、
>日本は全般的に火山灰による酸性土壌のため、弥生人骨が残されている地方は
>限られますが。
>  そうした最近の研究を池田次郎氏はこうまとめました。(注2)。
>       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>  上顔高が 70mm, 身長が 162cmを超える渡来系弥生人の骨は、(山口県)
>響灘(ひびきなだ)沿岸部・島根半島など西中国沿岸部の砂丘遺跡と、福岡平
>野・筑紫平野・熊本平野など遠賀川以西の北部九州平野部に分布するかめ棺墓
>遺跡から出ているが、これらの渡来系弥生人の特徴にも地域差があることがわ
>かっている。
>  個々の骨を渡来人タイプと縄文人タイプに分けて地域ごとの比率を調べた
>中橋孝博によれば、響灘沿岸部では渡来人タイプが全体の75%を占めるのに
>たいし、北部九州平野部ではそれより10%ほど多く、島根半島では響灘より
>10%ほど少ないという。
>       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>  渡来人タイプの割合を数値化するなど、考古学も進歩したものです。渡来
>人タイプの割合がやや低い島根県古浦遺跡は弥生前期と考えられているようで
>すが、弥生時代は古くさかのぼるほど縄文の割合が大きいようです。その一例
>として、古浦遺跡では抜歯の風習も縄文式と渡来式が入り乱れているようです。
>  時代がくだり、前期末から中期と考えられている響灘遺跡では渡来人の割
>合も高くなり、抜歯もほとんど渡来式だったようです。さらに中期から後期と
>考えられている北部九州の遺跡では、一段と渡来度が高くなるとともに、抜歯
>の風習もすたれつつあったようです。
>  これらの結論として、池田氏はこう結びました(注2)。
>       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>  三地域の渡来系弥生人集団のあいだにみられる渡来形質の濃淡、抜歯の施
>行率と様式の違いは、このように時期差で説明でき、金属器が北部九州に出現
>する時期は、渡来形質と渡来系様式の抜歯を特徴とする弥生人が響灘・玄界灘
>沿岸部一帯で急増する時期にあたる。
>  したがって、これらの金属器とその製作技術を持ち込んだのは、前期末か
>ら中期初頭にかけて渡来した朝鮮半島の無文土器時代人であり、渡来人の規模
>は縄文弥生移行期にくらべてはるかに大きかったと考えられる。
>       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 江南から来たにしては北方渡来形質が多すぎる。

244 :  参考画像。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

245 : >>205
>騎馬民族国家では、外国人の集団移民はむろん普遍的な現象であって

モンゴル帝が偉大だからって、他騎馬民族まで偉大な筈ありませんよね。
中国人が嫌っていた汚らしいゲス集団騎馬民族。
彼らこそ奴隷を使うのが上手かったし、
田舎もん丸出しの舐められたらカッとなり、とことんさせる習性がありますね。
朝鮮も被害にあってるようですよ?三跪九叩頭の礼。
モンゴルとて南宗人を盾にしました。これは日本人としても許せないエピソードですね。
現モンゴル人も満州人も好きですが、騎馬民族は基本的に短気だった事が分かります。

>>206
どうでもいいけど、秦氏は機織り職人もいたやろ。

246 : >>223
 勉強になります。

247 : 北部九州の弥生人が、さんますぎるww

248 : >>227
 ネット右翼が批判している対象によく似ているというはあるね。
だから、工作員に見えるというか、韓国の人なのかなぁと疑ってしまう
こともある。
 ここでも「○○ニダ」とか、「○○アイガー」とか、ネット右翼はよく
聞きなれない韓国語を使うんで、元々はそういう言葉を喋っていた人なのかと、
あるいは近くに韓国人がいる人なのかと思ったりすることもある。
 まぁ、生粋の日本人さんも在日朝鮮人の家系ということで、そういう話に
なるのはわからないでもないけど、やれ日本が朝鮮を支配するだの、
やれハングルを使うだの、マイノリティゆえに強者にりたい願望だけは
人一倍強いレスが目につくね。

249 : >>242
 弥生時代は、前中後期に重層的にいくつかの渡来が見られるけど、
それぞれの文化、技術に留まって自分たちでそれ以上の外来の文物を
採り入れた形跡はない。渡来人が来ただけにすぎませんよ。
この辺は考古学板の月光さんが詳しく書いてるんでどうぞ。
http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1392644788/
 蛮夷視は国家が整備されるほど巨大になってからでしょう。
その典型にたぶん中国を挙げられてるんでしょう。
百済も三国時代の朝鮮の中では南朝との交流が深いですからね。
>>245
 騎馬民族国家に見られる共通性を指摘しているんですよ。

250 : >>249
 訂正。外来× 外国○

251 : >>207>>208
この人渡来系しか興味無いんやねw
日本が漢字を要したのは中国との外交に必要やったわけやけど、
現日本が使ってるのは古代呉語と古代漢語が主。
渡来人だ古代だと言っても、今の中韓には全く関係無い話でもある。
新羅王家の一族が残ってるとしたら北朝鮮にいそうやし、
百済高句麗の重要一族は日本にしかいないやろう。
中国は絶滅ばっかりやしな。職人や幹部まで総換え。
中国みたいなのが日本で起こったのは大化と明治位かな。
渡来を嫌っていないけど、大陸気質(世界の)だけは絶対に嫌やね。

252 : >>248
あんた何処の人?生粋の日本人て前に書いた自分に言ってんの?
おたくこそオカシイ感じするけどな。

>>249
違うんよ。縄文人が好奇心旺盛なんよ。
ハワイの例見ても島人は好奇心旺盛で、日本人達は生き延びてる。
日本女性も乗ってたそうだが、族長と結婚してる。

253 : 「生粋の日本人」は帰化人(大韓なんちゃら)の昔のコテハン名やで〜。

254 : >>243
弥生人の骨は何故か偽造もされてるみたいやね。
奈良かどっかに山口の弥生人(半島系の骨らしいね)の骨を持ってきたりしてるそうだ。
ほんまか分からんけど。
明治(長州)はマジでおかしい所がある。
山口卑弥呼説も明治政府が許可。
河豚も山口で養殖特権させたのも長州明治政府。
山口の人の話ではないからね。あくまで長州の話。
前も山口の人が言ってたけど、九州眉毛みたいな人は山口にもおる。
自分の同級生でも思い出した。
だが戦中も大和と匹敵する戦艦に、武蔵山城がいるが、
これは天皇陛下がいるから分かる。
長門にずっと疑問を感じてた。

255 : >>253
そうでしたかwありがとう。

256 : >>225
 ツングースに頼る? 頼るどころか日本人はツングース系であるのが、
戦前の日本でも米国でも知識人の間じゃ常識じゃったんよ。
>>230
眼が腐りよんは、あんたじゃ。白人コーカソイドたぁ、骨格や体型からして違うよ。
>>236
「がんぼ」じゃろ。じゃが、広島弁が下手過ぎなんは広島人の役者がおらんけぇ、
仕方が無ぁが、広島弁自体は活かされとるね。盗むことを「がめる」なんか、
ネィティブの表現じゃし。
>>238
 芸能の世界も任侠の世界もカタギじゃ無ぁし、特に芸能は河原乞食の被差別民云う意識から、
昔の一般下層中以下の庶民は被差別民に家庭から出すことの抵抗感は強かったろう。
庶民でも貧農の小作農の家や労働者ほど被差別民に落ちてたまるか云う意識が強い。
 じゃが、裕福で家柄もそこそこ以上の家庭は、庶民層ほど芸能界タブーは無かったね。
それゆえか、昔から芸能界は上層の家庭の出身とか、当時高学歴の者とかが
一定の数はおったけぇのう。
 そう云ゃあ、松田聖子さんも、九州の名門蒲池家。

@YouTube


@dentuu48 松田聖子(蒲池法子)さんの生家は、正確には蒲池氏16代目で柳川城主で
筑後12万石の大名だった蒲池鑑盛の三男の蒲池統安(番組で「しげなみさん)といわれている
蒲池鎮漣の弟)の直系の子孫で、江戸時代は立花氏の柳川藩の家老格の武家。 確かに苗字が
同じというだけでは、子孫とか親戚とは断定出来ませんね。 聖子さんの生家のようにちゃんと
した史料が伝わり、公的機関(聖子さんの生家の場合は、福岡県立柳川古文書館)に
保管されてあれば確実のですが。
http://508.teacup.com/kamachi/bbs/151
蒲池氏の直系は、系譜的に言えば、蒲池鎮漣の嫡子の統虎丸(蒲池久鎮)の名跡を継いだ蒲池鑑続の
子の蒲池久信の子孫の蒲池氏でしょう。城島の池亀や比翼鶴などの造酒業の蒲池さんや二宮さんが
その子孫になります。
蒲池氏の子孫は、本家、嫡流が滅び、子孫はバラバラになっているため、子孫同士であっても
かなり違う話が伝わっている場合があります。「福岡の蒲池」さんの書かれていることも
そうのよな初歩的な誤解によるものでしょう。
松田聖子(蒲池法子)さんの生家の蒲池家は、柳川の良清寺の蒲池家の分家です。聖子(蒲池法子)さんの
家は、聖子さんの曽祖父の時に、柳川の良清寺から大和町塩塚に分家しています。
その孫である聖子さんの父親は次男で公務員になり、八女の旧家の三女である聖子さんの母親と
結婚し、久留米市に新居を構え、そこで聖子さんは生まれています。
大下英治『魔性のシンデレラ。松田聖子ストーリー』(角川文庫)に
聖子さん父親の「蒲池孜は、福岡県柳川市出身である。柳川藩の名家の血筋を引くお寺の子息」
(17ページ)
とあるのもこのことをさしています。ちなみに、聖子さんのトップテン出演の時に蒲池家系図を
史料提出した蒲池道晏さんは蒲池鎮克(窪田治部右衛門)のひ孫の蒲池崇の子になります。

257 : >>237
ああw
アンネフランクに似てるなw
だがむしろ中世イタリア人顔だな。
ちょうどダヴィンチがそうだ。
あとこの子はモナリザに似てる。
だが不思議な事に日本にもこうした顔の女子は割りかしら居るんだよ。
しかも関西にw

258 : >>256
>一般下層中以下の庶民

お前シバくどw
こっちはあんたの様な渡来系でもないし、家系は一般下層中以下ではないぞ。
細かい事は書かんけど、昔の芸能界に入れる上流なんかアホとしか言えない。
話し合いもしたそうやし、色々聞いたそうやけど、絶対無理てなったそうだ。
何度も言うが松田聖子らは歌唱力??で美貌スカウトじゃないやろ。
自分から飛び込みたかった人と全然違うわ。

>>257
コテをコロコロ変えるのは止めろ!w

259 : >>242-245
>縄文人しかいない集落『で』です。 じゃの>これは半島南部と交流があって、縄文人が見て
来て取り入れてると予測されてます。 と、飛躍妄想願望云うてもつまらんよ。
だいたい、半島南部は、縄文形質じゃし、その連中が日本へ渡っただけのこと。
平和の意味を持つっと実際平和かは、別のことじゃ。農耕民族は土地に労働投資しとるけぇ、
どうしても格差社会になるし、農耕社会が戦争を拡大させたんは
当たり前のことじゃに、歴史民族学無知は、願望投影ユートピアばっかしじゃのう。
中国の奴隷市場なら江南、中国南部の稲作地域じゃし、扶南国(カンボジア・ベトナムの一部)や
もっと南の崑崙国の崑崙奴なんかものう。
南宋国粋主義を総本山とするネット右翼のあんたぁ、朱子学の「慕夏主義」と「中朝論」に、よる
願望投影じゃけぇつまらんのよ。

260 : >>238
ただ、山口百恵に関して個人的な理解というか、
当時アメリカの歌手で山口似のラテン系や黒人系歌手みたいな女性が居てさ、
当時のあくゆうとかのプロデューサーはそうした歌手をイメージされたのかなと。
和田あきこもそうだが70年代のアメリカソングって女性が大人っぽく歌う(?)
マドンナやガガみたいなのじゃない歌い方のソングがあったわけだ。

261 : >>257
せやろ。

またコテ変えたのかww

262 : >>260
山口百恵は昔の映像見ても綺麗やと思うよ。
ただ、昭和の美形とかも決して醤油顔を押してた訳ではないって事。
一重でも二重でも美形はいるもんね。
もうしんどいから寝る。

263 : >>241
う〜ん、そこで言ってるのは神代文字のハングル系の話。
日本≒中国だから日本起源であり中国起源なんだよ。
まああなたはどう考えてるかしらないがさ。
一応この体系を最後まで伝えたのは日本なので日本起源としてもよいって事。
そもそも中国が古代中国とあまりにかけ離れてるからさw

実は日本の方が学術的な意味で「本来の中国文明の国」なんだよw
だって中国はハングルを長らく使ってないじゃない。ハングル文字は実はアレさ、仮説だけど今の漢字体系が誕生した秦代に「セット」で作られた表音文字だぜきっと?
いきさつはよく分からんが中国ではこの表音記号をその後の時代に削除した。
漢が成立した時だろうか?
どうしてだろうねw

264 : >>251-258
 その大陸気質が日本の中で一番強い精神的中華人は、あんたらネット右翼であるこたぁ、
確かじゃけぇのう(笑)。欲望肯定文明派じゃし。
わしをしごするじゃの、軟弱なわれ(You)にゃ無理じゃわい。下層中以下の家庭じゃ無ぁんか?
ホワイト・カラーのサラリーマンで小さい商店の経営者でも下層中じゃし、
英国のサッチャー元首相も食糧雑貨経営者の娘で下層の中じゃし、上品ぶったわざとらしい
上流階級言葉を真似て俗物ぶりで笑われたけぇのう。
 上流や上流でも無いが、中以上の家柄の武家とか旧家は、芸能や任侠の世界へ行くことで
先祖返り出来るけぇのう(笑)。そもそも武士もお役人以前は、殺生を芸能としたけぇカタギじゃ
無ぁし。武士になる以前は、歌舞音曲をシノギとした者も多かったけぇのう。

265 : コテハンを名乗った時点で、全員堅気じゃなぁんじゃけぇのう。

266 : で、じゃあ肝心なハングルが漢字とセットで作られた正真正銘な古代中国版アルファベット
である証拠があるかと言ったらない。
だから「現時点では日本起源」と言わざるえない。
またさっきも言ったがそもそも今の中国は本当に「中国」なのかと。
三国志以降は北方民族に乗っ取られ主権を取り返しても明以外は良く続かなかった。
最も唐や宋あたりまでは中国は文化的にも漢文化的だったが
それいこうは現在を含めて本当にあの国が中国か疑問。
共産党支配云々でなく文明的に。

267 : >>262
いや、あなたも山口似の昔のアメリカ歌手をみたら
「まあそうした影響も少しはあるのかな」と思うよ。
名前忘れたけど私も見て驚いたから。
昔のアメリカ女性のたくましさと言うか70年代の黒人系みたいな女性歌手が
山口のイメージとして選ばれあくゆうが日本人の女性歌手の向上を考えてたのがわかる。

268 : >>263
 結局、>>242-245氏同様、>>134の「慕夏主義」「中朝論」じゃのう。
「明が滅亡し、清に支配されて「畜類の国」となってしまったいま、日本こそが儒学の
正統だというのです。
「明の滅亡がもたらした衝撃は、朝鮮だけでなく、日本にも来ていたのだ。
朝鮮に、我こそ 真の中華という意識が生まれたのと平行して、日本でも中朝論が生まれ、
尊王思想から、 八紘一宇につながっていく、原形となった。維新後、ないし大陸での
日本の活動の底流に、 中朝論を位置づけると、歴史がずいぶんと分かりやすくなる。」
あんたらネット右翼は、中華崇拝し、中華の本場は、今や中国じゃ無う、日本と
云いたい、朝鮮人朱子学派とも共通した思考法で、中華の呪縛にマインド・コントロールされ
とんが、あんたらネット右翼なんよ。
>265
ニセ者君は、カタギなんかいのう?

269 : で、気づいてるとは思うが今回コテを少し変えた。
天米でヤハタだ。
通常ヤハタは八米と書くべきだが、天に米の方が一つの文字と
したときに泰や秦に近い印象になるから。
非常に面白いが現在の日本で表記されてる八幡の番の字も釆(はん)と田(た)の組み合わせだ。
さらに魏志倭人伝に出て来る「邪馬台国」は普通に「ヤハタ」と読める。(異論はある)
つまり1800年前にはもう「はた国」があったわけだ。
じゃあハタって何かと言うと機織りのハタだが、
でもこのばあいハタは米、つまり太陽の意味になる。

270 : >>268
いや牛さ、俺はネットウヨなんかでなく純粋に凄いと思ってる。
結局日本人っていわゆる古代中国移民が滅びず続いた国なんだよ。
それで日本が中華主義とか中国に進出するのは是が否かは別にして
古代秦代だろうか?その時代の思想が卑弥呼のいた弥生後期には日本の国家の思想に取り入れられてる。
これは魏に朝貢していた事からもわかるが、しかしと言うことは
それ以前から中国にはなんらかしらの関わりがあったと言う事になる。
つまり古代朝鮮半島でね。
春秋時代から後漢にかけて古代中国人が半島にやって来てたわけだよ。

271 : 今回、神代文字の起源を探る研究の中で発見した事実として
日本と言う国は非常に特殊で高い純度の裏中国思想を持っている。
中国が漢なら日本は秦だろう。(あるいは逆かも)
だから結局ツングースってより秦人が来て立てた国みたいな。

272 : ウィキペディアにもこうある。
奈良時代に秦王国があると。
さらにそれは新羅と繋がりがあると。
この古文書は中国人種と土着種とを分けていたわけだが、
倭人はおそらく肌が浅黒かったのかもしれない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/秦王国
http://ja.wikipedia.org/wiki/華夏

273 : つまり倭人は明らかにアイヌ的な人種だと考えられ
>>244の弥生人の骨は古代中国人の骨と言うことになる。

274 : トンデモ論サイトらしいが良く書いてるな。
http://www.geocities.jp/kituno_i/kituno/hatashi.html
日本は2つあった。
かつて百済系の日本と新羅系の日本があり内部的に対立していた。
これは隋書で見る限り蘇我の政権だ。
王はアメのタラシボコ(ビコ)とあるが、これは名前ではない。
アメは天、タラシは垂直に降りること、ボコは分からないがおそらく日子である。

つまり天から下った太陽の子の意味だ。
そしてこれは現在の皇室の神話とも一致する。
現在の皇室は神武神話でもあるように北九州の当時先進的な勢力が
畿内に支配政権を築く事で成立してるわけだ。

そして現在はそうした北九州の勢力の存在が消えてる。
これはなぜか?

275 : UFC 128 - : ジョン・ジョーンズ vs. マウリシオ・ショーグン

@YouTube



276 : それは恐らく大化改新で旧来の勢力が否定されたと言う事にほかならないだろう。
鎌足や藤原が古い体制から脱却し中国的な新しい国家を成立させようと画策、
かつ中国から独立しようみたいなネトウヨ的ナショナリズムもあったわけだ。
こうして蘇我や奈良のスポンサーである新羅を敵にした。
これは今の日本に北朝鮮系勢力と韓国系勢力がいるようなものなのかもしれない。
しかし冷静に考えればこうして古代日本の状況が見えてくる。
ただ蘇我の時代と言う事は日本の政権は飛鳥にあったから
秦王国は単に北九州にあるヤマト連合王国の一つに過ぎないと言う事になる。
また日本人は現在の歴史教育で古代はさらっと触れるだけだから
朝鮮を遠い外国で古来より交流も無かったように思いがちだ。
日本は卑弥呼の時代からすでに朝鮮と深い関係にあり
卑弥呼は楽浪郡を通して高孫氏に頼り魏との交流を図ったのである。

277 : 高畑淳子は白人的モンゴロイドだな

278 : お笑いハーフのアントニーはなんだろなぁ
ハーフなんだが日本人に居そうな感じだよなぁ
実家は寿司屋だとw
しかし話し方もうまくなったなー
ラテン訛りは尻尾のように見えたり隠れたりで。
で、今度デニス植松?と「アイアムジャパニーズ」というコントをやるんだと。
今は無理だがこのぐらいの肌の色は普通に認められてほしいな。
形質よりも肌が問題なんだよ日本は。

つづき

日本にやって来た秦氏は高句麗の南下により楽浪郡や百済から逃げてきた機織り技術の人々である。
彼らはミマナや新羅に移住し応神の半島進出によって日本へ引き抜かれた。
しかし日本人からして新羅がもっとも遠く感じるのはあの地域が
地理的に微妙な位置にあるからでフランスのブルターニュに近いかもしれない。

>>264 まさかお前から「ホワイトカラー」なる現代用語がでるとはなw
どうだい牛さん?
こうして古代の謎が解けてきてるわけだが日本人は
ツングースではなく北九州にあった新羅系中国人の国であったわけだ。
つまり秦王国。
そしてツングース民族が日本を支配したと言う江波氏の騎馬民族征服説が
完全に嘘っぱちであることがここに証明されたわけだ。

279 : さらに驚くのはこうした事実から、古代日本と朝鮮は紀元前から交流し
しかも中国の渤海湾から中国の船がちゃんと朝鮮から日本へと渡れた事実。
これは日本人朝鮮人が完全に「古代中国系民族」であった事が伺える。
いまは日本も朝鮮も中国もつまらないナショナリズムで国境を隔ててウリウリしているが、
これらはいずれも瓜一つでなく瓜二つなわけだ。

●モンゴル、契丹、センピ、ツングース、南中国はどう絡むか?〜朝鮮民族は幻想に過ぎない全て日本人也〜

地理的に見れば日本は確かにアムールなどの関係でツングースに近い。
ゆえにアイヌはツングース系民族である。
しかし日本人はさらに中国やモンゴルの影響がその後入ったし、
さらに南方の東南アジアの先住民の影響がある。
だが現在の日本人を形成してるルーツは南北中国とセンピだ。

しかし高句麗や日本の日本海側、東北はかつてツングースだった名残が伺える。
縄文〜弥生時代までは牛のツングース水軍の話ではないが、
環日本海の繋がりによって狩猟や漁を営む民族が暮らし南方からやって来る
沖縄や台湾やフィリピンの民族と縄張りを争い融合していったのだ。
そして時代は中国とモンゴルの2強によって覆された。

280 : ●中国系(南北)とモンゴル系(センピ、キタン)が日本と朝鮮になだれ込む



時代とは残酷なものです。
新しい民族が古い民族を駆逐する。
今の日本も新しい欧米やグローバル民族によってこれから駆逐されなければならないし
日本人は敗戦によってみずからそれを許容する思想をこれから見いださなければならない。
もし敗戦というか戦争がなければ私達は今でも日本人による思想を貫けたでしょう。
だからネトウヨのように敗戦した分際で日本人でありつづけたいと言うのは傲慢なのです。
しかし底辺の庶民にはそうするしかありません。
親から受け継いだ昔からの生活を続けるしかないのですから。
どんな国もそうです。
しかし日本が戦争をやっしまったからにはそうはゆきません。
ある種の不当とも呼べる国家的な圧力で日本を変えてかなければならない。
日本を自壊し欧米系をみずから入植しなければならない。
ですからTPPは正しいわけです。
日本も朝鮮もアメリカ資本の植民地化を上手く進めなければならない。
そしてそれに反対するネトウヨは間違いなく底辺です。

281 : ●天国か地獄か!アメリカイギリスと中国ロシアの綱引き!引きちぎられる日本列島と朝鮮半孤島!



日本帝国が崩壊し古代の復讐もできずに終わり、
結局元の歴史的な倭国のパワーバランスに戻った。
まさに高句麗と百済・新羅と駆け引きしてた頃に。
当時の中国ではモンゴル系のセンピが仏教を武器に力をつけ、モンゴルにはトッケツが勢力を盛ってきた。

日本と朝鮮は近代以降イギリスの軍隊に影響され現在はアメリカ軍に影響されてるように
この時もセンピの軍事的な影響がファッションとしてあった。
邪馬台国の武人はそれまでの秦漢的な様相から変わり騎馬民族のスタイルを取り入れたのである。
(スタイルを入れただけだから去勢は入れなかったし上流の一部軍人しか馬は持てなかった)
どうだ牛?
日本が騎馬民族に支配され、ある時期から突然騎馬民族が全てを支配したかのような
お前のトリックな説明よりよっぽど説得力があると思わないか?

282 : こうしてみると、日本という国やそれを取り巻く地域は2000年間変わってない事になる。
出たり引っ込んだりでまるでタコだ。
バカに対して「このターコw」とは良く言ったもんだが日本がそうなんだからなぁ。
さらにアメリカが出現した事によって日本はもう独立した覇権は二度と得ることはできない。
つまりタコツボからは出られない。
アメリカ中国ロシアの三つ巴の中で籠って生きるしかないわけだ。
つまり大東亜戦争は結果的に無駄なあがきだったわけだ。
そして弱者ほどあの戦争を誇りたがり夢見たがる悪循環。
ころをどう否定し前向きに新しい思想を考えられるかがカギとなる。
いまの日本人は自虐教育平和教育であるいみ現実を見ないことで救われてる。
戦後の日本人はほんとの意味で「日本人」として生きている時代と言える。
それは凄く居心地がいい。
しかし時代はそれをいつまでも許してはくれないし
国家の老化現象・癌細胞たるネトウヨを培養しやすい環境が形成され始めてしまってる。
さらに社会レベルでのグローバル化が日に日に迫ってる。
日本人が自ら古きを捨てて新しい人々を日本人だと受け入れられるなら良いが、
そういうわけにもいかないからな。

283 : ●これから食い物にされると分かる日本を救うには何をすべきか



滝川クリステルが「オモテナシ」と言ったが実際はそうじゃない。
ほんとの意味は日本を欧米人に「ササゲマス」だ。
しかし日本人はその事が分かってない。
そしてそれが分かってから「鬼畜欧米人許さん!愛国保守万歳!日本民族マンセー!縄文マンセー!」みたいになる。
な?まるで今の韓国みたいだろ?w
そんで敗北してまた庶民が親中サヨやウヨの革命維新派になってく。
(天皇含め上流は生活に困らないし英語も話せるから日本が切り売りされても苦にならんわけだし)

ハァ?なに言ってんのこの猿どもって感じで結局日本人はまた失敗するわけ。
つまり本質的に日本人も朝鮮人もヒトモドキで変わらないんだよ。
だからこうなるのを分かって指を加えて待つわけにはいかないよね。

284 : ●日本人はプライドを捨てなければならない〜東北震災や原発事故から何を学ぶか?〜



今回の震災で東北沿岸の方々は不幸を味わってしまったが、これは拾いの神になる。
具体的にどうなのかまではまだ分からないが
日本人が祖国に縛られない意識改革のヒントになる。
つまり戦後の豊かな日本だけの一人勝ちがもう限界なんだと知らなければならない。
つまり身を切り詰める事。
新しい思想や目標に自立すること。
昨日テレビでコロンビアに移住した音楽教師の話をやってたが、
つまりああいう日本以外で貢献ができるかもしれない価値観を
もっと日本で高めなくてはならない。
もう日本は昔のようには行かないんだと。
また朝ドラ「花子とアン」で百姓生まれの青年が教師になるんだと言って
親から「何てこというんだ!」と言われるシーンがあったが、
昨日みた音楽教師も親から「教師や医者の類は先生先生偉そうで堕落するけぇ、やめとき」(※番組では大阪弁)
と言われていたのと被った。
朝ドラでは花子の父ちゃんが明治の社会主義運動に参加していたが
結局今のネトウヨやかつてのサヨ含めて同じなわけだよ。
貧乏人が何かしたきになって死ぬための衝動というか百姓根性なわけだ。

285 : ●東北で死んだ方々はこの先の日本人として苦労しない意味では解放された



グローバル化によって日本の農業は壊滅的な打撃を受け労働者による社会変化に繋がりかねない。
そう福島は未来の日本と天皇制そのものだ。
あるいは戦前の日本の敗戦そのもの。
脱原発派とマルクス主義が被る。
もしそれで将来天皇廃止でもして中国の側に転じてみろ、
大東亜戦争の犠牲がパァ。
そうならないように頭をつかわなければならんし、
かつハーフ連中とも仲良くし一方が支配の側に立つような事態もさけなければならない。
これは新しいナショナリズムという原発をつくるようなもんだ。
メルトダウンを起こさないための原理はどうするかも決めないと。
つまり日本は再び維新をして難を乗り切らねばならない。
もちろんそのために旧体制派=日本保守主義の犠牲はつきものだ。
国や会社の体制、人事の変えるとはつまりそういう事なんだな。
そしてきちんと防衛を準備してグローバル化の津波、地震に備える。
また新しい信仰(目的)が必要になる。
それは一体なんなのかは分からんが…

286 : >>278
>ラテン訛りは尻尾のように見えたり隠れたりで。

なんのこっちゃ

287 : 歌謡コンサートという番組を今観ているが、大阪城がとても綺麗だな。
大阪城には過去のグローバル時代に培った多くの知恵がつぎ込まれてる。
日本の城建築は間違いなく世界的な建築である。
あと天童や川中美幸の着物が綺麗だな。
あと鳥羽がマレー系みたいな顔立ちじゃないか?
問題なのは日本人がそうした過去のグローバルリズムで形成された実感が
自覚としてまるでないということだ。
日本人は鎖国時代によって過去1000年のグローバル経験を農耕民族的な
今でいう社会主義的な支配体制へと切り替えたわけだ。
ところが大阪はそれでも割と自由な商人都市だったから帝国主義が崩壊した
戦後社会では東京江戸はざまーねえなと思ったに違いない。
これは中国における内陸部と沿岸部の関係に近いと言える。

288 : >>286
たまにラテンっぽい日本語になる。
まあ当たり前だが。
ベッキーもあれはイギリス的な訛りが入ってるし
CMにでてる子役なんかはアメリカ英語の訛りがすごいw
まあ訛りっていうかアクセントか?w
芸能人になるような現代の貴族を目指す親達は英語を幼稚園からなれさせるんだろうw

289 : 鳥羽一郎の縄文顔を見ると日本人は恐らく少しこわもてだが日本人だとギリギリ認識できる。
北島三郎をみてもだが日本人のオッサンに割といそうな「感じ」が恐らくあるからだ。
ところが中国人や朝鮮の顔立ちを見ると私たちは「日本人?(クエスチョンマーク)」
という感覚を覚える。
これは不思議だがそれゆえまだタイやベトナム人の方が「日本人に似てる」という認識をするのだ。
世界的な認識からすれば日本人は間違いなく中国朝鮮と同じカテゴリーだ。
私たち日本人自身もそれを否定する人はいないだろう。
そこが問題だ。
実はグローバル化には「中国文化的か非中国的か」とい簡単な論理にまとめられる。
東南アジアは中国的な文化とインド的なグローバル文化がまざった得意な価値観をもってる。
さらにヒンズー教やイスラム教が入ってる。
中国も道教文化にその影響を残したが日本にはそうした要素が全くない。

実は日本人は気づいてないが、これが「意図的に消し去られた情報」である事を知らない。
そしてそれによって神代文字のようなとんでもない宗教思想を生み出した事も。
そして北海道にアイヌがいる事も日本人は分からない。

290 : >>153
 う〜ん、中国はハングルを使った歴史がないからね。
ちょっと今回は外れすぎじゃないの?

>>226
 >>153でも書いたが、日本は騎馬民族的で中国的ではないし、
白馬青牛さんが指摘する野蛮こそ文明化されん活力の野蛮新興国で、
中国も騎馬民族に征服される時が最も花開く時で、その騎馬民族による
征服王朝も次第に中国化して衰退していく。
 かつてローマ帝国の首都だったイタリア(ローマ)より
ギリシア・ローマ文化の継承者を自称するフランスより
神聖ローマ帝国の継承者を自称するドイツより
野蛮海賊新興国家のイギリスが国家運営で一番上手くいっているのも
似たようなもん。
 北方の野蛮人の力が強い国ほど上手くいく。

291 : >>264
>軟弱なわれ(You)にゃ無理じゃわい

なんで英語使うたん?あとワレは大阪弁やしな。
一人称(I)と二人称(You)、同じ言葉を使うのは大阪の特徴。
『ワレ』もそうやし現在は『自分』もそうやわな。
古くは己(おの)もそうやけど、現在はケンカ腰の二人称として使われてる。
あと上流ちゅうのは近畿じゃ決まってる。
武家もピンキリでしょ。なんかお宅さん、えらいヒネた言い方してるけどw
下層中以下ちゅうのが分からん。
あとこのスレ好きなら、カーストなんぞアホみたいな話やからな。
被差別の人らや小作の人らは重要。誰が落としたのかが問題。

>>264といい、山口県が格下だの東夷だの、
お宅の方がよっぽど中華思想炸裂させてるけどな。
多少自分とこが発展してるからって同じ州内の県見下しは、もう終わってる。

292 : >>259
そそ、向こうの縄文が来た可能性もある。
けど九州と新羅任那地域で同じ物が出てるから、交流もしてる。
新参らが来るまではね。

293 : >>287
>東京江戸はざまーねえなと思ったに違いない。
そんなん思わんwこっちもアメさんに集中攻撃されてる。

>>289
道教は入ってきてるよ。
ただ鬼道自体道教の前身だから、中国南も含め日本も似た様な物があったのかもな。

294 : 道教は宇佐八幡宮信託事件で下野薬師寺に左遷されたよ。

295 : >>290
>う〜ん中国はハングルを使った歴史がないからね



いや中国で仮名やハングルみたいな発音文字が生み出されなかったとは考えにくい。
つまり実はかつて使われていたが国家統一の為に無くしたってわけよ。
中国が春秋あたりから2000年も統一した国形を保ったのはこれは物凄い事なんだよ実は。
仮説としてかつての古代中国、殷や周の頃は言葉とか発音文字とか各地域で
違って居たが周崩壊により分裂した中国は再統一のために思考をこらした。
結果、発音文字と言葉を抹消し漢字と音読みで統制する事にした。
そして中国がいまだに2000年前と同じ統一の形を残してる…

中国は言わば2000年前のアメリカだ。
我々はこのバケもんな国家に潰されないように国を引き締めてかなければならない。
頭が痛いわ。

296 : >>294
それ道鏡w
藤原氏に左遷された河内の道鏡さんや。

297 : >>293-294
いやもっと新しい道教のことだお。(^ω^)

元〜明代から入ってきた新しい道教が日本に入った形跡はあっても
寺院とかは作られなかったわけでしょう?
実際江戸時代には朝鮮版儒教と共に流行ったみたいだが。
また神代文字は学術的には吉田神道などを作った当時の神道改革派らが
道教の護符や儒教のハングルを参考に作ったものなんだとされてる。
(まあ神代文字の再認知を広めたいものとしては道教がマイナーで寺院がないのも好都合だけどね)

298 : 銅鏡と道教と道鏡の違いが分からん!!ややこしい!

299 : まあ、だから俺としては「古代中国に神代版ハングルと同じ表音記号」が実在しなかった事を願いたい。
そうすれば「ハングルを参考に日本で作られた新しい文字系統」となるから。

ギリシャ文字からラテン字が生まれたように日本が作成した歴史的な発明とね。
またこのハングル文字の起源がインドやパキスタンなど他の国なら許せるし。
(しかし逆に中国に実在する事が証明されてもそれにより認知が広まり
神代文字の価値は違う角度から見直されハングルが朝鮮起源でない事も
また証明されるのでこれはこれで良い)

300 : ●過去グローバルと密接に関係してきた地域ほど縄文度数が高い



南から日本海をルートに沖縄、薩摩、長崎、北九州、出雲、新潟、秋田、青森、北海道、岩手…
北九州から瀬戸内に入り広島、愛媛、大阪(愛媛や神戸はわからん)、名古屋、静岡、江戸…

今あげたこの地域は日本海側は明らかに縄文が濃いのがわかり
瀬戸内海ルートは縄文的なのと弥生的なのが混じる。
また大阪や名古屋など大都市ほど「中性的女顔などいくつかの増殖形質」が増える。


そして日本で開国派が支配してきた時代は必ず中国朝鮮と仲良くしてきたわけだ。
大阪は特に中国的な形質が見られ、台湾や福建とかに居る幅広い鼻や
子供顔みたいな人が割といる。
ただしだからといって大阪など関西はそればかりではなく
むしろ東京の方がなんかまた違うのが混ざった感じ。
また名古屋は確かに朝鮮的な顔立ちが多いかもしれない。

301 : しかし日本人というのは結局、自分たちが歴史的に親しんできたそうした形質を愛せないでいる。
その心理をどうにか解消しないかぎり日本に明日はないかと思えば、
むしろその方が日本人が自分たちの人種に自信を持たないほうが
ハーフや欧米的形質を讃え良く思えるかもしれないし微妙なとこ。
極端な話、今いる日本人形質は将来「皆中国系子孫(大陸系)」になるわけだからな。

302 : 生粋の帰化人ってADHDだっけ?

303 : かつては縄文より弥生のほうが良いみたいなこともあったかもしれないが
しかし私たちはこれからの時代に弥生系が優位になる可能性は低いと分かってる。
縄文系は欧米的な顔立ちだからな。
実はこれもグローバルに強みになる。
こうした価値観が続くのは欧米がグローバルの支配人として存在してるからだ。
また価値観とはそうした存続する既成事実に基づき維持され、
縄文だって古い地層から実際に土器がでてくるから続くし認知を受けてる。
その意味で神代文字も縄文と良く似た存在であるがこちらは実在しない。
しかし歴史的な意味では神代文字は違う意味で非常に縄文に匹敵する存在だ。
例えば山田孝雄ら言語学の権威が「これは中世日本で生まれた素晴らしい文化です」
と主張すれば将来まで神代文字は残るかもしれない。
もし学者先生が「これは江戸時代かそれに近い中世の日本で
朝鮮のオンモンを参考に日本で製作されましたが、
実際調べるとそれが日本語に適応された事でより完成した表音文字となった」
という感じでもネトウヨ以外の大衆からは興味をいだかれる。

304 : また神代文字はなにより神道的に価値ある存在だから学術的でなくとも
実際に信じてる神道勢力を上手く導く事ができれば
この文字体系は神道の宗教的な新しい要素になりえる。
これからの日本人はより自由な価値観を受け入れるだろうから。
現に今だって新興宗教はめちゃくちゃだ。

また神代文字により新しいタイプの神道ができれば
中国の道教に匹敵する日本独自のスタイルになるかもしれない。

そればかりかこれにより日本の神道は世界の宗教に対して特別なものになる。
例えば日本に将来イスラムとかヒンズーなどアクが強い宗教が力を伸ばすとする。
そうなれば仏教も神道もキリスト教も全力を上げて潰すが
神代文字やその思想がある種の価値観として存在すれば
イスラムもヒンズーも新しい神道に習合させ抑えられるからだ。
しかも日本での中国式道教の進出も抑えられる。
なんせ神代文字は究極の文字体系だからな。
従来の日本の信仰体系を崩さないばかりか日本は朝鮮に対しても中国に対しても
そして欧米によるグローバル支配に逆らうことなくくらす事ができる。
天皇制と神道が無くならない限り日本はグローバルを乗りこなす事ができる。

305 : >>302
ADHDがそもそもこんな考えすると思うか?w
残念だがおれはそういう統合失調症じゃないよw

306 : >>271-274
秦人そのものも元来、華夏人じゃ無ぁ、チベット系要素の強いの西戎牧畜民じゃけどのう。
http://www.geocities.jp/aydahn42df5/shikou1.html
祖先が周王八代孝王に、羊を飼うのがうまいことを認められて、土地をもらったことが始まりと
されているようだ。このことから見るに、秦は牧畜民族であり、かつまた、平王の護衛をしていた
ことから軍事的な面でも秀でていたことが分かる。事実、秦の祖先であるとされている、悪来も
武力に秀でていた。
始皇帝の時代には都はすでに咸陽におかれていたが、もともとはもっと西方にあった。
牧畜にしがみついていた時代が長く、」
ほいから、日本の秦氏は、五胡時代のチベット系前秦の可能性の方が
強い。もちろん秦氏の氏族連合は、移住先のツングース、百済系新羅系も混じっとるけど。
過去スレにも書いちょろうに。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1389254745/407
http://www.mekong.ne.jp/column/eguchi/eguchi44.html
「前秦とは歴史上の呼び方で、建国者であるチベット系の民族の王である
符建は国号を「大秦」と定めました。
『日本書紀』に応神天皇14年のとき、弓月君(ユツキノキミ)が百済より
移民を率いて来たことが記されています。弓月君は「移民集団は新羅に
阻まれて加羅の国に留まっている」と応神天皇に苦情を訴えました。
『新撰姓氏録』には弓月君は融通王と見え、秦始皇帝の子孫とされています。
融通王は結局、127県の百姓という大集団を率いて倭国に移住し、彼等は
秦氏と呼ばれ、これは秦始皇帝の子孫というよりも、大帝国が瓦解した後の前秦の
王族集団と考える方が適切ではないでしょうか。」
前秦テイ族の東方移住は、こっちのも挙げとこう。
http://ameblo.jp/guchuan1979/entry-10999445971.html 
「苻堅は非常な理想主義者で、民族的差別を行わないということで、自分たちの本拠である
関中に、東にいた鮮卑を移し、逆に東へは&#27664;(テイ、チベット系)族を移すということを行いました。」

307 : >>274-276
そのブログは、さほどトンデモじゃ無ぁじゃないか(笑)。史料と考古学から考察されとるし、
あんたの神代文字とか中国人云う願望カルトの方がカルトそのものじゃわい(笑)。
 わしも他スレで再三「隋書」に難波や飛鳥の記述が無く、九州の阿蘇山の記述があるんか
云うたんじゃが、元来九州王権の記述で畿内王権たぁ関わりが無ぁことじゃし、
秦王国は、豊前、豊後の秦氏新羅勢力の支配地域のことじゃ。
まあ、聖徳太子は、実在より架空か投影人物の可能性も強いけぇのう。
大和連合王国なんか無ぁよ。旧新の「唐書」でも、九州王権と畿内王権を別系統
としとるし。

308 : 今日はスターシップトゥルーパー3のテレビ放送がやるんで
ちょっとテンション上がってたなw
4時まで眠いが頑張ってみるわw
>>306
明日じっくり読ませてもらうよ〜
(^^ノシ

309 : >>278-279 >>300
 機織りなんか、秦氏だけじゃ無ぁ、呉織(高句麗)・漢織(鮮卑、百済、伽耶)もじゃ。
しかも日本とか南方からの支配とか民族移動なんか歴史に無ぁし、
逆に古墳機は世界的北方民族が移動し、征服王朝を構築し中世が始まる世界的
普遍すら理解出来んのがあんたらカルト君らなんよ。
しかも、日本語も朝鮮語も北方系言語のアルタイ系膠着語で中国語じゃ
無ぁし、純漢人がほとんど影響しとらん証左じゃないか。
人類学もデタラメ捏造ばっかしであんたの願望で捏造してもつまらんわ。
学問を無視して願望投影だけで歴史を捏造するあんたらがおるけぇ、学者も日本は
トンデモカルト思想に洗脳されとるもんが多いんよ。

310 : >>305
妄想長文連投がその証拠だな。

311 : >>291
大阪弁の中心の「なにわ言葉」は、元来「われ」を使わんし、河内弁あたりの借用語で、
使うた程度のくせに、司馬遼太郎氏も、難波や播州でも戦前は使いよらんかった
云うとられよう。
広島は戦前から「われ」「わりゃ」を使いよったし、大阪のもんは、現代に
なっても「わりゃ」が使えんのう(笑)。
ほいから、「われ」や「わりゃ」なんか喧嘩じゃ無うても、「あなたYou」の意味でも使う
わいや。
「マレー戦記」の会話でも、戦友同士が、
「われァ、なして坂で自転車からおりんのならァ この調子じゃァ、シンガポールまで
行きゃァがるのゥ」
「わしが行かァで、誰が大隊砲を射つんならァ」云うようにのう。
上流云うたら、日本じゃお公家さんしかおらんよ。大名家でも成り上がり華族と
お公家さんから蔑視されるけぇのう。まあ、武家でも徒の御家人クラスは、
足軽じゃけぇ成り上がり士族じゃけぇ、士族の多くは低い階級になるよ。
中下級武士でも、中小姓なんか上級武士の家よりはるかに家柄が名門の場合も
あるし、村落上層部でも、違いがあるけぇのう。
 下層の中たぁ英国でよう云う表現じゃ。
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~konokatu/kasahara(09-7-29)
*中流階級*
 産業資本家(会社重役)や銀行家など、企業を経営しその利潤を収入としていた人達や、
弁護士、医師、教師、研究者、警官、建築家、写真家、会計士などのことを指す。
また中流階級のなかでもさらに上層中流階級、中層中流階級、下層中流階級の三つに分けられる。
下層中流階級出身の第71代首相(1979年―1990年)レディー・サッチャーの英語は明瞭で
きれいな英語であるといわれていたが、オックスフォード大学卒の彼女でさえ、個人教授で
クイーンズ・イングリッシュを習得したといわれている。イギリスでは言葉というもので
その人の背景を判断する、ということがこのサッチャー首相の話からも分かる。」
まあ、英国は内科医は紳士階級で外科医は中流で少しランクが落ちるとか同じ職種でも
階級差のある階級社会じゃけぇのう。
 山口聯隊は広島聯隊より格下じゃし、毛利も広島県から山口県へ支配移民したせぇか、
山口県は広島県の格下意識は、広島人にゃ抜けんよ(笑)。

312 : >>311
自分には何もないオッサンが選民意識丸出しで下層階級でどうだとか言ってるのも滑稽は話だが
誇大妄想狂ですか
というか毛利にしても元は大内と尼子に囲まれてたただの一国人領主でしかないだろ


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E5%88%A9%E5%85%83%E5%B0%B1#.E5.B0.BC.E5.AD.90.E6.B0.8F.E3.83.BB.E5.A4.A7.E5.8F.8B.E6.B0.8F.E3.81.A8.E3.81.AE.E6.88.A6.E3.81.84

313 : >>290
だから、騎馬民族征服説は良いとしても、日本人の国民性が騎馬民族的は短絡的過ぎでしょ
優秀で必要な人材を外国から引っ張ってきて権限与えるとか、日本の組織や企業が最も苦手なことじゃん
そういう意味じゃサムスンの経営なんかの方がよっぽど騎馬民族的だ
日本は外国に倣うけど、あくまで自分達の社会生活本位で、牛さんがよく言う「日本人は民族というより部族的」ってのはその面では正しいと思う

>>291>>312
牛さんのキャラって、意図的なのか真性なのか判断が難しいよねw
礼儀や人権に煩いくせに、誰よりも歴史的な序列意識が強いし、
保守を自称しているのに、日本の敗戦以降の属国体制を語る時が最も嬉々としている点、
他にも子供っぽい内容の喧嘩に関する談義したり、田舎者丸出しなのに「文明化されん活力の野蛮w」に基づいて選民的に振舞う所とか…
これって牛さんなりの高度なギャグか釣りなんだろうか、過去のホモネタも含めてw

牛さん、その辺のところ実際はどうなんですか、是非教えてくださいw

314 : 紀元前の弥生時代にあたる古代中国では多くの国が栄えエジプトやギリシャ、ぺルシャや北インドなどと交易し
ヨーロッパのように多様な言葉を有し、今とは違い象形のあらゆる異体字が存在し
現在の中国語は公用語的に用いられた会話手段だった。

周代から春秋にかけて次の統一を目指し黄河流域の各国が戦った。
ここは日本の戦国時代に似てるといえる。

その中で特に新しい価値観を、ペルシャやインドに精通した秦が有利だった。
日本の戦国時代で信長が強く天下統一の基礎を作れたのは南蛮との貿易で
新しい思想的風潮をもたらす事ができたからだ。

彼らは新しい手段として国家を統一する策をこうじた。
あるいは秦自体がチベット系かなんかで中国に支配されてた関係で
公用語としての漢音語を外来語として取り入れていたのかもしれないが
秦の制定した漢字様式がそれいこうの中国での「漢字」となった。

またこうした事は後々の契丹王朝がそういう事を再びやろうとして
契丹文字という新しい漢字体系を生み出した要因になってる。
日本の神代文字もそしてハングルもこの思想的影響を受けてつくられた。
そして秦は遂に天下をおさめそれ以降中国は統一を保ってる。

315 : そして日本の仮名もな。
ゆえに秦氏が秦国の難民とか王族の子孫っていうのはまんざら嘘ではないだろう。
日本に来て秦帝国の再建を目指したとも言える。
それが九州から畿内に東征して大和王朝を建国した。
面白いのは日本語が秦語の影響を強く受けた言語であるかもしれない事。

ヨーロッパと日本には「言葉」の多様な方言が存在するが、中国には存在しない。
これは「現在の韓国に漢字が存在しない」ほど不思議な現象だといえる。
ヨーロッパでは言語が違うからそれぞれが国としてあるし
日本だって東北、関東、関西、九州、沖縄と違うわけだ。
(牛が広島人を演じてるのはきっと大阪と九州の家系で
東京に暮らしてるみたいな人なんだろ。)
もし中国にそういうのがあればヨーロッパみたいにとっくに分裂した状態になってるはずで
そうなってないのは言語を漢字で統一して消したからだろう。
そして日本に来た秦の方々は日本でもう一つの"中国"を作り上げた。
日本と中国は陰と陽だ。
中国では消しさられた訓や表音文字が使われ続けてるから。

316 : また発作が始まったか。

317 : ドミニカで夜のゲームしてた一人は恐らく中国系ドミニカ人だろな。

318 : >>311
何も知らん癖に戦後とかw
そら日常からワレなんか言うかいな。下品に格下げされた言葉やし。
ワレもワリャも戦前から勿論あるわ。
ひょうひょうと昔の上品な大阪弁を話す戦前生まれ爺が怒った時とかも出てくる。
河内の真似やない、河内は大阪の元の言葉やからな。
河内ってのは戦後に落とされた地域で、戦前までは全国的に有名な地域やったそう。
戦前の教育では河内はほとんど抽象化されたほどに高貴な山河であった。と書かれてる。
言葉も下品と言われてるのは下品な部分だけを売り出したから。
自分は河内と違うけど、そう思うわ。

中流は海外と日本では認識が異なるんよ。
欧米の中流は日本では上流に入る部分が多いからな。
近畿の場合はそんなんとも違うけど。

小中華思想丸出し。みっともないで。

319 : 秦とはいっても、五胡十六国の符氏の前秦か姚氏の後秦だろ?

320 : >>315
秦氏は大和の王家とかと違うと思うけどな。
あと牛さんは広島やで、どう見ても。
郷土以外に愛が無い感じ。

321 : >>320
牛は広島人じゃないだろ。
多分大阪人か東京人。
おそらく祖父母が広島とかそういう感じ。

322 : >>312
毛利氏を代表にした安芸国人連合が山口県を武力で制圧したんよ。
毛利に限らず安芸や備後の国人領主や国人衆は、まとまりが無かったけぇ、
大内勢と尼子勢に分かれ抗争しよったんじゃ。山口の大内氏が全盛の頃でも、
九州や京都で戦さする時は、広島勢頼りじゃし、広島がまとまると手に負えんよ。
>>313
戦後成長期の年功序列も騎馬民族制度じゃし、戦前の軍隊でも星の数より味噌汁の数で
位の高い経験の無い上官より、戦闘経験豊富な兵隊の意見の方が採用されたし、前線戦術
で無能な軍上層エリートの拙劣な作戦の尻拭いたけぇ、骨董兵器の装備の悪い日本軍でも、
長期間戦うことが出来たんよ。
明治初期にゃお抱え外国人を教師や教官につけ、先進的じゃったが、
昭和初期となると農耕民的朱子学の国粋主義教条論になったけぇ駄目なんよ。
 戦後の属国体制の方が戦時中の国家社会主義左翼のファシズムよりはましじゃ。
しかも余りに日本的な「なしくずい」で効力が弱まった戦後押しつけ憲法も
自国の為政者の横暴を縛ったゆえ、民主主義の建前を為政者の足枷に
したんは、保守思想に近い部分でもあるわいのう。
「憲法は権力者の鎖」とジェファーソン大統領の見解じゃが、その米国の押しつけ憲法に
よって救われた面もあるけぇのう。じゃが米国は国内にキリスト教原理主義の
カルトを抱え、しかも欧米民主主義先進国の中で、一番ナチスやトロツキーの
社会主義を抱えとるけぇ剣呑な国じゃあるし、今後日本に災いもたらすかも知れん。
じゃが、日本の上層部は無能で横暴じゃし、米国属国から脱却した後のリスクも
あるけぇ、いたしい(難しい)ことじゃ。

323 : >>319
ただ言えるのはこの秦氏は奈良〜平安時代に
シルクや呉服の生地を独占して大儲けした人々。
唐時代、秦氏は首都の平城京で長安から朝鮮の新羅に輸入された
織物を販売したり国内でも生産したはず。
また日本のシルクを海外に輸出した。
そういうネットワークがあってか、その拠点?であった現在の京都に
平安京を建設し天皇らを奈良から誘致する事ができたわけだ。
だから現在の東京も割とそれに似てるのかなと。
昔も明治維新みたいなのが起きて。(大化改新じゃないよ平安京遷都のときだよ)

324 : またそれゆえ神代文字つまりハングルの原型が事実上の「秦氏文字」である事、
ハングルの○とか□の記号が機織りのデザインに使われる技能にも関係してること、
それがカゴメ紋であり六角形の形(ハニカム状)をし出雲の亀甲紋のルーツであること。
そしてこの文化がササン朝からアッバース朝のイラク・イランより
はるばるシルクロードでもたらされ唐に入り新羅を通じて日本に入った事。
そしてアイヌの一部形質や紋様文化が縄文由来ではなく今言った
呉服の機織り由来であること。
(だが縄文文化の発掘によりミラクルが起き太古の縄文信仰とイラン文化が
4000年の時を超えて合ってしまった。これによりアイヌは
4000年以上前から日本で生きのびたスーパー民族になってしまった)

325 : つまり縄文信仰は神代思想を日本で成就させるためにこのままネトウヨの信仰として
「アイヌは縄文系であり白人的かあるいは中東的な人種を含んでいる」
「ゆえに日本人は白人系モンゴロイドでありアイヌ沖縄を含めて単一民族である」としても良い事になる。
つまりネットウヨク・コンプレックスは神代思想によって補完され
これから日本人をグローバル化に強い国にするための理念とできる事が言える。

326 : >>313
ほいから、文明化されとらん民族でも自負心があるけぇのう。
エヴェンキ族ら北方ツングースが、モンゴル人に対して「阿諛する」性格を嫌うたり、
西康カム・チベット人が農耕中央チベット人の「おべっか」を嫌うんも誇り高いゆえで
選民意識たぁ違うよ。
>>314-315
 秦は朝貢関係でも中国から独立しとったし、最終的にもっとも蛮族である遊牧民系の秦が
中国を統一したんよ。
しかも秦語と漢語は元来、別言語で、漢語の中に秦語が混じっとるに過ぎんよ。
「辰韓伝」にも、出とろうに。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/sankan-sinkan.htm
 訳から、「辰韓、古老は秦の逃亡者で、苦役を避けて韓国に往き、馬韓は東界の地を彼らに
割譲したのだと自称する。そこでは国を邦、弓を弧、賊を寇、行酒を行觴(酒杯を廻すこと)と
称し、互いを徒と呼び、秦語に相似している故に、これを秦韓とも呼んでいる。」
 国を邦と、今でも邦人云うし、賊を冦も、倭冦云う時に使うが元来中国漢人から
見て、秦語は別言語ゆえじゃし、それが辰韓に残っておると云う。
ほいから、「辰韓は常に馬韓人を用いて君主となす、代々の相伝とはいえ、自立することを得ず、
明らかに流移の人ゆえに馬韓が全土を制している。」と、先住民の馬韓に隷属した、
軍事力の乏しい辰韓(秦韓)が、軍事貴族でもあり、天皇家の騎馬護衛兵であった秦氏の軍事
能力たぁ全く真逆じゃし、>>306の、一時は華北を統一した五胡北朝チベットテイ族の
前秦の方が秦氏の性格に近いわ。

327 : ああ、これで符号が合致した感じだ。
つまり牛の言ってる「ツングース形質」とは秦氏の形質なんだ。
だから京都の貴族にその顔立ちが多い。
さらに鷲鼻というか鼻が高く顔立ちも長く、
ヨーロッパ人種というか、イタリアとかトルコとかパキスタンに通じる形質。
(ぞくにユダヤっぽいとか言われるやつ)
つまり満州人の一部がウィグル系であることからも分かるように
唐以降ペルシャ、イランやイラクから中央アジアを通り唐に入って日本にきた新羅系渡来人というわけだ。

328 : さらに中央アジアつまりキルギスやウィグルから唐に入ったって事はだ、
チベットにもその一部がやはり仏教の関係で入る。
また契丹が漢字に成り代わるような新しい文字をわざわざ作り
制定しようとした動機についてもアッバース朝でのイラン文化復興に
影響されたものでありそれがウィグルからその思想を教わった事が伺える。
だからチベット系タングートの西夏が仮名をさらに発達化したパーツを
組み合わせ新しい表意文字とする事ができたのも、
そして神代文字やハングルが作られた事も全てこの事が背景としてあるのだ。
素晴らしい、平安時代はグローバルな時代だったんだな。

329 : >>314-315
 秦氏と云えば、軍事性格と共に、土木や治水工事と石作り、歌舞音曲芸能の職能民の性格も、
チベット羌族に近い。
http://www.overcube.com/blog/archives/2007/09/20_1.php
「秦氏が堰提をきずいて治水した大堰川(=桂川)。
渡月橋のたもとには、大井神社があり、「井」と「堰」は同音で、もとは「水を汲む場所」と
いう同じ意味で使われたようです。また、堰提だけでなく、井戸掘りの技術も持つ秦氏。
 秦は一枚岩じゃない。嵯峨野、松尾、伏見、そしてアワワと、地理的に多種多様。
さらに、鉄器を中心に、土木、鍛治、石工、大工、耕地開発、井戸掘り、機織り、仏教、
歌舞音曲と、さまざまな別集団からなる。」
「羌族」
http://leo.aichi-u.ac.jp/~masako/chan/chan.html
集落は海抜高度2000〜3000mの山腹斜面に3階だての石造家屋が密集して並ぶ。また集落の
中央部や眺望のきく場所には高さ20〜50mの巨大な石塔が聳えている。これは敵の侵入を見張り、
それに対する防御を目的とした石積みの塔で、戦時には住民が水や食料、武器、家畜を入れて
立てこもった。基部は一辺が数メートルの三角形や四角形、五角形、六角形で、内部は十数層に
分かれて上方にむかって緩やかに細くなっている。
主な生業は農業で、トウモロコシやジャガイモ、チンクー麦などを栽培して食料を自給する。
また、ブタやヤギを飼育して肉をタンパク源とし、毛や皮を衣料の原料に、糞を燃料や肥料に利用する。
現金収入は、貝母や羌活などの漢方薬材の採取や伐採の出稼ぎなどによる。今世紀初頭までは伝来の
石積み技術をいかした成都盆地への築堤や井戸掘りの出稼ぎが盛んであり、
1930〜40年代にはアヘン用ケシの大産地でもあった。特に白石「ウルピ」によって象徴された
山の神を信じ、家の屋上や山頂、神樹林に白石を奉じた石塔「ナヘシ」を置く。かつては春の
耕作開始時と秋の収穫後に山の神祭り「祭山会」が盛大に行われた。」
 ほいで四川の都江堰の堤防造りも、羌族の職人の手によるけぇのう。

330 : >>326
うーん別言語ってよりむしろ方言だな。
それならやはり戦国時代の秦の人らが朝鮮の南部域まで早くから到達してたわけだ。
問題は馬韓だな。
ただ存知のように馬韓も秦韓も同じ民族だ。
みな楽浪郡より入った古代中国人だ。
現実的な解釈からすれば朝鮮民族など存在せず事実上の中国民族であるわけだ。

331 : >>315-327
学問たぁ全く無縁のあんたが嘘まき散らしててもつまらんど。
中国にゃ北京語、上海語、ビン語じゃの地域で言語、文法すらも違うし、日本の方言
どころじゃ無ぁわ。
わしが東京からじゃの、管理人から裏取って来て云わにゃあ嘘吐きになるど。
アクセスポイントも広島のはずじゃ。
ほいから、形質人類学も、お勉強して来た方がええよ。学術板に願望投影妄想ばっかし
書いてどうすんなら。

332 : >>329
さっき俺は機織りや呉服と言ったが、他に建築なども入る。
平安京など碁盤目の都市計画も「ある意味機織り」だからだ。
さらに日本語に秦語の影響があるかも知れないといったのは
日本語の訓や概念はどうみても「石工など建築や造船に関わる人々が使ってた」要素が強い。
あなたは神代文字を否定されるがハングルにあるような記号の観念は
日本語にソックリ訓として漢字に埋め込まれている。
だから俺は「ハングルが日本起源であり秦氏文字ではないか」と主張したわけだ。
さらにチベット系であればさらに合点がいく。
日本の宮作りや石灯籠は密教というかチベットやブータンやネパールの木造寺院作りと
ほとんど同じ技術であるからだ。
仏教建築でも神社建築でも五重塔なんか特にそうで、
大陸からの渡来系技術集団の存在なしでは語れない。

333 : この石塔がキーだな。
神代思想は言うなればオベリスクを崇拝し御神体とする考えがある。
実は神社の御神体はもともとそういうやつなんだわ。
かつて出雲が高層の社殿だったのもそうした思想があったから。
彼らがいつから日本へきたかは知らないが例のY遺伝子も
このチベット系という事ならうなずけそうだ。
なぜ日本に来たかは日本がアルプスや山々を豊富に持つ場所だったからだ。

334 : >>318
 大阪の昔の爺さんは、戦後になっても、戦後に使われた言葉を一言も使わん云う
奇妙な妄想しよるのう。実際に聞いてみたんか? ほいから小説にも、戦前の大阪で「われ」
が戦前から使われた表現はわしは知らんし、今手元にある、隣の兵庫県でも、
大正期少年時代神戸で過ごした今東光氏の自伝的小説でも「われ」出てこんのう。
喧嘩の時も「バラケツ」とか出てものう。河内舞台の小説なら出てくるけど。
今東光氏も戦前の大阪の喧嘩言葉の柔らかさを「殴りまっせ。殴ったら痛うおまっせ。
それでもよろしいかいうてな」と、小説に書いておられるよ。
大阪の「われ」は、戦後に河内や泉州のもんが大阪に入って来て喧嘩言葉に似合うけぇ使うた
程度じゃろう。それゆえ下品な喧嘩言葉云う誤ったイメージをあんたが持つんよ。
大阪の不良をヤンキー云う前は、ゴンタじゃし、1970年代あたりまで使いよったんは、
わしも覚えとるよ。

335 : チベットの石塔が三角、四角、五角、六角というのはふつう日本の文化からは
あまり馴染みがないが密教にはそうした観念が含まれている。
だから日本の数詞は「ヒフミヨイムナヤ」として存在してる。
これは密教の数詞なんだ。
また韓国人もハングルの並び順、「カナタラマワサ」が元来数詞であることを
ほとんどの人が知らないはずだ。
これは神代文字の思想からしかわからない。
またそれが本来「カタナラマワサハ」の並びで8音としてあり
この「カタナラ」が「硬い」と「柔い(なわい)」で鉄を鍛造する技術に関連し
日本語と深く関わりがあること。
つまり柔と硬を合わせもつタマハガネの技術だ。
八幡や出雲では鉄剣を作る歴史があるし鉄は新羅からとれた。
日本神話にもホノカグチの鍛治伝承がある。
奈良時代の日本であのような大仏が作れたのは秦氏の技術力があったかに違いない。

336 : 日本語には「米」を稲の実にあててるがこれはつまり「結晶」を意味してる。
(そして太陽を)

太陽と稲はニニギと新嘗祭が象徴してるようにもとは出雲の行事である。
ほかに塩作りなども◇の菱形に結晶化される。
また鉄を完全に鍛造し剣先を尖らせるのも同じ理由から。
西洋ではオリハルコン(クリスタル)として語り継がれてるがこれは金剛がそうだ。
本来金剛とはダイヤモンドではなく水晶をいい水晶のじも水のように透けた結晶となる。
また古墳の○と□の概念もそうしたような意味合いが強くこれらは
北魏や晋代に広まった仏教や道教の思想からだ。


だから>>310のいうように妄想じゃくなく事実である。
手前さんが無知なだけでさ。

337 : あー、そうか。
米の「実と胚」の関係を示した思想なんだ。
だから稲を米の六角、カゴメで表す。
そして胚が取れ実と別れる構造を○とYで示す。
(さらに陰陽も定義してる)
日本に稲作を入れた存在が気になるな。
出雲や越など日本海に関係してる。
あと勾玉も関係してそうだ。
これ実は米を表したものとか?
出雲の博物館には「母体から分裂し子を産む勾玉」が出土してる。
勾玉と稲をかけてるんだ。

338 : >>330-332 >>333
 馬韓は、中国人からも勇敢な朝鮮の先住民と見られたし、秦韓が自称する楽浪の連中に
対する同族意識は無ぁよ。 あんたぁ史書も読まずに願望投影妄想ばっかしじゃわい。
しかも馬韓は、楽浪に対しても好戦的で反乱の起こしとるけぇ、従順で軟弱な
奴隷献上隷属の奴国や邪馬台国のような列島の倭たぁ実力があったよ。
その馬韓と漢人を北方から南下したツングース系統の百済が征服したんよ。
韓国の言語が漢語じゃ無ぁ北方言語なんも、ツングース支配のおかげでもある。
秦語の影響なんか日本語に確認されとらんし、邦云うんも日本語にゃ元来無ぁわ。
 ほいから、チベット系と南ツングース系は元来長城周辺ラインの半農半牧民で
山岳部も含むゆえ、トルコ・モンゴルの中の平原騎馬民族系と異なり、
騎馬山賊系とも云えるし、攻城戦、籠城戦や歩兵も重要になる戦闘方式ゆえ、
五胡のチベット系は、ツングースの高句麗や百済、新羅あたりでも傭兵や石造りに
需要は高かったであろう。平原騎馬系は土地柄であんまし役に立たんし。
それに伴い土木事業にも活用出来るゆえ、朝鮮になだれこんだチベット系は、
当然日本へも渡来し、秦氏集団に含まれたであろう。
まあ、石造りなら朝鮮の方じゃけど、日本でも
戦国期の石垣は西日本からで東日本は土塁が多かったけぇ、東日本が一番石の文化に
乏しいじゃろうのう。
Y染色体が上代から変わらん云うトンデモ前提に還元する処が
既にあんたが、妄想の願望投影なんよ。

339 : >>338
傲慢な方ですねw
素直になれば良いものをw
馬韓と広島とご自身を重ねて心が卑しくなりませんか?w
それにあなたの話なら馬韓は百済高駒麗などフヨに滅ぼされてますが、
馬韓と百済高駒麗のどちらをも褒め称えるのは矛盾していませんか?w

まあいいですけどw
私「ネトウヨ」じゃないんでw
あと石造りについて確かに新羅の石仏塔をみても精工です。
しかしそれは日本同様に「チベットなど渡来系の技術」であって朝鮮の技術じゃないでしょ?w
少なくとも今の朝鮮人のものではないw
むしろ渡来者の子孫が生き延びた日本の技術とならば言える。
またパクリですか?w

てか今の朝鮮は本当にツングースの末裔ですか?w

340 : >>322
結局、どうして騎馬民族と農耕民族の二元論で何でも語っちゃうかなあ、としか思えない
明治が良くて昭和が駄目っていうのも、騎馬民族的農耕的どうこうじゃなくて、
単に新しくできたどんな体制・組織も、基本的に3代も続くと新陳代謝が滞って腐敗して駄目になる、と言えなくもない

江上氏の説は単に日本史的意義を超えて、歴史や文明を騎馬民族と農耕民の二元論を消失点として整理して見せるような壮大さがあり、エンタメ的要素がある
騎馬民族征服説は、日本史評価や古代国家成立史としてはかなり定説的だとは思うが、
何でも二元論的に「もっともらしく」整理して一貫した視座を与えてくれる副作用には、そのもっともらしさゆえに注意しなければいけないと思う
要するに、対象を「これは騎馬民族的、これは農耕民的」と単純化して分類わけし、その結果物事を「類似の法則」に陥って見てしまう可能性がある
現に、自分には牛さんが「類似の法則」によって感情移入した特定の人種・勢力に偏重した歴史観、物の見方をしているように感じられます

それと、牛さんのイメージでは今でも日本国内で農耕民的性質と騎馬民族的性質が分かれていて闘争している感じですが、
日本の歴史の中で既に両者が融合した結果が今の日本人の国民性だとは思えませんか?(もっと言えば縄文的性質も)
また、統治において騎馬民族的性質の方が適していると仮定して、それを日本でどうやって実現するおつもりですか?
牛さんなら「小沢一郎氏に日本を託せば良い」とか本気で言いそうで、怖いですがw

341 : NHKで時代劇「銀ニ貫」が今度始まるが、林けんじという主役の子が
非常に面白い顔つきをしてる。
かれは立体的?な顔立ちだが縄文ではないだろう。

この時代劇は武士の子が仇討ちにあい大阪の商人に拾われたという話で
これはこれからのネトウヨにも当てはまることだ。
これからの日本人は昔の東京ナショナリズムや中央民族統制の社会秩序だけではやってけない。
関西の人たちやそれ以外の人たちとも仲良くできなければならない。
関東に育つとヤクザ映画のせいで広島弁など関西方言を怖く思ってしまう人がいる。
むろん都会化のゆとりで堕落した関東人からしたら関西や九州の人たちは
外人のように異質に思うかもしれない。
しかし日本人は中国やヨーロッパほど地方が離れた国ではない。
ただ今までの関東が頭でっかちで偉すぎたから地方に
理解や共感を示す手だてがないのである。
日本の方言を学びその音変化を調べれば沖縄から青森まで日本人は地域が違えど
同じ日本語を話す同朋だと分かるからだ。

342 : あと関西に対する悪いイメージはヤクザ映画の責任問題だといえる。
まあほかにもあるが、もしお笑いがなければ今頃関西に
これほど親しみを感じる事もなかったわけだ。
そもそも関西弁は美しい言葉だ。
男の関西弁は力強く女性の関西弁は歴史を感じる。
ただ京都弁はこれも舞妓のせいで汚れてしまった。
鎌倉時代以降、京都は事実上の古都となったがそれでも首都であり続けた。
領土が狭い日本で関東に開拓を向けた先人は京都に代わる新しい都を作ろうと
幕府を新しい時代の原動力にしたのである。
しかしそれによって標準語が江戸言葉に代わり明治に作られたのは誰にも予想できなかった。
現代日本とは関西弁など旧言語との対立とも言える。
日本人はこれから標準語という壁を越えて国内が和気あいあいとできる
社会を目指さなければならないだろう。

343 : オバマさん来たな。
尖閣は日米安保適応だと。
ネトウヨ良かったなw
まあいろいろ考えさせられるが。

344 : ところでデヴィ夫人は純日本人らしいな
ハーフかと思ってた

345 : >>341
何のこっちゃと思ったら林ケントのことかよ
毎回わざと人物の名前を間違えるのは面白いと思ってやってるのか?何も面白くないのだが。つまらん。

346 : 安倍はなんだかんだ中華にいそうな顔
甘利もそう、

347 : ブロンドの黒人が住む島!! 謎の人類「デニソワ人」の子孫か!?
http://tocana.jp/2014/04/post_3976_entry.html

348 : >>334
どういう小説か知らんけど『殴りまっせ〜』の所も別に柔らかくないやんw
文の響きをあんた達が柔らかく取ってるだけやよ。
じゃりんこチエみたいなのは日常の言葉じゃないけど、
大阪は例えば外向きの言葉があって、でっか、まっせは隣近所から他人さんまで。
敬語でなく普通語やけども色々あるんよ。
内(家)やから汚くなったりもしないけどな。
あと河内地区は本来泉州も続いてるからね。
河内弁が戦後に動いたと言うより、河内の人間も昔から色々移動してるからな。
ゴンタは祖父母らが言うとった。
大阪も明治から言葉が少し変わるから。標準語。
それ故格下げもあると思うで。己(おのれ)もそうやし。

349 : ハプロスレ、やっと今スレ見終わった。
片手鍋って人はコッチには来ないんやろうか。
大米さん結構喋ってる(貶されてる)なw 可哀想に。
あの人秦氏で藤原氏嫌いて、結構おもろいな。
ただ土蜘蛛とか物部貶してるのは嫌やけど。
C1は海系の縄文人でしょ。古モンゴロイドの容姿に近い感じ。
牛さんはハプロスレには行かないん?

350 : >>305
 一応指摘しておくけど生粋の日本人さんはひどいよ。
乱れた文脈、スカスカな内容、次々と変わる主張、トンチンカンな
受け答え、なんでもコーカソイドに繋げてしまう悪い癖、
そろそろ治療が必要だと思う。
>537 :大米(カコメ)民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/04/05(土) 16:08:00.77 ID:0UIHSrcv
>>533
>ニコニコとか見んけぇの



牛wwwwww
お前ニコニコ見てんだwwwww


ワロタ

351 :  これも(前スレの>>168)。
>その前座みたいなコーナーで芸能人に似た一般人を紹介するのがあって、
>ハーフとかではなく日本人なんだけどデニス植松みたいな
>濃い顔の日本人が出てきた。
>非常に髭や眉が濃く目の形質もモンゴロイドにはあまりない感じ。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

352 : >>349
奴はあのスレ、俺と牛はこのスレでいいよ。
ほかに来られたら調子狂うw

353 : 帰化人は治療しなさい。さもなければ気化しなさい。

354 : >>313
 そもそも、その組織編成が騎馬民族的で、満州族の八旗のように
騎馬民族の社会の根幹にはすぐれて人為的な組織があって、それらが
あらゆる素早い組織づくりを容易にしていて、日本がきっちりした
組織づくりをしているのもとても騎馬民族的。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%97%97
>八旗制による基本的な編成形体は、有事の際に兵士となる成年男子
>300人をニル(「矢」の意)とし、5ニルをジャラン(1500人)とし、
>5ジャランをグサ(25ニル、7500人)とするものである。各グサは、
>それぞれ固有の旗を持って識別されたので、グサのことを中国語では
>「旗」と呼ぶようになった。
>新たに「満洲」という民族名で呼ばれるようになった女直人は、
>みな8個のグサ(旗)のうちいずれかの旗に所属させられたので、
>八旗は軍事組織であると同時に社会組織・行政組織であった。
>各ニルにはニル・エジェン(佐領)、各ジャランにはジャラン・
>エジェン(参領)、各グサにはグサ・エジェン(都統)が任命され、
>統括された。各グサにはさらにその上に、清朝の皇族である愛新
>覚羅氏の王が置かれ、ベイレ(貝勒)と呼ばれた。皇帝自身は
>正黄旗・&#38002;黄旗・正白旗3旗の王で、八旗による社会組織は、
>皇帝の領する3旗(上三旗)と諸王の領するその他の5旗(下五旗)
>による部族連合国家という側面もある。

355 : >>327
 今日もたまたま見つけた(画像左の美女)。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 誰かは不明。

356 : >>351
お腹痛いw

>>352
ええと思うでw
ここは大米さんのスレみたいなとこあるしな。

357 : >>340
 そもそも、弥生時代においてさえ農耕民族がいたかは怪しい。
弥生時代の遺跡から検出される穀物は北方の畑作地帯と共通するもので、
狩猟も漁労も盛んなとこを見ると、牧畜をしていないだけで、
騎馬民族化する前の北方の半農半狩猟・漁撈民にも見える。
 土器KIDさんは弥生土器は沿海州と繋がると書いてたけど、
>>249の考古学板の月光さんも弥生時代の中心にいた人々を
すでに東胡や&#28618;貊に結び付けている。
 日本に農耕民族は来なかったのほうが正しい気がする。

358 : >>332
狛犬は京都からやから百済等の系統。
石鳥居も含め、神社関連の石はおそらくそんな古くない気がする。
建築は渡来の人無しには語れんけども、
石に関しては日本は元々好きなんだぞ。
ポリミクロもそうだけど。

359 :  いかにもな北方の顔。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

360 : >>354
牛さん、俺は満州人は嫌いじゃないよ。
今でも満州国があれば日本も朝鮮も仲良くいられたし今とは違う関係だった。
俺はネトウヨじゃないから遊牧民に対しても狩猟民族に対しても
特に見下すような考えはない。
だけどあんたはなんか「自分は遊牧民の子孫なんだ」って意識が強すぎるね。
これ実は韓国人に多い考え方なんだそうだ。

361 : >>351
あー
あの企画は結構長くやってて割と個性的な素人が出てくるw

もう随分前だがカーネルサンダース似のおじいちゃんとかw
まあ日本人は形質多様だなw

362 : >>335-337 >>339-341
出雲の鉄は中国山地から産出するよ。新羅から手に入れるにゃ、莫大支払わにゃいけん
けぇのう。新羅も出雲も支配層は高句麗からの流れもんじゃが、ビジネスにゃ同胞意識は
通用せんけぇ、出雲は、北陸の高志(越)を侵攻し、翡翠の勾玉が売れると考え、縄文系高志人を
出雲に拉致して玉造させたんよ。出雲国古志郷(高志、越、コシ)も拉致された連中の郷で
じゃろう。ほいで勾玉を新羅に転売してこそビジネスが出来るんよ。
馬韓と広島の状況は、類似しちょらんけど。馬韓と楽浪も百済や高句麗に滅ぼされた云う
たぁ、不屈の抵抗心の強い馬韓の反漢、反楽浪を利用して、短期間で征服出来た云う方が
ええじゃろう。まあ、朝鮮西南部は、後百済時代も、モンゴル帝国にも、
秀吉の文禄・慶長の役にも激しく抵抗し、鎮圧してもまた立ち上がり抵抗するけぇ、
征服者にとって難儀な地域なんよ。北方から百家で海を南下して渡った伝承がある百済が
短期間で奪取出来たんも、馬韓は反漢意識で寛容な態度の百済側に立ったゆえ、
百済に対する反発意識がほとんど無かったろうね。
石の文化の起源云うたぁ根付いておるかの問題じゃし、渡来者の子孫が大半なんは、
本土日本も朝鮮も変わらんよ。本土日本人も朝鮮人も、南ツングース系主流に、縄文系を
少々加味したに過ぎんよ。
>広島弁など関西方言? 共に西日本方言じゃが、中国地方方言は、関西弁とアクセントも
違い同じじゃ無ぁわ。まだ四国方言の方が近畿アクセントじゃし、まだ名古屋アクセントの方が
中国地方アクセントに近いよ。
沖縄は、中国江南訛りで、明らかに違うよ。グスク時代の本土人南下で
日本語化しただけじゃろうし。

363 : まぁ日本人が邪馬台国時代から朝鮮半島に進出していた事、
すでにチベット系やセンピなどモンゴル系との交流が
朝鮮半島を介して存在し古墳や天神信仰がもたらされた事、
特に東晋の影響で作られた安岳古墳が実に精工な石室であり
北魏など華北を含め西域から仏教が遊牧民により広まった事、
そのあと日本で巨大古墳や仏教寺院が作られた事、
センピ系を含め中国朝鮮からの渡来人技師が活躍したこと、
日本人は半分騎馬民族であると考えても不自然ではない。
半分騎馬民族で半分中国人で半分倭人で半分ツングース(縄文)。
それが民族としての日本人の実態だよ。
>>357
月光w
あの牛並みにウザイあの自演コテかw

364 : それから遊牧民にある族制度、百済の五部とかさっきの満州八旗とか似たような価値観は
当然日本にも取り入れられたでしょう。
この五とか八はやっぱり仏教の関係でしょうか?
紀元前にトッケツやサカ族といったイラン系、トルコ系が
仏教を信仰しそうした思想で部族体制を整えた事が想定できる。
それが東洋騎馬民族にも伝わり取り入れられた。
日本神話の五伴緒や地名の八幡もそうした意味がある。
(ただし満州の八旗とは関係ないし関係があってもどちら側がルーツとかはない)
またアメリカ国防省が五角形だが日本で作るなら間違いなく八角形になるな。

365 : >>359
だから「北方系」って呼び方はやめたほうが良いな。
結局ね、日本人もそうだけど仏教系(密教系)の顔なんだよ。
日本も朝鮮も西域仏教徒の活動ラインの延長上にある。

366 : >>340
世界史の普遍で分類されたんが、騎馬民族説の江上氏であり、
ゲルマン、ノルマン同様ツングースの水軍北方海洋民性格から、ツングース水軍日本征服説を
唱えられたんが梅棹氏じゃし、分類上も妥当じゃろう。
南方の海民はポリス的都市発展で支配層はギリシャでもローマでも北方から南下した
連中じゃし、大規模ならゲルマンの南下が西方で、東方じゃ、中国も殷、周、秦のように
牧畜民系の征服王朝から、ゲルマンと同時期の五胡の大量移民によって西洋同様じゃし、
西欧や朝鮮、日本に中世から始まる新興蛮族国家が出来たんも北方民族の南下、征服の
おかげじゃし、大筋の分類法としては、外れとらんよ。
三代経つと現地民化して堕落するんは、王朝権力の問題じゃし、権力者が北方から
新移民を新たに権力構造に加えると状況が変わるし、権力維持装置にもなるよ。
日本国内で融合云うたぁ、時代や地域でどっちの性格がより出るかの問題じゃし。
小沢氏嫌いのようじゃが、西欧先進国の知識人、メディアじゃ現日本の政治家の中じゃ
一番評価が高いよ。次点が菅直人氏じゃが、菅直人氏は小沢氏斬りで自民党時代の米国隷属を
復活させたけぇのう。じゃが菅直人氏の原発で東電の連中を福島から原発ほっといて
福島から逃亡させんかったことで、西洋じゃ割合評価が高いのう。
あれが、原発利権と癒着した現自民党や民主党でも、他の原発利権屋じゃったら、
逃亡を許可したろうし、もっと東北人の犠牲も多かったろう。関東まで
相当の被害は及んでおったかもしれんよ。
>>343
「幸せ回路」で「脳内お花畑」の日本大手メディアの大本営発表を額面通り
受け売りしてもつまらんわ。オバマ氏は、平和的にを米メディアの質問に答えたよう、
日本にあんまし中国を挑発すな。云うて釘をさしたようなもんじゃに。
しかもオバマ大統領の奥様は、日本へは同行せず、中国にゃミシェル夫人、二人の娘さん、
ミシェル夫人の母親の合計4人で中国に1週間滞在したそうじゃし。
「中国では、習近平夫人の彭麗媛氏が接待役になってミシェル夫人らが故宮などを見学したことが
伝えられている。」と、伝統的米中関係の方が属国の日本より大切じゃし、
日米安保もオバマ氏は、自分が生まれとらん時に既にあった云う言い方じゃし、
重要視もしとらんわ。

367 : >>344
自分もウィキみて「父親が大工」ってので驚いた事があった。
でもああいう顔はアイヌのアキベ氏同様にそうそういるもんじゃねーだろw
まあちょっとモンゴロイド化させたような女性なら山ほどいるがw
ただほんと「スーパー日本人」だよな。
将来の日本人女性、特に政治家がデヴィ夫人みたいに振る舞えるだろうか?
スーパー在日であるアンミカもだが、ああいう女性総理なら見てみたい。
今の日本じゃ無理だが、結局そこなんだよグローバル化って。
いっそ滝川さんみたいなハーフさんでもいいがそれが出来ない日本は
本質的に中国や朝鮮と同じ価値観に属する国なわけだよ。
でも東南アジアはそうじゃないわけだ。
欧米価値観を受け入れてデヴィさんみたいな女性指導者を認められる社会なわけ。
これは結局人種的な問題だよ。
日本の三人に一人がハーフやクオータ形質になるような時代にならないと
日本は再び鎖国&中国朝鮮への転換に踏み切る。

368 : だからなんてゆーのかな、日本人ってさ中国人格なんだよw結局w

日本人は仏教や遊牧民つながりで華北を中国人ではないセンピが
力強い支配時代を築いた中での移民とか仏教の影響で形成されたから、
中国寄りではなくもともとチベットなど西域寄りでそっちに親近感を
置くのが本来的には正しいありかたなのだがそうではない。
中央アジアの仏教社会がイスラムにより滅びたのが元凶だな。

だからそうかんがえると日本人って「西方顔」の国なわけだよ。
しかし残念ながら「精神」が中国なんだよねw
だからそれをどうにかするためにうまく欧米ハーフ化を進めて
日本人を新しい民族というか新しい価値観の社会にしないといけない。

369 : >>348
 その、「まっせ」は戦前の他地域から柔い言葉と認識されとったんよ。
河内人は、戦前からでも移動したが、戦前の例えば大阪中心部の「なにわ」地域コミュニティ
からは、らち外の言葉じゃけぇ、地元民は戦時中の空襲で家が無うなり、戦後に違う地域の
人間が大勢入ると言葉も変わってくるんよ。
>>354-364
 五と八は、北方騎馬民族系の基本組織数でもあるし。
五部族制なら、 高句麗や百済の五部とか、室韋五部、奚五部と東部蒙古、満州地域の諸民族に
多いし、 もう一つの顕著な八部制は、契丹八部、満州族の八旗、北朝の北族八姓(漢民族は六姓) 
 八は、「八百万」(やおよろず)が如く、日本も上代から 顕著で旗本八万騎。
五については、
岡正雄氏は、「天孫降臨の際、五つのトモノオが随行したという話、五つのミヤツコが
二十五のアマツモノノベを引具したという話。これはおのおののミヤツコがおのおのの
五つの部をひきいたのだと解釈すると、5×5=25となる軍隊制度であったとも考え
られると思う。」と、南ツングースの満州族の軍制組織同様。
五十猛神(イソタケル)なんか名詞も、五が基本単位ですのう。

370 : >>360
 韓国人は、日本のツングース民族概念から我々もと、伝統的朱子学の漢投影から
野蛮視した北方民族への回帰現象が誕生したんよ。それゆえ、同系のトルコ・モンゴル系も
世界的帝国を造り、ツングース系も文明中国を征服支配し、日本も挫折したが大日本帝国を
造った民族らと、我々は一緒で中国に対して精神的にも強気に出れる自信すら構築されとよる。
まあ、自らの朝鮮民族が成し得んかったことは棚にあげとるし、
日本に対しては我々が教えてやったと尊大で傲慢な態度を採りよる部分もあるけどね。

371 : >>367
あんたぁ、相変わらず願望妄想ばっかりしとるのう。
エイリアン形質のアン・ミカをやたらと推しとるようじゃが、
そがぁにエイリアンが好きなんじゃったら、エイリアンのDVDでも借りて見ときんさいや(笑)
ほいから、デヴィ夫人が単なる第四夫人に過ぎんのに、指導者たぁ、カバチ垂れてもつまらんわ。

372 : >>346
というか日本の政治家って大陸顔ばっかだよね 気のせいじゃないよ

373 : >>355
今日スタジオパークがダンミツだったが、ダンミツもその人も特徴が似てる。
俺あんまりそういう顔は綺麗だとは思わんが、
ただ観音様のような東洋的美人形質だよなぁと。

374 : >>369
例えば「八幡」ってどう書くのかと「八米」だよな。
つまり「八釆田」なわけだ。
これは米が8方に放射状になってるから。
また道教とか陰陽関係で8が重要で八卦という言葉がある。
また八雲みたいな言葉も道教関係だったか?

また九十九をツクモと言うし数が関わってる。
まあいわゆる数秘密術だな。
>>371
アンミカは日本と朝鮮の融合で生まれた最強女性だよ。

アンミカを象徴にすればネトウヨもそして反日韓国人も倒す事ができるだろう。
しかもアンミカがスゴいのはパリコレで活躍してアメリカ人と結婚した事だ。
しかしアンミカは通常日本人からも日本人だとは思われないし
韓国人からみても同様に韓国人とは思われない。
あんな日本人朝鮮人なんか居ないから。
しかし結婚式では豪華なチョゴリを着ていたが、在日だから仕方ない。
出自が日本人ではない戸籍だからアイデンティティのルーツは朝鮮に縛られる。
デヴィさんにしてもそうでしょ?
あの人は日本ではハーフにしか見えない。
日本人でないと思われる。
だからあの人は日本人をやめて素直に英語を学び価値観までも欧米に合わせた。
これは凄い事でネトウヨになるような人には出来ないから。

375 : あとエイリアンと言ったらこれ。

昨日のブロンドのポリネシア人のサイトで見つけたが。
http://tocana.jp/2014/02/post_3712_entry_3.html

ただこれはエイリアンじゃない。
古代南米に文明を伝えた移民者であり実はこれが「縄文の祖先」なんだ。
この長頭形質はデニソワやネアンデルタールのように現人類にも溶け、
というかデニソワやネアンデルタールより全く新しい。
おそらくある時代に長頭が宗教的に価値があると見なされ
そういう特徴の人ばかりが支配者として集まって混血された関係だろう。
特に欧米や中東やインドにその系統の特徴を持つ人が多く
欧米の巨大な骨格や立体的な目鼻立ちはその原型に近い。
そして我々日本人やチベット人にも多い。
またパプアニューギニア人にも顔立ちは似てるのでアボリジニを含めた
あの地域に多く移民し混血したのかもしれない。

376 : >>365-368 >>374
 中央蒙古人種の顔云うた方が正確じゃが、新モンゴロイド北方形質ゆえ、
北方系にもなるんよ。ただし中央アジアはコーカソイドの要素が強い。
日本の上層部はコピー劣化朱子学中国人じゃけど、一般の日本人は
中国人のように欲望肯定じゃ無ぁよ。
陰陽五行の五も北方民族が中国へ持ち込んだもんじゃし。
匈奴以来の十進法も、西突厥のオンオク(十本の矢)が、五咄陸部と五弩矢畢部の 集合体じゃ。
史記匈奴列伝に、匈奴軍の騎馬は、西方の軍はすべて白馬、同様に 東方の軍は青ぶちの馬、
北方は黒馬、南方は赤みがかった栗毛馬と。まあ四方四獣で、白虎、青龍、玄武、朱雀で
中央に黄色を置いて五となる。
陰陽五行説じゃが、五は北方民族組織単位の影響で、二は元来中原の夏の説や
西方オアシス文化のゾロアスター教に見られる二元論影響いう説もあるのう。

377 : 中国に誰が伝えたとかそういうのは別にして、それが何を意味してるのか?
なぜ「5」「10」、あるいは「8」が重要なのか?

例えばさっきの九十九のツクモ。
99でなぜ100ではないのか?
これは二乗して100になる数が存在しないからだ。
9×9は81だが9.99×9.99は99.8001で絶対に100にはなれない。
だから10は完全を意味する数字であるのだ。
仮名が10の音で作られ理論上50音なのもそのためだ。
これらは皆仏教が関係してる。

ただし秦代の頃の中国は大規模な墳墓を建造し兵馬ように本物に似せ
一人一人顔が微妙に違う沢山の色付きの人形を何百体も揃え、
さらにその人形が持った剣にはなんとクロムメッキまで施されていた。
メッキ加工は19世紀に確立された技術だが古代中国にはすでにあった。
陰陽五行は遊牧民よりむしろギリシャと関係してると言える。
しかしギリシャの科学や数学はエジプトの受け売りだから
五行の起源はエジプト由来なわけだ。

378 : しかし牛にしては良い着目で実はゾロアスター教の二元論が関係してる。
というよりメソポタミアの文化。
ウィキにはゾロアスター教はすでに紀元前7世紀には存在してるらしいから
西域を通り中国に高度な科学が伝わった可能性がある。
とすれば周代の頃だと思われる。
この時代は南アジアで鉄技術がアーリア人と共にインドに流れてくる。
中国もその煽りを受けて鉄の科学を取り入れたはずだ。
殷代の中国は青銅が盛んに作られそれを一つの国家の事業基盤としていた。
そこに鉄が入ってきたというわけだ。

379 : >>372
まさか、大陸に無ぁ顔が日本に存在しとるとか妄想しよんか?
たぶん、こっちのブログにでも影響されたんかいのう。
http://quasimoto.exblog.jp/21154567/
「以下もまたジョークである。本気にしないことが肝心。(お)面白ついでに、政治家も北と南で
区分してみよう。」と、前置きはしてあるけど。
「北朝鮮系の顔の政治家」に、小泉純一郎氏と、進次郎氏の親子や、安倍氏、前原氏、山口氏で、
「南朝鮮系の顔の政治家」に、小沢氏、鳩山氏、菅氏、野田氏、森氏。
「支那系の顔の政治家」に、福田赳夫氏と、福田康夫氏親子に、謝蓮舫氏?
福田赳夫氏は、南朝鮮に多い顔じゃろうに。謝蓮舫さんは、中国南部系混じりの顔じゃし。
「大和系の顔の政治家(あまりいませんナ。)」に、黒田清隆氏、近衛文麿氏、内田康哉氏。
近衛文麿氏は、典型の南ツングース顔じゃし、黒田清隆氏は、南ツングースに縄文系を加味した
顔で、この中で最も縄文的なんが、内田康哉氏。大和顔なんか結局存在しとらんよ(笑)。
鼻筋も日本人より南ツングースの満州族やチベット系の方が通っとるのにね。

380 : >>372
まあ、北朝鮮顔の方がすっきりして、南朝鮮顔の方が縄文系の影響で角張り、ごつごつした顔に
なるけど、福田赳夫氏のように、細面でも、目が細いと南朝鮮に多いタイプになろうに、
中国北部系に分類は、違おうで。
>>371
ニセ者君は、葵牛と名乗ったんか。
>>377-378
十進法は、元来の北方五単位組織を西方の影響で十にしたんじゃないか。
元来は八までが、アジア北方民族の概念で、西方世界の十進法が後から入って、
トルコ系の突厥なんかも西方世界との接触で生まれたもんじゃと思うよ。
「八百万(やおよろず)の神」「旗本八万騎」そして「大江戸八百八町」とかも、実際の町数じゃ
無う、多大に多い云う表現法で八を使う。北方民族の組織単位ゆえ、十進法が流入しても、
日本人の概念じゃなかなか変えることは出来んし、李氏朝鮮の道制も
朝鮮八道じゃけぇ、日本と変わらんよ。
五の数が、五芒星形のエジプト、メソポタミア起源か、どうかまで判断し難いが、古い単位数が
東洋の北方に残ったことも否定はせんよ。西洋じゃ三分類の三を重要視するけど。インドはむしろ
四単位じゃろう。中国の六単位もあるし。
殷は、木槨墓の北方牧畜民系じゃけど、戦車文化なんかは、西方からの影響を受けとるね。

381 : 古代エジプトでクフ王のピラミッドが作られたのが紀元前2500年頃、
古代メソポタミアでシュメールやアッカドが栄えたのが紀元前2300年前、
インダス河でインダス文明が栄えたのもこの年代で、
そして鉄が紀元前1800年のアッシリアで作られていた事が確認されてるそうだ。
この鉄が出来た事でバビロニアに攻撃をしかけやがて征服した
騎馬民族のヒッタイトが繁栄したのが紀元前1500年頃…
そしてこの頃の中国は商だ。

382 : この時代はまだ中央アジアが砂漠ではなくもっと住みやすい地域であった為、
ヒッタイトなど遊牧民はモンゴルの方まで来ていたはずだ。
どっかのサイトでは金をめぐる関係で騎馬民族が古来より東洋に来ていたらしい。
これはまるで海賊のようだ。
牛が言うように騎馬と船は似ているのかもしれない。
だがそれでやれ海軍がどうだ陸軍はダメだと言ってる連中もいるからな。
牛は当然騎馬騎馬言ってるわけだし陸軍派だよな?w

383 : 日本は欧米化、中国化するしかない。韓国・朝鮮化は無いよな。
できれば、欧州化が望ましい。天皇さんもスーツ着ちゃってるんだな。

384 : 欧米化もどうかとは思うけど
中国化とかないだろ

385 : 脱ガラパゴス化が中国のやり方だよ。それが「中国化」だろう。
市場経済に復帰してまだ40年程度。
財務会計も世界標準に合わせて、国営企業を一度潰して建て直した。
生産拠点でもあり、消費も旺盛。

そういう点では韓国みたいに、韓国起源の企業は業績がよくても
空洞化して、ほとんど韓国国内の雇用に寄与していないのとは違う。

日本は明治以来の原価計算やっていたり、古い時代からのメガバンクの支配が続いていたり
ガラパゴスから抜け出られない。

韓国化はなくても、中国化はありうるんじゃね?



欧州化? 通貨危機になって死んじゃうだろ?
通貨が安定している米国化や英国化なら、いくらでも構わんだろw

386 : 結局この問題は中国大陸というどうにも解決できない吹き溜まりがあって
そこを避けながら日本人が東洋的な民族としてありつづけなければならない点にある。
日本人はあの戦争に負けるべくして負けたのだから絶対にアメリカを裏切る事は許されない。
ネトウヨ現象の良い点は反大陸を貫きアメリカを裏切らないところだが
しかし悪い点は主張内容が大陸肯定の戦前的な価値観という矛盾、ダブスタにある。
つまり万が一この風潮が大陸側に転じる要因にもなりえるというわけだ。
話は違うが10年前ぐらいにマチャマチャという女芸人がいた。
ああいうヤンキー的な人格の女性に生まれたら今の世の時代生きづらいはずだ。
ところが全くそういうわけでもない。
マチャマチャはヤンキー的だがヘアースタイルがパンクで
不良ではなく実はパンク好きな女子なのかもしれない。
つまりヤンキー女子なら生きづらいがパンク女子なら社会的にそうでもない事になる。
つまり流行りとして新しいか古いかで人は生きやすい生き難いが変わるからだ。

387 : また恐らくあの人がネトウヨ的な人であると予想して考えると
「不良系女子だろうがパンク系女子だろうがネトウヨになれる人は社会的な負をも打ち消す」
という作用が働く。
実は80年代の女不良も社会的には悪く思われていたがやってる本人たちは
集団を作り上げ自分達の社会で満足に生きるという
負の打ち消しをやっていたから本人たちは
あまり生きづらさは無かったと思われる。
これは暴走族でも同じだし宗教団体でもそう。
アイヌが日本でアイヌとして暮らす事もかつての北方民族が中国とは違う価値観で生きてきたのもそうなのだ。
さらに負の打ち消し作用は反社会的勢力が圧倒的に多数のしかも自分達を悪く言う
連中という意味で自分達は正義に逆らう、あるいは社会が間違ってるという
心理をも生みなんか反日左翼をみているようだ。
この理屈から言えばアメリカの民主主義が王政に対する不満から誕生したように、
マルクス主義がロシアの過酷な労働から革命を起こして体制を変えたように
またナチスがヨーロッパの自由主義やマルクス主義の連合に対して声を挙げたように
結局は「一概にどれが悪だ善だとは言えない」とい事になる。

388 : >>385
分かってないな。

現実的に「韓国北朝鮮は中国化」「日本は欧米化」という力関係が決まってる。
つまり数百年後に日本や朝鮮という国や文化がなくってる可能性があるという事。
それで良いのかという事。
韓国人は良く「ウリナラ」というがこのウリナラは本来日本も含まれる。
つまり韓国化じゃないが「日本も朝鮮も新しいスタイルを生み出さないと残れない」わけだ。

389 : >>385
中国化するなら
人件費を安く・環境汚染も厭わず・労働者保護せず・国民を保護せずして
ようやくガラパゴス化から抜け出せると思うんだが
何ていうか中国と同じ土俵で戦ったら負けるのは確定じゃないか

390 : 中国人(見識ある)に日本は中国化すべきか?って聞いたら
「馬鹿じゃないアルか?」って答えが返ってくると思うよ

391 : なぜウリナラに日本が含まれるかというと本来日本と朝鮮は
陰陽対極の同じ個体だからだ。
日本は朝鮮が起源であるが朝鮮は日本が本体であるというねじれた関係にある。
本当に面白い話だと思うわ。
だから例え日本が韓国化してもそれを日本化にしてひっくり返す事が可能であるわけ。
だから韓国化反対と言ってる奴には2種類いる。
そうした事が出来ると知って韓国化反対という奴は利口、
それを知らないで韓国化反対と言ってるネトウヨはアホってわけだw

392 : >>389-390

大丈夫、誰も中国化は望んでないよw

393 : ただ中国化ではなく韓国化でもなく新しいスタイルを日本が生み出す必要があるわけ。
その鍵となるのが秦氏であり神代文字(ハングル)だ。
日本はこれから秦氏の残した思想を復活させねばならん。

394 : >>388
数百年前の日本と比べたら
国や文化も随分と変わってるしな。。。

395 : 韓国化などいらん
韓国より日本の方が色んな面で優れてる
無論韓国も日本化などする必要もない

ぶっちゃけ日本海-支那海-日本列島で分けて
ユーラシア勢力と環太平洋勢力で別れたほうがいいんじゃね?
スパイ対策とかあるしさあ
日本の最新の技術力が十数億の大陸側に渡ったら大変だよぉ

396 : あーあー
ドラマ・ロンググッドバイ…無理やり観がすげーやw
なんだこれw
こういうアメリカ探偵ものは香港や上海や満州の風景ならあうが
東京じゃあわないなw

NHKは個性的なドラマやるのは良いがなんでこう…見るに耐えないもんをたまにつくるかなw

397 : >>395
ネトウヨロジックの心理か。
今はそう言ってればいいかもしれないが
もし朝鮮が友好を求める国に変わったら?
君は反韓勢力を一人残らず説得して親韓にできるか?
無理だろ?
こないだの転覆事故の船長みたいにさっさと自分だけ逃げて
(親韓になって)他を見捨てるのがオチだ。

398 : 朝鮮が日本を超える技術力あるいは経済力を有する国になって
その上でかつ親睦を求めてくるならともかく
今の状態で友好を求められてもまるで朝鮮併合を申し込んで
(日本が)敗戦したら手の平返して戦後に日本人に対して強姦強盗虐殺レイプを
やらかした事を彷彿とさせるので
反韓勢力を説得するのは無理じゃないかな?

399 : 医学生物賞:東洋人は汗っかき
http://j.people.com.cn/95952/8605874.html

400 : >>398
一つ言っとく。
今から言うのは現実、真理だ。
これからのグローバル時代に欧米化に準じる事ができるかどうかで勝負が決まる。
@日本が自らネトウヨを否定しグローバル化する。
将来韓国は日本に伏すとい未来
A逆に韓国がグローバル化に勝利した事で日本が脱グローバルを自ら選び、
結局日本が韓国に伏すしかなくなるという未来


このどちらかしかない。
そしてどっちでもネトウヨはイデオロギー的に死ぬことになる。
つまりネトウヨとはそうした末期の運命だから今の悪乗りができるのだ。
それは船が沈む前の華やかさというわけ。
どちらかを選ぶがいい。(あるいは第三の道として韓国征服もあるがそれは省く)
俺は日本がネトウヨを否定しグローバル化を成し遂げ韓国が日本に頭を下げる道を選びたい。
さあお前はどうする?w

401 : >>382-386 >>397
ヒッタイトがモンゴルまで来たゆう根拠が何一つ無ぁよ。
陸軍も海軍も、ほいから>>395の情報戦も上層部が無能ゆえ、日本は駄目なんよ。
ツングースは初期は海賊の船を使うての侵攻からスタートしとるよ。
ネット右翼らは、オバマ大統領が今回の訪韓で日本軍による朝鮮人慰安婦の強制連行について、
「人権侵害」と事実を指摘したゆえ、ダメリカとか罵倒しよるど(笑)。
96 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/04/23(水) 00:38:28.92 ID:w5Jx2Zyv
>>79
かぼうとらんよ。韓国の文明的ズサンな体質が事故を引き起こしたし、
船長らが乗客より先に逃げる文明的体質じゃし。ただし最後まで船に残って乗客の脱出を手助けし
てなくなられた女性乗務員は立派なけぇのう。
まあ、日本でもエリートは義務を果たさず逃げるけぇのう。旧上層軍人の多くも
部下や同胞を見捨てて逃げたし、日本でもエリート上層部は、韓国同様
朱子学文明人じゃし、自らの義務に誇りを持つ、英国らのような北方の蛮族とは違う。
むしろ韓国と同じよう船長が逃げた南方文明人のイタリア人に近いんが、
東アジアの上層部体質じゃけぇのう。
110 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/04/25(金) 00:41:26.66 ID:XXOyaaTH
>>107
>9 名無しさん 2014/04/20(日)22:41:03 ID:MIUKZLdCz
その証明となるかはわからないが筆者の狭い経験上、実際に韓国人船員のモラルは低い。
この発言に対し神仏、そして先祖に誓う。韓国人船員のモラルは低いのだ。
  ほう、>>109の、我が日本帝国陸海軍エリート軍人のように、もっと狡猾に騙して逃亡せぇ
云いたいんか?
124 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/04/26(土) 02:24:53.96 ID:cMg/LD8J
>>117
>道義的責任追求とかに必死になるのは、法治主義を知らん野蛮人の照明。
道義や義務、ノブレスオブリージュたる責任を大切にする西欧や北欧は野蛮人で、
トスカーナ沖で起きた大型客船座礁事故。乗客の避難を先導することなく船を放棄した
スケッティーノ船長らは、ローマ帝国の法治主義の伝統を持つ文明人で、
北方や蛮人の自己抑制、自己犠牲、義務とか責任は、道義感情ゆえ、必要無ぁ云いたぁ、
あんたらネット右翼の中華文明朱子学思想の屁理屈は毎度面白いね。

402 : >>395-398
 ほいから、 ここは学術板でぇ。文化に優劣なんぞ無ぁし、文化優劣がある云うた時点で、
先進国の人文学術じゃ歴史修正主義者の烙印押されるわ。
南方の欲望肯定の民族も自制心、自己抑制を重んじる北方系民族の間に、人間や文化に
優劣の差なんか無ぁわ。
 朝鮮人が日本人をレイプより、日本人が朝鮮人をレイプした方が多いんは、
朝鮮人慰安婦強制連行でも明らかなことじゃし、可笑しげな妄言云うのう。

403 : >>398
たぶんお前は片手鍋だと思うけども、ネトウヨを続けるなら韓国を支配するつもりでやりなよ。
それしかネトウヨが報われる道はないから。

404 : それから牛さん、ハプロスレで詳しく書いたけど
八幡って八旛(旗)なんだな。
これは卍を2つ重ねると8つの旗が米状に並ぶ様を表してる。
しかしこれは満州とかの10旗では説明がつかない。
なぜなら旛は8つが理想的だからだ。
ただし無関係でもない。
古代中国の軍でも騎馬民族でも旗は三角の形をしているだろうから。

405 : >>376

レスを見直したがああ10本の矢だったかw
まあ矢も旗も似たようなもんか。
これがドイツのナチスやケルトやフンまで関係してるから
騎馬民族が全く関係ないわけではないだろう。
とくにケルトを含め遊牧民文化は古代イギリス人を含めて
非常に精緻な工芸や武器防具の制作にたけていた。
そういう幾何学的なデザインを作れる技術を有していたわけだ。
それはインドイラン的な思想が関係し中国など東洋人も
紀元前からその影響を受けてきたわけだああ。

406 : ただお前が>>366で言ってるような「殷周秦」が遊牧系王朝というのは無理ないか?
遊牧騎馬民族が歴史的に軽視されてきた悲しさは分かるが、
それを言ったらアメリカ先住民のインディアンやマヤ人らはどうなる?
彼らは馬すら持たなかったわけだが。

407 : 訂正


彼らは高度な文明を作り上げたが馬すら持たなかったわけだよ。

408 : >>370を見ると牛さんは日本と朝鮮のどうしようもない現実を主張されてるのだが
気づいてるのでしょうか?
しかし「日本はダメだが朝鮮はまだ中国でなく北方民族を尊重してるからマシ」
だと言ってるが肝心な日本と朝鮮が自分達を誇れないという現実を見てますか?
また韓国はアメリカも崇拝してます。
つまり勇敢なのは北朝鮮のみなわけです。
しかしあなたは北朝鮮を肯定されますか?(藁

409 : つまり牛さん的には日本が北朝鮮みたいになって北朝鮮やモンゴルと同盟を結び
チベットやウィグルを独立させ同盟し
反米反中反露をして文明を媚びる存在を否定する…


それがアナタの理想・願望であると解釈してもよろしいか?
またイスラムとの関係についてもお聞かせ下さい。

410 : >>404-405 >>406-408 >>409
満州族は、軍組織構成八旗じゃし、旗の形が三角形とかじゃ無ぁわ。
しかも、ケルト系はスキタイ遊牧民文化の影響は受けても遊牧民じゃ無あし、
殷(商)、周、秦の支配層は遊牧民系じゃし、覆せる根拠すらも無ぁじゃないか。
中国やオリエントの支配者集団は、ほとんどが遊牧民系なんが世界史なんよ。
新大陸先住民に、遊牧民なんかおらんのに無知が相変わらず甚だしいのう。
 朝鮮は、中国の楔から遁れる方便で、北方民族に投影するんも日本の影響に
過ぎんよ。実際、朝鮮民族は南方民族と共通する無秩序で、欲望肯定の部分は多いし、
中国文明化の影響を克服出来とらんし。韓国の乗客を見捨てて逃げた船長も
結局イタリア同様南方文明農耕民行動であった。
日本でも朱子学派文明人である日本の上層部は、先の大戦でも部下や同胞の日本人を見捨てて
逃げたし、我が日本にも突きつけられた問題でもあるんよ。
日本や韓国以上に全体主義国家の北朝鮮じゃの肯定的に捉えれるわけ無ぁじゃないか。
共産主義思想自体、ユートピア南方農耕民思想じゃし。
チベット独立云うても、堕落した中央チベットを嫌うて西康の勇猛で知られるカム・チベット
人は、中共の先兵側に立ったし、地域ごとに、対立軸は違うし、チベット全部を画一的に
妄想してもつまらんよ。日本でも、西日本と東日本は違うし。
イスラムでも、原理主義は支持せんよ。何でイスラムと一つの概念で全体を決めつける
あんたの思考法が単純過ぎるわい。

411 :  植芝盛平
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

412 : これをやるなら、中国に繋がる。高麗は中国との結びつきが強い。

413 : ツングース系、モンゴル(フィン・ウゴル)系は白色人種。主に上からのあたりだね。

414 : まあ正確には、白色人種的特性を持つ。弥生≒白色系

415 : >>410
この人転覆事故で反朝になってやんのwwwwwwwww

416 : 酒井美直
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

417 : 縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

418 : これからもっと人種的にも違う外国人が沢山入って来るのに、
やれ縄文だ弥生だとうつつを抜かし狭い価値観でしか
民族や人種を理解せずアイヌ程度の軽視で一部の知識人は
うろたえる有り様…

なんなんだろうなこの国ってホントw
鎖国したあげく徳川も無くなり維新やったのは良いが大敗戦…

そんでこれから移民政策で日本を植民地化でグローバルの種付け…
やがてネトウヨはそいつらに倒されるという…w
もちろん未来のネトウヨにも当然欧米的な奴やハーフみたいなのはいるだろう。
特に関西弁広島弁の話者や中国系朝鮮系欧米系らは
標準語的日本人にたいして暴力では体格以外に言語的性格的優勢さがある。
実際の肉体的衝突では形質はあまり関係ないわけである。
形質はむしろ学校や会社のような条件下である。
日本人が生き残るにはこうした形質面、肉体面、精神面、そして言語的特性を克服しなければならず
このままでは関東の標準語族民は子羊のように食われる。

419 : つまりある種の画期的な方法によって日本人特に関東国民をどうにか究極的な日本人へと改革し
地球規模での異なる環境にも耐え外国人に対してもあらゆる戦略を行使し勝つ事のできる
宗教のような新しい社会的風潮を作らねばならない。
ネットウヨクはそれに近い風潮だがネトウヨは不完全でありなんら解決策にはならない。
さらにネトウヨは長くは続かない。
またネトウヨがイスラム教や華僑社会における道教や欧米のキリスト教のようには決してなれない。
そうした新しい風潮をもって日本人を守り外国人との戦いや共生に一役かえなければならない。

420 : >>417
アイヌが北海道で日本と西洋が融合したような国を作っていたら一番良かった。
それなら我々日本人もそれほど苦しまなかった。
つか日本人だって城みたいなあんな建築をいくつもの立てておいて
全く欧米的な、グローバルな民族や人種じゃねーってのも問題だが。

421 : 縄文弥生の価値観では弥生の一重を非難する価値観があるがこれは主に女の遊びみたいなもんだ。
しかし実際中国人や朝鮮人は顔は不細工や変顔が多くても
ほんとに体だけみたら欧米人みたいな連中が沢山いる。
例えば台湾や香港では顔はアンパンマンみたいなくせに体はパトリックチャンみたいな、
やけに肩幅や身長が大きい人種が沢山いる。
もちろん日本人にも体格がデカいやつは山ほどいるがガッチリしたのが多い。
顔を非難するネトウヨはあまり分かってないが海外で重要なのは
顔ではなく体の大きさだ。
ネトウヨは体のデカい朝鮮中国の人には絶対ケンカで勝てない。
彼らは顔の不細工さがより際立ち怖いから。
(もちろん東洋人というだけで標的にされるが)
体がでかければ空手などやったりして鍛えてればデケー欧米人相手でもケンカは通用する。
東洋人は劣等人種とされているが拳法など欧米より優れた文化を有してる。
しかし今まではそれがあまりに型にはまりすぎた。
それゆえ拳法文化の薄いヨーロッパ人のほうが都市国家としてより高い文化をほこり
より戦争に実用的な兵器や戦略を開発してしまった。

422 : 早見あかりよろしい。

423 : 牛さ、日本ってのは韓国よりも中国と違うところがあると思うわけだよ。
しかし日本人も韓国同様に中国隷属の体質に支配されてる。
これだけ違う要素があるのにだよ、価値観は変えず中国との互換性を残したままなんだ。
日本人ってのはどうして自分達の文化を育てなかったのかな?
また韓国北朝鮮なんかは日本以上に中国的だが、それゆえ日本とも違う
漢字廃止みたいな「脱中国意識」が生まれた事は多くの日本人はバカにするが
日本人はそうした韓国の考えを真摯に参考にしてかなければならないわけ。
それゆえ牛がネトウヨを中国主義者と呼んで非難する姿勢には半分賛同できるが
しかし脱中国という目標を達成するには韓国の反中と日本のネトウヨを
協力させるような理念が必要なわけだ。

424 : だから鎖国っていうかグローバル化しなければいいだけ
欧州は移民政策の失敗を鑑みてグローバル化政策を見直してる
必ずしもグローバル化する必要なんてない

425 : ネトウヨ教でいいよもう
まぁ最近のネトウヨ教は中韓人も入信しているらしいから
対外国人用宗教としてはアテにならないか

426 : R1の血は欲しい
政治家と資本家・インテリがあれだから無理かもしれないが、縄文形質(華南形質ではない)が好まれる風潮と同時に
ハーフが市民権を完全に獲得していき
英語が第2公用語になる時代が来てほしい

427 : R1とか侵略遺伝子だしいいよ
同じ侵略遺伝子のO系と潰しあってくれりゃいいな

428 : >>415
わしゃ、反全体主義派じゃけぇ、北朝鮮に賛同するわけ無ぁし、なんで韓国の事故と関連
させるんかいのう。ほいから、こっちにも書いとるんじゃろう。
「96 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/04/23(水) 00:38:28.92 ID:w5Jx2Zyv
>>79
かぼうとらんよ。韓国の文明的ズサンな体質が事故を引き起こしたし、
船長らが乗客より先に逃げる文明的体質じゃし。ただし最後まで船に残って乗客の脱出を手助けし
てなくなられた女性乗務員は立派なけぇのう。
まあ、日本でもエリートは義務を果たさず逃げるけぇのう。旧上層軍人の多くも
部下や同胞を見捨てて逃げたし、日本でもエリート上層部は、韓国同様
朱子学文明人じゃし、自らの義務に誇りを持つ、英国らのような北方の蛮族とは違う。
むしろ韓国と同じよう船長が逃げた南方文明人のイタリア人に近いんが、
東アジアの上層部体質じゃけぇのう。 」

429 : >>424
バカかw
そりゃ欧米人は「すでにグローバル化してる」から鎖国して良いわけだよw

つか欧米がグローバルなわけだしなこのタコめw

430 : >>421->>423
 喧嘩に体格なんか全く関係無ぁけど、ネット右翼らは、軟弱じゃけぇ、中国人、
韓国人どころか、西洋人やアフリカ人らすらにも負けるんじゃないか(笑)。
体格でビビルと勝てる戦さも勝てんけぇのう。
漢字は、便利じゃけぇ日本じゃ使うだけで、明治、大正の先人達が、漢字翻訳日本語化して
いただいたおかげで、哲学とか病院とか日本語で表現出来るんよ。
漢字を無くしたら意味の連想が出来んじゃないか。便利なもんは、活用するんが人間の
日常生活なんよ。韓国や北朝鮮の漢字嫌悪は異常じゃわい。

431 : >>429
というかそのグローバル化した失敗例が現にあるんだから
いちいちその欧州のグローバル化の失敗二の轍を踏む
必要なんてないと言っているだよ

432 : 過去20年間全く成長していない日本のほうが欧米諸国なんかより遥かに失敗してるんだけどなw

433 : 低成長という点ではマシだろう衰退していない分

434 : http://live.nicovideo.jp/watch/lv177538015?ref=top_favorites&zroute=subscribe
ほれ、在特会広島支部が放送しとる!白馬青牛、はよ逝け!

435 : D種の繁殖地は日本列島とチベット高原しかないのだから、これを保全させない努力は断種政策そのものだ。
民族なんて言う一代で着せ替えられるレベルとは次元が違う。
R種の人種差別や暴力を超えて、O種は人類史上最悪の他人種完全絶滅へ踏み出してしまっている。

436 : 満州にO2bが多いのは、古代に朝鮮人が多数移住させられたってあるから
それじゃないのかなあ。

437 : >>436
他から朝鮮への移住はあっても朝鮮から他への移住はない。
満州のハプロは北京などから移動したもの。
ハプロではないが昨日ホムカミとい番組の四川女性は
朝鮮形質だった。
つまり今の朝鮮形質も西安や洛陽や北京、南京などから移住してきた人々。

438 : >>430
アフリカ人は体格は欧米並みで東洋みたいにバラつきは少ない。
しかも筋肉質で骨格もゴツゴツしてていかにも強そうな感じ。
特にガーナ人は日本の縄文と同じ祖型で地上最強人種の一つ。
奴らは唯一白人に勝てる黒人種と言っても過言ではない。
また日本人は彼らに通じる黒人系遺伝子があったから
武士のような武闘集団を生み出せたわけである。
(特に九州の薩摩には縄文形質が豊富であった。)
そしてアイヌの一部形質が非常に強面で厳つく、如何にも強そうなのも
言うまでもなく縄文人種だからアイヌが国を持ち城を築き人種を保ち
まるで日本と欧米の中間のような国を作りあげていたならば
今頃、秋辺日出男はアイヌ国大統領だったに違いない。

439 : だから「もしもアイヌが」という想定は面白く、
アイヌ藩国(王国)があればロシアフランスとの支援でアイヌ王国は
アイヌ帝国になってたわけだ。
「アイヌ帝国皇帝○○○○イン」みたいな感じで君主が立てられてさ。
樺太や千島はもちろんアムールやカムチャツカまでロシアから割譲していた、
というかロシアがくるまえからアイヌ領であったと考えられる。
だからそういう意味でアイヌ民族の存在、秘めたものってのは日本人を越えてるわけだ。

440 : いいか良く考えてもみろ。
アイヌ国は宇梶やアキベ氏や>>417みたいな人が多くいて、
しかもアイヌ語という言語を話している。
しかもアイヌは周辺部の北方民族を統率しもちろん私たち和人も
アイヌ国では馴染み深い隣国だが外国人だ。
すると面白い自体が作られる。
どう考えても国も軍事力もデカい日本よりアイヌ国の方が選民序列が上になる。
それはアイヌが欧米的な人種であるのと、また日本とは違う北方狩猟民族のアイデンティティを持つゆえ
日本や朝鮮や中国を「下等」と見下すアンチ観念を自然に持つからだ。
これは中国において満州やモンゴルが抱くそれと酷似してる。
ちなみにアイヌ国がもし存在してれば満州人やモンゴル人とは仲が良く、
我々は共に東洋北方民族だという意識が生まれていただろう。
(なんと奇遇だろ、これは牛のツングース主義の選民観念ににている。)

またアイヌ国があれば沖縄も琉球国として独立してた可能性が高いから
「ウチナーはヤマトンとは違う」と言ったような「自分達は日本よりも上観念」があっただろう。
皮肉にも今そういう観念をもってるのは朝鮮であるわけだ…。

441 : しかし現実にそうはならず、アイヌが今のようにあるのはアイヌが国を持たず
少数民族としてやってきたからに他ならない。
ゆえにアキベ氏も「先住民、少数民族としてのアイヌ」を守ろうとしている。
もしアイヌの中で国家独立とか言い出す若者がでて来ても必ず否定するだろう。
それはアイヌではないとね。
しかしアキベ氏は若い頃はそういう考えを抱いた時期があったはずだ。
しかしやはり同じように周りの人に言われてそういう考え方を
捨てたのではないかと考えられる。

つまり将来のアイヌを考える時も2つのアイヌを定義と言うか、
国家化した民族と国家化しない民族を念頭に考えてかなければならない。
なぜならこれからの時代ネットがあるからそれさえあれば
「非国家の日本民族」がこの国で独立するかもしれない。
つまりネット民族みたいな新しい遊牧民や狩猟民の姿を定義できるわけだ。
あるいは宗教民族といった。

442 : では話を戻して「北方形質の是非」について。
昨日ホムカミと言う番組に出て来た中国女性が非常に朝鮮的な形質だったと話したが、
わかりやすく例えると荒川静香の系統でアグネスチャンを合わせたような顔立ちだった。
私が思ったのは中国のこうした北方美人観とはやはり「白人を意識したかつ東洋的な幼さを形にした」ものだと感じた。
これは現代日本での漫画アニメの顔とも似たり寄ったりの心理から生まれる価値観だ。

また先日フィギュアスケートの羽結ゆずるが凱旋パレードをやったが、
あの子は非常に北方的な中性形質で北方形質の日本女性のおばさんが
あの子に可愛い可愛いと惹かれてしまうわけだ。
まるで王子のようだからな。
しかしある若い子が「羽結君はイケメン」と言っていたのがどこか気にかかった。
はて?羽結はイケメンだろ〜か?
まあ爽やかではある、しかし一重でそれも極小、体つきも女っぽくてエロい。
むしろ美少年だ。
イケメンはもっとジャニーズな感じに適用される言葉なはずだろ。
実は、この印象植え込みの心理の裏には天皇が関係した
「早くからの情報操作」が関与している事がわかる。
さらにこれが芸能界でこの手の形質が増えた要因なんだ。

443 : また帰化人発狂か…。

444 : (藤)www

445 : 実は羽結は「悠仁親王」の先行モデルと言って良い。
悠仁親王が成長すると羽結みたいな少年になるから。
やはり東洋と言う地域にはこの「北方女性形質価値観」による支配が異常に強い。
なぜだろうか?
そんなにこの一重な北方形質に魅力があるだろうか?
はっきり言って俺は羽結や昨日の中国女性的な目や顔立ちは好きじゃない。
悪いが。
欧米人からしても顔だけみれば「こいつ目小せぇぇぇ」って思うはずだ。
まあ、あれがもう少しオデコがでて奥目であればまだ印象は変わるが
顔だけみれば東洋西洋でこれだけ形質が違うのは非常に厄介だと思う。
どころが、「大衆を支配する」には目が一重とかの形質は実はそれほど関係ない。
実は人間考える事はどこでも同じだから。
欧米でも北方形質が重要視される支配価値観が同じように作られているが
美しいという価値観は「色が白く女性的で」あればよいわけだ。

牛はその方程式をしってか知らないかそれに則って北方形質は美形と主張してるから質が悪い。

(また欧米では目は青い目が要求されるがこれが東洋では一重になる)

446 : 遼寧省満州族231人のY染色体ハプロタイプ

C(0.4%)
C3(0.4%)
C3b2(1.7%)
C3b3(1.3%)
C3b4(1.7%)
C3e1(9.1%)

J2(0.9%)
L1(0.4%)

N1c1(6.1%)
N1c2a(3.9%)

O1a(0.9%)
O1a1(3.0%)

O2(4.8%)
O2a(2.6%)
O2b(1.3%)
O2b1a(0.4%)

O3(0.4%)
O3a1(0.9%)
O3a1c(3.5%)
O3a1c1(16.9%)
O3a1c2(1.3%)
O3a2(4.3%)
O3a2b(0.4%)
O3a2c(1.3%)
O3a2c1(11.2%)
O3a2c1a(13.9%)

Q1a1(1.3%)
Q1a1a1(1.7%)
Q1a3(0.4%)

R1a1a1(2.6%)
R1b1(0.4%)

Heo & Gu et al. (2013)
http://gall.dcinside.com/board/view/?id=history_qna&no=4377

447 : 羽生をイケメンだなんて思ってない。
一部のBLファンの中国人や、男好家が騒いでるだけ。
「イケメン」は単に人を褒める言葉に過ぎないから、便宜上使われてるだけだろ

448 : >>434
 ログインせにゃあ、視れんじゃないか。わしゃIDなんか持っとらんど。
誰しも視れるyoutubeあたりにしとけぇや。
>>438
 体格と喧嘩や戦闘に関係無ぁし、兵隊も小柄の民族の方が強いよ。
アフリカ最強の戦士は、狩猟民族のサン人(コイサンマン、ブッシュマン)じゃろうに。
地上最強戦士は日本人か、チベット系や朝鮮人、中国人あたりじゃろう。
日本人に黒人遺伝子なんか世代で変異しやすいジャンク遺伝子のY染色体カルトの妄想に過ぎんし、
だいたい人種体型が違うのに、毎度の妄想願望の思いつきで云うんも幼稚過ぎように。
九州兵? 日本最強の広島の兵隊たぁ弱いよ。しかも薩摩の鹿児島は、九州一勇猛な肥後熊本にゃ
勝てんよ。西南戦争でも熊本隊の方が鹿児島より勇猛で強かったし、近代郷土兵団でも、
熊本聯隊にゃ劣ったんが鹿児島聯隊じゃし。喧嘩で九州最強は、山陽道の延長の豊前の福岡県東部
じゃし、それ以外の九州人は、概ね、あんまし、喧嘩は強う無ぁよ。
ほいから、鹿児島は、本土日本の中じゃ縄文形質が強い方じゃが、北方渡来形質の方が
縄文形質よりも、多いし、沖縄ほど縄文形質は強う無いぁよ。
あんたが鹿児島を美化するんも、鹿児島県人の気質が一般日本人よりも、あんたの祖国の
朝鮮民族と気質が近いゆえじゃろうけど、鹿児島人は、戦闘民族より打算で動く商売民族じゃ
けぇのう(笑)。昨日は会津、今日は、長州と節操の無さは、朝鮮民族以上じゃ。

449 : ブサだらけのアジア地域では上のほうだろう。

450 : >>440-445
 あらゆる民族に優劣なんか無ぁ云うとんじゃに、わしをツングース選民観念たぁ
トンデモ解釈妄想しよるのう。>>438のモンゴロイドの戦闘における能力が身体的にも
優れても、アフリカ人がトラック競技に身体的に優れても、体型や環境じゃし、
文化的優劣の問題じゃ無ぁよ。
刀の文化の本土日本より、三味線文化の沖縄の方がのどかじゃし、沖縄が文化系民族要素が
強いんも、中国文明との距離感や、沖縄における歴史文化の選択であり、民族文化の伝統
でもあるけぇのう。
北方形質の多くが一重瞼は少数派じゃし、朝鮮や日本で美形の目の構造とされたに過ぎんよ。
西洋人は、モンゴロイドの容貌で一重とか二重とか気にすまあに。彫り深さも関心が薄いし、
西洋人が中央蒙古人種(チベット系、南ツングース)の容貌を褒めるんは、西洋の上流階級に共通する
鷲鼻とか、面長の狭顔が高貴と見られるゆえじゃ。北蒙古人種や南方蒙古人種、縄文系は
広顔で庶民的じゃけぇ西洋人から美形と思われん例が多いだけのこと。
一重瞼は日本ではかつては受けが良かったけぇ、過去スレでも引用した東北の美人主張
宣伝にも、わしゃ意見しとるよ。
「東北でも日本海側は北方新モンゴロイド渡来形質が多いゆえ、 東北の太平洋側の縄文形質残存に
比べたら美人が多かろうね。
秋田美人概念も新野直吉氏によると北方渡来形質の瓜実顔が売りじゃろ。
じゃが新野直吉氏の著書の地元の東北美人宣伝云うたら、
 青森県の津軽美人「津軽美人の顔立ちはうりざね、二重まぶた、 少し切れ長の目。彫りは
あまり深くなく、やさしい眉で、鼻すじが 通っている」
 山形県の庄内美人「一重まぶたで、鼻すじが通り、膚の白い庄内美人」
「鶴岡は一重まぶたで面長、秋田美人系だが、秋田ほど面長ではない。
一方の酒田は、どちらかというと、鶴岡よりもふっくらとした顔。」
 岩手県の雫石美人 「うりざね顔、色白で一文字の眉、目は黒く、スラリとした京都型」
つまり、「うりざね」「面長」「京都」と、北方渡来系形質を概ね 手本にしとるんじゃないか。 」
庄内美人宣伝の一重瞼賛美も、一重瞼の価値観が高かったんが昔は当たり前じゃったし、
現代っ子のネット右翼の二重瞼崇拝価値観とか、現代っ子の価値観は、変わってきたんじゃのう。

451 : 地上最強の戦士は呉の第四歩兵隊じゃ云うて、ベルツの医学書見ても書かれとるけんのう。
ほいから、わしゃ、ブッシュマンのニカウさんと4度闘うて、3回勝っとるんじゃに、願望妄想垂れてもつまらんわ(笑)

452 : 広島県民、特に呉のもんを、舐めたらいけんど。
わしらにかかれば、エラが張った縄文系なんぞ、左手一本でも勝てるんじゃに、
縄文系が喧嘩が強いじゃの、妄想垂れてもつまらんわ(笑)
わしは、代々下野、呉の守護をやっとるんに、
舐めてかかってきたら、あんたら一族滅亡ど(笑)

453 : 何だと貴様

454 : 俺が思うに広島県民は集団で一人をボコるのが強いのではないか

455 : どっかで都道府県別の平均身長のデータみてたら広島が沖縄より低かった
なぜ広島がちびだらけなのか

456 : 原ばk・・・・冗談だ

単純に食の欧米化がよその県より進んでないだけだろう
日本が60年足らずで15cm以上平均身長が伸びたのは
食事が西洋化しているから
広島県はほかの都道府県よりは西洋化してないんだろう

457 : >>450
めちゃめちゃ井の中の蛙的見解やな。
三味線文化なんか畿内や東北にもあるやろし。
中国北方はやはり中国人から見ても一重が多いそうやで。
東北の仙台(宮城?)は太平洋側だが薄い顔が多いらしく、
他所の人が大阪や和歌山の方が濃い顔多いと書いてたぞ。
京都は戦前までは、今なら向こうさんと呼ばれそうなタイプが美人だった。
これは女系皇族である藤原氏が、この様な顔だったから。
だから上方だけでなく日本全体がある程度洗脳されてた部分もある。
今みたいに白人に似てる=美形も、一種の洗脳やわな。アジア全体がね。
日本海側が北方人顔とか、あんま適当な事言わん方がいいよ。

>>451
いつもおもろいわこの人w
黒人さん見ててもニカウさんやタイソン系とサミュエルLジャクソン系、
目のタイプは大まかに二種類あるよな。

458 : >>457
まあ正確には「日本海側女性」だけどな。
しかし女性がそうした形質ってことは男のなかにも綾野ごうみたいな人とか
そうした系統が他の地域より明らかに多いな。
ただ朝鮮とは似てないけど同系統が多いって感じで。
そこはやはり縄文とかの形質が濃いか薄いか。
面白いのは日本は男女どちらも縄文的な影響による形質はあるが
朝鮮は縄文形質は男性には薄くて女性には割とあること。
牛が指摘するように韓国女性には縄文が入ってるって点なんだよね。
男性は新しく中国の北京とか満州とかモンゴルのほうから
波状に入ってるからそうした日本には薄い形質が多いが
朝鮮の女性は縄文が入るから日本にいそうな感じが多い。
(あと京都や大阪や北九州や千葉、茨城は過去の歴史的な
関わりで朝鮮からの移住者が居るわけだ)

459 : >>451-452
 ニセ者君よ。呉に第四歩兵隊なんか無ぁわ。呉市の西部は広島聯隊で東部は福山聯隊
じゃ。デタラメばっかし書きよるのう。
>>454
広島師団は、常に寡兵で圧倒的多数の敵軍と激戦して負けたこたぁ無ぁんじゃに、
捏造してもつまらんど。
>455
何年の平均身長か銘記すりゃあええじゃないか。
>>457
沖縄は男が蛇皮線文化を持つし、家の中にも、蛇皮線を飾るし、生活密着度が
本土日本とじゃ比べもんにならん。
顔が薄いとか濃いとか北方渡来系と縄文系を分ける座標軸にもならんわ。
顔の高さと低さが基本じゃ。まあ無知で無教養な願望妄想者の書き込みは幼稚なのう。

460 : >>457
ほいから、椿宏治氏の引用からも過去スレに書いちょろうに。
http://books.google.co.jp/books?id=szGT-dJcJRsC&pg=PA141&lpg=R#v=onepage&q&f=false" target="_blank">http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1392448032/301http://books.google.co.jp/books?id=szGT-dJcJRsC&pg=PA141&lpg=R#v=onepage&q&f=false
「3.顔の型から
  公家と満州族はほとんど重なる。山形や青森は蒙古に近い。日本海側
 一帯の人たちは、蒙古族や満州族に近い。
 以下のことから、公家を含めた近畿や山陽の人たち、日本海側の
 人たちは満州族に近縁である。」と、椿宏治氏は、日本海側に
蒙古系の顔もおるが、特に公家は満州族に近いとされる。
>>458
また、根拠も無ぁ妄想願望で、男女で縄文比率が変わるわけ無ぁじゃないか。

461 : >>457-458
 椿宏治氏は「公家の人類学調査」で、
「調べていくうちに南朝鮮よりは北朝鮮、そしてそれより満州族によりよく 似ている」と、
される。 また椿宏治氏は、
「南方系日本人は顔が短く、二重瞼で鼻が少しシャクレていたり、 小鼻が胡坐をかき、唇が
厚い点にある。このような特徴は、 南方諸民族に共通してみられる。南方系要素の顕著な地域は、
北関東から福島にかけてと、鹿児島以南。」と。

462 : >>457-458
 昭和女性アイドルでも、北方渡来系と、南方、縄文系残存度の強い方もおる。

@YouTube


1分30秒過ぎの北関東縄文度の濃い森昌子さんとか、4分10秒の沖縄縄文系と
グスク時代の本土日本人の影響も見られる南沙織さん。8分40秒からの林寛子さんも関東縄文南方
度形質が強い。13分過ぎの片平なぎささんが縄文系度の強い中でも美人系じゃね。
北方渡来系の美人は、2分50秒の、あべ静江さんとか、11分59秒からの岡田奈々さんじゃろう。
 5分35秒にゃ、今のNHK朝ドラにも出演されとる浅田美代子さんも西城秀樹氏と一緒に
寺内貫太郎ドラマからの映像が出とるのう。
 個人的にゃやっぱしキャンディーズは好きじゃけど。

463 : 日本で加山雄三みたいなおっちゃんがこうして芸能界で活躍されたのも
縄文弥生南方西方北方のバランスが良いからに他ならない。
それにしても加山雄三はほんと大統領てか、総理大臣やってほしいわ。
あの方なら欧米にも通用するし総理官邸で会食開いて
ピアノ弾き語りで歌っても素敵だろ。
(あるいはサミットで各国首脳に聞かせたり)

464 : 最近ようやく加速してきた橋本かんなちゃん!
初めて知ったのはちょうど一年前ぐらいかな?
まあ何気にクォータなんですがクォータとは思えない絶妙な東西中間的形質(二重系の)です。
これは「全く新しい東洋人種女性形質の祖型」であり、
実は戦後日本でどうにかハーフと日本人の中間形質を模索された成果が
ようやく実を結んだ感じがします。
アニメや漫画の顔というのもだいたい実写にすると萎えるのですが
それは顔が明らかにモンゴロイドだからです。
しかしカンナちゃんは「西洋的な人種でもない、かと言って東洋的でもない」
顔立ちを実現させたそういうフェイスなのです。
また以前読者モデルで沖縄出身のフィリピン系の子が一時期騒がれました。
こうしたゴールデンロイドというべき新しい形質を私達は価値として見いだしてかなければなりません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/橋本環奈
http://matome.naver.jp/odai/2138711735874003201

465 : >>461
公家と満州形質の類似や重なりについてはなかなか興味深いが、
古代日本人の支配層は唐と結びつきが強く奈良から平安時代のおよそ400〜500年間で
日本における金や物の流通から「日本が中国渡来系の北方形質」と混血していった可能性があること。
これはこれから同じようにして日本とアメリカの間で起こり500年後の
東京はアメリカ系形質が増え白人系や黒人系など様々な形質が見られるだろう。

466 : やたらと混血を推奨してるみたいだけど
日本人にR系を入れてどの位の比率になればいいと思ってるの?

467 : >>464
こいつ出っ歯でどこがそんなに可愛いのか分からん。何が「天使すぎる」だよw
ほいから、クォーターというのもソース無しやんけ。
ゴリ押ししてもつまらんわ(笑)

468 : 俺は別にこの子がクォータとは思わなかったがなんかのスレで
そういう話があった。
ウィキに書いてないのをみると宣伝上隠したのかもしれない。
そりゃ「日本人はハーフやクォータに勝てない」みたいな
先入観を将来アイドルになりたい女の子に抱かせるわけにはいかないからね。
(クォータでなくても探せばいる顔立ちだし)
それに戦後のアイドルという一種実験的音楽ビジネスはある意味
「白人系や欧米ハーフ系に対抗する、通用する東洋人アイドル」を確立する意味があった。
つまりジャニーズとかもそうだが、アメリカのアイドル産業に食われない為に
日本人が戦後の自発的な新しい価値観の確立としてやってきたのである。
これは演歌でも映画でも何でも言える。
ただ日本映画は一度壊滅した。
80年代以降ハリウッドの映画産業によってな。
音楽もそろそろ危ない。
昔は洋楽としてあったアメリカ的スタイルの音楽が
日本人歌手による歌い手により普及しつつある。

469 : >ごりおししてもつまらん

いまやAKBの次のアイドルとして注目を浴びる女の子だぞ
ちょっとまえにファッション雑誌「an・an」の表紙を飾ったり
最近はソフトバングのCMで北大路欽也演じるお父さん犬の隠し子役。

470 : >>466
混血推奨っていうか混血をも逆手に取り入れ日本人の強みとできるか?
そういう知恵を持ちなさいってこと。
まぁそんな多くは入れられない。
全体の10パーだな。
しかも都市部に集中させる必要がある。
さらに田舎は従来のモンゴロイド的な昔ながらの日本価値観を尊重しなければならない。
今までやってきたOとDの遺伝子タイプの共存をより発展させ
OとDとRの共生価値を作らねば。

471 : >>464
そういう形質は日本人では何故か低身長に多い、低身長ほど北方形質から外れていく傾向がある
中国のO3の旧鮮卑領域ってのはゲルマン並に平均身長が高い
おそらくDNAで精密検査すれば、
低身長は日本人集団とは違ったクラスターに分散されることが観察されるだろう

472 : ハングル(神代文字)が美しいのは錬金術の思想から作られた文字であり
中世日本では密教と共に入ったルーンや錬金術記号のような文字が影響し
それを参考に神代文字をつくった。
神道の聖なる文字としてな。
そして韓国ではそれを国の文字、朝鮮仮名として
それにしても私達ら人類とはその時に相反する素材を合成によって
まとめ生まれたより強い新しい価値を新しい国の形として産む。
例えばアメリカという国は計画的に黒人を入れてその社会的な科学反応によって
国力を生産する計画で作られた明確な人工国家だ。
まさに人種錬金だな。
錬金とはもともと鉄を作る鍛造技術から生まれた技術。
いわゆる金銀を作るのが後に錬金術に成ったが
ステンレスとはまさに鉄の錬金術の最終到達点なわけだ。
錆びない強靭な合成金属だからな。
そしてアメリカは錆びない強靭な国家として成立してる。
日本もDとO、縄文弥生、北西方・南方の錬金により成った国だと言える。

473 : >>461
その人併合時の学者やろ。
当時の満州貴族は写真を見れば分かるが、目の離れた不細工が多い。
後に中国人の代表顔になる顔だよ、漫画のキャラになる人相。
朝鮮半島に対してはもはや分からない程顔が変わってる様にも思う。
戦前の方が遥かに日本人と似た顔がいるのにな。
戦中の兵士や戦後の韓国内の虐殺?で犠牲になった人達が日本人に似てたのかもと思う程。
それ位、今の韓国人と日本人の顔は違う。
北朝鮮は顔がマシと言われてるのは、喜び組など偏った情報を見てるから。
年配兵士(男女)や一般人見たら、やはり現韓国人かモンゴルの一般人に近い人相に見える。

>>458
悪いが縄文顔の韓国女性を一度も見た事はない。
リアルで縄文ぽい人相の人は男だったよ。
縄文じゃなくても、日本人の様な顔をしたおっちゃんも見た事ある。

474 : 高田純 理学博士 @gatapi21
北海道と東北は、少なくとも縄文中期5000年前、 恐らく縄文早期1万年前には、交流があります。
古墳までもがあります。アイヌを特別視する必要はありません。寒冷地で、コメ作できないので、弥生文明が浸透しなかったのです。
生きる縄文の化石  一緒に、差別なく、仲よく、同じ日本人です。

475 : >>463
加山雄三氏じゃのうても、顔だけなら、安倍首相も欧米の首相らの容貌の中でも
劣っとらんよ。じゃが安倍氏は諂い顔で米国の政治家と接するけぇ日本人としては、
中国地方人としても赤面するとこじゃ。卑屈な姿勢が表情にでるけぇのう。
だいたい首相が、テレビにしかもバラエティに出るけぇ軽るさが、いや演出する取り巻きが
品性を下げとんじゃろう。
 まあ加山雄三氏と同じ大学の同窓の橋本龍太郎首相は、加山雄三氏以上にハンサムじゃったし、
カリフォルニア州知事にもなったハリウッドの俳優からも容貌がハンサムと云われた
けぇのう。他にも、佐藤栄作氏とか、わしの辿れば遠い親戚筋にあたる池田勇人首相なんか
顔立ちは良いよ。中国地方出身総理、あるいは中国地方系統総理ばっかし話題に
したのう。

476 : >>473
まあ縄文系っていうか低顔系だがな
そこを勘違いしないように
>>474
頭いいはずの学者がネトウヨみたいな事言ってるのはヤダナ

アイヌを単に縄文扱いしてる奴は残念だが同化主義者と変わらない。

477 : この総合格闘技サイトでコメントつけてる日本人の顔写真が面白い。
金剛力士、仁王像みたいな人がいるw
しかしこうしてみると体格が欧米並みによい東洋人は
「体と顔輪郭だけみたら外国人なのに顔の内容が平坦だったり子供っぽい」
という人種なわけだ。
また日本人は「顔が平ら系+ヒゲ」のような組合が多く、「大柄な子供顔」は少なく
朝鮮や中国モンゴルのほうは「大柄な子供顔」が多い。
これは実は女性の形質が作用してるんだ。
大陸女性は例えばパククネみたいな子供顔の変形質が多い。
それは珍島の事件での現地映像で出て来る女性をみても瞭然だ。
日本人にはまったくいないわけではないが、大陸ほど居ないし
形質ももう少しマシになる。
マシというかホムカミでみた四川の里帰り中国女性の顔や
タレントのアグネスチャンをみても「子供化」度合いが凄い。
日本人では荒川静を例にあげても似たような顔だちにせよ子供化度合いが低い。
また浅田まおのような形質で子供っぽい感じの人も希だが、
日本女性の子供顔は同じ一重タイプでももう少し私たちからみて可愛いと感じる形質をしてる。
まあ荒川カエルみたいな顔のスケート選手も居るが。
http://mmaplanet.jp/archives/1473329.html

478 : >>465-468
中国系が直接渡来した例は、ほとんど少ない。家系偽装の仮託で中国系を
名乗った北方系は多数おるけど。唐の結びつきも強うは無ぁけど、
唐王朝の支配層自体は北方胡族で中国人じゃ無ぁよ。日本の渡来系東漢氏と同じ
鮮卑系の王朝じゃし。
アメリカじゃ、日本的な意味でのアイドルたぁ違おうに。
あぁ、昔はロック少年は洋楽として聞き、日本の和製ロックよりも本場の洋楽から入るんが
基本じゃったけど、今の若い子らは、以外に洋楽を聞かんで、和製ロックから
入るけぇ時代も変わったね。
 映画も1970年代頃までは、ハリウッド一辺倒じや無かったし。>>462の昭和歌謡曲の歌詞の
中にも、太田裕美さんの赤いハイヒールの歌詞の中にも、11分6秒の「アラン・ドロンとぼくを
比べて陽気に笑う君が好きだよ」とか、松本ちえこさんが歌う、14分20秒「ミレイユ・ダルクを
真似たおしゃれをしたいな」とか、フランス映画俳優の名前が出とるよう、
昔は、フランス映画の影響も強かったよ。特に知識教養派ぶるもんは、ハリウッド映画の
子供趣味、低俗さ、商業主義を批判して人間洞察出来るフランス映画を視る方がええ
云う意識が戦前からこの時代まで続いとったが、バブル崩壊期前後頃から
映画がハリウッド一辺倒になってきたのう。

479 : >>473
椿宏治氏は、1970年代に書かれたわけじゃにトンチンカンじゃのう(笑)
満州族は、目も日本人の平均たぁ大きい場合が多いのに大嘘ついてもつまらんわ。
>>460の301に引用でも書いとろうに。
135 名前: 名無的発言者 投稿日: 02/06/27 14:07
中国人だって顔の類型はたくさんあるが、共通しているのは 「中心が抜けてる」感じ。
日本人、朝鮮人、蒙古人にはこの感じがない。 満洲族にもない。
だから中国エステのお姉ちゃんなどで、どこか日本人くさい人は満洲族であることが多い。
いちいち確かめている私が言うのだから間違いない。
142 名前: ほのるる雨 投稿日: 02/08/25 03:54
日本 (美男でも不細工でもまぶたが比較的厚い、体毛濃い  手足の長さにかかわらず
   体の重心が低めで前かがみ。 残念ながら脚の骨が曲がってる人が多い。
   世界的に言ってもかなり独特の癖のある歩き方 目線が優しくボゥッとしたかんじ)
満州族(北方漢民族の特徴が混じっているが、人によってまぶたが厚い人が多い。
    この3つの中で一番目が大きいと思う。 やっぱ手足は漢民族よりは短いが、
    脚はそんなに曲がってなさそう。髭や腕の体毛は日本人くらいのようだ
    目線は漢民族的)
 上海を中心とした漢民族と、北京あたりの顔はけっこう違う。
上海は微妙にベトナムっぽいとか、東北は日本人の平均より頭も体も
でかくってウルフルズのトータス松本のまぶたを薄くしたみたいな顔が 目を引く。
北朝鮮人は、モンゴルの広顔より満州族の狭顔系の方が多い。まあ、日本人と朝鮮人で
モンゴル系容貌やエヴェンキ族系容貌は同程度じゃわい。

480 : 白人の感じ方は凄いなあ。べたつきが無い。これを否定するやつは韓国人。
といっても白人は世界に今や10%もいない。

481 : >>470-471
 容貌や人種と全く関連せんしかも世代で変わるY染色体の単一遺伝標識だけで語る
カルト疑似科学じゃつまらんわ。
しかも身長なんか、近代の小進化現象で多くの地域集団が高身長化したが、素朴な地域は
さほど高身長化しとらんし、生活環境による度合いが強い。
シベリアの北方民族は昔ながらの低身長であり、これがモンゴル高原へ入り草原遊牧民化すると
高身長化する。まあ、モンゴル人も中国華北人ほど高身長じゃ無ぁけど。
日本でも戦前から戦後と時代的に地域身長の高い低いも変わるわけじゃし。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
広島のお隣の岡山なんか戦前の高身長ランク常連から1993年にゃ低身長のランクになるわけ
じゃし、逆の例が新潟じゃのう。戦前でも高身長の岡山・鳥取と違い山口は低いし、同じ
中国地方でも異なる。しかも、山口県はベルツ氏の高貴な容貌の「満州・朝鮮系(長州型)」の
北方系の典型地域じゃし、身長たぁ関係無ぁわ。
なんで、あんたら調べずに、思いつきの願望で云う非学問的妄言なんかいのう。
一応ここは学術板でぇ。

482 : >>459
身長は沖縄が不動の最下位だが
広島はそのすぐ上くらいに位置することも多く47都道府県中常に40番台だ
>九州四国中国地方の県が低い傾向があるように思えます。
http://www.suku-noppo.jp/data/average_height_region.html

483 : >>482
ほいで、近年だけじゃ無う長い期間年代からどうか提示せにゃあ。>>481のように。
あんたが挙げた近年じゃ、戦前小さかった新潟が最も高身長になっとるね。
じゃけぇ、近年は、九州四国中国地方の県が低い傾向があるように思えます。云うたらええのに。

484 : >>478
>フランス映画の影響も強かった

日本が今みたいなハリウッドになる前はフランスとか
ラテンをどこか欧米の手本としていたふしがあるな。
やはり反英米って意識があったのか?
でもイギリスも大好きだったはずだ。
日本がアメリカを好きになれなかった理由ってなんだろ?

485 : >>479
で、やっぱり日本と満州の形質類似の要因は唐にあるとしか思えない。
これは価値観そうで日本って国は元、明以降の欧米的要素が混じった新しい東洋価値観が
ほとんど入らなかった。
朝鮮なんかは完全にその影響にあったから女性形質が
あんなに一色に偏ってしまった。
ある価値観に支配され続けた国ってのは東西変わらずそうなる。
ところが日本と満州人はそうした価値観に飲まれず、
唐以来の女性美や価値観を守り続けた。
そうすると女性の選択肢が増え男性の形質も維持される。

486 : http://blog.livedoor.jp/conbul/archives/51979701.html

このサイトにあるジョジョや北斗の拳みたいな漫画絵の形質みて思ったが
やはり四天王像とか仁王とかに似てるわけだよ。
またヨーロッパの聖ゲルギオウス?だっけ。
ドラゴンを踏みつけるキリスト教の絵。
あの構図もそう。
唐時代ってのは東西に違う形ではあるがギリシャや中東や中央アジアから広まった
似たような文化、信仰を伝えてるわけだ。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

これは某ゲームの公家のイラストだが、遠目に見ると白人女性に見える。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

般若とお多福だがやっぱり概念的にそうした関係だ。
南人種を鬼、北方人種を福の神としてる。

487 : >>446
どっかのデータとぜんぜん違うね。

488 : >>471
縄文遺伝子の多い東北〜北海道アイヌは平均身長が高いんだけどね
しかも弥生遺伝子の多い関西は平均身長が低いと

489 : じゃあ関西に東欧系の移民でも連れてくるか(適当)

490 : 日本テレビの県民ショーという番組で今日は石川と若狭の方言が違うという
話を聞いたが非常に面白かった。
若狭の方は京都弁に近い語尾を伸ばす話し方をするんだが、
石川の方では全く言わないわけだ。
つまり嶺があって昔は石川方面を嶺北、若狭を嶺南と言ってたわけだ。
同じ北陸でも違うんだな。
あと富山は蕎麦が取れるようで蕎麦文化があって
つゆに大根おろしを入れてそばにかけるのも独特。

491 : あと若狭の方言が語尾を伸ばす感じが関西弁のギャル口調みたいな変な感じがしたなw
京都弁の女のしゃべり方も案外そういうもんなのかもしれんなw

492 : それからニュースでウィグルのテロについてやってたな。
日本人とウィグル人は東と西で地域は違えど似たような境遇にある。
ただ残念なのは日本人はウィグル人からみて「どうみても中国系民族」の国だよ。
もちろんウィグル人は日本がそういう国ではない事を知ってるが、
あまりに日本人は「中国人的すぎる」。
Y遺伝子のハプロで日本人が生物学的にチベット同様に純粋な中国系民族でない
事は証明できたにせよ文化的・人種的な差違があまりに無さ過ぎる。
今後欧米移民入れて混血するにせよ、中間形質として生まれなきゃ日本人とは思われないだろ。
「欧米系日本人」って事でしかない。
(それでも良いが日本人という箔にもう少し違いを与えられないものか?)

493 : ウイグル人かっけーな
漢族は出ていけ

494 : この回帰とかいう奴は雇われてるのかなー
民族的な思想のスレを糞スレにするために雇われてるっぽいね

495 : 雇われ帰化人か

496 : >>484
昔から、ハリウッド製アメリカ映画は人気があったけど、一辺倒じゃ無かったね。
一方にフランスを中心にイタリア、イギリスの映画もあったし。
特にフランス映画なんか日本でも昔は人気が高かった。戦前の「巴里の屋根の下」
「巴里祭」等の1930年代から。
アメリカは、近代的モダンであっても、古い文化芸術が不毛じゃけぇ、文化芸術愛好の日本人からは、軽蔑対象の
雰囲気があったよ。
ほいから、西日本にゃ戦前ヨーロッパ航路で神戸港経由で西欧の文化が入り、東日本の
横浜港経由のアメリカ文化と地域的にも流入文化の違いもあったけど、
今は日本国内すら東京文化発信じゃけぇ、アメリカ方面だけ顔を向けとるのう。
>>485
唐も鮮卑族系の北朝云う意味じゃ日本とも似とるけど、高松塚壁画も唐よりも
高句麗に服装も似とるように、満州系文化色が強いし、形質も狭顔系の
南ツングース系が日本へ大量移住したゆえじゃし、唐が直接の例は
ほとんど無ぁよ。
>>490
 広島県でも出雲に近い県北は蕎麦で県南部は饂飩じゃわ。
>>492
日本人は、中国人よりは、ウイグル族の方に近いよ。文法も一緒じゃし、
特に西日本の社会構造である年齢階梯制 は、ウイグル族のマシュラップに似とるよ。
藤堂明保氏は、ウイグル族について、「日本人が情緒的で理屈に拙く、重厚さに欠ける反面では、
機敏で実行力に富むように、彼らもまた、あつさりして頭の回転が早い。「利」にさとく「理」を
論じるには拙いのである。」
と、情緒的な面でも、「理」が優先する中国人(漢人)や西洋人とメンタルが違うよ。

497 : >>496
>高句麗に服装もにとる

ハイハイ、おまえは結局「南ツングースから支配民族が入って江涙説が正しかった事にしたい」ってわけだろwwwww

だったら「八旗」(やばた)って一体なんなんだ?
中国人は明らかに「やばた」の音を邪馬台に当ててる。
邪馬台国、つまり八旗国って国として当時の日本が自称してた。
或いは「矢旗」かもしれないが八旗のほうが卍=太陽を象徴してるとわかる。
政治は漢(秦)、魏と関係しヤタガラスや四神を崇拝し墳墓を作り鏡を祭器としていた。
これは高句麗や百済と同じでそっちから流れてきた。
当時の日本は朝鮮半島南部と北九州、そして瀬戸内海が密接に結び付き
地図を逆さにして眺めると良く分かるが朝鮮半島や南満州(遼東)や黄河流域から
「北上していった古代中国系」の国である。
ヨーロッパに置けるイギリスがにている。

498 : >>493
まあ完全にアラブ人だよな彼ら。
NHKのニュースで他にもODAで巡視船を提供するって事でインドネシアやフィリピンも
やってたが彼らはアラブやヒスパニックやインドが入ってるから
軍人になるような人種は肉体的にも屈強で今の日本には真似出来ないと思った。
まあこれから数百年混血化していく中でゆっくりと実現されたらよいが、
あのような人種とどうやって共生し今までのOとDのような
国家的な統一性や理解を作れるのだろうか?
まあこれから次第だが。

499 : (魏が崩壊したあとも日本と百済が後継の晋に朝貢し
帯方郡に安岳古墳みたいな精工な古墳が作られ、センピの建てた北魏や高句麗に対抗し…)
とにかくまぁ凄いよな。
この国にも古代から脈々と受け継がれてきた国家的思想があったんだから。
俺はそんなもん日本には無いと思ってたよw
今ある神道や天皇、仏教からなる唐以降の真似みたいな国家思想しかないとさ。
でもヤハタ思想は古代漢や魏、高句麗などのツングース遊牧民とも
確実に関係がある古代思想だからそれが何か分かれば
日本人は朝鮮やツングースを極端に嫌うような風潮になるのを防げるだろう。
またそれにより韓国にも中国にも新しい親日勢力を作れるだろう。

500 : >>497-498 >>499
>>369で、八も五と共に北方民族の基本数云うたろうに。
邪馬台国が「やばた」じゃの誰の説か提示してみんさい。
中国系が北上した歴史なんか無ぁけぇ長城があるんじゃし、イギリスは北欧系が移民支配した国
じゃに、あんたぁ相変わらず歴史学を無視して幼稚な願望羅列しよるのう。
アラブ人はセム族でウイグル族は、アーリア系オアシス民をトルコ系遊牧民が支配した地域
じゃけぇ違うわ。
日本人は上級軍人は無能じゃが下士官と兵は肉体的にも屈強で無類に強いよ。体格は見栄えは
能力に無関係じゃし、可笑しげな妄言繰り返すのう。
安岳古墳は高句麗で楽浪漢人じゃ無ぁのに、捏造までするたぁのう。

501 : 498 名前:天米(ヤハタ)民族回帰 ◆XB7AjTRRiE [] 投稿日:2014/05/02(金) 01:26:08.97 ID:BT4xmqh+ [2/2]
>>493
まあ完全にアラブ人だよな彼ら。

どこがアラブ人だよ。
アホか。

502 : ふむふむ、太平道かー。
名前は聞いてたが盲点だったな。
卑弥呼に黄巾が送られたりしたようだし、当時の日本は
この太平道(古代道教)の信仰で政治が保たれてたわけだ。
つまり八幡もその思想の中から出た名ってわけだ。
この太平道やあるいは日本は米の関係が強いから五斗米道かもしれないが
仏教が政治的に影響してくるまでは古代道教が主な信仰であり
それが神道の中でずっと息づいてきたわけだ。

503 : あと牛がツングースツングースうるさいのはやはり古代中国の偉大さが
あまりにも凄いからって事なんだろう。
どう見たって北方民族は中国に下ったわけだ。
古代中国では北方民族対策の万里の長城を殷、周の時代から作ってきた文明国。
残念だがお前の中国文明vs北方遊牧民の対立は中国文明の勝ちだよw

504 : 万里の長城や秦の始皇帝陵墓や阿房宮殿建造は当時の東洋では明らかに規格外な事業だ。
古代中国がエジプト、ギリシャ、ローマ、ペルシャ、インドに匹敵する
グローバルな文明大国であった事を物語っている。
そして日本はその文明の流れを受け継いだ。
これが現実であり歴史の事実だ。

505 : >>501
一般的な現代人の感覚からしたらって事。
しかし三国志や日本の戦国武将にイメージされるヒゲヅラの
立体的な人種はそうした中央アジア的形質であり、
満州人を含めて本来的に日本や中国でもああいう形質が一定数混ざってなければいけなかった。
つまり昨日話したウィグルやインドネシアやフィリピンの軍人に居るような人種、
中東や中央アジアの有色人種系コーカソイドやインド人や地中海人のような。
東洋では女性の白人形質のように繁殖せず個体数が少ないためか、
時代時代に数が出たり入ったりしてシルクロードや海洋貿易時代ほど増え鎖国時代ほど減った。
しかし日本は江戸後期の大規模な鎖国統制が始まるまでは貿易が盛んな時期が
多かったので平安時代や鎌倉時代、江戸時代までは存在した。
(でアイヌがそれを高い純度で形質を残した)
これら武将的人種は欧米化と近代化によって女性達の性選択肢から外れてしまった。
しかも先の大戦や度重なる三陸津波により東日本の濃いめ形質はだいぶ減り
形質の繁殖も抑制されてしまった。
つまり現代人は沖縄やアイヌは毛深い、濃いというが日本という国は
もっと沖縄レベルの濃い形質は関西関東に限らず沢山いたってこと。

506 : そうして見ると日本はだんだん「今現在」も中国化していってるんだなとわかる。
そして左派勢力は日本におけるグローバル化と欧米人種流入を逆手にネットウヨを利用し
これから大々的な外国人系との対立を反米親中への体制変換に向けた
踏み台として活用すべく動いてるはずだ。
あるいは自らの組織的な働きかけで「押し売り的なグローバル化を推進する」
という事よって日本に外国アレルギーを植え付けようとしている。
皮肉な事にそれに抵抗しているはずのネットウヨの現象がそれを助長してる。
左派にとってネットウヨは想定の範囲内というわけだ。

507 : 毎日毎日くだらん長文書いて楽しいのか?
雇われ帰化人だと考えれば納得もいくな。

508 : >>502-503>>504
黄巾自体が送られたじゃの、妄想願望で云うてもつまらんわ。
卑弥呼の鬼道は張魯の道教影響だけにとどめときゃええのに、飛躍妄想するけぇ可笑しいんよ。
神道なんか教義すら無あし、道教の影響も受けとるが、北方シャーマニズムや、
白と青色を聖色とする北方遊牧民概念も入ってとるよ。
中国人(漢人)なら朱色(赤色)信仰じゃろうに。
あんたの挙げた殷(商)も周も北方や西方の遊牧民の征服王朝であることを無視しても
つまらんよ。中国の王朝は、半分以上が北方騎馬民族系の王朝じゃし。支配層の遊牧民は北方や
西方に残った同族は、今度は自分の権益を侵す敵にもなりうるけぇ対立や懐柔する側になるだけよ。
農耕民は国家形成する実力が無いし、国盗み遊牧民無しに、普遍的文明構築も
無理じゃ。しかも北方遊牧民と文明農耕民は常に対立しとったわけでも無ぁし、交易の不均衡が
生じた時争うだけじゃ。
 秦は、兵馬俑のように立体的西方的な人物像を造ったんも、ギリシャの影響で
あろう。常に中国は西方からの文化影響が殷の時代から強いが、これも、遊牧民王朝の
普遍的文明志向で、農耕民のままなら、ローカルの新大陸に近い文化の型になっとったろう。

509 : >>505-506
はあ、中国の華北人は一番貧毛じゃろうに。南方古モンゴロイドの中国南部も貧毛じゃが、
嶺南の広東にゃ毛深い体質も見られる。華北から東へ行くほど、毛深くなる
傾向でアムールのツングース系やニブヒ族ら北方新モンゴロイドも毛深いよ。
まったくコーカソイドの白人とは、関連せんけぇ、あんたの願望妄想は毎度トンデモじゃのう。
 左派勢力云うて、日本じゃ自民党から共産党まで左翼思想じゃけど、
親中反米なんか?まあ、共産党は親米で反中じゃけどのう。日本共産党は、冷戦時代から中国と揉め、
米国にゃジャパン・ハンドラーズ人脈を通じて親しいけぇのう。まあ、自民党も共産党も
左翼共産主義者の巣窟の山口県人が創作した政党じゃし、両者は馴れ合いやりよんよ。
それらに、マインド・コントロールされよんがネット右翼じゃ。

510 : >>509
ネトウヨが愚かな連中なのは同意ですが共産党に半ば肯定的なのには賛同できません。
あなた共産党支持者ですか?
私は民主党を支持する事はあっても共産党は支持できないね。

511 : それからアナタは少し勘違いしてる。
今の中国人は漢民族ではあるが古代中国の思想を継承してない。
ここが肝心なところ。
日本人こそが古代中国の思想や理念を受け継いだ国なんだよ。
もう頼むから日本をツングース民族に巻き入れないでくれ。

512 : では「ツングース」とはなんでしょう?
私はこう思ってる。
ツングースは実は「新しい部落や在日観念」のようなものだと。
日本が敗戦しその反動によって国内が2つの勢力に別れ現在にいたるが
冷戦崩壊により部落や在日が寄り添う「サヨの存在意義」が失われたわけだ。
これにより保守的勢力がこの20年で息を吹き返してきて
ネットの登場でネットウヨ狗という新しい保守の流れが現れた。
これは反日左派にとっては厄介な存在だった。
(同時に利用しやすい存在でもある)
ネトウヨの黒幕部が「朝鮮人」「ツングース」「エベンギ」の印象操作を開始し、
ある種の民族差別をネットの新興ウヨや若い人に植え付け反朝鮮意識を作った。
しかし日本人は戦後のアイデンティティ喪失によって
日本人はネットウヨの縄文固執とは逆に日本人は他から
来たのではというやや卑屈な価値観が特に
サヨ系には強く信じられてたのです。
「日本がモンゴルや高句麗と繋がりがあり、アルタイ語族」だとか
「日本人は地域としてツングース語圏である」とかいろんな。
特に江波の学説は左派には強い武器になった。
日本人を大陸に土下座させ朝鮮を日本人の起源に仕立てた。
http://orientlib.exblog.jp/1444365

513 : 我々反日日本人の祖先は渡来系であり騎馬民族として日本に征服しにきたゲルマンやヴァイキングと同じだとね。
しかも日本人が実質「古代中国系」であるのを隠し
「日本人は朝鮮渡来系」だとい主張を変わりに印象づけたわけだ。
そこには「日本人は中国人とは違う。」という心理を逆手に取ったものだ。
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn5/005_04nihonngo_ha_konngougenngo.html
このサイトには「言語学」の観点から日本語をツングースやオーストロネシアと必死に結びつけてる。
「日本語が中国起源であってはならない」かのように。
しかし日本語の半分は「漢語音節由来」であるのにそれを「非日本語」として除外する。
韓国人の民族コンプレックスと同じ心理だよ。
さっきのナナイ族のサイトでも「日本人の起源の一つと言われ日本人に似てる」みたいなさw
これは「起源コンプレックス商法」とでも名付けるべきだw
しかも牛のような論者はトンデモ癖があるのか、なんかの受け売りで陰謀論のように
日本人とツングースを絡めネタを広げようとする。
この人は「バカなやつをはめる」気が見えるし
一部は週刊誌や本を売るための種まきなんだろう。
http://www31.tok2.com/home2/okunouso/allai.htm

514 : だから「自分達がツングース起源なのか中国系起源なのか」は自分が自民党支持者なのか
共産党支持者なのかという事と同じでしかない。
メジャーな与党かマイナーな野党かどちらがいいかでしかない。
でネトウヨは日本人の起源は縄文だから自民党の清和会信者と例えられる。
日本人が中国起源であるという私は経世会信者みたいなもんなわけだよ。

515 : 経世会の失脚について簡単にまとめたサイト
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20111025/1319515250
まぁこれは民主党の小沢グループにも言えるわなw

516 : >>510
共産党は自民党の別働隊じゃし、自民党への対立候補が出る時は何故か毎度
共産党が立候補する馴れ合いについてあんたはどう思うとるんか?
わしゃ共産党の偽善に賛同したことぁ無ぁし、あんたぁ中国共産党と仲が悪いけぇ、
共産党が嫌いなんか?
>>511
中国の道教でも中国人は盛んに継続しとるじゃないか。中国人が願う「福禄寿」にしてもそうじゃ。
結局あんたは、>>134の「慕夏主義」〜「中朝論」云う朱子学思想にマインド・コントロールされ
とるけぇ、日本を中華本家にする為に中華の継続者は、北方民族に支配された中国より
日本としたいネット右翼の典型的パターンで、あんた自身が考えた意見が皆無じゃ
ないか。
「山鹿素行やまがそこうは、中朝論を唱え ました。明が滅亡し、清に支配されて「畜類の国」と
なってしまったいま、日本こそが儒学の 正統だというのです。そこで素行は、日本を「中国」と
呼びます。」
「明の滅亡がもたらした衝撃は、朝鮮だけでなく、日本にも来ていたのだ。朝鮮に、我こそ
真の中華という意識が生まれたのと平行して、日本でも中朝論が生まれ、尊王思想から、
八紘一宇につながっていく、原形となった。維新後、ないし大陸での日本の活動の底流に、
中朝論を位置づけると、歴史がずいぶんと分かりやすくなる。
日本の中国制圧が成功していたら、(長年経過する内に)単に日本が中国になっただろう
(満州が清となり、中国と一体化したように)。アジアで覇を競うとは、そういう意味なのだろう。
こういう話なら、秀吉の唐入りを想起せねばなるまい。

517 : だから日本人は古代漢人の入植者子孫でありそれが起源でいい。
現在の中国人(台湾人も)は漢人の子孫だが「自ら中華と文明を放棄した何か」であり
彼らは正当な中国人の子孫たりえず朝鮮人もまた同じである。
ゆえに日本人のみが「中国人たりえる漢人子孫」とすればいい。

518 : だからネトウヨみたいに自ら日本人は「漢人の子孫ではない」と言う存在は
中国人や朝鮮人にとっても都合のよい敵対相手だろうねw
もしこれが俺みたいな「日本人は古代漢人子孫だがお前らは違う、頭が高ーい!」
という勢力が相手だと「ぐぬぬ…おのれ日本人…!ネトウヨとサヨを支援し勢力を抑えろ!」
てなるわけだよw
だって今の中国は北方民族が中国を完全に征服してできた国みたいなもんだしw
2000年近くかけて中国を征服したら2000年前から移民した連中がもう一つの中国を
この日本に作ってしまったわけだからなw
凄いよねー。
それを理解してる人が脱亞を主張するなら分かるが、
それを理解しないネトウヨじゃまるっきりだめだなw
>>516
>共産党は自民党の別働隊

ふぁ?
寝言は寝ながら言えやw

519 : >>512
 保守勢力概念自体が可笑しい。自民党の特に清和会は左翼で保守じゃ無ぁし、
アメリカのネオコンがトロツキー共産党系であるんと一緒じゃし、
ユートピア国家主義は保守じゃ無ぁわ。しかもわしゃ保守定義を過去スレでも
引用して書いたろうに、はぁ忘れよんか?
しかも江上氏の騎馬民族説に感情的反発しとるんは、共産党親派の佐原氏や穴沢氏
らなんも、わしゃ引用で書いたんも無視して、あんたの願望妄想の左翼思想を連呼して
もつまらんわ。あんたこそ、教条左翼思想に中世宗教原理主義カルトの色が
かかった妄言者じゃ云うことよ。
>>515
喜びよんは、あんたら韓国系の人たちで、鳩山政権潰しにも韓国が関わっとるけぇのう。

520 : これから日本がやるべきは日本での「新しい華夷秩序」であり中華に成り代わる
日本という名の中華王朝と文明圏の建設だよね。
それぐらい今の日本って凄いのにネトウヨみたいに過去ばかりみて
中華とは違うんだと非中華の日本を誇るのは懐古主義だよな…。
非中国人である必要はあるが非中華である必要はない。
非中華にしたい奴は日本をアメリカに隷属化させる親米ポチに他ならない。
日本が明治の時みたく新しい価値観で新しい日本帝国を再現し、
アメリカに服するのではなくアメリカと対等に渡り合い同盟国として責務を全うする。
今のアメリカに服する日本は終わりにしなくてはな。
服するというと「服」だが良く意味が通ってる。
ファッションしかり今の日本人はアメリカ様式を押し付け
着せられた国家であるわけだからな。

521 : >>519
いや清和会は一応保守でしょ。
戦後型保守。
あと韓国が喜ぶのは縄文支持者=清和会や弥生支持者=民主党、公明党であって
日本こそが中華という中国やアメリカにへりくだらない真正中国起源支持者=経世会じゃないよ。
アナタもそこが分かってないな。

522 : 何が八幡製鉄所やねん
くだらん

523 : >>463
 加山雄三さんはイケメンだが、モンゴロイドの範疇外の顔ではないよ。
>>464
 その子も南ツングースの顔で、しかもその幼児趣味もいかにも東洋的で、
なんら東洋から逸脱するところはない。
>>465
 お公家さん顔は東日本にも普通にいるし、西日本なんかそこらじゅうに
ごろごろいる。西日本は庶民と上流階級でそれほど顔は変わらない。
>>477
 リンク先に特に変わった顔はいないが、中央蒙古人種の高顔狭顔ほど
顔面が立体的になるのはわかる。
 天津の学生さん。
http://news.synu.edu.cn/html/zhxw/2013/8/1383018108808.html
 中国も同じように中央蒙古人種の高顔狭顔ほど顔面が立体的になる。
>>498
 アラブ人といえば、前スレでも貼った角抵塚(4世紀、吉林省)、
舞踊塚(5世紀、吉林省)、安岳3号墳(4世紀、北北朝鮮)に描かれている
力士を朝鮮日報が中東、インド人、外国人などと書いている。
自分も前スレで角抵塚の壁画に描かれている力士をコーカソイドと書いたが、
あれは単に高句麗人で満州系の南ツングースなのかもしれない。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
http://cfile29.uf.tistory.com/image/171F5D394EEC083813FAE8

524 :  まるで生粋の日本人さんみたいなことを書く朝鮮日報。
http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1196645417/
>31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 12:20:33 ID:sz2k/Dyg0
>1 : THE FURYφ ★:2007/12/03(月) 10:30:17 ID:???0
>シルム(韓国相撲)の選手らによる異種格闘技進出が活発だ。手足を駆使して相手を倒す格闘技大会
>K‐1に最初に進出したのは「天下壮士」(横綱に相当)の崔洪万(チェ・ホンマン)だった。その後、
>李太鉉(イ・テヒョン)、金英賢(キム・ヨンヒョン)ら天下壮士出身者の異種格闘技入りが相次いだ。
>シルム選手以外でも、尹東植(ユン・ドンシク)、金岷秀(キム・ミンス)、秋成勲(チュ・ソンフン)=
>日本名・秋山成勲=ら柔道選手、崔竜洙(チェ・ヨンス)、池仁珍(チ・インジン)らボクシング選手が
>K‐1、プライドなど総合格闘技大会に進出し、「第2の格闘人生」を歩んでいる。
>
>格闘技への進出が活発なのは、民族の血を綿々と受け継いでいるからかもしれない。われわれの歴史上で
>初めて開かれた国際スポーツ競技は何か。遺物から判断すると、サッカーでも野球でもなく、伝統武芸の
>テッキョンやテコンドーにつながる手搏(スバク)やシルムだったと推定される。
>
>まず、西暦357年に描かれたという黄海道安岳3号墳の前方石室左側の壁には手搏の選手たちが見える。
>
>このうち、右側の選手は目元や平面的な顔立ちからみて、典型的な高句麗人の姿だ。しかし、左側の選手は
>目を大きく見開いたさまや鼻の形などから一目で外国人だと分かる。それもモンゴルや中国、東南アジア、
>日本など東アジア人ではなく、中東やインドから来た選手だ。5世紀半ばの墳墓と推定される中国・集安の
>舞踊塚にも鼻筋の高い外国人が高句麗人と手搏の実力を争っている壁画がある。現在の異種格闘技選手が
>トランクスだけはいて出場するのと同様に腰布だけで戦いに臨んでいることが分かる。
>
> 一方、5世紀のものと推定される中国・集安の角抵塚は、国際シルム大会が開かれたことを証明している。
>この古墳の名前の由来は、シルムを行う様子が石室左側に描かれているためだ。「角抵」とは二人が
>力を争う試合を意味する。角抵塚の壁画は1600年前と現在のシルムが似ていることを伝えている。
>一番右側にはつえを持った審判役の老人が立っている。シルム選手のうち、右側の人物は顔が高句麗人だが、
>左側の人物は外国人だと分かる。5世紀半ばごろの古墳と考えられている中国・集安の長川1号墳の
>前方石室右側の壁にもシルムの壁画があるが、顔がはっきりせず選手がどこの国からやってきたかは分からない。
>
>このように、古墳壁画からは、4世紀以降に高句麗で「国際格闘技大会」が活発に開かれていたことを知ることができる。
>このうち、手搏は中国の漢代の壁画にも登場する。日本最古の歴史書である日本書紀にも垂仁7年(紀元前23年)に
>天皇の前で野見宿禰(のみのすくね)が相撲を取り、相手をけり殺したという記述がある。また、アジアの内陸に
>住む人々は葬礼の際にシルムを行う風俗があったという研究もある。高句麗の格闘技風俗はこのような東アジアの
>伝統とも結び付いている。民族最初の「国際スポーツ大会」の様子を描いた安岳3号墳は、昨年4月に韓国と北朝鮮が
>共同調査を行ったところ、壁画の彩色が落ち、損傷が激しい状態だという。

525 : >>499
 楽浪帯方と高句麗の遺跡をやたらと中国に結び付けたがるが、
そもそも高句麗の遺跡は長白山脈、狼林山脈、太白山脈の東部を
避けるように、中国の吉林遼寧から旧楽浪帯方の西部に集中している。
今でもそうだと思うが、東部の山脈地帯に都市はつくれないだろう。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 また日本の縄文形質と同じで、北朝鮮の場合は、東部に先住民の形質が
より残っているとのこと(白馬青牛さんが引用される韓国の人類学の
サイトによれば)。

526 : >>500
 安岳3号墳の壁画には東アジアの北方遊牧民の乗り物であり、騎馬民族の乗り物でもある
牛車が描かれています。これも前スレで貼ったやつですが
>260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 13:09:23.23 ID:ekdtf3ga
> 高句麗壁画に描かれた軍事行列。
>縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 見えにくいですが、書き写したやつをみると牛車です。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 乗っているのは墓主でしょうか。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 牛舎と牛車もこれとは別に描かれています。
http://cfile206.uf.daum.net/image/1304301049B65E123FE721
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 「安岳3号墳」「牛車」でググると間違いなく牛車のようです。

527 : >>523
あなたやっぱり牛さんでしょw
岡田奈々や橋本環奈を南ツングースと言い張るセンスは牛さん以外いないw
言っとくが満州や北朝鮮にトン・リーヤーみたいな顔はほとんどいないよ
彼女はベースは南ツングースだが、やっぱウイグルの血が入ってる例外的存在

528 : >>527
>言っとくが満州や北朝鮮にトン・リーヤーみたいな顔はほとんどいないよ
いるよ。
むしろ、この手の顔は少なくないよ。

529 : 中国東北部や朝鮮半島は昔から民族流動の大きいところだから、
現状から過去を推測するのは難しいけど、基本的に
古代は南方系:O2b系
現代は北方系:O3
が主流。韓国でも北部と南部で形質が違うところに見て取れる。

530 : >>528
いや、確かに「ベースは南ツングース」なんだよ、でもやっぱり特例的
満島ひかりとか沢尻エリカも言われなきゃハーフやクォーターとは分からないが、骨格レベルでコーカソイドが入っている
だからパーツがモンゴロイドでも凡百のアジアンとは一線を画した美形に感じるんだよ
少なくともトン・リーヤーは日本で話題になったとき「ハーフ?」と疑われて、ウイグル出身と判明して皆「やっぱりね」と納得していたからね
この手の顔が多いというなら、参考までに写真をあげてみてください
それと、あなたも橋本環奈が南ツングース形質だと思いますか?

531 : >>530
>凡百のアジアンとは一線を画した美形に感じるんだよ
ごめんごめん、コーカソイドやハーフとか言われるとちょっと話が違ったかもw
トン・リーヤーは角度によってはダルビッシュ裕のように見える写真があるね。
イメージしてたのは、こういう人達。
【ソン・ジヒョ】
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%94%BB%E5%83%8F%E3%80%80%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%92%E3%83%A7&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=pWJkU8TWAsH18QWqxIKoCA&ved=0CCgQsAQ&biw=1033&bih=846
【イ・ミンジョン】
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=4GFkU6KQItHo8AXDgIKwCg&ved=0CC0QsAQ&biw=1033&bih=846
【ハン・ヒョジュ】
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%A7%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=3mJkU80Oy_7xBbqcgNgL&ved=0CC4QsAQ&biw=1033&bih=846
【シン・セギョン】
http://matome.naver.jp/odai/2135945883429735801
【カン・ジヨン】
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A8%E3%83%B3%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=MWNkU6vDLNP48QWHr4DoAQ&ved=0CC4QsAQ&biw=1033&bih=846
【クリスタル|f(x)】
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AB%EF%BD%9Cf(x)%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=W2NkU6TUFYrf8AWIqILoBg&ved=0CCgQsAQ&biw=1033&bih=846

532 : >>530
>橋本環奈が南ツングース形質だと思いますか?
主観だけど、南方系新モンゴロイドでしょうね。
香港や広州では見かける形質だけど、ベトナムやマレーシア、インドネシアでは
ちょっと見かけないね。中国北部や西部ともちがう。
目の部分を隠して見れば東シナ海沿岸地域に普通にいるような形質だし。

533 : >>523
白馬青牛?

534 : >>523
>あれは単に高句麗人で南満州ツングースかもしれない


テラワロッシュwwwwwwww
また幻の「だったらいいなの高句麗人、コーカソイドな南ツングース」ですかw

てかそんなに南ツングースがコーカソイドで何か意味あるの?w
縄文と違い扇動効率も悪いし誰が信じるの?w

535 : >>524
生粋の日本人じゃなくて牛さんだろよw
もうワザとらしくてなんかw
まあこんなスレ誰も見てないし別にいいけどさw

536 : >>525
これだから古代史の世界に疎い情弱者は…
中国と結びつけたがるだと?
はぁ?
お前は古代の中国人ナメてんだろw
ツングースごときがあの正確な古風を作れるわけねーだろw

537 : >>532
吹石一恵や杏とか日本の芸能界の女性は南北新蒙古ベースの白人が
少し入ったような形質を使ってる。
みな純粋な日本人だけど明治皇后みたいに明らかに白人の血や形質が入った女性。
まあカリナや安田レイや米倉クラスは明らかにハーフやクオータだが。

538 : まあとにかく日本人がこれから国際社会で強い立場を築き上げたければ白人系を優遇し
滝川クリステルみたいな女性を多く産み出すようにするしかない。
将来ゴシップガールに出るぐらいの二重系女子が日本人女性のイメージになればいいじゃん。
「オ・モ・テ・ナ・シ」
(あそこまでキレイじゃなくてもいいが)

539 : 今でも十分つえーよ

540 : 結局白人のほうに歩み寄ってくってのは白人コンプの朝鮮人の思考っぽいな

541 : 弥生>縄文でいいだろ。南ツングースや韓国人は別で、土人。

542 : >>540 黒人のほうに歩み寄っても何もないから仕方ない。

543 : 白人風に整形しとりますがな

544 : >>531
整形が主流(しかも総換え)の韓国女優持ってきても意味無い。
実際リアル韓国人で美人は見ない。美人はみんな整形してるよ日本でも。
在日の方が整形無しの美形もいる。
彼らが何処出身なのかが気になるね。
>>541
あんたが弥生と思い込んでる平安はツングース。
弥生人は南方系。
骨格で鼻の高さや一重二重は分からん。
C1なら弥生の骨格にも当てはまりそうなのに、
北九州の復元は見直すべきやね。

545 : >美人はみんな整形してるよ日本でも。
日本にいる韓国人の事な。

546 : >>537
>明治皇后みたいに明らかに白人の血や形質が入った女性
もう人相については喋らん方がいい。
名古屋からすりゃ白人顔なんだろうな、としか言いようが無い。

547 : >>544うん。>>532の言う通り。弥生は新モンゴロイド。

548 : 弥生は出土人骨の大半が短頭で高顔面長だよ、特に北九州のは
弥生が派生したのは南方だと思うが、どこから来たのかは諸説あり、形質自体は現在の北方系人種的
鼻の高さや一重二重は人骨では分からないが、顔は平坦な傾向
C1はアボリジニ、ポリネシア系と思われ、恐らくD2以上に厳つく彫りが深く、低顔
北九州の弥生人骨とは似ても似つかないと思われ

549 : >>548
そっか。残念やな北九州。
昔のコーエーの烏丸族みたいな顔した港川人が、
現在縄文顔になってるから期待したんやけど。

550 : 縄文系弥生人と渡来系弥生人の耳垢型決定遺伝子の解析
http://kaken.nii.ac.jp/pdf/2010/seika/jsps/17301/19570227seika.pdf
ABCC11については、現代の東アジア集団や日本人およびアイヌ等の耳垢の
湿型/乾型頻度から推測して、 渡来系弥生人の耳垢は乾型がほとんどで
湿型はごく少ないことを予想したが、 本研究の結果は渡来系弥生人には
湿型がある程度存在している可能性を示している。
今年度前半期は、佐賀県鳥栖市安永田遺跡出土の渡来系弥生人骨31体の試料から
耳垢型決定遺伝子(ABCC11上のrs17822931)の解析を試みて、12体の耳垢型を導き出し、
渡来系弥生人にも乾型だけではなく湿型も存在していることが示された。
その成果の一部は、日本人類遺伝学会第52回大会で発表した。
渡来系弥生人の耳垢の乾型、湿型頻度は、渡来系弥生人の原郷や移動の問題とも
関連しており、その意義は大きい。
http://kaken.nii.ac.jp/d/p/19570227/2007/3/ja.en.html

551 : 下関市「土井が浜遺跡」bR 「弥生人の顔」
http://blog.goo.ne.jp/tako_888k/e/f221a470498071cf0cbb13b2e9d449ab
■展示パネルの説明文
<北部九州・山口の弥生人>
頭型は中頭型で顔面の高さは高く、眉の上の隆起は弱い。鼻が低いのでホリは浅く、身長は高い。
歯の咬み合わせは鋏状咬合[きょうじょうこうごう](上の前の歯が下の前の歯の前にかぶさる形式)。

552 : >>521
 美しい日本じゃの妄想するユートピアの安倍首相も保守じゃ無ぁじゃないか。
過去スレ他スレにも保守概念を指摘したはずじゃ。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1388214761/55
http://sei7810.iza.ne.jp/blog/entry/1729302/
『【左派】
要約:「人間の理性によって理想社会を作ることが可能であるという立場」
・国家重視派:共産主義、国家社会主義、設計主義、マルクス主義、 社会民主主義、ファシズム
・・・ ・国家要らない派:アナーキズム (無政府主義)、マルチチュード
【右派】
要約:「人間は不完全。人間の理性によって理想社会を作ることなど不可能であるという立場」
・保守:歴史の中で蓄積されてきた社会的経験知・良識・伝統のような 「人知を超えたもの」を
重視。 同時に、「大切なものを守るために 時代に応じて変わっていかなければならない」と、
「復古・反動を避け、 漸進的改革を志向する」
・自由主義:個人の自由に対する国家の介入を嫌う
保守は、人間の「知的不完全性」「道徳的不完全性」を認めています。エリートの 設計主義により
理想社会を作るというスタンスを認めていません だから中央集権を 是認するスタンスは、
保守主義者にはありえないのです。
だから私は自民党を保守政党とは認めないし、他の多くの理由も重なるから支持も しない。」』
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1332073255/537
http://pata.air-nifty.com/pata/2005/09/1_656e.html
現首相の祖父、岸信介などの革新官僚
「軍部内一味ノ革新運動と新官僚ノ運動」はマルクス主義であるという認識だ。じっさい、
岸信介も商工省時代に小林一三大臣から 「アカ」呼ばわりされたという。 原彬久は『岸信介 ―
権勢の政治家』岩波新書を95年に出し、その中で、 岸が満州国で実行しようとした五ヶ年計画の
モデルはソ連型の計画経済 そのものだった、ということを明らかにしているのだと思う。」

553 : 漢の時代から江南人と北方人の混血は始まっていた
というか古代中国では中原もO2bだったか
曹操もそう

554 : >>521
 まぁ、第二次大戦後左翼からスターリン憎しで米国で勢力築く為の、反共(ソ連)の米国の
ネオコン同様、左翼の岸信介氏が米国により戦犯から解放され、>>515のように、米
CIAの工作員になったんも一緒で、左翼思想を権力内で民主主義に浸透させよう云うだけの
ことで、新保守主義とか真正保守とか偽装するわけじゃ。
あんたの保守概念は、日本の疑似保守の御用メディアの保守捏造概念を羅列工作しよる
だけじゃないか。再度聞くがあんたの保守概念を銘記しんさい。

555 : >>526
蒙古や高句麗、日本と騎馬民族系は牛車で中国は馬車文化じゃし。
>>527
2chの管理人の裏取って確認せずっと、>>526氏とわしを同一人物に工作する幼稚性を
発揮してもつまらんわ。満州や北朝鮮なんかトン・リーヤーさんのような高顔が
ほとんどじゃし、ウイグル系に多い北モンゴロイド系の広い丸顔でも無ぁわ。
逆に満州族との顔の共通性が強いんも同じ南ツングース系ゆえじゃ。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=74984
トン・リーヤー 新疆ウイグル自治区で生まれたツングース系の少数民族・シベ族の出身だ。
http://ameblo.jp/ofuk-286s/image-10480303848-10448626167.html
 どう見ても南ツングースの北方モンゴロイド。
満州族の、愛新覚羅 啓星さん。
http://piaoliang.blog.so-net.ne.jp/_pages/user/iphone/article?name=2012-01-09
満州族の郭芸&#23425;さん。
http://twitpic.com/d0y9eo
http://twitpic.com/d0y8yp
 つまり、南ツングースの同族容貌じゃと、解るのに。

556 : >>554
ほんとバカだろお前

世間一般からして自民党をサヨ呼ばわりしないだろがボケ
それは清和会にしてもそう。
専門的な「保守」でなく一般的な「保守」だよ。
専門的には保守ではなくリベラルとか自由主義だからサヨ寄りの定義になるが。

557 : >>553
そしてその移民は朝鮮半島を経由して日本にもやってきてます。
日本人は古代中国からのそうした移民起源です。
縄文ではないしいわゆる弥生系中国人だけでもありません。
またツングースは高句麗など南満州の地域は混ざっているだろうが
朝鮮人も日本人も基本的に古代中国移民だから
ツングースが民族のルーツとは言えないよね。
ちなみにお前らが良く言う朝鮮の顔はツングースってよりも
「中性形質の均一化」でありツングース固有ではなく中国人の
人口増加による影響がおもな原因だと思われ。
俳優の森山未来なんかそういう感じだね。

558 : >>527
岡田奈々さんも北方渡来形質で、南方縄文度はほとんど無ぁけど。
>>529
容貌や人種と関連性が無ぁY染色体があたかも容貌に関連するように工作したら、
あんたも疑似科学のトンデモになるど。
>>532
画像で確認したところ、橋本環奈さんは南ツングース形質じゃのう。
しかも江南以南に新モンゴロイドが多数派の地域はほとんど無ぁのに、
南方新モンゴロイド云う捏造用語造ってもつまらんわ。中国南部は、南方蒙古人種で、
古モンゴロイドじゃに、中国南部の稲作民が新モンゴロイド云うトンデモ学者が
おるんなら挙げてみんさいや(笑)。
>>544-548
 疑似科学のC系統の容貌じゃの幼稚な低脳じゃのう。 この板は、非学術オカルト板か。
Y染色体と容貌が関連する云うトンデモ学者がおるんなら、提示してから、
トンデモ願望妄想せにゃあ。
しかも韓国すら行ったことも無ぁ、カルトネット右翼が願望妄想しても、整形が無ぁ
時代から、イザベラ・バード女史が醜い容貌の日本人に比べ朝鮮人の容貌を褒めとる
ことからも解ろうに。

559 : >>552
それからさ、もうこれからの時代は一方的に保守が悪いサヨが悪いという
話にはならないんじゃないかと。
日本は上手くバランスを取らないと。
綱渡りみたいな。
日本の場合ウヨサヨが悪いとかではなく「綱から落ちた」方が悪いって事になる。
だからその事実が来るまでどちらが悪いとはならないんだわ。

560 : 日本人の起源が縄文とか弥生とかツングースだ、朝鮮だ中国だというのもそう。
これから縄から落ちた時に結果的に影響する因子なんだよね。
今は日本の起源が2ちゃんでは縄文が優勢だから、
(悪くいえば2ちゃんねらはバカだから)
牛がなんかツングース起源みたいに言ってるけど多くの日本人はツングースなんか知らないし
特にネトアホみたいに白人コンプもないから
日本人は中国かモンゴルかって考える。
だいたいアイヌと日本人が「同じ民族」、もとい同じ人種なんて思わないだろ?
同じ縄文だから日本人はアイヌと同じで単一民族とか言ってる奴は
間違いなくバカでアホなやつです。

561 : >>556-575
お馬鹿なんは、政府迎合奴隷の非民主主義の大日本のおう大手マスメディアにマインド・
コントロールされた哀れな奴隷民のあんたじゃに(笑)。
世界的に日本の報道の自由度がどの程度か調べて、まああんたの祖国と変わらん程度であるが、
そういうことすら無視して、権力に奴隷根性で迎合するんは卑しい奴隷根性でぇ。
そういう市民がマインド・コントロールされ先の自滅戦争を煽ったわけじゃし。
世間の常識とか社会通念に疑問を抱くことから学問が始まるんよ。
中国の漢人なんか、古墳期も家系偽装しか来とらんのに、宗主国様の漢族に奴隷根性が
あんたらネット右翼の毎度のパターンの、慕夏主義、中朝論妄想なんよ。

562 : >>558
むしろ歴史学に基づいてモンゴロイドを新と古で分けているのは牛さんだけですよw
一般的には出アフリカ組で早くに脱色してアジアに来て定住した人種を古モンゴロイド、
白人を経てモンゴロイド化し後からアジアに来た人種を新モンゴロイドと呼んでいます
だから「南方新モンゴロイド」という呼び方も間違ってないし、古モンゴロイドと南方は必ずしも関係ない
北方ツングースも分類上は古モンゴロイドということになりますしね
また、弥生のハプロと思われるO2系の祖型100%のニコバル島のションペン族は高顔で、牛さんの言う南ツングースにそっくりですよ
つまり現在の人種分布に基づいて北方だ南方だ、その形質の違いで新だ古だ言っても意味ないってことです
まあ、牛さんは有史以降の歴史的民族序列にしか興味なくて、数千年数万年前なんてどうでも良いんでしょうけどw
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
>画像で確認したところ、橋本環奈さんは南ツングース形質じゃのう。
こういう形質が日本や朝鮮満州にゴロゴロいるなら、仮にも「千年に一人」などと騒がれるわけないw
しかも、彼女の形質については様々な評価があるでしょうが、ピンポイントで「南ツングース」と断定する人は牛さんと>>523の人しかいませんw
そりゃ自演も疑いますよw
トン・リーヤーは自分も「ベースは南ツングース」と書いています
しかし加工されていない写真や動画で見ると、明らかに普通の北東アジア人とは一線を画していて、それは「南ツングース以外の由来によるもの」と思えます
>>531の方が上げた写真や、>>555の満州族の女性なら、違和感なく典型的南ツングースの美人だとは思いますがね
わざわざトン・リーヤーみたいな顔を南ツングースの美人の代表に挙げられると、
牛さんは本当は典型的南ツングースの顔を美形と思っていないんじゃないかと思ってしまいますよw

563 : Y染色体と容貌が語られることを
善きか悪しきか、カルトかどうかも一度ちゃんと議論しないといけないね
Y染色体自体が関係なくても、とある容貌の記号として受け継がれているわけで
俺は理解しているならカルトでもなんでもないと思うね

564 : 宝塚すげーなw
みんな白人系みたいな形質…w
牛に言わせたらみんな「皆南ツングースじゃ形ぇ」
ってなるんだろうなwあーぁヤダヤダw

565 : >>564
あの人ご自慢の北朝鮮の喜び組が白人形質とか笑っちゃうよねwwww

566 : 白血病後、再発前の大塚アナはインド系ケニア人風
http://matome.naver.jp/m/odai/2136347913627076701/2136348176527412403
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
ウンパルンパ?縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
その後トップハムハット卿を経て、カタツムリへ。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

567 : >>565
喜び組はせいぜい「白人風」だよなw
宝塚は「白人的」って感じw

568 : ホムカミ「もっと外国人ぽい日本人も居る」
また帰化人が反応しそうな話だことw

569 : 逆に栗原類は目元隠れてた方が白人っぽいな。

570 : >>562
牛さんは恐らく現実世界が「白人が至高」という価値観が気に入らないからそれに反旗し、
「南ツングースの新モンゴロイドが至高」という事をいっちゃってるんですよw
つまりはモンゴル民族至上主義。
しかしなぜか「モンゴル」とは言わないw
ツングースと満州、高句麗に拘るわけだw

とんでもねーよコイツw

571 : あと橋本環奈が今までの人と違うのは「目」なんだよ。
まあタレントのローラにしてもだがコーカソイド系人種の形質要素がないと
ああいう目玉ってのは形質に反映されない。
まあ、「千年に一度」は大げさで、ああいう目の方がまったく
居なかったわけではないが新モンゴロイド的な形質とのバランスが絶妙だから。
そこはほんとに100年に一度あるかないかかもしれない。
そこは日本のアイドル顔の記述が新モンゴロイド形質を是としてるからであって、
その定義の基準的な意味でなんだわな。
まあ個人的にはもう少しハーフっぽいと「90年代のアニメやギャルゲー」
のような形質が完全再現されて嬉しいけどもね。

572 : あとニコバルのその民族はなんだろな。
形質がおかしい。
なんかベトナムとかの小柄なモンゴロイド形質と体格が良いコーカソイド的な形質が
混ざって顔に高顔が反映されたような。

573 : ももクロの一人は高顔で弥生人の骸骨に似てる。

574 : インド系のコーカソイド形質が混ざってるんだろう

575 : >>568
というかアイヌがそうだよな。
まあホムカミ今日は見なかったから話の内容は分からんけどもさ。
ネトウヨはどの口で「俺たち日本人は中国人朝鮮人とは違うんだ!ムキー!」

お前ら猿かってのw
中国人朝鮮人と違って事は人じゃないか東南アジア人種かどちらかだろw

576 : それとネトウヨ並みにアホな牛の言うツングースについて一つ気づいた点があるが、
あの人自身「白人白人ホレジャノケェ」と言うだけでツングースの具体的な
顔の説明をされないわけだ。
だからツングースをいわゆる日本でもいるような高顔と思いこんでたが、
実は牛の言うツングースは「中国北京的高顔形質」であると言うわけ。
つまり牛の言う高顔はこないだ亡くなられた料理人の周富徳みたいな形質なんだよ。
そして「その中国の歴史で美形とされた形質」は中国人ではなく
北方ツングースだとそう言いたいわけだ。
ほんとに牛はアホだわ、そんなの私たち日本人に分かる話かよw
コイツの頭は在日中国人とか中国系としか思えないわ。

577 : >>562
多くの民族集団は、歴史時代の征服移民で成立しとるし、日本もその一例で
先住民は、少数派に転落したよ。
>白人を経てモンゴロイド化し後からアジアに来た人種を新モンゴロイドと、
あんたの脳内妄想を一般基準に捏造してもつまらんわ。
南方に新モンゴロイドなんか存在せんし、北方ツングースも古モンゴロイドじゃの
あんた個人の脳内妄想でしか無ぁわ。ここは一応学術板でぇ(笑)。
しかも根拠がやっぱしYカルトらしゅうY染色体のみじゃネット右翼脳そのもので、
Y染色体が古代から受け継がれる云うトンデモ疑似科学喧伝じゃなぁか(笑)。
ほいで、ニコバル島のションペン族のどこが高顔なんか。低顔で広顔の多い古モンゴロイドじゃし、
顔が細いタイプを抽出しても、顔面下部が長うなるわけでも無ぁのに、無駄な工作しよるのう。
>「南ツングース」と断定する人は牛さんと>>523の人しかいませんw
じゃの、あんたがここの学問と無縁な無知な連中基準で多数派気取りじゃ
宗教カルトの世界じゃろうに(笑)。
あんた、わしたぁ他者向けに工作じゃの幼稚過ぎよう。

578 : >>563
まず、Y染色体と容貌が関連する云うトンデモ学者が存在するんなら、晒しさにゃあのう(笑)。
過去スレの繰り返しの毎度のパターンか。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1331137165/391
【試行私考 日本人解剖】第3章 ルーツ 座談会(3)遺伝子は語る
 海部 実は、縄文人のmtDNAが多様だから顔立ちや体格も多様であったと言えるわけではない。系統解析に用いているmtDNAや
Y染色体DNAと、顔立ちを決める遺伝子は別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでもヒトゲノム
(遺伝子セット)のごく一部で、 系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、これらから
個人の遺伝的特徴が全部わかるわけではない。遺伝子のデータの解釈は、一般に思われているほど
簡単でない。
尾本 旧文部省の特定研究「日本人および日本文化の起源に関する学際的研究」
(平成9〜12年度)プロジェクトでは、人類学、考古学、 地質学、生物学などさまざまな
分野の人たちと共同研究をした。私は 現代の世界26民族集団について、今では古典的遺伝標識と
呼ばれる 遺伝マーカーを用いて系統関係を図示し、その中でアイヌ、本土日本人、琉球人の
位置づけをした。図は血液タンパク型およびいわゆる血液型の 20種類のマーカーの
対立遺伝子頻度を用いたもの。多数のマーカーを使うことによってサンプリングエラーの影響を
除外できる。 現在ではDNAそのものを調べることが容易になり、非常に多くの情報を
もたらしてはくれるが、やはり1種類のデータのみで集団の由来を考えるのは慎重でありたい。
小規模集団では遺伝子がある世代でがらりと変わる 「遺伝的浮動」が起きる可能性が大きいので、
細かく断定するのは危険。考古学なども含め他の研究との相互検証が必要だろう。
 海部氏、「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、顔立ちを決める遺伝子は
別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでも ヒトゲノム(遺伝子セット)のごく一部で、 系統解析に
利用し易いから 使っているにすぎず、これらから個人の 遺伝的特徴が全部わかるわけではない。」と。
海部氏、「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、顔立ちを決める遺伝子は別だ。」
このことすら、疑似科学で捏造工作したい連中がカルトじゃ無うて何なら?(笑)。

579 : >>570-576
あんたが如き、白人劣等感がどうかしとるんよ。白人でも米国の元ニクソン大統領の顔を
美男と思うもんはほとんどおるまあに。世界的に北欧や西欧でスウェーデン以外に美形は
少なく不細工が多い地域云う現実認識すら欠けとるけぇのう。
北京は、高顔でもモンゴル系の広顔や中国南部系古モンゴロイド広顔も混じり、混血で
純粋な北方狭顔タイプじゃ無ぁし全体的にゃ北方形質云うだけじゃに、妄想ゴリ押ししても
つまらんど。

580 : >海部 実は、縄文人のmtDNAが多様だから顔立ちや体格も多様であったと言えるわけではない。
つまり多様ではなかったとこの人は言っている
>個人の遺伝的特徴が全部わかるわけではない。
かつての集団の系統はわかるってことだ
【【【結論】】】
人骨とY染色体DNAでかつての集団が保有していた平均形質の特定は可能
だからあらゆるところでY染色体DNAで古代の集団の形質が語られているのだよ

581 : 劣等感は誰にでもあるじゃろう。
白馬青牛を筆頭に田舎もんの広島人は九州人に大いに劣等感があるし、韓国人は中国人や日本人に劣等感がある。
だからといって、その劣等感に付け込行為は卑劣じゃし、やっちゃあいけん行為ようのう。
広島ちゅうたら韓国に負けず劣らずの不細工地域とされとるが、広島人は気にしちゃあいけんのよ。
また、それをネタに不細工な白馬青牛をよそもんが煽るんも自重せにゃあいけん。

582 : >>580
全くその通り
Yハプロによる形質分類の顕微鏡的推定が不可能だからと言って、望遠鏡的な推定も無効なわけではない
例えば、形質不明のある個人のハプロからその人の容姿を推定することは、その人がハーフだった場合などの時は人種レベルで不一致だったりする
しかし、一定数以上の集団レベルでハプロの構成比率を見た場合、その集団の系統はある程度予想できる
現実にYハプロO系の黒人・白人国家はないし、C1系統はオーストラロイド、C2は北方ツングースと人種・形質と相関関係がある
>>578
>顔が細いタイプを抽出しても、顔面下部が長うなるわけでも無ぁのに、
顔の長さと顔の高低は関係ありませんよw、ションペン族は高顔か低顔かで言えば間違いなく高顔です
>南方に新モンゴロイドなんか存在せんし、北方ツングースも古モンゴロイドじゃの
そりゃあ北方系モンゴロイドより南方系モンゴロイドの方が派生は古く、その意味では北方系から見れば南方系は「古」と言えるかもしれませんが、
一般的に言われる縄文人等の「古モンゴロイド」は樹形図の枝レベルで分岐系統が違い派生が古いから、わざわざ区別されるのです
古モンゴロイドから南方系北方系モンゴロイドが分岐したわけではない、要は言葉の定義の問題です
>Y染色体が古代から受け継がれる云うトンデモ疑似科学喧伝じゃなぁか(笑)。
Yハプロは突然変異の来歴そのものを示すものであり、それゆえに「マーカー」として利用され、系統分岐の推定に用いられています
むしろ不変であるならば人種学に用いられていませんw
それと、他人をカルトや疑似科学というなら、「西日本人はほとんどが南ツングース、支配層はより純粋な南ツングース」なる、
牛さんの根拠不明の言説のほうが余程カルト的、特定人種優位思想だと思いますが(どうせ歴史学的に自明じゃろうに、とか言うんでしょうがw)
「純粋南ツングース」って何なんですかw、その民族は満州に突然沸いて出たんですかw
まずは牛さんが南ツングースの人種的定義をはっきりと述べてください、「狭顔高顔の上品な顔」みたいな曖昧な定義以外でw
あと、あえてスルーしていましたが一応>>366に突っ込みます
>三代経つと現地民化して堕落するんは、王朝権力の問題じゃし、権力者が北方から
>新移民を新たに権力構造に加えると状況が変わるし、権力維持装置にもなるよ。
うるせー、日本人舐めんなw
勝手に祖国にでも帰って、あなたの文明観に基づいた北方人種の理想国家でも作りやがれw
日本は日本で勝手に文明の堕落と頽廃を極めてやるからw

583 : つか、ツングースよりも板状土偶の形質の方が重要なんだわ。
このアホっぽいおゆとりサイトでも言ってるが「宇宙人」っぽいって形質は
「現代人の私達が西洋的な美形として感じる価値観」とほとんど相違ない。
いいか、この土偶は紀元前数千年前のものだぞ?
そんな時代に現代の芸能界にも見られる欧米的な美人観があるってことは、
こういう顔の土偶がアイドル化される集団的な信仰、地母神崇拝が
日本本州の最北端の青森県にあったという事だ。
ここが大事な点。
http://blogs.yahoo.co.jp/t_h_mackys179/62102031.html

584 : 地理的にみて青森県という土地は南北の接点に思える。
南から日本海を渡ってきた人々や対馬を渡ってきた大陸人、
北からの北海道や樺太や千島からの人が港を作るわけだ。
奥州藤原などを含め、これからの北極海貿易によるロシアや北欧イギリスとの関係でも
青森と言う地域は重要な貿易拠点になりうる。
ウィキペディアによると地母神はトルコなどを中心にやはり文明発祥以前から信仰されてきた。
ケルトやヨーロッパの大樹や森崇拝は金枝偏にもあるように地母神は古くから
広い地域で信仰されそれは東洋でも古代中国でも行われていたのだろう。
日本の縄文遺跡からこのような遺物が出て来る事は実は
古代日本人の文化や価値観を知るための大きな存在だと言える。

585 : >>583
確かにみんなが感心があるのは「縄文と弥生」の形質であってツングースや満州人じゃないよね。
(別に満州人やコウクリが日本人や朝鮮人や中国人の美形のルーツって訳でもない)
縄文弥生の人種観念はアイヌの新モンゴロイド離れした形質が、
一人歩きして古代の原コーカソイドとか白人だとか、
全く根も葉もないような迷信が広がった…。
そしたらいつの間にかネトウヨさん達がまるで弥生は日本人ではないと
言わんばかりに、「アイヌは日本人と同じ縄文系」と
言い出してきたから混乱してしまった…。
(そして朝鮮人=新羅人=エベンキ=南ツングースみたいに印象操作をしてきた)

こうした混乱を避ける為にも縄文に関する理解をもっと日本人が深める必要があるんだと思う。

586 : 大型土偶の顔立ちってなんかイタリア、ギリシャ、トルコに精通する顔立ちをしてる…。
一体どういうことだろうこれは?
前に古代のコインの「アポロンだディオニソスがどうたら」
って話しをしたがやっぱりあの辺りの形質をしてる。
現代イタリア人やギリシャ人はああいう顔立ちは今でも変わらんが、
古代縄文の土偶がああいう顔立ちってのはちょっとワケが分からん。
まさか4000年以上も前の日本にはるばる地中海の方から
すでに人がやって来ていたのだろうか?
>>585
レスどうも。
全くもってその通り。
日本人は「古代中国人の子孫」と言える資格や知識は多く持ってるが
縄文の子孫と主張できるような価値観は何も持っていないのが現状です。
ネトウヨは「日本人は自然を敬ってきたのは縄文」だと良く言いますが
弥生も古代中国人も普通に自然崇拝してましたしネトウヨご自慢の仏教以前にあった
土着信仰も実は1800年前の鬼道(道教)である事が分かっているわけです。
結局文化面で縄文の子孫だと言えるのはアイヌだけなのが現実です。

587 : これはイギリスのエロサイトだが、このねーちゃんは大型土偶に良く似た顔立ちをしている。
ただこうした形質はヨーロッパでも北方よりイタリアなど南方的な顔立ちなはずだ。
http://www.xlgirls.com/bbw/photo/33331/the_magnificence_of_terri_jane/

588 : しかし日本のそれも青森に縄文土偶を伝えたあるいは作った人々がはるばる南方から、
東南アジアなどから来たとはあまり考えられない。
(ただハワイなどポリネシア人と関係があるかもしれないが)
縄文土偶はアムールの方から移動してきた狩猟民族や遊牧民の文化が混合したのどはないだろうか?
それともこの4000年以上も前から「縄文も朝鮮半島からの渡来人」による
流入によってもたらされたのだろうか?w

589 : >>580-582
現実に可能じゃ無ぁじゃないか。Y染色体のD系統すら、新旧モンゴロイド、
白人、黒人と共通した容貌なんか無ぁわ。
>ションペン族は高顔か低顔かで言えば間違いなく高顔です
じゃの願望妄想捏造発言連呼してもつまらんよ。
南ツングース系は、明らかな高顔、狭顔じゃ云うとろうに。
ほいから、最後は日本人面して、他者を異民族視する、外国人も多いネット右翼の
毎度のパターンじゃ芸が無ぁのう。あんたが日本人意識が強い処、家柄が低いけぇ
日本意識が強いわけじゃろ。家柄が真っ当な日本人なら日本人意識なんか日常生活で
意識することも無ぁし、実家や親戚筋、祖先の家格から同じ日本人でも婚姻の間じゃ格付けする
わけじゃし、祖国が違うても同国人より家柄の釣り合いを重視する古いタイプの人達も
おるけど、あんたらネット右翼らは、日本人としても家柄や先祖を恥じる意識から日本人意識云う
概念を強調するレイシズム影響でトンテモ発言することで日本人になれると思い込んどるだけ
じゃろ。余程日本人に成りたい願望からトンデモ云うて媚びて日本人に認定して貰いたい願望
自体が゜卑しいよ。そがぁなトンテモ連中が毎度のネット右翼が洗脳されるY染色体にマインド・
コントロール脳じゃ幼稚過ぎよう。
>>581
逆に広島に劣等感を持ちよるんは九州人で有史以来広島にゃ勝てんかったけぇのう。
広島は不細工地域ても無あし、韓国に至っては世界屈指の美人国じゃし、
可笑しげな妄想願望云うてもつまらんわ。

590 : まぁ韓国の「一重尊重の価値観」は大事にしてあげたい。
これからも続けて欲しいが果たして長く続くだろうか?
結局韓国もやがては北方形質を捨てて二重やハーフ顔、外人面を重視するようになるだろ。

591 : >>583-584>>585-586 >>587
土偶なんか世界各地にあるもんじゃし、日本だけ特殊優秀云うトンデモ概念なら、
歴史修正主義のレイシズムで、学問を語る資格も無あし。
縄文土器に日本人の価値観じゃのトンデモ喧伝しても幼稚でつまらんわ。
先住民の文化じゃし、渡来系子孫が圧倒的多数の日本人とは関連せんよ。
そもそも弥生形質なんか存在せんよ。弥生期の多くは縄文形質の先住民じゃし、
北九州〜山陰のみ北方渡来形質が多かった時代で、現代日本人の先祖の多くは、
世界的北方民族の南下征服期にあたる古墳期以降じゃし。日本だけ例外云うガラパゴスのトンデモは
通用せんよ。
縄文土器の土偶の顔立ちじゃのトンデモ概念から、トルコ系もコーカソイドもモンゴロイドも
おる集団を一元化するトンデモまで披露するとなると、ほとんど病気で精神鑑定して
貰うたほうがええよ。
 コーカソイドで余りにも美人が少ない地域の英国に古モンゴロイドの縄文系を投影妄想たぁ、
縄文系の容貌を卑下したいんかどうか、意図がわからんのう。

592 : >>589
>韓国に至っては世界屈指の美人国じゃし、

wwwwww

593 : >>591
そんな事は言ってないw
ただあの土偶は案外我々が思うよりも大事で、それこそY遺伝子なんかよりも
良くその正体を知らなければならないものかも知れない。
ある種の"日本"という島の歴史観を変えうる。(もとい東洋の)
またずっと時代は新しくなるが古墳時代の「すえ器」なんかも
あれと良くにたデザインが北アフリカからイタリアギリシャなど
地中海地域から出土して残ってるが鳳凰堂のローマングラスといい、
日本という国は古代のオリエントからやって来たような異物が残ってる。
それは大陸から伝わった海外文化がストロー効果で日本に残るからだが
そうすると東洋ってのは案外ヨーロッパなんかよりも古くから発達した
地域であって土偶の正体を突き詰めることで私達が欧米のように
発達出来なかった要因が何か分かるんじゃないかと思うよ。

594 : それにしても広島弁ってのは使い回しがし易い言葉だな。
大阪弁もよいが広島弁の方が標準語に近いからか大阪弁より違和感はない。
標準語は非常に硬い言葉でね、標準語がなまった現在の関東タメ口も
自分で使っててなんだかあんまり良い言葉じゃない。
広島弁の魅力ってのはよくわからんがあるよな。
次期標準候補として広島弁もありえる。

595 : >>592
こっちにも引用から書いとるけど、
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1372853656/124
こっちは日本人のブログ
http://ime.nu/www.asayan.com/webmaster/diary/200404.html
「韓国は世界三大美人国とも言われ、確かに美人は多い。北朝鮮では
もっと美人が多いのだが、」ミス・コリア北朝鮮代表というのも送り込んで欲しいと思う。
そうなれば、ミス・コリア大会のレベルも跳ね上がり、アジア最強のミス・コンになること、
請け合いである。 いや、ホントに北朝鮮には美人が多い。僕が平壌で実際に見た
朝鮮美人のお姉さん方は、あの美女軍団が二軍に思えるほどの美女揃いだった。
ぜひとも、ミス・コリアに北朝鮮も参戦を!!」と。
まあ、世界屈指の醜女常連のオランダやイギリスたぁレベルが違うよ。
こっちの世界諸民族の容貌でも、
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
世界的美人国のスペインとかポーランド、韓国とかは美人に描かれとるし、
韓国人同様の高顔でも日本人女性は貧相に描かれとるのう。まあ、日本は韓国に比べたら
美人は少なぁし、西洋人からみても、不細工と見えるけぇのう。

596 : >>594
あんたぁ、何で急に広島弁に擦り寄りよんなら?(笑)
まぁ、広島と名古屋は中央からの距離が同じようなもんじゃけぇ、
お互いに遅上がりの東京式アクセントじゃし、似とるところはあるじゃろうのう。
まぁ広島弁よりも、鳥取弁がもっと名古屋弁に似とるけど。

597 : >>595
美人が多かったら、人口の半分が整形する程、整形が当たり前になるわけアルマーニ(笑)
あんたぁ、可笑しげなこと云うてじゃのう(笑)

598 : >>595
お前にしちゃ良い着目だな。
明日詳しく話すが基本的に「ニダ顔」ゆえの外人受けは確かにある。
これは中国の女性にしてもそう。
いわゆるアジアビュティーってやつ。

599 : キリスト教の元やくざがニコ生放送しとるけぇ、白馬青牛はコメントしんさいや。
http://com.nicovideo.jp/community/co2252748

600 : >>503
 むしろ大陸においても普遍的な現象の騎馬民族征服王朝と
北方牧畜遊牧征服王朝によって花開く中国文明論にまともに反論できない
生粋の日本人さんの妄想ぶりが、ここの中国文明の敗北ぶりを
良く表している。
>>504
 で、当時の中国はモンゴロイドではなくコーカソイドだっただろ?
日本もその流れを受け継いでいて、コーカソイド化することが
日本の使命と。
>>505
 フィリピンやインドネシアは南方蒙古人種にちょっとオーストラロイドが混ざり、
ウイグル人は北方蒙古人種と北方コーカソイドの混血。平安の絵巻や鎌倉、
戦国期の人物の肖像画を見れば当時の日本人が著しい北方渡来形質であることが
わかるわけで、また沖縄やアイヌの低顔と北方渡来形質の高顔は違う。
>>506
 くだらん妄想。
>>511
 残念ながら南ツングース。
>>512
 騎馬民族征服王朝説は、むしろ強力な天皇国家論に繋がる危険も孕んでいる
学説で、左翼の人たちが騎馬民族征服王朝説のような極めて軍事色が強く、
征服王朝という天皇家の権威を強化させる、ある意味天皇家が由緒正しい
日本の国家元首であることを強く打ち出している歴史観に賛成するわけが
ないでしょう。
 国家に自己を同化させるネット右翼の悪い癖で、日本の悪口を書かれると
すぐ反日とか使うが、そもそもネット右翼の言う反日の多くは、フラットな
状態から、ああいうのはよくないこういうのはよくないと言ってるだけのことで、
在日も部落も差別されているからフラットな状態にしてあげましょうぐらいの
もんで、これと騎馬民族征服王朝説はまったく言ってることの次元が違う。
むしろ騎馬民族征服王朝説にはそうした人たちを撥ねつけるものがある。
>>518
 そのわりには生粋の日本人さんも東アジアの隅をつついたのような話が多い。
特に形質に関してはなんとしてもモンゴロイドから抜け出したいがために、
モンゴロイドの顔のバリエーションにすぎない顔をコーカソイドコーカソイド
うるさい。
>>520
 ほう、東アジア主義に変わったのか?

601 : >>527
 何度も違うと書いているのにしつこいな。
 ベースは南ツングースと書いているのに全然いないという理屈もよくわからないが、
むしろ逆で、トン・リーヤーさんにしても岡田奈々さんにしても南ツングースの
純度の高い顔で、南ツングースに潜在的にああいう顔が生まれる可能性があると
考えるのが自然。ああいった顔をベースに歴史的に若干の他の顔との混血によって
差が出たりする程度で、芸能人の顔を見比べてみても、その平均ではなく
原型のような顔をつくると、南ツングースの純度の高い余計なものがなにも
混ざっていない顔になる。特に満州族系は目が大きいんで、現代人からの価値は
高いだろう。
 で、そういう顔の系統にある人たちは皆南ツングース系になるよ。
>>530
 そういえばトン・リーヤーさんは過短頭。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

602 :  そういえば朝鮮の短頭に関して面白い話を見つけた。
 韓国のブログ。
http://pandastic.tistory.com/489
 翻訳ツールから。
> 新羅人は遊牧民?
> 「騎馬人物形土器」は、古代新羅人たちが「北方遊牧民族」と密接な関係を結んでいる
>ことを示す鍵が隠されていることもあります。馬に乗っている人物の後ろには茶碗のよ
>うな形の「ただ」が言葉等位に掛かっているを見ることができます。このことは、北方遊
>牧民族が使っていた「冬服(チョンドンソト)」という釜だけと非常に類似しててきた
>そうです。遊牧民たちは、一箇所に定住して生活していないため、食べ物などを保管し
>た釜を馬の背に吊るし移動をするためにこのような「冬服」を使用しており、この土器に
>見られる「たけ」がすぐに遊牧民が使用している「冬服」と見るならば、この土器は北方
>遊牧民族の姿を表したものと見ることができるでしょう。だけでなく、人物の顔をよく
>見ると、違ったという事実を知ることができます。細くて目じりが上がった形の顔、そし
>て横から見ると、後頭部が長くアップした形の頭上を持っていますよ。
>http://cfile24.uf.tistory.com/image/147ACD204BBB50AD37A5FC http://cfile3.uf.tistory.com/image/157ACD204BBB50AD385926
> このような形の頭上を「尖頭型ピョンヅ」と呼んだそうです。生まれたばかりの子供の
>頃に貝柱の演劇の方に板をあて、頭を圧迫して人為的に作られた頭上でしょう。(ジミ
>二ー〜@@)
> 主に美容 (^^;)の目的のために行われたとする「ピョンヅ」の風速は、主に西シベリア
>の遊牧民族を中心に現れたよ。遊牧民が移動するにつれて、これらの風速が広がって行っ
>たものと見ています。新羅人が遊牧民族の子孫であるか、あるいは遊牧民族との交流が
>活発に彼らの文化から影響を受けたかどうかははっきりしないが、当時の新羅人たちが北
>方の遊牧民族とどのようなつながりをもっていないして推定して見ることができる鍵がま
>さにこの「土器」の中に隠されていると見ることができるのです。
 朝鮮の人たちが短頭なのは、こういう理由があるのかもしれない。
後の時代も短頭になりそうな帽子をかぶって元に戻らなかったと。

603 : >>523のレスは確かに俺も白馬青牛だと思ったよww

604 : >>533
 違います。
>>534
 コーカソイドじゃないかもしれないと書いているんだが。
>>535
 見られたら何かまずいのか?
>>536
 全部、妄想だろ?
>>537-538
 まぁ、結局これだからな。知らない人のために生粋の日本人さんの考えを
ここに書いおく。
 キーワードは「国際性」と「異人種」。
 生粋の日本人さんは元々は小林よしのりさんに影響を受けたネット右翼みたいな人で、
本当は今もネット右翼をやっていたいんだが、自身が在日朝鮮人の家系であるために
それができなくなり、これからどういう思想の下に生きていこうかと考えた末に
たどり着いたのが、日本人は「異人種」だったという妄想で、日本をとにかく「異人種」の
国にしたがっている。これは朝鮮と日本をフラットにさせるためのもので、とにかく
日本が優れている点は、モンゴロイドによるものではなく「異人種」によるもので、
日本のナショナリズムの基になる日本の歴史伝統文化の担い手を日本人すなわち
モンゴロイドではなく「異人種」にすることによって、朝鮮も日本もモンゴロイドの
ままではなにもできずダメで同じで、これに差をつけるのは「異人種」だという主張を
展開している。
 今はこれが中国にも飛び火していて、古代中国人は「国際性」を身につけた
「異人種」だったという中華論の真っ最中。
>>544
 これも何度も書いているが、弥生時代は形質・文化ともに地域差が出る時代で
当時の日本列島の集団を「弥生人」では括れない。また弥生時代の北方渡来系は
高顔・狭顔で南ツングースとも大して変わらない。
>>553
 なら混血による中間形質の人骨を江南地域の典型的なサンプルとして出せばいいのに
なぜか弥生時代の北方渡来系の人骨に似ているというので北方渡来形質の人骨を
出してくる。
 そもそもストーリーとして、呉越民が東シナ海を飛び越えて云々はおかしい。
>>559
 妄想と願望に終始し、平衡感覚を喪失している生粋の日本人さんの
言うことじゃないでしょう。

605 : 妄想性人格障害の帰化人ワロスww

606 : >>564
 実際そうなんだらしょうがない。ためしに白人形質がいるならここに挙げてみろ。
>>565
 北朝鮮の喜び組が白人形質とか、誰も書いていないことを笑っちゃうとか
書いてるとこが笑っちゃうんとこなんだが、北朝鮮の喜び組もどう見てもモンゴロイド。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
>>570
 結局、生粋の日本人さんが狭顔の中央蒙古人種というモンゴロイドの分類を無視するのも、
「南ツングース」ではなく北ツングースを意識した「ツングース」とあえて書き続けるのも、
モンゴロイドの狭顔はコーカソイドとの混血によるもので、遠国からやってきた人々と
したいがためだろう。
 バイカル湖あたりをルーツとする高顔広顔のバイカル型の北方蒙古人種と
キルギス、チベット、華北長城地帯、満州、朝鮮、日本のラインにいる高顔狭顔の
中央蒙古人種は同じモンゴロイドでも顔の形がそもそも違う。

607 : >>589
自分が文中で「w」を付ける所は、分かり易く「ここは皮肉か冗談ですよ」といっているところなんですがw
毎回牛さんは「w」の箇所を文面通り受け取って、的外れな絡み方しますねえw
牛さんの農耕民族的・騎馬遊牧民族的性質、みたいな分類での文明論を現代社会に当てはめてやるなら、
対象を国家や企業などの組織におけるガバナンスの話に限定してやれば、「スペシャリストとゼネラリスト」論みたいな形でも別に語れるでしょう?
普通に考えて、古代史とか人種論と絡めて現代のガバナンスの問題を語る牛さんの方が、余程変な民族意識や差別意識を助長すると思いますよ
現に牛さんは何かといえば「お前は家柄が低い」と言いますが、結局は「家柄が低い=被支配層の農耕民=現地民」と言っているわけですよね
つまり、「家柄が低い農耕民の末裔は多角的に物事が見れないから、黙ってろ」「むしろ北方遊牧民に支配されてた方が現地民にとっても幸せだろ」
という考えが裏にアリアリなのが、牛さんの文面から嫌ってほど伝わってくるわけですw
それにしても「権力者が北方から新移民を新たに権力構造に加え」るのが万民の為って発想は普通の日本人にはできないわw
特定の層の「願望」か「妄想」にしか自分は思えないですけどねw
この感覚に反発する日本人は果たして「底辺層=ネトウヨ」だけなんでしょうかねw
>>600
悪いけど、やっぱりあなたは牛さんと同一人物にしか思えませんね
価値観、歴史観、人物の形質分類、何から何まで同じ
普通、考えが似通うことがあってもここまで全ての面で一致していることはありえないと思うよ

608 : この方の顔立ちは日本?朝鮮?
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
メモ
お前バカだろ、向こうのごっつい海兵隊連中と比較してどうする?
それに敗戦したからしょうがねーだろ。
日本は新しい国になったんだから戦争で死ぬのはアメリカ人でいい。
今更それを否定してなんになる?
お前みたいなバカ女が高望みし戦前に戻ったりしたら 日本は再び不幸になりかねないね。(責任とれんのか?)
平和な日本を守る、そのためにアメリカ人に日本を守らせろ。
それが嫌なら将来日本がアメリカを裏切って中国朝鮮ロシアの側についてもいいという覚悟を持て。
それが条件だ。
超巨大要塞戦艦「大日本帝国号沈没」1942年〜1945年
アメリカイギリスに逆らったばかりに死者300万以上死亡
日本各地が焼夷弾で爆撃
広島長崎に原爆投下
樺太千島にソ連侵略実行支配
満州駐留日本軍50万人がシベリアに抑留、数万人餓死・病死・自殺
多くの国民はアメリカ・イギリス好きで戦争する気はなかったのに一部ネトウヨみたいな
連中が軍事的クーデターでこうなった日本も相当アホ。
(都合の悪い事は無視するネトウヨ)
ローマ法皇「日本はこの敗戦をきに倫理的に生まれ変われ〜」

609 : >>602
おー、面白い。
新羅の武人ハニワだな。
あとで詳しく話そう。

610 : >>596
すり寄っては居ないが、良く考えれば使いやすいなって。
仁義なきの変なイメージさえなければもっと評価は違った
田舎な綺麗な日本語に思えただろうよ。
>>600
そう来たか。
まあ詳しくは夜にするが、突き詰めると一番良いのは日本はこのままで
ネットウヨが日本利用して北朝鮮侵略して乗っ取り、
高麗国でもなんでもいいが新しい日本語国を作り上げ
そこから南満州を中国から割譲し軍事経済的な展開で
韓国やモンゴルを同盟とするような連合をつくることだよな

611 : 今日久しぶりに、新宿の紀伊国屋に本を数冊買いに行ったが、
支那人達らしきブスな女達が、嵐やその他ジャニーズ系の
本を買いあさっていた。大声出して笑ったり叫んだして迷惑
なやつら。きもかった。こいつ等には理性というのは無いのだな。
歌舞伎町あたりも支那朝鮮人ばかり。
半島下の国は修学旅行は禁止のはずだけど。

612 : >>606
まあその通りっちゃその通りだが、東洋人の中央蒙古が白人との
歴史的混血なのがそんなに悪いのか?
それが事実であると仮定して何か不都合があるのか?
アイヌを一万年前から北海道で暮らしその形質が残ったと主張する奴を含めて
お前さんみたいな人類学連中が存在する意義ってなんだろうか?
結局人類学のカルト化した権威が欧米と東洋との
支配・対立の関係に利用されてきたのが現在の価値観じゃないのか?
基本的に分かってないようだが中央蒙古人種が初めから白人だったとして
何か特でもあるのか?
日本はもうアメリカを裏切れない以上はそんな価値観無意味な事だろ。
中央蒙古や一重価値観は朝鮮や中国が日本の代わりにやってればいい話。

613 : あとあんたはグローバルについても分かって無いんだよ。
あなたみたいに今の芸能界に良く見るような
中央蒙古形質の価値が今後も保たれると思うなよ。
ハーフ形質の破壊力は日本から従来型の一重価値観を抹消する破壊力がある。
橋本環奈も目だけみれば完全に白人でたまに青くみえる事もある。
さらに政治イデオロギーにしても日本は中国朝鮮とは「違う人種の国」として
一線を引かなければならないし、もうこの国は東洋の日本じゃなくて
欧米のジャパンなんだよ。
それを理解しなよ。

614 : それとあなたが出してくれた北朝鮮の画像で一枚目が気になったが、
右に入る方と左にいる方の形質が違うのはお分かりだろうか?
左側の女性は古代のハニワ女性を思わせるような形質だが
右の方はロシアが少し入ってるかのような形質で体型も混血型タイプだ。
北朝鮮喜び組は宝塚同様に選抜が厳しく白人的な良い形質しか入れない。
いわゆる人類学的な中央蒙古人種の論理で片付けるとアイヌ女性の白人が
西インドの海洋貿易地域からはるばるやって来た白人形質が混じった
事も全て見落とされてしまう。

615 : ネットウヨクも人類学者もなぜか東洋のグローバルな過去の歴史を否定する事を前提にしてる。
人類学者のばあいはまるで欧米が再び世界を民族や文明で分け隔てて対立させようと
してる手伝いをしてるか、
あるいはネットウヨは逆に欧米が世界を統治するのを良く思わないような意思が感じられる。
いずれにしても将来の日本がグローバル化していくなかで
第二次世界大戦の犠牲者の死を無駄にしないためには日本が
自らグローバルに準じていく必要性があるわけだ。
韓国が中国に落ちても構わない、だがこれから日本がそうなる事は許されない。

616 : >>613で話した事の補足として関東の「CM」を挙げたい。
ここ数年のCMははっきり言って白人系とか非モンゴロイド系しか出てないばかりか、
その内容や世界観も全く日本的ではない。
まるで日本も韓国のようにいよいよアメリカ化の租借地としての異国化がはじまった。
竹中の「特区」といい将来欧米系が支配階層として降りる為の拠点作りにしか見えない。
しかしそこで文句ばかりも言ってられないしそういう流れや
アメリカの価値観を今後も長く認めてかなければならないわけだ。

617 : そしてCMにあるような人種観や欧米風世界を未来の東京の青写真として日本人は
「江戸までの伝統を全て忘れて」受け入れて行くしかない。
自ら日本という価値観を諦めなければならない。
未来の東京は白人系も居れば黒人系もいる、キラキラネームも存在し在日も住んでる。
そこは「日本であるが日本ではない」東京州という新しい地域としてみなくてはならない。
戦後日本のウヨもサヨも民族民族でそれを受け入れる考えなどなかったし
今もウヨは明治の尊皇攘夷みたいにグローバル化に反対してる。
これじゃまるで反日サヨのようだ。
気持ちは分かるが東京はどうしょうもない。
ネトウヨはいっそ関東ではなく関西に生まれれば良かったんじゃなかろうか?

618 : 相変わらず仕事熱心だなこの朝鮮人は
人種系のスレを糞スレにするためにお仕事ご苦労さまです
一説によるとレス中に「ネトウヨ」という単語を定期的に含むのは仲間内の識別のためらしいね

619 : 雇われ帰化人また暴れたか

620 : 美波っていう女優フランスハーフか。
葉山エレーヌに似てるな。

621 : >>620
あと似てる訳ではないが輪郭が滝川クリステルと似た感じだよなw
あとなんだろ、深津絵里にも若干…似てないか。
ただ深津絵里って映画「アグリ」?のイギリス女優に雰囲気だけ似てるなーと思った事がある。
ついでに画像検索に紛れてた加藤ローサ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
カワエーナ(^o^)

622 : >>618-619
こいつ帰化人じゃないと思うぞ。
むしろ白馬青牛が日本人もとい広島人か疑わしい。
案外こいつが在日工作員だったりするかも。

623 : >>602
新羅の支配層の摘石木槨墓人の騎馬人物は鼻が高く通ったおり北方形質。
一方新羅の被支配層は、土偶からも、先住縄文度の強い秦韓人、あるいは、倭人の広顔、広鼻系と
考えられるよ。
http://blog.daum.net/inksarang/14416841
 SEXの場面とかのどかじゃけど、謡いよる土偶なんか、広顔、広鼻に描いとる。伽耶でも、
http://ds.gimhae.go.kr/sub/02_01_02.jsp
ここに礼安里の人骨から復元された伽耶の武人が出とるが、
上が12号墳の高顔、狭顔(高上顔)の北方新モンゴロイド。
下の方が41号墳のエラの張った広顔、団子鼻、広鼻(広低上顔)の
南方古モンゴロイド。
 それは、日本の北方渡来系新モンゴロイドと古モンゴロイドにも当て
はまる。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
右の弥生人(北方渡来系)は、上の「高上顔」の人骨とそっくりで、 左の縄文人は、
「広低上顔」の人骨とそっくりでエラの張った団子鼻と思われる人骨。盾を持ったり位が高い
歩兵クラスが 上2つは歩兵は北方系、兜や防具を付けて無かったりする下級の歩兵は
下2つは、南方系ですね。
上の方が南ツングース、ワイ貊系で面長な狭顔。
下の方は現地の韓人、倭人系で縄文的な広顔、広鼻。

624 : >>598-608
ニダ顔なんかネット右翼が韓国の縄文度の強い画像だけで妄想概念に過ぎんし、
あんたがあげた画像女性は、>>623の12号墳の高顔、狭顔(高上顔)の北方新モンゴロイド
渡来形質か、下の方が41号墳のエラの張った広顔、団子鼻、広鼻(広低上顔)の
南方古モンゴロイド形質かは、後者の縄文度が強いこたぁ解りきっとることじゃないか。
それを無理矢理日本人か韓国人かの二者択一工作してもつまらんよ。
しかも、>>595の諸国民族からの比較すらしとらんじゃない。

625 : >>600
>むしろ大陸においても普遍的な現象の騎馬民族征服王朝と
>北方牧畜遊牧征服王朝によって花開く中国文明論にまともに反論できない
>中国文明の敗北ぶりを良く表している。

確かにそういう事も言えるかもしれません。
しかしそれは逆を言えば中国文明がもつ「本来のポテンシャル」を
騎馬民族や遊牧民が中国を支配したことで発揮できなかったからだとも言える。
しかし騎馬民族はもうほとんど文明に下ってしまったわけで、
これから日本が新しい中国文明を建設すれば遊牧民支配の歴史が遂に終わる事になる。
>で、当時の中国はモンゴロイドではなくコーカソイドだっただろ?
>日本もその流れを受け継いでいて、コーカソイド化することが
>日本の使命と。
信じられないかもしれないが古代中国人は実はコーカソイドだった可能性がある。
インド・イラン系の。
彼らが中国に青銅や鉄や文明伝え…というか建設した。
中国王朝が紀元前の周の段階ですでに高い国家統制を作り上げ、
それが秦・漢へと繋がった事は驚異的だと言える。
日本や朝鮮の歴史と比べると良く分かるが。

626 : >騎馬民族征服王朝説は、むしろ強力な天皇国家論に繋がる危険も孕んでいる
>学説で、左翼の人たちが騎馬民族征服王朝説のような極めて軍事色が強く、
>征服王朝という天皇家の権威を強化させる、ある意味天皇家が

確かにそういう見方もできる。
古代日本で巨大なドルメン、古墳が建設されたという事実は
今の日本人にはピンと来ないが明治維新はそれでなったようなもんだし
今後ネトウヨが古代のそうした事実を民族主義の要素に取り入れる可能性は高い。
(現に俺も古代史を少しかじってるわけだし。)
だが江波氏が主張した仮説をネトウヨが利用するためにはいくつか壁がある。
韓国人や在日が「天皇は朝鮮からの征服王家」と主張する説を素直に受け入れる訳がない。

627 : >>596-597
方言周圏論からも、近畿の隣の東海地方と岡山以西の中国地方の方言は、アクセントや抑揚が
似とるけど、関東の東京式たぁ微妙に違うよ。
バナナとかトマトのアクセントでも広島は英語式で東京式じゃ無ぁし。
韓国と並ぶ整形大国の台湾を意図的に無視してもつまらんわ。
>>598
ほいから、>>595の韓国人女性はネット右翼が捏造するニダ顔の縄文倭人形質じゃ
無ぁじゃないか。高顔の北方形質で日本、モンゴルに共通するが、モンゴル人平均は高顔でも広顔の
北方ツングースに多いバイカル型に描いとる。
中国人も南方稲作地域の中国人を強調するけぇ台湾人や、ベトナム、タイ、カンボシアと同じ
南方の広顔、広鼻に描いとるのう。畑作地域の華北人の平均なら、日本人や韓国人同様の、
もっと北方系になるけど。

628 : >>600-626
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1382253526/898トンデモ日本式発展段階説は、
戦後左翼の共産主義者による妄想じゃが、
日本拡張論の継続者がネット右翼じゃけぇ、時代が変わるもんよのう(笑)。
http://www5.ocn.ne.jp/~vorges/sub19.html
「<坂野> マルクス史観は、どうだったんです? 戦後の。
<下野> うーん、それはよく知らない。ただマルクス史観は、なにせ社会の
内的発展が、歴史の動因なんだから、先史の解釈に関する限り、皇国史観以上
に万世一系的だったと思うよ。縄文が発展して、弥生になり、弥生の内的
発展が、古墳時代を招いた……
江上・騎馬民族説が発表されたとき、歴史家左派からの批判、ずいぶん
激しかったようだもの。 江上騎馬民族説の批判者云うたら左翼共産主義者の藤間生大氏じゃが、
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/demo&pato.html
ここに、「藤間は『民族的なほこりを全民族に知らせて、わが民族が
自信をもつ』ために、記紀神話に登場するヤマトタケルを『民族の英雄』と
して再評価することを唱えたのである。」
 以下、藤間氏の政治的立場が戦後左翼マルクス主義歴史学の代表者
じゃったが、架空妄想したまで自民族の自信を国民に植え付けたいらしい。
http://homepage1.nifty.com/sawarabi/kibaminz.htm
『佐原氏のいう「侵略や差別の思想に通じる伝説を否定し根絶することが現代に生きる研究者の
社会的責任」 岡内三真氏の言葉もまた厳しいものです。
「この仮説は、現代では通用しなくなった戦前の喜田貞吉の「日鮮両民族同源論」を基礎にして、
戦前・昭和初期の歴史教育を受けて北京に留学し、軍隊の庇護の下に中国東北地区を闊歩した
江上流の資料収集法と旧式研究法に基づいている。
無意識に吐露する現代論や人間感にはアジアの人々の心を逆なでするような言葉が含まれる。」』
 岡内氏の「アジアの人々の心を逆なで」しとるんは、佐原氏岡内氏らの左翼の
ガラパゴス国粋主義の継続者のカルト嫌韓ネット右翼らじゃに。と云いたいね(笑)。

629 : >>496
ウイグル族は容貌でも確かに日本人(というより中国西部の漢族やチベット族)によく似ている顔立ちの人も多いですよ。
亡命団体代表のラビア氏
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
>>577
「中国各省居民的血統来源」
http://mp.weixin.qq.com/s?__biz=MjM5ODY0NTE0MA==&mid=200208690&idx=2&sn=4eeae60a485ddff23ce99671cb81e498
「河北・京津(北京と天津)」は中原漢族と契丹、女真族の混血の末裔、「東北」は斉魯漢族(山東省をルーツとする漢族)と鮮卑、室韋、契丹、女真との混血、
「広東・広西」は漢族と南越人の混血、「甘粛」は漢族と匈奴、突厥の混血、「貴州」は漢族と西南諸族の混血、「雲南」はその血統が極めて複雑etc…
ようするに現代においてもはや純粋な「漢族」は存在しないことになりますね。
典型的な華南人の顔立ちが馬英九氏や故トウ小平氏
馬英九中華民国総統(本貫は毛沢東と同じ湖南省)
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
青海省(青藏高原)のチベット族
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
チベット自治区(西藏自治区)のチベット族
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
甘粛省青海省の漢族
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
ちなみに南ツングース族である満州族の一般的な容貌は近所の華北漢族よりも西北のチベット系民族や
すぐ南の北朝鮮の朝鮮民族に近いと思います。
東北の満族や朝鮮族は西部の人々との間に細面で両目の間隔が狭く比較的高い鼻で髭が多いという共通性がありますが、
青藏高原のチベット族や漢族ほど浅黒くはありませんね。まあこれは単に環境的なものですけど。

630 : >>607
>>628の革新左翼の佐原氏や岡内氏の妄言受け売りで、わしに転嫁したいんか?

631 : >>601-602
で、このトンリーヤーさんと新羅ハニワの形質は似てるわけだが、
日本で出土する女性ハニワにもそうした形質を思わせるのがあるし
現代中国、朝鮮、日本人の形質にもこの手の形質が沢山いるわけだ。
(トンリーヤーのように顔以外に腕や足の形質が白人的な感じの人もいる)
で、このハニワが「一重」の表現なのか「彫り深」の表現なのか分からんが、
現代日本人、朝鮮人、中国人の女性で彫りは浅く一重で頭蓋骨が立体的で
どこか「白人がモンゴロイド化」したような形質をよくみる。
これを「トンガリ一重」と呼んでるがインドネシアのトッペンていう仮面を一重にしたような。
パククネも立体的ではないが少しそうした系統の形質だな。
メモ
ゴシップガールのチャック・バス
ヤンリーピン

632 : あと朝鮮には道端ジェシカ?みたいな鋭角な顔立ちが多い。
これはニダ顔の多さとかにも関係してるが、
これとよくにた形質はスペイン南部に多かったりする。
朝鮮にはロマやイスラム教徒が入った形質の影響が残ったのかもしれない。

633 : >>627
意図的に無視とかしてないんだがww

>>622
白馬青牛が朝鮮の工作員なのは言うまでもないw
無能過ぎるから解雇されてこうやって2chに住み着いてるみたいだがw
広島弁は工作員養成所で覚えたものらしいね。

634 : しかしこの道端にも見られる、分かりやすく言えば工藤静香?(ちょっとちがうか?)
高顔鷲鼻で短頭ってのは日本には少ないが大陸は多くなる。
古代の中国人の女性もそうした系統だったのかもしれん。

メモ
原アンナ

635 : >>627
「〜してもつまらんわ」

でました仁義節wwwww

636 : >>629
ラビア似の女性なんて見たことないが

637 : それにしてもゴシップガールを見ると現代の世界帝国である
アメリカのニューヨークがまるで現代のローマって感じに見えたりしてしまう。
この作品で描かれる人種パターンはいわゆる漫画的なデフォルメさろたものだが、
描かれる価値観という意味では興味深い。
また美術セットや大学の「宮廷劇」化なども考えるとずいぶん日本の
それとは感覚が違うことがわかる。
ところが>>601でのトンリーヤーさんの映画にしてもこれは「アメリカ的」だと言える。
つまり中国ってのは東洋で唯一「欧米的な文明雰囲気」を作れる国なわけだ。
(ほんとは日本がそうあるべきだがモンゴロイド中心社会の現時ではむり)
ゆえに日本でこの手のハイカラ?な女の恋愛作品は似合わないから作られない。
(織田裕二の東京ラブストーリーのような純愛もの程度)
そんで例によって韓国ではアメリカっぽいのが作られるわけだが、
まあ雰囲気はでていても所詮舞台は「韓国」だからなwwww
だれが憧れるんだろうっていうw
で、昭和までの東京は戦前の威厳もあり「東京ブランド」があったが今では無いわけだ。
日本はいつからかそういう戦略をしなくなった。

638 : 沃沮、高句麗、夫余、&#28618;貊は同系と考えていい?
だとすれば、糞韓だわ。

639 : >>558
中国については目が離れてるだの、縄文についても美化せず素直に議論出来るのに、
韓国の容姿の話になると何で『ネットカルト右翼』と言うんですか?w
こちらは沢山の中国人、台湾人、韓国人その他のアジア人見てますよ。
おたくの様なアジアンエステの姉ちゃんの話と違います。
台湾人には道を聞かれたり、仕事の付き合いやたまたま話した人色々いてるけど、
偶然なのか、整形してる人は1人も見ませんでした。

640 : しかし不思議だよなw
いくら形質が少し違うからといっても世界からしたら
「同じ東洋人」なわけなのにw
例えば黒人は黒人、アラブ人はアラブ人、白人は白人だろ?w
それと同じなのにw

641 : >>640
とは言っても、黄金比マスクなんてのもあるが、整った顔というのは客観的に知覚できる者であれば自分で認識できるもの
そして北方モンゴロイド顔はそういう絶対的な美からはかけ離れている
同じアジア人でも差は大きい

642 : それをいったらだよ、欧米の北方的な純白人といわゆる「白人(欧米人)」は違う人種だし
純粋白人でない同じ欧米人種のタイプでもよ、
イタリア人とイギリスなど北方人は全く違うわけだよ。
しかもアメリカ人やブラジル人は黒人を含むでしょ。
未だアジア系はアメリカ人という感じではないが時間の問題で
日系かコリア系大統領は100年以内にはでるとおもう。
それなのに同じ人種で人種幅も均一で実はそんなに価値観も文化も違わない日本中国朝鮮が
ぜんぜん仲良くなれなければ「同じ人種とは思えない」という意識まで生み出してるのは
人類学の七不思議だろ。
だから中国人と朝鮮人は仲良くなれるんだよ、顔立ちも言葉の発音も似てるから。
しかし日本人は顔立ちも言葉も違うっていう。
ここを上手くさばいてかないと日本はこの先危ないだろうなw

643 : で、今日本で起きてることの現実として大陸的な形質の多くの日本人と
欧米的な形質を持ってる特に都会の人との
選別や支配関係だろう。
これは戦後から始まってる。
日本は敗戦してモンゴロイド顔をあまり誇れなくなった。
昔は民族社会だったから顔より精神とか考え方が重要視されたためだ。
今の自由社会ではアメリカの価値観、基準で物事が決まってしまう。

644 : 天海祐希は江戸時代の浮世絵の美人画の顔だな。

645 : >>641
そうなんだよね。
差は大きいって言うより「大きく見えてしまう」。
これは日系人と日本人の関係にも似てるかもしれない。
しかし戦前までは明らかに意識しなかったしそういう価値観が
今ほど大衆に信じられるほど経済的に発展してはいなかった。
これは戦後の資本的繁栄やアメリカ文化の普及、メディアの発達が強く作用してる。
(当時意識してる人は居ても特に問題にはならなかった。)

646 : >>642 ヨーロッパ人は違うってわけでもないけどな。日本ほど人種のるつぼである国は無いと思う。

647 : 日本語と韓国語は一見すると全く違うように感じるが
中身を知るとかなり近い言葉だとわかる。
日本人朝鮮人の形質と言語が同じように「その差が大きいように感じる」わけだ。
本来なら日本と朝鮮の中間みたいな、ヨーロッパのオランダやベルギーみたいな
国が本来九州とか東北にあるのが自然だろう。
>>644
浮世絵の美人画が面白いのは輪郭とか顔立ちは白人だが目がキュンと小さくなる。

648 : 日本、中国は漢字文化圏で価値観を共有することはあるが、朝鮮は鮮卑で韓と通じる部分がある。
燕は中国的だし、日韓で通じる部分はないんだね。ここは日本とは言えない感じだし。

649 : >>647 `そんなに似てないから

650 : >>649
差が大きいように感じるだけ

中国語+東北弁=韓国語だから

651 : 文字を共有してない点で違う言語になってしまうよな。

652 : >>617
>「江戸までの伝統を全て忘れて」受け入れて行くしかない。
よくもまぁ、仮にも日本の三大都市の1つに住みながら、こんな事言えるもんやのう。
江戸っ子がおる限り、そんな事にはならん。
関東の地の人間も含めて皆和風が好きやからな。
自分達が築いてきた歴史やから。
彼らから文化を奪う事は許さない。
ある白人の大阪のおっちゃんがインタビューで言うとった。
『ワシら外国人やない、大阪人や』と。
大阪は有り難い事に文化を壊さない外国人もやってくる。京都もな。
こういう人達は決して日本を壊さない。大事にしてくれる。
だからその分の頂いた優しさを大阪は近畿にも振りまくし、江戸の文化も一緒に守る。

653 : >>608
ほいから、米海兵隊のどこが屈強なんか? 日本兵の方が米海兵隊より個人単位でも
遥かに強いよ。あんたの、こういうトンデモにも白人に卑屈な奴隷根性劣等感丸出しじゃのう(笑)。
>>629
チベットは標高も高いし、乾燥地域ゆえ、浅黒うなりますね。チベット東部の西康なら、
森林の多い地域は色白も多いけど、青海のアムドは、草原地域ゆえ、日焼けする。
まぁ環境ですね。
>>633
 あんたこそ、宗教原理主義系ネット右翼の工作員じゃろう。
わしは、広島弁も年代から正否を判断出来るけぇ、習うたぁ身に付いておるかの問題じゃ。

654 : >>639
 他スレでも云うとろうが。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1372853656/
整形大国?台湾
「そう、台湾では休みの間に整形しちゃったって人が多いんです。現地の大学に通っている人なら
お気づきかと思いますが、 台湾では整形、プチ整形がめちゃくちゃ流行っていると言うか、普通に
行われています。 一番多いのが二重にする整形。費用も安く済みお手軽整形の代表。
親が何かの記念で二重の手術代を出したりもします。 二重の手術後って目の上に注射かメスか
なんだか知らないけど、 ラインが鮮明に出ているので、すぐに二重手術をしたってわかります。
鼻をいじったり、顔の輪郭変えたり、豊胸したり けっこう大掛かりな手術してくるツワモノも
クラスに1,2人ぐらいいます。
http://s.s2ch.net/test/-1--2.uu/awabi.2ch.net/taiwan/1345951759/
【韓国同様】整形大国台湾【アジア第2位】
92:美麗島の名無桑 :sage:2014/01/17(金) 14:06:01.48 AA 台湾って整形多い割りに美人が少ない。
93:美麗島の名無桑 :sage:2014/01/19(日) 02:12:56.77 AA 台湾人のデカッ鼻は整形でもどうにもならん
94:美麗島の名無桑 :sage:2014/01/25(土) 22:35:57.09 AA 台湾の整形技術は低い 韓国で整形しなさい
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/363720/3/
台湾の整形繁盛ぶりは、こっちにのテレビも出とったね。

@YouTube

 台湾人自体も整形が多いことは認めとるじゃないか。韓国から整形の流れが台湾に伝わったと
台湾人は云うけど、そもそも、同民族の中国人(漢族)も、整形を罪悪視しとらんし。建前で整形を
隠したがる日本人の真面目儒教精神の方が、アジアじゃ特殊と云えよう(笑)。
「台湾人自体も整形が多いことは認めとるじゃないか。」
が都合が悪いらしいのう(笑)。整形件数の座標軸自体、あんた示して無ぁじゃないか(笑)。
日本で整形した日本人と韓国へ行って整形した日本人の総数をあんたが調べた限りで
ソースを挙げて云うてみんさいや。ソースが挙げられんのなら、あんたが嘘吐きになるだけ
じゃし。

655 : >>637-642
戦前に東京中心じゃの文化要素に乏しい。当時は西日本と東日本の差異がまだ強かったよ。
トンリーヤーさんのどこがアメリカ的なんか。南ツングース容貌の典型じゃに、
白人に結びつけたい奴隷根性の劣等感で妄想してもつまらんわ。
中国人と朝鮮人は言語、容貌(特に稲作地域の南部中国人とは)も違うし、>>595の世界諸民族の
平均容貌のように、朝鮮人は日本人に近いよ。

656 : >>651
まあそれはあるけどな。
今の時点では韓国語はちょっと独特な立場にあるのはその通りだと思う。
>>651
江戸がダメなら今の大阪でもいいし抹消して新しい大和でも
作るような感じに将来なったいいし。

657 : >>643-648
欧米的容貌なんかハーフの日本人以外見られんのに、都会的じゃの
都会にハーフ顔なんかほとんどおらんわ。
燕は中国的だし?燕の遼寧文化は中国文化の影響を受けても、北方牧畜民の文化影響度が強い
云うんなら、ええけど歴史や考古学無知のあんたは、トンテモ発言の連続繰り返しても
つまらんわ。

658 : >わしらは外国人でない、大阪人や
いやそれは傲慢だろ。
確かに大阪は商人の国で関東とは違う優しいグローバルな精神があり
外国人も非常に住みやすい。
しかし東京以上に対人種的な意識があり、住むのは良いが
彼らが決して大阪人とは認められないだろ。
東京でならそれも可能だろうが。
また大阪もとい関西は欧米系よりも中国系や朝鮮系に共生価値観を置いてるため
東京では難しい在日朝鮮人や中国人との共和もかなってる。
だから俺はむしろ東京は今のままでいいが大阪はアジア寄りにもっと変わるべきだと考えてる。
ちょうど東西で棲み分けたら良いと。
(在日中国台湾か朝鮮の白馬青牛のような人のためにも。)
>江戸の文化も一緒に守る

ネトウヨや保守勢力や社会派サヨは日本人が置かれた立場も考えずに
良くこうした事を平気で言うけど、
東京湾の半分を埋め立てて潰すならまだしもだよ、
あんなバカげた戦争やった我々が戦後しいられた現実を無視して
良くもこんな理想論をゆえるよなぁーと思う。
俺も江戸文化は大事だと思うよ、言葉や住んでる方々も含め。
しかし今の東京を見ても分かるけど明らかに矛盾してるだろ。
もう江戸は無いんだよ。
戦前の東京も。

659 : もうねこれは敗戦したから仕方ないんだけども、
例えば漫画「ナルト」とか見てもわかるが、
あれ主人公は白人ハーフでしょ?
ヒロインもそうたが、80年代までのジャンプ漫画は金髪化こそはしたが
ハーフが主人公にはならなかった。
どっちかと言うと脇。
たまにカタコト日本語話すようなポジション。
今の漫画って完全に人種価値観おかしくて、
欧米の植民地化の下地形成の手段になってるわけよ。
それが悪い訳ではないがちょっと早すぎるのよ。
90年代あたりからエヴァンゲリオンを代表するように国際的情勢や
グローバル化を作品に盛り込むスタイルが増えてきたが、
若者ってのは基本的にバカだからそういうものも抵抗なしに受け入れてしまう。
音楽みてもそうでしょ、自由なのはいいが限度を越えてる。
東京の江戸文化抹消してニューヨークや上海や香港みたいにするならよいが、
そうではないわけだろ?
横浜に首都機能移して神奈川にグローバル化を押し付けるでもないし
羽田の方にチバラギの方に新しいグローバル都を作るでもない。
一体どうすんだよ?

660 : >>653
海兵隊と自衛隊では猫とネズミ。
海兵隊はアジア人種殺すなんざたわいもない事だろ?
イギリスの海兵隊もだが、イスラムと戦ってる彼らは実践をふんでない自衛隊とはわけがちがう。
つまり三島由紀夫が言ってたようになった。

661 : >>655
>トンリーヤーさんのどこがアメリカ的なんか?

出演されてるドラマの話だよwwwwwww
なに勘違いしてんのコイツwwwwwwww

662 : で、漫画評論になって悪いが俺と同世代の人には「るろうに剣心」に影響された人が多い。
あの作品は「現代人的、ハーフ的日本人」を明治時代の異色な世界に
融合させた漫画で最近映画化もされたが現代人が見落としてる
明治的な日本を良く描いた良作だ。
この作品に描かれた日本感は、「東洋人のもつ本来的な強さや美しさ」を
非常に鋭く書いているといえるだろう。
だが問題は主人公が軟弱な女男で、例えば映画版の最初の方で
ヤクザもんのチンピラ集団に絡まれるが、
そのチンピラはどうみても屈強でカブイタ着物姿が格好いいのに
淡麗華奢な女男の主人公がばったばったと倒すものだった。
これはそういう作品だから仕方がないが、
しかし残念なわけだ。
80年代の漫画に「魁!男塾」という伝説的漫画があるが、
あの主人公らは武士的な日本帝国軍人的なスタイルの問題児ばかり集まるという
「高校(笑い)」が舞台の作品で、まあ主人公だけは伊藤英明みたいな
イケメンだが他のキャラクター達が秋辺日出男みたいに
コワモテの何とも言えない感じなわけだ。
つまり漫画の主人公、特に戦いものは刀を握るならば
そういう男像であってほしいわけだ。
だから仁義なきも主人公は良いと言える。

663 : で、つまり「武士道精神」というのは日本人だけが東洋人ではもつちょっと特殊な価値観で、
まあ中国もモンゴルも似たようなものはあるが、
唯一違う点があって武士道は「欧米の騎士道」や「アメリカの
正義感覚(個人主義)」に通じるという事だ。
まあ個人主義だけなら牛が言うように騎馬民族や遊牧民由来の自己統制の
集団社会性が東洋にはあるわけだが、
アメリカの正義のように「法の秩序」を兼ね備えたのは日本だけだと思う。
つまり銃とキリスト教のアメリカ的正義は刀と仏教の日本的正義と似ており、
また日本もアメリカも大陸本土からの反逆や独立で成り立ってるから
形成のされ方が非常に似ているわけだ。
だからネットウヨのプライドも中国朝鮮見下しではなく、
そうした所におかれなければならないが、
まあそういう感じになるにはまだまだ時間がかかるわけだ。
だから日本が本当にそうなる前に白人ハーフを「日本人」として認めるためにも
ナルトやるろうに剣心のような中途半端な和風漫画は厳しく評価されなければならないし
同じジャンプ漫画でワンピースの主人公が刀使いの方じゃ無いのもダメだし、
東京のメディアや思想に掛かる戦後の自虐感をどうにかせねばならん。

664 : しかし良く良く考えればどちらもダメなんだとわかるわけだ。
この80年代にあったような北斗の拳を筆頭とする漫画、
現代にあるようなナルトやワンピースのような漫画を
中間的にみた漫画のスタイルに答えがあるわけだ。
そして日本がアメリカを兄としたうような思想性が大切だ。
私のコテハンが「天米」(あめとあめ)であることにアメリカを
見下している!と感じてしまうネトウヨのバカさ、
これが問題だ。

665 : >>656 そこがよくわからないところで、内政干渉をするなら、中国と仲良くすればいい。
韓はあんな狭いところで3000年くらいファビョーンやってるんだから、まず中国に朝貢するのが筋じゃないか?
それか韓の聖地である中原を目指すとか。だから意味わかんないんだよな。

666 : >>665
ほんとに何も知らないんだなwネトウヨw


「韓」は古代中国の「韓」じゃないw
「から」はすなわち"狗奴"であり「カナ」、「金」だよw
つまり釜山の「釜」。

667 : ただ発音は「こん」「こぬ」(konn,kone)の方が正確かもしれない。(狗奴)
また弁韓は「弁辰」とも呼ばれ
振 ふる(う)
張 はる・ふぁる
しかし「ひら」や「はら」からも「から」の音に通じる可能性がある。
(牛は「秦氏」のハタは南ツングースでハラ部族がルーツとしていたが、
「ハラ」という音に着目したのは良いにしても秦氏や南ツングースとは関係ないのだ。
秦氏のハタは機織りのはたく事からきてる)
他、「辰」が関連する日本語は脈、爬、爪、派、波、反、唇、震とあるが、
これらは実は辰ではなく「原」(広い平地)を意味してる可能性がある。
あと話は違うがミヤネ屋におぎのとうこだっけ?がでてた。
俺この人在日かと思ってた。
一目で形質的に「朝鮮に多い精神疾患の持ち主」(サイコパス)だとわかった。
片手鍋が言うには名古屋に多いそうだがまあ関わりたくないね。
ところで、ハルカクリスティーンは将来日本を代表する女性総理大臣になれるかな?
ハルカちゃん今はまだ可愛いけどやっぱり白人だね、
当初より体がだいぶ成長して変わってきてるね。
あと10年もすればおばさん化するだろう。
白人は30才で日本でいう40代ぐらいの貫禄がでるからねぇw
政治家になれば悪い感じはしないだろうな。

668 : 今日も仕事熱心だなー回帰君は
人種系のスレを糞スレにするように雇われてるから大変だね

669 : >>667
おぎのとうこ って誰だよ
そんな有名じゃなさそうな人までワザと間違われても分からんから本名書け。

670 : 3Dプリンターで銃作って逮捕された奴は白人形質だ。

671 : >>670
確かに
というか混血じゃね?

672 : おれもハーフっぽい。
ああいうのは結構見かける。

673 : >>612
 レスの内容を全部ひっくりかえしてそのままお返ししたいね。
>>613
 芸能界は日本の伝統的美意識に立ち返ったほうがかえって世界標準(グローバル
スタンダード)になるよ。
>>614
 どう見てもモンゴロイド。
>>615
 似ているのは現実に合わない抽象論に終始する生粋の日本人さんとネット右翼でしょう。
>>616
 「特区」はちょっと気になるね。
>>617
 べつにアメリカの州になる必要はないと思うけど。

674 : >>623
 土偶は先住の韓人倭人系の広顔広鼻なのがわかりますね。
 ちなみに騎馬人物は少年らしいです。
> そうしたら、多くの人々がこの土器で馬に乗っている人が「騎馬武者」だと思いま
>す。しかし、「禁総発掘当時の出土遺物を見ると、単純にこの土器の中で馬に乗ってい
>る人が「騎馬武者」ではなく「少年」になる可能性があるという事実を知っています
>か? 当時「禁銃の発掘遺物は最高級に属するため、貴族の墓と推定されています。 し
>かし、墓の規模も非常に小さく、一緒に出土した金冠のサイズが子どもの頭囲が十分に小さ
>いことから、大人の墓ではなく、主人公は幼い貴族の少年であること主張が説得力を得そ
>うです。墓の所有者が「少年」という事実...そうおいてみたら、まるでこの土器の中で
>馬に乗っている人が「騎馬武者」ではなく、墓の主人である少年のように目に見えません
>か? 子供子を放す親の最後のプレゼントして、あの世に行く長い道のりを残す子が楽
>い馬に乗って行くように墓に象徴的に入れてくれたのではない気がしたりします。
>http://cfile6.uf.tistory.com/image/200D47214BBB5020D29451
>実際には、この土器は、別の一組がありますよ。先に紹介した土器に比べると簡素ダン
>チョルで少しみすぼらしく見えたりします。だから、前述した「少年主人」土器を実行す
>る「使用人」土器と解釈しそうです。が「使用人」の土器をじっと見ると、右手に何か
>を持っていますよ。よく見ると、豆腐屋が振って通う種のように見える大きな滴んです
>よ。だから、ほとんどの学者たちは、主人の魂をあの世に案内するために、鈴を振りなが
>ら先を行くものと解釈することもあります。実際禁銃からの遺物が出土された当時の姿
>を見ると、「使用人」の土器が「主人」の土器前に配置されており、このような解釈の証
>となっています。
>http://cfile27.uf.tistory.com/image/187DD11F4BBB505721CC96

675 : >>625
 中国の文明そのものを築いたのも西方北方の牧畜民だし、征服王朝を嫌って
南方に逃げたり(東南アジアの民族もそう)少数民族に転じている例はいくらでも
あるわけで、彼らが結局中華たりえず、畑作地帯の北方モンゴロイドが占拠している
華北が中華の中の中心であり続けたのも、北方征服民が中華の新陳代謝を絶えず
行っていたからで、事実、野蛮人は中華が堕落している時に、それにつけ込んで
征服している。民族大移動期はまたべつだと思うが、野蛮人が征服するとき
できるときっていうのは中華の衰退期といえる。現在の中国に見られるような
政治の腐敗や汚職が横行する農耕文明的堕落がある意味中華のポテンシャルだろう。
 朝鮮を見ても、接しているというだけで、かつては中華帝国(勃興したての唐)を
ガチンコで跳ね返していた騎馬民族系国家がすっかりその影響下に置かれてしまう。

@YouTube


 かつての自分たちとあまり変わらない満州族を血も涙もない鬼畜のように
描いている。
>>626
 江上先生の解説。
> 騎馬民族国家においては、徙民政策がしばしば実行されたが、多くのばあい、
>経済的な目的からとくに農産の増大のために行われたのである。しかしその労働力が、
>都城の建設や、陵墓の造営や、仏窟・仏寺の開建などに転用されたことも、けっして
>めずらしくない。雲崗の石窟などはそのいちじるしい例であるが、応神・仁徳両陵なども、
>その例外ではなかったであろう。それではなぜ、あのような巨大な陵墓を造営する
>必要があったか、それは、なぜ、雲崗・竜門のような巨大な石仏群を開鑿する必要が
>あったかという質問と、おなじであろう。
> それに答えて、騎馬民族の征服王朝は記念碑的な巨大な建造物を好むといってしまえば、
>それまでであるが、私は、政治性の強い騎馬民族の所業として、それにはたぶんに、
>権力を誇示して内外を威圧する意図が蔵されていたのではないかと推測するものである。
>そうして拓跋魏の石窟・竜門の石窟のばあい、威圧の対象は南朝であり、応神・仁徳陵のばあい、
>威圧の対象は大和の豪族ではなかったろうか。
>>659
>あれ主人公は白人ハーフでしょ?
>ヒロインもそうたが、
 そういう設定はないけど。
>>662
 それは少年漫画だからで、『るろうに剣心』なんか平成生まれの自分でも
もう見れないよ。
 まぁ、日本の伝統には小柄で弱そうななほうが実は強いという美学というか、
裏切りの面白さはある。

@YouTube


 なつかしい。

676 :  続き。
 自分は昔の漫画にはあんまり詳しくないが、70年代の漫画でわりと好きな
野球漫画の古典の『キャプテン』には、1年生でチビだが実は野球が一番巧いという
イガラシが描かれている。
 自分は平成生まれなんで漫画といえばなんといっても『ドラゴンボール』なんだが、
この漫画は、そういう日本の何気ない美意識がよく描かれている。
 ナッパとベジータ。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
 もちろん強いのは小柄で二枚目のベジータ。

677 : 平成生まれがドラゴンボールww
平成何年生まれかは知らんが、普通はワンピースとか名探偵コナンとかもう少し後ならデスノートとかなんじゃないの?w

678 : >>660
海兵隊と旧日本陸軍同士なら、お互い実戦を積んで五寸じゃが、
個人の兵隊の強さなら断然に日本の兵隊の方が強いよ。バンザイ・アタックを恐れた
米海兵隊や米陸軍じゃ話にならんわ。まだ、米兵よりも、朝鮮兵や中国兵の方が
米兵より断然強いわ。まあ、白兵接近格闘は、モンゴロイドのお家芸じゃけぇのう。
>>663
はあ? 西洋の騎士道の多くはイスラム世界から輸入じゃし、正義なんかカルト的建前論に
過ぎんじゃないか。「法の秩序」なんか日本人にゃ無ぁよ。
日常生活でも、不法駐車にスピード違反も大半の国民がやりよることじゃに。
前回のNHK朝ドラの「ごちそうさん」で主人公めい子も戦後闇市で商売するんじゃが、
不法行為じゃし、そうせんと農村田舎の人間以外ほとんど餓死するわ。
日本お上は、国民に酷な法ばっかしこさえるけぇ、国民はバレんよう、対抗する以外
無ぁんよ。戦時中は「欲しがりません勝つまでは」のスローガンを国民に強要しながら、
軍上層部の連中は、朝ドラの「ごちそうさん」でも砂糖が余るほどあったけぇ、
主人公のめい子さんが、軍人宅から砂糖をがめて(盗んで)家に持って帰りよったね。
日本に「法の秩序」じゃの政府奴隷御用評論家の建前の空虚な戯言を、あんたが
受け売りして現実感覚の無ぁ綺麗事云うてもつまらんわ。

679 : >>674
なるほど、少年の可能性も強いようですね。金冠のサイズまで考えとらんかったです。
勉強になりました。

680 : 今日県民ショーで愛知県やってたが、片手鍋が言ってたように韓国的な形質が多い。
ただし「ニダ系」じゃないタイプの。
愛知や名古屋が今後中国韓国に乗っ取られないように
どうにか対策を練ったほうがいいよ。
あと台湾ラーメンはどうみても韓国料理だろ〜あれはw

681 : >>658
何が傲慢なん?
あんたは平気で『我々日本人』と言う。
東京や関東の文化を破壊する事を望んだり、大阪を抹消する等と言いながら。
例の白人のおっちゃんは大阪を愛してる、日本を愛してる。
だけども日本はどうしても人種が違う。
あと日本人と名乗るのは大和民族と自称する位、簡単ではない。
中国出身の石平さんも同じ手法を使った。
『自分は中国人じゃない、関西人だ』とね。
これは近畿の風習じゃない、大阪がそういった感じだから石さんは使った。
自分は日本を愛する人で日本人を名乗れない謙虚な人に、
大阪がこういった窓口を作れた事が十分嬉しい。
>関西は欧米系よりも中国系や朝鮮系に共生価値観を置いてるため
アホか。近畿は歴史上様々な国と交流してる。
中国通して西側も、印度やポルトガル、明治からイギリスに共産関連でロシアw
基地が無いのに真っ先にアメ村作って、オサレ楽しんでた。
現在ドイツフェスは毎年の様にやってる。大使館は例のスカイビルなんやで。
あと色の人種差別は全くないわ。
黒人さんも普通に暮らしてはるし、タイ人や印度人はよく笑う。

682 : >>657
>欧米的容貌なんかハーフの日本人以外見られんのに
あー言っちゃいましたね。
牛さんの一族にはいないだけで、実際いる事はいますよね。
欧米的容姿=ラテンゲルマンスラブ+中東やから幅広いしね。

683 : >>679
なんか白馬青牛のキャラが揺らいどるでw

684 : グリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るな
グリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るな
グリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るな
グリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るな
グリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るな
グリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るなグリ目土人こっち見るな

685 : 弥生の神聖>>>>>>>>>>縄文・渡来系。

686 : >>681
例えば3Dプリンターで銃を作った兄ちゃんの顔立ちは
最初は横からの映像で分かりにくかったが正面からみたらなるほど、
確かに見方によってはハーフやクォータに見えるかもしれない。
例えば彼の母がアメリカ人だったとして、
日本で生まれて日本の名前が与えられたと仮定しても
恐らくそう違和感はない。
ではなぜ彼が「世界に武装の自由を」などという極端な
思想にハマったのだろうか?
という事を考えなければならない。
それは彼が日本に対して何らかの孤立感を感じていたからではないか?
こないだも言ったが大阪と東京は風土が違う。
大阪は外国人やハーフも恐らく住みやすい土地柄で、
歴史的に実質的な首都みたいなもんだったからうなずける。
地域性も崩壊してない。
ところが関東という土地はそうではない。
明治以降はもちろん、戦後はアメリカ価値観の実験的導入が進められた。
大阪の方は勘違いされてるが大阪は東京ほど発展しなかったおかげで
地域性が守られ伝統的な日本人として幸せを享受してる。
だから俺に言わせればその白人系の大阪の人が言ってる事は
現実を無視した傲慢に見える。
で、それとこれと何が関係あるのか?

687 : 実際に平井堅のように日本人離れした日本人がいるように、
恐らく白人系みたいな人もどこかに居るんだろうが、
だが9割の確率でそれは「日本人だとは」みなされない。
私が「大阪や東京を抹消」とある種のはったりをかましたのも
このアイヌすら認められない「日本人」という感覚をどうにか解消しなければ
今後の日本での「欧米的な人種」として生まれた人達が、
銃を製造した彼のように何らかの思想によって自己を正当化し、
誤った行動に移るかもしれない。
池永トーマス事件は特に鮮烈だった。
奴は二十歳そこそこの青い若者だよ、しかし自分の寄りどころが
彼女しか居ないから強制的に別れさせられると分かると
心中するつもりで殺害したわけよ。
関東で暗躍する犯罪グループ、関東連合もそうしたハーフやクオータ的な人が多いはずだ。
オウムの暴走もあの程度で済んだから良いが、これから欧米型人種の日本人が増えれば
オウムより厄介な勢力が形成されることは目に見えている。
我々日本人がなぜアイヌら縄文を歴史的に排除してきたのかも
要するに人種的な側面が強い。
つまりヨーロッパ人みたいに個を主張する生物学的な因子があり従順ではないからだ。

688 : 俺は日本人という社会は良くできた社会だと思う。
天皇を中心として人々が従順に暮らす完成した国家だ。
実は今アメリカが目指してるのがそれ。
アメリカは地球統一したので次はより長く平和に続く国土の成立に取り組んでおり、
そのため戦後の日本との同盟をアメリカが日本を守る体制から
日本自身の手で守るように仕向けている。
しかしそんな完成された日本ではこれからの時代は、
崩壊するだろう事が目に見える。
1000年後の日本は全く違うか今とそう違わないかのどちらかで、
それはこれからの日本で起こる体制変化や事変により決まるだろう。
だが"東京や大阪を抹消できない"以上は日本という国で
これからも白人系や欧米的顔立ちが日本人として認められる事はない。
(そして中国朝鮮顔も)
この国というか、アジアでは世界とは逆に東洋人が支配人種として成立してる。
世界が白人ら欧米人種が優等的な立場で存在し文化や習慣も言語も
欧米価値観に染まった=旧植民地がほとんどだが
私たち東アジア人はそうした植民地になるような経験はしなかった。
つまりアイヌが北海道に迫害されるようにして残されたのは
アイヌが元は外国系であって日本人ではない事を示す。

689 : だからその大阪の白人であれ、中国人であれ、大阪弁で話す
割とテレビに出てたインド人のオッサンであれ、(ウィッキーさんじゃないよ)
サッカーのラモスであれ東京でお笑いをやってるハーフ芸人やタレントやモデルであれ、
彼らがいくら自分達の事を「日本人」であると主張しても、
それは傲慢でしかないのである。
そしてこれから日本人が日本人の民族や社会を守るために
そうした外国系と日本人観をかけて戦い、やはり保守派と左派で別れるわけだ。
銃を製造して逮捕された奴は英語が話せたようだが、
これからそんな奴は山ほど出てくるしそういう奴が
新しいサヨとなって新しい日本社会を作ろうと
半ば卑怯な手段を使って台頭してくるのはもう間違いないよ。
案外ソ連が続き冷戦が崩壊しなかったほうが日本人はもう少し現実的な
国家意識をもてたのかもしれないが、今のネットウヨが示すように
敵はもはや中国朝鮮しかおらずゆとり教育では
ソ連の脅威が意図的に省かれてるからさらに厄介だ。
(ただし北海道をハーフ系国として独立させたれ、
あるいはそういう地域としてこれからかえてくなら別)

690 : つまり日本がこれから今のまま生き残るには、
@ロシアが現実的な脅威として再び蘇ること
A日本が社会主義的なまでは行かない形で何らかの統制化が図られる
B中国朝鮮と東アジア主義を確立すること

こういう状態を実現しなければならないわけだ。
つまり冷戦崩壊は日本が非常に欧米露が思う以上に発展したから
冷戦構造は不要だとみたために起きたと考えても良いかもしれない。
あとは日本を欧米化すれば中国を封じ込められるし、
徐々に支配してけば良いわけだから。
ところが中国人朝鮮人は日本人と違い顔立ちに鋭角形質が多い。
この形質は実は欧米人種と同じ個人主張の遺伝子からくるものであり、
つまり中国人は欧米人種のモンゴロイド化変種であるといえる。
そしてこれがフンやトッケツなど白人系北方遊牧民による支配でもたらされたことは明白。
朝鮮が転覆事故を平気で起こすのもそうした中国人種を受付いでるからで
欧米人種に良くある自分勝手なバカ人格も自分達の保身からくるもの。

691 : つまり遊牧民やバイキングの略奪、ギリシャやローマ人によるそうした支配の価値観、
哲学がヨーロッパでは維持されそれは大陸国家だから出来たものであるのだ。
中国も北方民族との対立でそれを持ったわけである。
また別の要因として特に朝鮮は戦後のアメリカ化で
キリスト教価値観や自由思想が日本よりも強く植え付けられた。
そのため日本統治で獲得した東洋人としての協調社会性を失い、社会を自力で発展できず
欧米人種に多い性犯罪や強盗や詐欺や殺人が非常多くなった。
(韓国人は日本の古代文化は自分達が伝えたと自負してるが、
その自分達が伝えたはずの文化を失ったばかりか日本人に
再び教えられた事を理解してない、さらにアメリカ化でまた手放したアホさ)

な?
なぜ日本人がこれほど良く出来た国として存在してるかわかるだろ?
日本がずっと島国で外敵なく暮らしてこれた和の精神が、
これからの日本で大事であることもな。
ところが外から来る脅威とは別に内側から日本を破壊せんとする変異が冷戦崩壊で起きた。
そうである、ネトウヨだ。

692 : ネトウヨをこれからうまくコントロールできなければ日本は悪い方にしか進まない。
ネトウヨは一見日本のナショナリズムを強くすると思われがちだが、
しかし彼らが信じてるのは戦前的な日本主義であること、
そしてそれをうまく利用し日本を支配せんとするアメリカだ。
つまり狂犬を檻に入れて飼うならアメリカとしても番犬の代わりになるから良いってわけ。
そしてネットウヨがこれから非常強い影響力をもてば、その反対派も強くなる。
ネットウヨが新しいサヨを形成する要因となっしまう。
3Dプリンターで銃を製造した彼のような頭のいい価値観を駆使する新時代のスーパーサヨクが、
社会の変革を訴えるセクトを形成し70年代の赤軍さながらの3Dプリンター革命を目指すかもしれない。
なんせ3Dプリンターで銃を作ればどんな強い奴も勝てなくなる。
しかも見た目がオモチャみたいだから警戒心がない。
王将の社長が殺されたのも新しい中華料理のチェーン店・紅虎(だったかな?)
が展開するために行われたとも考えられる。
この世の中には金と闇社会の癒着で大物を暗殺できるシステムが存在し
韓国の社会における大統領と政治、企業はそうして成り立っている。

693 : もっとも高度経済時代やバブルのころの日本も金権政治と企業の癒着で
そうした抗争は激しくアメリカをも巻き込んだメイドインジャパン帝国だったそうだ。
しかし平成以降のゆとりの時代で生まれた人々は、
平和で心が自由な半面まったく甘い人間が増えた。
とくにこれはテレビや雑誌などが低俗になり、
女子供を食い物にするカルト状態を形成してる。
まるで新興宗教と同じだよ。
実はネットウヨクというのもそうしたプログラムの一つで
フジテレビデモがフジテレビと劇団員の自演であったように
ホントに白痴化が進んでしまってるのが現状だ。
東京は脳が溶けるほど金があふれ、食物や娯楽も充実してる。
もはや都民の大半が麻薬をやってるのと同じで堕落した状態が作られてる。
多くの東京人はもはや東京以外でくらすことは出来ないし、ネットウヨになるのも
堕落した東京人の埋まらない隙間を満たす為である。
それに対して農家や漁師や遊牧民が今でも昔ながらの暮らしを続け現代のゆとり化を
拒絶してるのをみたら今の東京が異常であり問題ばかりだと気づく。
東京はあるいみ今回転覆した船のようなものかもしれないと。
東北で震災と津波によって壊滅した三陸にいかに学べるか?

694 : ネットウヨがいまこうして粋がっていられるのは
「警戒感無き堕落状態」にほかならない。
地震津波をこれから台頭するスーパーサヨクと考えたらネットウヨが
将来3Dプリンターで作られたオモチャによって殺されてしまうのは目に見えてる。
(題して仁義も糞も無き戦い)
そしてネットウヨは敗北し自分が大事に崇拝してきた天皇を自分達の傲慢さと甘さによって失うのだ。
(そして日本にはスーパーサヨによる民主党のような親中永続政権が成立)
これが将来現実に起きそうな最悪なシナリオとしてある。
将来地震や津波があると今の東京人の多くが想定出来ないように、
ネトウヨも自分達が将来負けるかもしれない現実には一切見ないようだ。
それと漫画「美味しんぼ」で原発の放射能による風評被害を助長するシーンを
書いた事が問題となったようだ。
原発事故は日本における原発業界の敗戦で、かねてより脱原発を主張してきた
環境サヨがタナボタで勝利しまるで敗戦後の日本のようでもある。
だからもしかするとネットウヨの中にはサヨ系の人がなりすましてて、
「バカだよな〜コイツラw」と思いながらネトウヨを助長した
書き込みをしているかもしれない。

695 : 堪のいい奴はもうわかると思うが、これは日本が敗戦した結果であり
冷戦の早期終結がもたらしたグローバル化の加速が生み出した新しい時代による繰り下げ。
やがてサヨかウヨのどちらかが「終わらなければならない」という恐怖からのね。
ネトウヨがいつになく横暴な態度を取っているのは自信の無さからくる
「俺たちよりもサヨが滅ぶべき」というアピールのためだ。
まあ焦りにも取れる。
またネトウヨになる奴の多くは間違いなくアホな弱者なため必ずサヨよりも
ネトウヨが思想的に良い選択で安全だと思い込んでしまう。
まあ一神教信者に似てるかもな。
これからのグローバル時代の支配者として今後、
東京には欧米系が中心となり存在するわけだが、
従来日本人のウヨかサヨのいずれかが時代により去らなければならない。

696 : また「日本人がもし古代からグローバル化して今とは違う人種地域だったら」
と逆の想定をしても分かる。
古代日本が唐新羅連合に勝った世界では、
朝鮮南部にも拠点を起き、
そうした関係から高麗や百済を従え朝鮮半島と日本列島を統治する
神聖ヤマト帝国みたいな状況があったと仮定する。
それにより日本人が皆アイヌの白人タイプみたいな
風貌で東西シルクロードの貿易により繁栄したとする。
海外からはチャイナとは別にヤワタの名で知られ、
日本から金が出た関係によって外国人が日本に入ってきたと仮定する。
そのうちウィグルやモンゴルら対北方民族の対策により
百済を併合しそこに西京を置いたとしよう。
そこでは騎士文化が発達し日本高麗女慎中国が連携し契丹とモンゴルに対抗したとする。
これにより中国は唐崩壊後もずっと宋のまま続き
モンゴル帝国の成立を阻止したと仮定する。
そしてしばらく安定が続き室町、戦国時代に近くなると
日本と中国が衝突するようになりどちらが中華であり東洋を治めるにふさわしいか?
という長い戦争が開始される。
この状況が過去の日本と中国で続いてきたしがらみの正体だ。

697 : 明に足利将軍が冊封されたりしたのは中国が日本を支配して東洋を統一せんとしたためだ。
しかし日本にも天皇という天子がいるから折れるわけには行かない。
その後秀吉が大陸に出兵したのも日本帝国が満州進出したのも全てこの因果から来てる。
そんで今話した架空の世界で日本が仮に中国を伏せて皇帝を「宋国王」に封じたとする。
そして北京入場の為に高麗と女慎を併合する。
(満州人はそれにより南北に別れる)
そうして神聖ヤマト帝国が続いたとして考えたら
その日本では欧米的な顔立ちや混血が普通にあったから
今のアメリカの欧米形質と黒人のような違う人種が混ざる感じになっていたわけだ。
しかし現実はそうならなかった為、全く逆の現実が存在してるが、
日本が敗戦した事でグローバル化が時代に要求され
その架空の日本と似た国になることが求められてるのだ。
(しかも大陸には進出しないという形で。)

698 : 本来なら大陸に進出し中国を制圧しなければならないが、
現実でそれはもはや不可能であり中国を伏せて属国にした
白人系神聖ヤマト帝国は違う現実の話である。
しかしネトウヨが忠臣愛国をやって中国と同じモンゴロイドが主体な
伝統的な日本社会を守るという事は、
結局白人系でない神聖ヤマト帝国の成立を願望する事になり矛盾する。
だからネトウヨは「遺伝子が違う」「顔立ちがわずかに違う(笑い)」と
難癖をつけて現実から目を背けてるわけだ。
中国朝鮮と離れたければハーフを増やしてアイヌみたいな欧米的な人種を増やすのが一番の近道だ。
つまりネトウヨの多くはなんら変哲のないモンゴロイド系が
匿名を利用して傲慢になってるにすぎないわけだ。
大阪の白人のおっさんとは逆の傲慢であるわけだ。

699 : 世界最強の兵隊さんといえば九州兵だというのが常識ですが、世界一の嘘吐きペテン師とえいば
佐村河内守さんに代表されるように広島人と相場が決まっています。白馬青牛もその類でしょうね。

700 : ぶっちゃけ日本人の政治力では
中国を制圧したところで1000年以内に中華系に日本国まで乗っ取られるのがオチだな
かつてゲルマン人がローマ人のローマ帝国を乗っ取ったように

701 : 白人ハーフを増やしてまで中国挑戦との差異を強調する必要なんてねぇ・・・・

702 : 中国の王朝なんて半分が非漢民族王朝が支配する王朝だったんだから、
中国の歴史は半分が植民地の歴史と言ってもいいかもしれない。

703 : それが中国の東シナ海の強烈な病気の原因なんだよな羊は陸に閉じ込めんと危ない。

704 : >>681-682
中国出身の石平さんが、>『自分は中国人じゃない、関西人だ』とね。
これは近畿の風習じゃない、大阪がそういった感じだから石さんは使った。
自分は日本を愛する人で日本人を名乗れない謙虚な人に、
大阪がこういった窓口を作れた事が十分嬉しい。
石氏は権力迎合の悪名高い日本の御用文化人化しとるじゃろうに。中共側の
工作員かどうか知らんが、日本の東京権力中枢にご機嫌取りで、大阪愛も糞もあるまあに。
 その地域に馴染む云うことは、日常生活を共有することなんで。東京風に染まらん
大阪の話題じゃ無うて、日本が中国の脅威にさらされとるじゃの政治的煽動の
どこに大阪愛があるんか。
まあ、一代目日本帰化に限らず、在日の連中もやたら日本愛の革新じゃ無うて守旧権力側の
左翼国家主義を讃える人間も多いけど、差別された地域より抽象的な国家愛を妄想して、
日本愛に還元したがるけぇのう。普通の日本人ならまず郷土地域が重要で国家云う抽象物は、
二の次で、他民族から侵略された歴史の中韓の感覚とは違うのに、祖国の発送法を投影
され国家主義たぁ可笑しいよ。
 ほいで、大阪がアメ村作ったんは東京迎合じゃないか(笑)。近代の伝統的ヨーロッパ航路で
神戸から欧州の文化が入って来よったんじゃに、アメ航路文化の関東に習え云う風潮が
1980年代から顕著に成ったが、大阪のそういう風潮の影響受けたけぇ東京に屈したんよ。
 神戸でも大阪でもハーフかコーカソイド外国人以外にコーカソイド外国人顔なんか
見たことも無ぁわ。>>687のように、何でもコーカソイドに結びつけ、平井堅氏を
コーカソイド顔と勘違いする白人奴隷の方もおるけぇのう(笑)。

705 : 奇しくも日帝が清の満州民族勢力を駆逐してくれたおかげで
漢民族主体(中狂)の王朝が出来上がったんだよな

漢民族は日帝に感謝しなくちゃいけない

706 : >>688-694
 天皇に従順な国民なんか、思想カルト以外すく少なくとも西日本におったんかいのう?
建前、手続きとして天皇の権威を利用するもんはおっても、戦前の家庭の話題でも
明治天皇が下ネタの笑いの話題になるくらいで、お公家さんの女漁り概念でしかなかったよ。
上代から天皇直属豪族体制の東日本の方が皇室権威崇拝観念は強いね。
今のNHK 朝ドラの公家の柳原白蓮さんと地元の地主と東日本社会の隷属小作関係なんか、
東日本の縦型親方子型社会の典型じけど、西日本の契約小作の対等に近い関係と違うし、
戦前わしの親類が東京の大学へ行って級友の地元を訪れた時も、西日本と違い封建社会が
東日本じゃ当たり前であったことを体験談として云うとっちゃったが、西日本から見たら、
東日本は、朝鮮同様封建制格差の強い異質な社会じゃけぇのう。
それゆえ、天皇の権威とか、封建縦社会の世界で生きておるし、あんたの感覚も
東日本的なんよ。
原発反対派は左翼云うネット右翼定義してもつまらんよ。原発利権も国家癒着の左翼
じゃし、本当の保守に国家主義じゃの抽象ユートピアはおらんわ。
今でも福島は汚染地域じゃし、本来人が住める場所じゃ無ぁわ。
あんたの政府迎合奴隷答弁たぁ、反日扱いされる国際環境団体のグリーン・ピースの方が
農作物や海産物の汚染情報を云うてくれるし、日本政府よりも日本国民を守る立場に
立っとるよ。まあ、そもそも自国の国民を守る意思も日本の戦前からの歴史的経験から日本の
政府や上層部にゃ無ぁわ。
 外国で国際的事件のトラブルが発生した時でも、日本大使館より、友好国のトルコとか
人権先進国の西洋大使館にかけこんだ方が身の安全が高まるんが現状じゃし。

707 : >>696-697
アイヌ人が皆白人容貌じゃったらとか、架空に架空を重ねて歴史学無視の
カルト概念創作してうすんなら。歴史経験から日本の国民一人一人が
どう判断し行動するかじゃし。
勘合貿易でも朝貢じゃに、歴史を捏造してもつまらんわ。朝鮮の役も満州を支配も
しとらんし、トンデモネット右翼の妄想論と一緒じゃのう。
しかもアイヌ人は古モンゴロイドでコーカソイドじゃ無ぁわ。

708 : >>699
あんたのトンデモ非常識なんか聞いとらんわ。マレー作戦でもエースの広島5Dに
迷惑かけた久留米師団の連中が最強連呼しても、その最強根拠が負け戦さで
奮闘したじゃつまらんし、軍が久留米師団を高う評価しとったんなら、日本最強の広島師団に
エースの座を与えるこたぁあるまあに可笑しげなカバチ連呼しよるのう。
しかも、まだこっちのスレの方が話題に会うとるよ。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1398827984/
http://www.rakuten.co.jp/ishii-fruit/owner.html
「熊本師団、広島師団と並び 国内最強師団と言われた、弘前第八師団」 と、人気の辺境強兵説の
熊本や弘前と、辺境では無ぁが戦闘実力日本一の 広島の師団は最強と云われとった。
逆に期待されて無い時に武勲をたてる大阪や他の近畿兵団と違い、
関東の兵団は毎度弱かったけど、前代未聞の日本の恥を晒して仕舞うたよ。
 日露戦争じゃ北関東兵士も 東京第一師団じゃったし、日露戦争の戦闘行動ものう…。
http://www.geocities.jp/takesanwind/book/siba/sakanoue72.html#top
 ■乃木軍の大潰乱と大敗走は公表を禁じられてきた
集団敗走の関東兵が一番武等闘派とほど遠い弱兵産地となるのう。
ほいから北海道は兵の風評はえかったのう。
http://fujimori.no-blog.jp/blog/2013/06/post_1794.html
旭川師団について、屯田兵制度の伝統からか「広島と並び最強師団として教育され」じゃそうな。
あんた既に>>208で大嘘書いとるが、相変わらず出典の提示は出来んようじゃのう。

709 : >>703-705
 江南朱子学の方が国粋主義じゃに、慕夏主義から中朝論の中華奴隷朱子学ネット右翼だけに
しか通用せんカルト概念連呼してもつまらんわ。

710 : レス遅くなったが
>>700
そういう事だね。
だから日本はにどと大陸に手は出せない。
しかしネットウヨをやる人は基本的に負け組が多いから
はいそうですかと日本をハーフや欧米的な連中にあげたくないわけだ。
だから傲慢に戦前賛美の愛国を手段にしてるわけである。
ネトウヨの主張と大阪の白人が自分を大阪人だと主張するのは
実は似たような事なのかもしれない。

711 : >>707
大半のアイヌは古モンゴロイドや北方ツングだがアイヌの中には白人みたいなのもいる。
これは秋辺氏とかがそう。
理由は簡単でアイヌも白人的な女性をこのんだから。
古モンゴロイド系女性はジャガイモみたいな女性が多いし、
やっぱり江戸以降は沖縄や本土から来たインド系白人とかオランダ系白人の女性と
結婚して子作りに励んだ結果、明治あたりには欧米的な白人に間違える
形質が結構存在したというのがありそうな答えだわな。

712 : まあコーカソイド由来じゃない白人的形質ももちろん居ただろう。
それは朝鮮から来た牛の言う南ツングの女性だよ。
こないだ県民ショーという番組で青森をやってたが、
青森弁は明らかに朝鮮語か北京語の影響があり女性形質も大陸的で色白ばっか。
こりゃあ女を中国朝鮮から輸入したなと分かる。
というのはいわゆるジャガイモみたいな色も赤黒い縄文的女性と見た目で区別がつくからだ。
もともと青森は縄文女性が多くしめたが、多分室町以降に本土や中国朝鮮から
女性を入れたんだなぁと思われる。
でこれは岩手など三陸にも似たような感じが伺える。
ただし岩手や仙台はもっとコーカソイド的な形質が増える。
つまりこれは青森は朝鮮や中国の影響が強いが
岩手は沖縄からの影響が強いんだろう。

713 : 青森は、フィン人なんかに多いY染色体N系統が日本で多い地域。
これはチョンには皆無の系統

714 : 帰化人の長文連投荒らし毎回毎回ウザすぎだろww
精神病の発作なんだろうけどねぇ・・。

715 : >>712
この長内(おさない)っていう人、青森の人だけど朝鮮さん(在日さん)の雰囲気が出まくり。 でも、在日じゃないという説が結構強いみたい。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
う〜ん。まぁワサオの飼い主のおばちゃんもチェジュ島に居そうな顔だし 青森は日本人であぁいう在日形質の顔が多いのかな?

716 : とうほぐはブサイクばかり
神奈川が一番美男美女がいる

717 : 関東だがそれはないなwww
女のレベルは
1埼玉
2千葉
3東京
4神奈川
の順だなwwww

718 : >>712 だからね。ツングースとアイヌは皆無なんだって。弥生は白人。

719 : >>686
目おかしいんちゃうか。
3Dの犯人は白人と違う。入ってるならインドネシアなど南系。
池永なんぞ弁護も出来んし、ハッキリ言って個人の問題。
ハーフは上手く良い部分が容姿に出れば、中学からモテるし友達も一杯いるよ。
関東連合なんか知らんし、何処にハーフいてるねん?
一時話題になった時、関東連合関係で上にいてる(捕まってる人らと違う)と言われてた人で、
顔がめちゃめちゃイケメンと唯一噂されてた人の名字は大阪の古い日本人の名。
日本人やわな。
アイヌは日本無ければ存在し得ない位、日本の文化に頼ってた。
ロシアも中国もなーんも関係無い。
くだらんエセアイヌ人の名前ばっか出してるけど、あの人の出自は観光の為に作られた町生まれやからな。
明治に本州から来た日本人らと変わらん。それより怪しい。

720 : >>689>698
あんたの方が人種差別激しいな。
傲慢じゃないから。
例えば東北弁話す有名な人おるやん?彼らも負け組なんかな。
震災で色んな噂が海外にも出回り、見てられなくなり英語で世界に発信してくれてた。
一緒に守ろうとしてくれてたね。
こんな事言っちゃ何だが、てめぇの方言さえ恥として隠し、
似非標準語を話す名古屋は日本人でも負け組だよね。
文化を消したがってるのは関東でも近畿でも無いっちゅうこっちゃ。

721 : >>715
眼孔広いな。
元々宇梶みたいな感じの形質保持者と古モンゴロイド女性が混ざった感じか。

722 : つまり牛が言ってるように朝鮮南部やチェジュには縄文的な女性形質があり、
つまり九州や日本海側の地域、特に鳥取等には見られるが東北に行くと
色白女性が結構増えるし顔も大陸的な方が増える。

723 : >>719
南方か?縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
まぁ、なんというか、「アメリカ人」っぽいよな。主張もアメリカ思想なわけだし。
ユダヤ人っぽくもある。

>>721
はっ???

724 : >>723
その容疑者ドイツ語も話せるらしいよ

725 : >>704
石さんは同じ台詞をテレビで言ってたから出しただけやがな。
東京に屈したとかアホちゃうかw
明治の話と違う戦後で東京云々てw
コーカソイドで良いならおるよ。
自分の周りにもいるし、いつもハーフか?言われてる。
ただし非ゲルマンやね。北欧じゃない。
ラテンか何かが入った感じで、色も白や少し地黒といてる。
みなやっぱり癖毛やしな。
>>721
宇梶さん+古モンゴロイド=>>715
視力悪いんかな。
>>723
こんな顔のアメ人見た事ないけどなw
アメリカの属州になってる太平洋の系統のアジア入っとる混血みたいな感じに見える。
けど>>724見たらやっぱハーフなんかな。よく分からん。

726 : それはそうと、ハプロスレで血液型話してた人。
その件で調べてると、知恵袋で面白いのん見つけた。
血液型別の顔の特徴ってあるんですか? ちゅう奴に、
牛さんや大米さんが言う東北北陸の顔について書いてある。
詳しくまだ調べてないけど、後から来たツングースも多いんかもな。
あと、血液型の人。此処も見てるようやから調べてみたで。
欧州や米国の白人はAと言うかO型とA型。
だから血液型占いとか流行らないんやね。
アジア人が来たと噂が高いハンガリーやフィンランドは、
B型の割合が他の欧州より高め。
トルコやロシア含め旧ソビエト国も高め。
かつて沢山の人が集まっただろうエジプト、アラブは満遍なくいる模様。
アメリカ大陸原住民系はほぼO型で、ハワイはA型が圧倒、次にO型。
これらを見る限り知恵袋の人の欧州はA型(嘘)は除き、南方人はA型が多い。
B型は縄文だけじゃなく東アジア圏もやね。

727 : >>712
 ズーズー弁は、ツングース満州語訛りで、北朝鮮のズーズー弁で、
出雲や東北もズーズー。ほいから、>>460のように、日本の東北の日本海側は南ツングース容貌が
割合多いよ。
http://blog.goo.ne.jp/yokohama888/e/c201e1ae9b9d52ee1ff6b4b3e0679658
「この地域一帯には色白の人々が多く、いわゆる縄文人とは似ても似つかない、津軽美人・
秋田美人・山形美人」
「日本の東北地方はズーズー弁で有名であるが、あの司馬遼太郎は『韃靼疾風録』の最後で
満州族の言語とズーズー弁の共通性について触れていた、そして、このズーズー弁が出雲地方でも
使われており、これを、謎解きのヒントにしたのが松本清張の『砂の器』。」
東北美人宣伝云うたら、
青森県の津軽美人「津軽美人の顔立ちはうりざね、二重まぶた、少し切れ長の目。彫りはあまり
深くなく、やさしい眉で、鼻すじが通っている」
山形県の庄内美人「一重まぶたで、鼻すじが通り、膚の白い庄内美人」
「鶴岡は一重まぶたで面長、秋田美人系だが、秋田ほど面長ではない。
一方の酒田は、どちらかというと、鶴岡よりもふっくらとした顔。」
岩手県の雫石美人 「うりざね顔、色白で一文字の眉、目は黒く、スラリとした京都型」
「うりざね」「面長」「京都」と、北方渡来系形質を概ね手本にしとるんじゃないか。

728 : >>713
青森においても、朝鮮人よりもフィン人に似た容貌なんか皆無じゃし、
遺伝子と容貌が関連せんのに、妄言吐いてもつまらんよ。
>>726
フィンランドもハンガリーは東欧地域ゆえ、全体としてA型が多いがB型は少ないよ。
血液型占いのトンデモが流行るんは、日本と韓国くらいじゃろう。
両国ともトンデモ疑似科学のカルト体質の国ゆえ。

729 : おっさんキター
昔より今の方が、医学も科学も歴史の見解も発達してるからな。
考古学も勿論の事。
古代中国が良しとした顔もおそらくうりざねやけど、龍邦やらも南部人やろ。
リアルで福建人がマレー顏でうりざね居てたよ。
>>728
いや、フィンランドやハンガリーはBの割合高い。
血液型占いとかの話じゃない。
つまりフン族はアジア人やし、おそらくBやろうな。
ここで青森がフィン人と同じとか云タラ書いてる人にも言いたいんや。
鮮卑が白人と言ってる人にも言いたいね。
西アジアから東アジアに来たから白人て、全然違う。
北方アジア人は東から西にも行ってるやろうと。

730 : >>715
カープの長内氏以外の青森県の津軽地域の長内さん有名人云うたら、
http://ameblo.jp/himitunohanazono1673/entry-11427092076.html
「青森県は 小生も 名前だけは知っている奈良光枝さん、長内美那子さんが
青森県御出身 細面で、いわゆる日本的な、物静かな麗人、泣き顔なら日本一との評価が。」
奈良光枝さん。

@YouTube


長内美那子さん。

@YouTube



@YouTube



731 : >>729
 福建省は、低顔の南方系で東南アジアに近いし福建省移民が一番多い台湾でも
明らかなこと。
血液型。
http://www010.upp.so-net.ne.jp/abofan/world.htm
ハンガリー O30 A42 B19…フィンランドO37A46B17…。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9450.html
ハンガリーO35.7A43.3B15.7…フィンランドO34.1A41.0B18.0…。
どっちの調査でも全体にA型が多い。
http://ameblo.jp/koluytr/theme-10036293659.html
こっち側の調査と一番上のじゃ朝鮮人の頻度が多いに異なるのう。
 まあ、血液型なんか他の遺伝子同様、時代で変わってゆくもんじゃし、
人種や容貌、民族の起源とか単体じゃ根拠にすらならんわ。

732 : >>724
へーすごいね
案外サヨじゃなくてエリートネットウヨなのかもw

733 : >>729
いやこの方多分おばはん。(あるいはおばあちゃんか…)
女の形質を気にするのは女性しかいない。
多分本人は縄文的なシコメに生まれた払いせ何だろう。
(俺が一重チョン顔コンプなように)

734 : なんのこっちゃ

735 : あとさっきNHKで九州から出土した王族クラスの新羅製金銅馬具を特集した
番組をみていたんだけどかなり良かった。
あとね、番組にちらっと出て来たキトラ古墳の絵にかかれた女性がさ、
すげー白人女性みたいな顔立ちしてたわけ。
いや意外だよ本当に。
教科書とかに載る画像は小さくて良くわかり難いが、
番組ではハイビジョンのアップだから良く分かったが、
あれは今でいうハーフかクォータって感じ。
鼻高いし目も普通のモンゴロイド形質じゃないよ。
間違いなくヨーロッパに居るような形質のモンゴロイドどヨーロッパ女性のハーフみたいな。
ちなみに似てる芸能人は居ません。
現代の芸能界にいる女性よりはるかに白人的な立体感だから。
だからねぇ、いわゆる東洋の北方形質美人像の原型みたいなね。

736 : それから、内容に関して実に興味深い考察ができた。
例えば「渦巻き」って言葉がある。
実はこの「渦」は「雲珠」(うず)って馬具から来てるそうだ。
雲珠は興味深い形をし、上からみると「米」状の形をしその下に四つ巴紋みたいな模様があしらわれる。
つまりヤハタの紋と同じ道教のタオの車輪だ。
また他の模様には3つの○をモチーフにした3つ目の模様をあしらった物があり、
これはつまり八幡の3つ巴紋である。
この馬具は新羅が作ったものを九州の豪族、つまり北九州の王に新羅王が贈ったものだ。
番組では当時のヤマト(っても飛鳥時代だが)に敵対というか、
当時の日本は江戸時代の幕府か戦国時代みたいな状態だったから
北九州勢力はヤマトに支配されないように朝鮮の国々とも
外交的な関係を結び国を保っていたわけだ。
つまり連合王国オブヤマタニアだった。
それで北九州は特にその地理的にも不安定な位置にあったわけだ。

737 : 新羅と北九州各国はずいぶん親しかったようだ。
それにしても日本と韓国の学者を見てるとなんだか不思議な気分になる。
古代の韓国ってのは当然今の日本人との方が明らかにゆかり深いが、
しかし韓国人はそれを自分達の事のように調べてる。
分かると思うがそもそも今の韓国人と古代朝鮮人はすでに歴史的な繋がりは切れてる。
これは日本人もそうだが、弥生以前弥生以後の日本人は別だし、
やろうと思えば古墳時代以降が日本の歴史だ。
現在の朝鮮人はせいぜい高麗か李氏から始まった民族であり、
それ以前の朝鮮人と同じではない。
まあ、そういうとややこしいからまだ国家がその土地にある有史全般を
「所有する」という形式がとられ日本人は縄文の血も引いてるんだみたいな
まったくの嘘を正当化してしまってるが。
実際の日本人は弥生がルーツであり古代中国人や北方民族が混じった感じ。
政治的に日本人がアジアに寝返りしないように恐らく縄文を日本のルーツにするように
アメリカの圧力で指令がでてるわけだ。

738 : しかしなんと言うか、そうしてみるとだよ日本人の「欠陥」がわかったように思う。
例えば日本人のルーツを考えると必ず「中国朝鮮」や「モンゴルや南ツングース」「縄文南方」っていう感じになるが、
起源というのはある時点からある時点の状態にすぎない。
つまり日本人はツングース系だと言う人がこのスレにいるが、
そもそもツングース系という系統が日本人にそのままなったわけではない。
中国系を含めてツングースらが朝鮮から日本に入りいわば「ヤマトゥース」になったわけだ。
つまり日本人はヤマトゥース系であり起源はヤマトゥースなんだよ。
そして朝鮮人は「ヤマトゥース系とツングース系と中国系」の混合であると言えるわけだ。
ところが今は逆になってる。
日本が「コリアン系とツングース系と中国系」で朝鮮はコリアン系のみだとなってる。
つまり日本人が国家としての体を復活させるには、
この敗戦的な状態を変えなければならない。

739 : あんね
ツングースツングースといっているのは牛って人だけで
日本のツングースwikiでもアメリカのツングースwikiでも
日本人がツングース民族なんて書かれていませんから
このスレだけでしょwこれだけツングースなる言葉が飛び交うのは

740 : 悪いがツングースは全く別の人種。ツングースの特性を考えてみると全く逆であることがわかると思う。
ツングースと共通点があるのはネイティブアメリカンだろう。

741 : ツングース
http://www.bing.com/images/search?q=%e5%88%9d%e9%9f%b3%e3%83%9f%e3%82%af&FORM=HDRSC2#view=detail&id=D9F9ED6BA2B0B8F88883A264D00B0319F58D9A49&selectedIndex=3
モンゴロイド
http://www.bing.com/images/search?q=%e5%88%9d%e9%9f%b3%e3%83%9f%e3%82%af&FORM=HDRSC2#view=detail&id=B652A90C5F5EDD2564FBAD65A3075DE66481FC74&selectedIndex=7
http://www.bing.com/images/search?q=%e5%88%9d%e9%9f%b3%e3%83%9f%e3%82%af&FORM=HDRSC2#view=detail&id=AB5398408656AB734FCC984CCC09742392AE2B46&selectedIndex=18
弥生
http://www.bing.com/images/search?q=%e5%88%9d%e9%9f%b3%e3%83%9f%e3%82%af&FORM=HDRSC2#view=detail&id=7BDAE9E0D3D75BFED070E88A2A2D41FCA1811544&selectedIndex=125
もちろん俺の中のイメージだが。

742 : ツングース
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
モンゴロイド
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
弥生
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚
もちろん俺の中のイメージだが。

743 : ちなみにコレ、ワイ。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚

744 :      /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

mmpnca
lud20160413010435ca
このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/geo/1397224473/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | Youtube 動画 >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「縄文・アイヌ・弥生・渡来人学7YouTube動画>13本 ->画像>156枚 」を見た人も見ています:
縄文=アイヌ?弥生=渡来?古墳人=フヨ人?学->画像>16枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学18->動画>29本->画像>128枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学6->動画>57本->画像>229枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学14->動画>16本->画像>123枚
【ほとんど朝鮮渡来の弥生か】#縄文人DNA は現代人のうちたった10% 初の全ゲノム解読【お前らのルーツ】★6 ->動画>10本->画像>79枚
【歴史】弥生人骨、大半が朝鮮や中国からの渡来系 DNA分析の結果、渡来系と縄文系の混血見られず 鳥取・青谷上寺地遺跡★4 ->動画>5本->画像>91枚
【古代】母系遺伝子は渡来系の弥生期人骨「父系遺伝子は縄文系」 DNA分析で 鳥取・青谷上寺地遺跡 ★5 ->動画>4本->画像>54枚
【古代】縄文人直系でなかった西北九州弥生人、ゲノム解析で判明 縄文人と共通する外見的特徴を残すも、渡来系弥生人との混血が進行
【古代】母系遺伝子は渡来系の弥生期人骨「父系遺伝子は縄文系」 DNA分析で 鳥取・青谷上寺地遺跡 ★2 ->動画>2本->画像>57枚
【古代】母系遺伝子は渡来系の弥生期人骨「父系遺伝子は縄文系」 DNA分析で 鳥取・青谷上寺地遺跡 ★4 ->画像>50枚
YAP+Dは縄文人ではなく胡系シルクロード渡来人->動画>3本->画像>71枚
【歴史】弥生時代の人骨のDNA分析 大半が渡来人★2 ->動画>2本->画像>177枚
縄文の血は不純物、高純度弥生+西洋の本土人が至高 [無断転載禁止]©2ch.net ->画像>36枚
A型=弥生人 B型=縄文人
縄文人に奴隷にされた弥生人【Y染色と雌ミトコン】
【縄文系】歴史上の人物や有名人の形質【弥生系】
縄文人VS弥生人 美しいのはどっち?Part3
縄文人VS弥生人 美しいのはどっち?Part5
純粋な弥生人は沢山いるが純粋な縄文人はいない
縄文人が、弥生人がどうこういうスレを立てるのはやめましょう [無断転載禁止]©2ch.net
縄文人弥生人日本人総合 [無断転載禁止]©2ch.net
縄文人VS弥生人 美しいのはどっち?Part4
【人類学】縄文人祖先は南と北から? 「日本人のルーツ解明が一歩進んだ」富山などで出土の人骨比較 [7/26] ★2
縄文・アイヌ学17 ->動画>174本->画像>1461枚
縄文・アイヌ学18 ->動画>4本->画像>126枚
縄文・アイヌ学16->動画>24本->画像>637枚
縄文・アイヌ学10
縄文・アイヌ学15
縄文・アイヌ学7->動画>148本->画像>1063枚
A型は朝鮮半島から来た弥生人
私立文系の浪人生、第一志望の過去問の出来具合教えて
【A型直毛】弥生顔vs縄文顔12【火病捏造】
A型=弥生系 B型=縄文系 O型=縄文系->動画>2本->画像>309枚
【人類学】縄文人のすべての遺伝情報を初めて解読[05/13] ->画像>40枚
【沖縄】「もうなくしません」 飛行機代を借りた高校生、恩人の医師と再会…6万円を返し「感謝」の文字を刻んだ自作の文鎮プレゼント★2
縄文・弥生・古墳・飛鳥… [無断転載禁止]©2ch.net
トロブリアンド諸島の文化と人類学
就活生さん、「中学でいじめの主犯格だったけどその時親に叱られて人の気持ちを考えられるようになった」と自己アピールしてしまう
ツイ民「赤信号を酔っ払って渡ろうとしてる女の人に危ないですよ。と声かけたら男が走って来て殴られた。」 [585351372]
テトリスが下手なんだけどコツ教えろ 具体的にいうと一度失敗して隙間出来たらリカバリー出来ずに終わる まるでお前らの人生のよう [無断転載禁止]©2ch.net [511393199]
大王製紙の社員・小谷和弘さん(36)、ツイッターで知り合った女子中学生に5万円渡してホテルで2度セックスして逮捕 [597533159]
【国内】沖縄人ルーツ「日本由来」 南方系説を否定 ★2->動画>8本->画像>350枚
【イギリス】エジプト人女学生、少女10人にバスで集団枕sを受け死亡 [617981698]
出来ちゃった結婚で生まれた人間なんだが ->画像>8枚
発育の早い小学生に萌える人 4人目 ->動画>5本->画像>85枚
発育早い巨乳小中学生に萌える人7->動画>32本->画像>94枚
比較人類学・比較文化学・比較文化論
誰でも縄文人になれる方法があります
小学生のパンチラスレ 8人目->動画>38本->画像>561枚
人はお金で生活する事は出来ない。->動画>10本
地理は文系だけど、人類学は理系じゃないの?
学歴すごろくをやってたら『駅弁はマーチより上』とか派遣のおっさんが言い出して草wいい年して受験で人生が止まってるから底辺なんだよ [257926174]
twitterで知り合った16歳女子高生と交際及びセックスした罪で北海道大学の院生 土谷郁貴くん24歳を逮捕 住所氏名公開で人生終了 [無断転載禁止]©2ch.net [998357762]
【小中学生】♪美少女らいすっき♪ 310 【天てれ・子役・素人など】
小学生のパンチラスレ 4人目->動画>115本->画像>652枚
青山学院大生殺人事件->動画>4本
【闇】コンビニに住んでいた家族、娘2人(小学生)を7年間コンビニ経営者に強姦される [無断転載禁止]©2ch.net [919639993]
【悲報】韓国人学生 日本人学生を「ありがたいくらい馬鹿」と評す [324894838]
【米国】 ハーバード大・スタンフォード大同時入学で「天才数学少女」と報じられた韓人女子高生〜みんな嘘[06/09]
神戸大医学部の人来てくれませんか ->画像>8枚
中学生の時にSEXしたことあるやつちょっと来い->画像>17枚
【記憶】文学板雑談スレ245【嵐犯人】
【小中学生】♪美少女らいすっき♪ 350 【天てれ・子役・素人など】©2ch.net
東京で田舎の学生の人が多いところ->動画>1本
友達ってどうやって作るの?学生時代も社会人でも誰も話しかけてきてくれないからずっとぼっちなんだが [無断転載禁止]©2ch.net [434776867]
13:42:05 up 11 days, 16:15, 9 users, load average: 44.40, 48.79, 52.55

in 3.6593339443207 sec @3.6593339443207@0.1 on 102013